ブログネタ
最近見たアニメの感想 に参加中!
おおお…寝ないで観てよかった…と思った今回。
最初こそドロドロ恋愛ドラマかよ!?という展開ですが、後半はずいぶんと締まったなと。ザギとの決闘シーンとかね。
いやー今回はもうトールとザギの決闘に限るね!
ザギが男前すぎる(そっちか!)。
それはともかく、無自覚女たらしのトールは相変わらずティズに向かって「愛してる」の連呼。おいこらトール、まだ気付かないのかよ!?おーい?
愛してる、でも子供は作れないってあーた、ティズが可哀想よ…罪だなあトール。
そういやまだ15だか16だかの子供なんですよね。だからなのか?でもなあ、ティズはそしたらいくつなんだろう?同じくらいだよね?女の子のほうがやっぱり早熟なのかしら?(爆)
いっぽうやたら艶っぽいのがカリムとザギ。
これぞ愛憎入り混じる!というような2人ですよね。憎くてチューするんだから。
しかしやっぱり女といるときのザギはイマイチ緊張感がないよなあ。険しい顔してるほうが男前だと思う(?)。
それにしてもいきなりカリムが死んじゃったー!!
いや、死亡フラグ立ってる人だろうなとは思ったけど、意外と早!
でももうすぐ最終回だから仕方がないのか。とにかくあっけなく死んでしまいましたよ。殺したのってザギじゃないよね?サードでしょ?カリムはザギに殺されたと思って死んでいったわけで、まあ幸せな感じですか。最期の一言「2人の子がほしかった」って、あれですか、サードの子も産みたかったザギの子も産みたかったっていうことですか、す、凄い女…。

ということで今回のみどころ。
ザギがカリムを殺したと思ったトールは怒り狂ってザギに刃を向けてしまい、計らずもトップ同士の決闘に持ち込まれてしまいました。黒いぜサード!ちびトールの頃にもこういう展開あったなー。
とにかくこのシーンはかっこいい。ザギがあんまり動かないのがちょっと不満なんですけど(笑)、とにかくコウイッチェの声が凄い。
コウイッチェの声に聞こえない。叫び声とか誰かと思ったよほんと。ちょっとびっくりしました。緊張感あってやっぱりこの2人のシーンは好き。
それで一瞬の隙を突いてザギに致命傷を加えるトールであります。
「やってくれたな…」ってなにそのセリフ、それさえ男前なんですけど!
しかしながらちょっとまった、カリムが死んだ直後にザギまで死ぬのかー!?それはいかん!!と真夜中にあたふたしましたが、どうやらまだ生きていたらしい。
ああよかった。なんかザギが近づいてくるトールに向かって素直に「あいつに気をつけろ」と言ったのが意外だ。それこそ隙を突いて仕掛けてくるのかと思ったのに。
意外とイイ奴?
まあとりあえず獣王になっちゃった(ほんとに「なっちゃった」って感じだよね)トールですが、その後一体何が待ち受けているのか?という話で。
残すところあと2回かな?いやあ佳境ですね。どうなることやら。