April 10, 2006

ローブ3勝目・・・

怒濤の3連勝です。
またしてもローブがしかも危なげなく勝利を収めました。

2位のグロンホルムもLeg2で既に40秒近い差をつけられていたので、無理に追う事もなく、無難に終えることを考えていたようです。

ランキングでも2位のグロンホルムに11ポイント差をつけ、現状では独走状態です。
ただ、今後クサラが開発されると言う事はあまり考えられないので、徐々にフォード陣営、グロンホルムが優位になってくるかもしれません。
その間にどれだけローブが差を付けられるかという話になりそうですが、モンテなどと比べるといささかつまらなくなり始めてます。

1位と2位がローブかグロンホルムで残りのドライバーで3位を競うみたいな・・・
今年1年先は長いのにヤレヤレです。。。

ただ、プライベーターやM2で参加しているチーム、ドライバーは面白くて、今回ピレリのサポートでスポット参戦のガリの方が、ペターより上位に来ていたり、レッドブルカラーのシュコダでロバンペッラが出ていたり、何かトラブルで上位が崩れたら面白い結果になるかもしれません。

それだけが楽しみです。。。

ちなみにJWRCはSUZUKIのアーヴァが最終SS終了後のリエゾンでエンジン系のトラブルによりストップしてしまい、2位につけていたシトロエンのティラバッシが勝ったとさ・・・


WRC_TB

人気blog ranking





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mamboo/50556442
この記事へのトラックバック
ツール・ド・コルスが終了しました。 結果、優勝はセバスチャン・ローブ。これはもうやむを得ない感じになってきましたね。 2位は、マーカス・グロンホルムが順位をキープし続け〈
ツール・ド・コルス終了【Fighting FOCUS -BLOG-】at April 10, 2006 19:14
この記事へのコメント
TBありがとうございます!

確かに、ローブとグロンホルム、今年はこの2強の争いと、第3の男、つまり3位争いですね。

フォードは、せめてマニュファクだけでもいいから今年は頑張って欲しいものです。ローブが思った以上に崩れないので、グロンホルムの総合優勝は微妙ですね...
Posted by Jackie at April 10, 2006 19:24