2005年09月02日

スターウォーズ

監督 G・ルーカス  出演  M・ハミル

 

この映画ほど世界中に熱狂的なファンを持つ作品はない。

初作から30年、そしてこれからもファン作り続けるだろう。

SF映画の金字塔である。

クロサワを尊敬する監督は隠し砦の三悪人のキャラ設定を

そのまま本作に持って来た。そして三船敏郎に出演オファー

をする。本来なら彼は快諾して参加するところだったのだが

少し前にスピルバーグのラブコールに答えて、1941という

映画に出演していた。待望のハリウッドデビューの記念

すべきこの作品はよもやスピルバーグらしからぬ大コケ、

大失敗に終わった作品となる。

これにはさしもの用心棒も凹んだ。そんな頃のオファー

だったので断ってしまい、今更ながらまことに残念だという

他はない。もし、出演していたら新シリーズには渡辺謙

あたりが候補に上がっていたのでは・・?

最新作はまだ観てないが、観客動員数・興行成績等で

シリーズ最高のヒットを飛ばす勢い。

この次は作られるのか?ファンの間ではファーストシリーズ

の頃からよく語られてきたが、多分ルーカス本人もわから

ないだろう。なにせ山の天気と同じくらいコロコロ変わるのだ。



mamboo4 at 21:39│TrackBack(1)燃えよ活動写真 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ※"alpha echo"さんの記事へのコメント  [ お奨め映画メモ ]   2005年10月27日 02:29
とうとう書かれましたね. 今までのくすぶっていたものを一気に吐き出したという感じでしょうか?