宴の痕

テキトーとミーハーがモットーな悠さんの趣味バナシブログ。 手広くやってます。

カテゴリ: 素人の蹴球ぶつくさ記2013

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
Jリーグアウォーズ各部門発表…俊輔MVP、ベスト11はオール日本人で7人初選出 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

というわけで大迫ベストイレブンおめでとう!!
優秀選手に選ばれた時点で鹿島からは大迫のみだったのだけど、まぁ妥当ですよね…。
ベストイレブンは、まぁ満場一致というわけではないのかもしれないけど。
ただFWは難しかっただろうな。
どうやっても柿谷・大迫は入れたかっただろうし、でも大久保が断トツだし、川又も20点乗せてるし。
まぁ鹿島贔屓からすれば、大迫はFWの仕事だけしてたわけじゃないので、1人で尋常じゃない役割こなしての19ゴールなので、そこはありがたいなぁというところ。
そもそも豊田が優秀選手にも入っていないのも何だかなぁって感じですけどね。
森重は代表補正、那須も???って感じだなぁ個人的には。
DFはそれこそ広島からもっと…ねぇ。
しかしMVPは納得じゃないでしょうか。
まさに八面六臂の大活躍、最終節の敗戦直後の写真はマジ涙なしでは見られなかった。
逆に言うと、MVP並みというか、1人の選手にすべてを背負わせてしまうようなチームは優勝できないのかもな…。
今のJリーグは特にそんな感じなのかなぁとふと。
大迫とかもそう。鹿島は今年大迫に何もかもを背負わせすぎた気がするよ。
だからもう、本当に感謝しかない。来年、全員でアウォーズ出るんだぜ!!

続きを読む

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
f8cb4c26.jpg


踏んだり蹴ったりの最終節でしたね。
まずこの試合に限っては、試合をブチ壊した大迫。
正直ちょっと、空回ってたのかなぁと思います。
一人だけ気合が先走ってたのかなと。そう思えるのも、今年の鹿島は大迫がいてこそ。
大迫が点を獲り、ポストをこなし、守備に走り、大車輪の活躍をしてくれたからこそこうやって、わずかながらも優勝争いに引っかかっていることができていたからですね。
彼がいなかったら大変なことになっていたかもしれない。本当に、今シーズンの大迫には涙が出る勢いだわよ。
それを考えると、何かもう何も言えなくなるのだよ。ほんとに、ほんとにもう。
最後のセレモニーでは一度も顔を上げることがなかったらしい大迫。
まだまだやれることあっただろうし、今日一番悔しいのが彼だろう。
借りを返そうよ、鹿島で。もっと観たいよ、私はやっぱり。
そして大迫が退場したあとの試合展開はどうしたものかなぁ。
ザッツ完敗、何もできなかった。天皇杯の試合はテレビで観てたけど、なんかやっぱりあんな感じ。
何もできなかった。失点のシーンとかほんと何だアレっていうことですよ。何あの謎のスルー。
やる気あんのかなって思わざるを得ないシーンが何度も出てきて、せっかく集まった2万6千のお客さんもガッカリでしょうよ。なんで客が入ると試合が壊れるんだよ。
大体やられる試合で感じることはいつも同じなのでもう言い飽きたよ…。
とにかく完敗。非常にクソ試合でしたよ。
先生のセレモニーでちょっと隠れてるけど、酷かったよ。
挙句優勝を目の前で決められて、君ら来シーズンもっと奮起してくれよって思ってしまうよ。
1年の総括はまた別途でやりたいところですが、とにかく今日の試合は酷かったよ、色々とね。
野沢とか特にさぁ、自分のイメージしたところにボールがこないからって呆れるのやめてほしい。
他にも色々あんですよほんとに。
でも結局、これが実力なのよねって話だわ。

さて岩政のセレモニーもちょっと。
20年前、最初に買ったユニフォームが鹿島だったって話にやっぱりグッときてしまう。
そして、わりと近年からのファンである私にとっては、7番サイドバックといえば新井場だったように、3番センターバックといえば岩政一択なんですよね。なんか変なこと喋っちゃっても、上から目線の先生らしいコメントにカチンときても、やっぱり鹿島の3番センターバックは岩政なのです。前も書いたけどジュビロ戦の魂こもったヘッドの他、苦しいときに点を獲ってくれて、ガッチリペナ内守ってくれて、たまにおしゃれヒールとかかましてポカやって(爆)、色々思い出深いよね、うん。やっぱり寂しいな。
もっと、若手の壁になってほしかったよ。去り際が潔すぎだよ。


・J1 34節
鹿島0-2広島
(鹿:なし)

そんなわけでマリノスorz
もうあかん、テレビ観れないわ…勝敗って残酷でいて、でもやっぱり美しいなって思いますよ。
目の前で相手の優勝などもう観たかないけども、嬉しそうでいいなぁって思いますね。
嬉しそうな顔はまぁ良いですよね、ほんと。
つーかなんで私は鹿島のリーグ優勝を目の前で観る前に相手の優勝なんぞ観にゃイカンのだよ!!!
でも、実は3連覇を知る選手が続々と抜けていって、世代交代進まねぇ進まねぇ言いながら実は地味に若いチームなんよな。
大迫、ヤスシ、岳くんあたりはまた別として(でも若い)、ショーマくん伊東くんやまむー、さらに前野あたりもかな。
結構急激に若くなったよね。だからかもしれないなぁこの、なんか大一番で「ええええ!?」みたいな感じ。
まぁなんだ、来年は頭からブチかまそうぜ。血気盛んにね!!
んでもって今日は涙の数だけ強くなれるよ〜と歌え!聴け!!(?)


ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
鹿島 DF岩政の今季限りでの退団を正式発表「最後のわがまま」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

今シーズン1号はなんと岩政だった。
確かに、予想してなかったとは言えなかったのだけど、早いね。
まぁ天皇杯もないからなのだろうけど。
まだ31歳、年齢的には特にDFだしまだまだやれるのだろうけれども、確かに今の鹿島でCBは飽和状態。
山村が台頭し、青木が本職ではないにしてもスタメンを張り、昌子に植田がいて、経験で言えばナカタコだってCBができる。31歳という年齢でベンチ要員ではね。
でもさ、「世代交代のため」なんて言っちゃってさ、ほんと良い意味でも悪い意味でも先生らしい(笑)。
去年頭、増田くんに選手会長譲るみたいなこと言ってたときに「なにその上から目線(笑)」とかちょっと思ってたけど、実はそれに近いものがあるんですね。
勿論タイプというものがあるし、鹿島のCBも皆が皆同じタイプなわけじゃないから誰が上誰が下と単純に言えないけど、要するに監督に合うか合わないかで、それを突きつけられる前に自分から言い出したというか。
ちょっとだけ、そういう酷い見方もしてみる。かっこつけすぎなんだよ!かっこよすぎるだろうよ!!
でも、寂しいなぁやっぱり。
どれだけ先生の頭に助けられてきたか。どれだけ先生の壁に助けられてきたか。
ひとつ思い出すとすれば、本人コメントにもあるけれども、やっぱり2008年ホーム最終戦ジュビロ戦の、ロスタイムの決勝ゴール。残留争いをしていたジュビロはアウェーでドン引き状態、とてもとても焦れる展開で、こっちも優勝争いしてて、首位で優位だったとはいえ川崎が迫ってて、後半攻めまくって、ゴール裏のみならずスタンド全体が異様な雰囲気を醸し出していて、最後の最後でマルキがコーナー付近で巧く倒れてファールもらって、野沢もミツオも確かもう交代でいなくて、増田くんがプレースキッカーで、ゴール裏に近いところから素早くボール蹴って、気がついたらネットが揺れてたあの試合。
歓喜大爆発のスタジアムと、折り重なった選手たちの下から出てきた、芝まみれの先生。
試合後のオリヴェイラの絶叫、そしてスタジアム上空には虹。
あのときほど我を忘れて震え、叫び、鳥肌が立った試合はまだないです、ほんとに。
そうか、ファール貰ったマルキも、プレースキッカーだった増田くんももういなくて、ついに先生もいなくなるのか。
それどころか当時の私の記事に名前がある田代、興梠もすでにいない。
3連覇のメンバーが、続々といなくなるね…切ないわ、これは。
先生なんて、戦術が合えばいくらでもやる場所はあるだろう。まぁお金の話は別として。
ただやっぱりいてほしいよねー!何よりもさ、スカウトとしての才能が!(爆)
これから高卒ルーキー大卒ルーキーを誰が口説くんや!

しかしリーグ最終戦のサンフレ戦がえらいことになった。
目の前で相手の優勝なんぞ見たかない。
穏やかにセレモニーを。
勝利に浸りながら、先生の挨拶を。

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
勝ったというので録画放送をちょろっと観ましたわ。
いやー大迫決めたね。
なんか、ほんとに大迫ワントップでトップ下ショーマが今んとこ一番だわなーと思ってしまう。
あとアツタカの決勝ゴール。
彼はもっとやれるはずだよなー。
なんかスタミナがないって聞いたんすけど、どうなったんだべか。
しかしなぁ、どうしてそれを前節でもやらなかったんだと、どうしてもだな…。
マリノスが負けただけに余計にね。
マリノスとアルビの試合はちょこちょこ観てましたけど、アルビの守備がかたーい!
強かった。そして川又と武蔵という、どう見てもチーマー風(古い)の2人のゴールも素晴らしかった。
しかし鳥栖さんが最強クラブと化してて怖い。
トヨくんがハットでなんと大迫その他数人の上にランク行きましたね。
川又も決めてるし、大迫と柿谷は仲良く1点ずつ獲ってるし、やっぱりゴールランク上位の選手は点獲るなぁと感心しきり。工藤もか。

で、最終節の組み合わせがほんと日程くん凄すぎてびっくり。
マリノス(首位)と川崎(6位)、広島(2位)と鹿島(3位)、浦和(4位)とセレッソ(5位)だっけ?
鹿島はほぼ優勝は消えてるけど、大久保が5点獲って勝って大迫がダブルハットでもかませば優勝できるらしい(爆)。
まぁとにかく勝とう。目の前で優勝決められるのはたまらん。
まだ鹿島のリーグ優勝すら目の前で見たことないのに他クラブのなんて見たかねーわ。
そして大迫も、ゴール数大台に乗せよう!


・J1 33節
C大坂1-2鹿島
(鹿:大迫,中村)

そういえば新井場さん出てなかったんかなー。

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
今度こそ終戦、てな感じですかね。
上位3チームのうち2位、3位がお付き合いしてくれましたが首位との勝ち点差は開いてしまったし、まだ数字上の望みはあれども、あんな内容ではとてもじゃないけど勝てない。
ちょっとミス多すぎやしませんか。何本相手にプレゼントしとるんや。
あと、ミスっていうか目測誤りなのか、パスが短くて味方に通らないっていう場面が多かった気がして、どうしちゃったよ、と。風そんなに強かったとは思わないしなぁ。日差し?確かに眩しかったけど。
まぁなんだ、前半に試合を決めてれば、という試合でもあるのだけど、大迫は予想以上にお疲れモードだったから2トップだったのかしらん。今年の鹿島は大迫頼みの糞サッカー(笑)というか、攻撃のみならず守備も大迫におんぶに抱っこ状態で何とかごまかしながら勝ってきた状態なので、やるなら貫いてほしかったですね。
ダヴィは頭冷やせないのなら使わないでほしい。私が相手チームのサポーターなら「ダヴィはイライラさせれば勝手に自滅してくれるやろ、わっはっはっ」って思ってるな。監督はこないだテレビ中継があった天皇杯4回戦のハーフコメントで毒吐きまくってたけど、ブラジル人に拘りがあるのは監督も変わらんよな。
とにかく戦術大迫を捨てて負けたって感じ。
まぁ他もドイヒーだったってことが改めてよくわかった。
全体的にスピードがないもんなぁ。審判が糞なのも別に今更目くじら立てるほどじゃないというか、いやムカつくけど強いときはそれをねじ伏せてきた(もしくは巧く飼い慣らしてきた)わけで、ああ弱いんだよなぁって再確認だった。
しかし前野がベンチ外なのは個人的に納得いかないんだが(私、まえのんファンやで!!)本山野沢もいなかったような。
野沢はともかく本山はどうした?
攻撃的な交代ができないの辛いね。ショーマくんだけなんだもの。そら辛いわ。
ジュニ下げたのも???でしたけど。
駒が少ない中で、しかも昨年は残留争いをしていたチームなのでこれ以上を求めるのは酷ですかね。
青木のタケちゃん泣いてたね。悔しいなぁ私も。
優勝っていうよりも、なんか別に色々失ったものが多い気がしてな。
まだ巧く言葉に出来ぬ。

・J1 32節
鹿島1-2鳥栖
(鹿:青木)

ブログネタ
日本代表 に参加中!
・親善試合
ベルギー2-3日本
(日本:柿谷,本田,岡崎)

試合は大迫が出たあたりしからしか観てないんで何とも言えないんですが、どうやら最初の失点がおもしろかったようです(爆)。
まぁそれはともかくとして、やはり勝つとは思わなかったですよね。
年内最終戦で勝てたのはよかったよなー。
特に今年はずっと倦怠期だったしな。
森重も出てたようだし、だいぶ充実した遠征になったんじゃないの。
皆がお気に入りの柿谷もようやく点獲った。
途中交代で入った大迫は、オランダ戦と違ってしゃにむに点獲るような状況じゃなかったから全然ボール来なかったね。仕方がない。
で、この2戦の総括になりますけど、まさに「競争原理が働くって(良い意味で)恐ろしい」という感想に尽きます。
相手あって、コンディションあってのことではありますが、それは別にここ何試合に限ったことではないし。
とにかく柿谷と大迫は良い相乗効果生まれてるなっていう。
まぁすべては大迫のゴールから始まってるけどね(贔屓目)。
しかしやはり個人的には、この2人で1トップを争うのは何か違う気がしてならないのですが、監督その他がそういう扱いなのだから仕方がない(ホントは2トップでこの2人で見たかったりもするよ)。
それからボランチのところも山口がガッツリ割って入るようになりましたかね。
今回長谷部とガチャを半分ずつ、みたいな使い方をしていましたが、これは出来れば本番ではやりたくないわけで、恐らく監督もそれは勿論考えているのだろうけども、来年ここをどう組み合わせるかって難しいよなぁ。
あとGKなんだが、川島はむしろテンパってたように見えたらしいんだけどホントなのか(笑)。

とりあえずこれで今年の代表戦は終了。
12月にはもう組み合わせ決まるんだよね。あー怖い怖い。


ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
・天皇杯4回戦
鹿島1-3広島
(鹿:伊東)

なんか手も足もでなかったっつーか完敗っつーかどうなのよって感じですけど完敗なのでわりと切り替えできるというか、まぁ伊東くん公式戦初ゴールおめでとうってことが一番ですよね。
早く前野が出てきてほしいなぁ。もっとも、それにはもう少し中盤が頑張らないといけないのだが。
どうして左はナカタコなのよと。まぁ、あれ前半は特に前がアツタカくんで、それもあって守備がアレだったんだと思うんだが。
彼はどうにも合わないねぇ。鹿島のスタイルと合ってないのかなぁ。


・親善試合
オランダ2-2日本
(日本:大迫,本田)

大迫1ゴール1アシスト!!!
もう、それだけで今日はイイやって感じ!!
天皇杯?何それそんなのあったっけ??
まぁ実は前半まだ観てないんですけど、篤人さんのプレゼントからのファンデルファール、そしてロッベンのスーパーゴールは観たし、なんかもう大迫のゴール観られたからもういいや(爆)。
あ、あと新しいユニフォームがお披露目でしたね。
吐血の赤い縦一本線がなくなったー!と思ってウキウキしてるんですけど、背中のラインとかソックスとか、蛍光ピンクだよね…なでしこよね…赤じゃないよね…。
まぁいいよ、吐血の赤い一本線がなければ、うん、納得しようぜ…。
さてこのオランダ戦ですが、後半が非常にイケイケすぎた。
大迫の先制点は前半終了間際だったけれど、あれはトラップなし、ダイレクトで撃てたのがたぶん大きいですよね。
というか世界でやるにはトラップなんて悠長なことしてる暇がないんよな…いつぞやの高原とかもそうだったよなー。そいで2点目の△のゴールは見事な繋ぎ。ああいうのが出来るのであれば繋いでくれていいんですよ。
それにしても大迫の落としは良かったなぁニヤニヤ。贔屓目だから許して。
後半に限って言えばだいぶ溶け込めてたんじゃないかな。
確かに1トップ適正半端ないのかもしれない。
途中交代で入ってきた柿谷はやはりタイプが違うと思うんですよね。
2トップか、1列後ろのほうが得意な形が出せるんじゃないのか。あと裏抜け拘るなら切り札かなぁ…。
とりあえず大迫は超贔屓目なので置いといて、個人的には山口螢が入ったことが、少なくともこれまでより攻守が巧く回った原因だとは思います。今回は中盤で踏ん張りが効いたかなと。
あとボランチを休ませられるってのも大きいよなぁ。ガチャは特に。
やっぱり、何だかんだ言ってもあの長短のパスを繰り出せるのは大きいわけで。
でも彼を延々使い続けるのは危険だし、ってところでの山口ですよね。
正直次も試してほしいですわ。
少しやり方も変わったかな。サイドチェンジ的な大きな展開増えたような。
まぁ柿谷が入ったら縦パスもっとあってもいいと思うけど、でもやっぱりダイナミックな展開は好きよ。
ああ、次のベルギー戦って早朝なんよね…起きられるかすら。
あと今回松木さんが久しぶりに酔っぱらったおっさん全開だった(笑)。
それとゲンクって昔鈴木隆行がいたとこよね。懐かしい。

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
昨日の話ですが中継してたのでちょっと感想。
前節ホームで負けてかなり優勝は厳しくなっている鹿島ですが、開き直りなのか何かこの試合。
何故前節負けたんや…!!!
まぁ前節は色々退場とかありましたけど、そんなのは知らん。
しかし川崎戦というと、勝つにも負けるにもどうにも良いイメージが皆無で、大丈夫なのかと思っていたわけだが巧くハマったというか巧く点が獲れたので続けて獲れたなぁと。
後半はカウンターし放題的な感じでしたわな。川崎意気消沈しすぎやろ。まぁ、だからこそ勝てたともいえる。まだまだ危なっかしい。
しかし伊東が使えそうじゃないか。早く前野と合わせて攻撃的に行けるといいなぁ。
前野観たいよー。
大迫はもっと点獲れたよなぁ、ていうか全体的に点獲れたと思うけど、それと同じくらいに失点しそうだし仕方ないか。OGはまぁしゃーないわ。岳くんドンマイ。
しかしダヴィの扱いどうすんだろうね。ほんとスーパーサブ的扱いくらいしか今のところ…もっと大迫とショーマのラインを成熟させたいよ。何はどうあれ、大一番であんな形で退場するようだとダヴィは厳しいよな。
まぁ若い選手が徐々に出てきてるのは嬉しい。

・J1 30節
鹿島4-1川崎
(鹿:土居,大迫,山村,遠藤)



しかしジュビロがなー!!!
もう詰んでる状態かもしれないけど、でも残ってほしいねん(肘打ち除く)。

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
BSで放送。
いやー天気良くて気持ち良さそうでしたねー。それとも鹿スタはもう寒いか。
どうも昨日から頭が痛いです、私は。
そんな中での大分戦ですけど久しぶりにやまむーがやらかしましたねー。
まぁ逆転できてよかった。
大迫がマークがだいぶキツくなってきて自分では点獲るのが難しくなってきたか。
それでもしっかり点に絡んでおりまして、アシスト2本?ヤスシの1点目とダヴィのか。
なんていうか攻撃はもう本当に大迫ナシでは成り立たないくらいに牽引しているなぁと。
素晴らしいです。あと野沢の交代がなかったのは結果的に良かったんだなと。
野沢の調子云々ってよりも単純にヤスシが決めてくれたし。ヤスシはちゃんと、スタメン獲ってるね。
素晴らしいと思う。昨年の増田くんコースとか言ってごめんなさい。
でも最後のインタの「優勝しま〜す」はフラグっぽくてお前一体何言ってくれるんだと誰か小一時間説教してやってください(爆)。


・J1 27節
鹿島3-1大分
(鹿:遠藤2,ダヴィ)

ショーマ初ゴールおめ!!!


Jリーグタイムで観たけど、西のグラウンダーのクロスと大迫の「どこに目がついとるんや!」という落としと、いいゴールでした。
岳くんの初ゴールもアウェーだったんだよなぁ。
初モノが生で観られるのって嬉しいことだよなぁと。
あとダヴィ復帰ゴールと梅鉢の決勝ゴールと、そっからなんで2点獲られるんやというツッコミと、でもアウェー連敗を止めたという天晴れ感。
でもジュビロは降格してほしくないのよ。肘打ちクンの呪いかかってそうだけど
しかしながらサンフレ社長グッズ「こやのん」とじぇじぇじぇのハチマキしてた早野さんに若干心を持ってかれてる感が凄いです(爆)。



・J1 26節
磐田2-3鹿島
(鹿:土居,ダヴィ,梅鉢)

ブログネタ
Jリーグ!! に参加中!
Jリーグ - 2015シーズン以降のJ1リーグ戦大会方式について
2ステージ制導入が決定、15年から5シーズンを目途に (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース


ここ数カ月のうちでポッと案が湧き、東京オリンピック決定&代表戦後にひっそりと「決定へ」という記事が載って、電光石火で決まったこの2ステージ&ポストシーズン制。
どういった構造かというのを文字で説明するのが面倒なくらい複雑なので、Jリーグの公式サイトにある図を見ればまぁ良いと思います。
この制度に関して既存のサポが猛反対の横断幕をたくさん出していた、というニュースもありましたが、きっと知らない人のほうが多いだろうな。
現チェアマンが恥ずかしいことに鹿島出身ですが、なんていうか色々予定はあれども制度を変えるっていう会見で欠席はどうかと思いますよ。
続きを読む

ブログネタ
日本代表 に参加中!
ガーナ戦は大迫があまり出てないのでよく観てないですが、主力組のリハビリは完了した様子ですね。
よかったね。
大迫は3点獲ったあとと3バックになったあとで出てきたのが少し不憫だったわな。
なんか、それ以外感想が…あれ?(笑)

・キリンカップ
日本3-1ガーナ
(日本:香川,遠藤,本田)

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
661835fb.jpg


本当に若い選手がスタメンを張った天皇杯初戦。
ずーっと生で観たことがなかった植田も山村と組んで初生観戦です。
やまむーと2人で並ぶとさすがに山脈ですね。というかやまむーはこのメンツだとすでに貫禄すらありました。
若ーい選手ばかりで、しかも点がずっととれなかった中でやまむーの先制点は本当に皆の緊張をほぐしたというか。アシストがまた植田っていうね。この2人で無失点は本当に嬉しい。
というか毎回言ってるけどやまむーの成長っぷりどうよ。先生ホントに危ないわ。
成長著しいといえばここんとこスタメンのショーマ。正直今回はもう少しかなとも思ったけど。
中盤はアツタカがまだまだ、って感じなんだよなぁ。
ちょっと正直今回の出来ではスタメンで使えないのも無理ないのかなぁと。
もう少し広くピッチ使ってほしいかなぁと思うのと、コネコネしすぎな部分も感じる。
ショーマが成長してきているのでちょっと存在感がないのが目立つな。
あとはとにかく前野ですね。まえのん。
3点目のアシストをしたジュニーニョに出したパス。ジュニっていうか彼が走った前のスペースですよね。
ジュニとの関係が結構良い感じだなぁと。
あとは終盤にドリブルで真ん中ブチ抜いてきたの痺れた。
新井場みたいに危険で危なっかしくて楽しいサイドバック。
ちょっと本気でユニほしいかなってくらい今好きです。
結局決めてるのはベテラン勢ってところがあって、特に2点目のは何人も絡んでいて綺麗なゴールだった。
野沢はやっぱりシュート巧いよなぁ。野沢のチャント久々に聞いた。もう秋なんで早く目覚めろ。
ありきたりだけど、若手には良い経験だったのかなぁと思います。中川も伊東も何もできず、という感じだったので。
まぁでも勝ててよかった。

・天皇杯2回戦
鹿島3-0ソニー仙台FC
(鹿:山村,野沢,遠藤)


ブログネタ
日本代表 に参加中!








前半ってなんだったの(´・ω・`)ショボーン




大迫がめでたくワントップでスタメンだったグアテマラ戦。
ゴール以外ではそこそこやれたな、という感想はあったのですが、そんなもん吹っ飛んだよね。
△が入る=攻撃のスイッチということ。
あまりにも変わりすぎて、ちょっと危うい。頼りすぎなのかなぁとも思う。
守備に関してはあんまり練習にならなかったかなぁ。まぁ最終ライン以外での守備の意識は少しあったのか、それとも相手がやはりアレだっただけなのか。
今日出てきた国内組はもれなく頑張ってほしいですね。大迫は勿論別格として、あんまり良い印象なかった森重も、同世代の星青敏も。
ああそれにしても大迫…。
途中で映った交代組の表情がしょっぱすぎて、こっちまでしょっぱい感じになってもうてるよ(゜゜)
(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン


・キリンカップ
日本3-0グアテマラ
(日本:本田,工藤,遠藤)

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
心疾患からの復帰を目指した鹿島GK八木直生、21歳の若さで引退決断 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

日曜昼間の平成ジャンプ&ジャニーズジュニアくんたちの番組にも「日本で一番背の高いGK」だか何だかで紹介されていたやぎぬん。
今年の春、メディカルチェックで引っかかって心臓の手術を受け、最近になって復帰したのだけど、やはりプロの選手としては厳しかったのか。というか、命に関わる部分だけに、本当に無理はできないですよね。
本人のコメントにある「ピッチで恩返しがしたかった」ってところは読んでいて本当に胸が痛むのだけど、鹿島で育成組織コーチとして新しい人生を歩きだしたやぎぬん。
なんかこう、佐々木の竜ちゃんもそうだけど、色々な感情が混じって胸がぎゅっと締め付けられるところはありますが、心から頑張ってほしいなぁと思う。
やぎぬんには、身体に気をつけて、良い選手育ててほしいです。
続きを読む

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
08d9f246.jpg



ラ王配るっていうから行ってきちゃいましたよ〜。
せっかくだし久しぶりに早く行ってみたら、超絶暑かったわ。
でも、西島さんがCMしてるのに未だ買ったことがなかったラ王を頂いてきました(爆)。
そんなホクホク鹿スタですが、スタメン観てとても不安になりましておいこら大丈夫なんかよと思いながら、結果的にはジュニーニョには土下座する勢いです。野沢はダメだ土下座など出来ん。
今日のジュニは、川崎時代の、怖いジュニだったなぁと。
何度も何度もやられた、あの形に近いものを感じました。
むしろ川崎時代のゴリゴリ行く感じよりも少し柔らかくなってるような気がして、守備もやるようになったし今日は完全にジュニーニョの日だった。
大迫もきっちり決めてます。やまむーの地味なアシストにも乾杯
いや先制点大事よ。ほんと、乗ってるとゴール決められるんだろうなぁというのは、大迫もそうだけども相手の工藤もそう。凄いの決められたね。こっちとしては青木もうちょっと何とかしてくれぃってところだったけど。
ゴールにはならなかったけど、ショーマと梅鉢と大迫が絡んだシーンよかったなぁ。
大迫は、いつからワントップワントップって言いだすようになったんだよってちょっと思ってたけど(笑)納得よ、ほんと。ダヴィ戻ってきたらどうすんだ。この勢い絶対止めたくない。
それから本当にショーマが急成長してるなぁという感じ。
観るたんびに目立つシーンが増えてきてる。やまむーもそうなんだけど、これだけでとてもわくわくする。
ショーマはとにかくゴールがほしいね。今日のオフサイド残念だったなー。
あーそれと岳くんとにっしーは大丈夫なのけ?にっしーは特に頭に巻いてたけど。
しかし本当にホームでは負けないねぇ。
3連覇時は、ホームだろうがアウェーだろうがどこでも強かったから別として、ここ数年で一番ホーム力発揮してるんでねぇの今年。
そして帰宅してネルシーニョの辞任にびっくり。
えー!!!ACLまだあるじゃん!!それどうなのよさすがに!!

・J1 24節
鹿島3-1柏
(鹿:大迫,ジュニーニョ2)

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
試合を観たのでちょっとだけ感想。
マリノス(しかもマルキ)に先制されてしまってちょっと詰んだかなと思ってたのですが、大迫が決めてくれましたね。
まぁ前半「余裕ぶっこいてんじゃねー!!」ってキレたけど(笑)。
とにかく首位に逆転勝ちは大変嬉しい。
あとショーマよくやってると思う。もう少しスタメンで出し続けてほしい。
ミツオはちょっとボール獲られるのがやっぱり気になるねん。
別にミツオに限らずだけど、スタメンで出続けてることが悪いわけではなくて、ダメなら代える、これをしてほしい。
今回イエロー貰って累積で次出られないので、梅鉢が来るかな?梅鉢と岳くんでバイタルケアができるようになれば道が開けてくるかなぁ。
アツタカくんはなかなかフィットしきれないのが辛いな。
いつまでももとやんに頼ってるのも辛いし。
あんまり良くなってる感じではないけど、攻撃陣でねじ伏せた感じだなぁ…。
あ、大迫はこれで自己記録更新しましたね。11ゴール。
今年はまだまだイケるでしょ。せめてマルキの現在の15ゴールは絶対越えよう。



・J1 22節
鹿島2-1横浜FM
(鹿:大迫2)

ブログネタ
日本代表 に参加中!
キリンカップのウルグアイ戦。
ウルグアイといえばフォルラン!スアレス!
ミーハーなわだすはそれくらいしか知らないよ!(開き直り)
そんな2人が揃って日本に来てくれて、しかもゴールまで決めてくれたよ!
フォルランなんてFKかましてくれたよ!
△のFKも良いやつ久々に決まったし、贅沢やで!宮スタ行った人!
それともマヤマヤが交代で出されたから残念、くらいの感想しかないのかな!!それも悲しいな!!

そんなわけでちょろちょろっと抜けながら観てたのでさらっと。
だからペナ内でちょろちょろ回してんじゃねー。
柿谷はスタメンというのもあって、わりと馴染めてた印象。
逆に鹿サポに大人気(?)のトヨくんはハーフナーとまったく扱いが同じで、マジでこの代表って長身FW呼ばなくていいだろって思ってる。でもザキオカと被りすぎ。
両サイドバックあぼーん。あっでもウッシーの2番は待ってました!って感じ。やっぱり違和感がないね。まぁそれだけか。
マヤマヤは(以下略お察しください)
まぁ守備はもう、監督のコメント読んで開き直りとか見出しつけられてたし、若干そんな感じもしたのであまり変化がない気がするよ(それじゃWC勝てないと思うけど)。
そういう意味で前半終了時2点獲って、とりあえずガムシャラに攻める必要がなくなったウルグアイ相手にどこまで点を獲れるかってのは大事だったはずなのだけど、まぁアレでしたわな。
新聞のテレビ欄には「やられたら倍返し!」なんて書いてありましたけど、倍返しされちゃったねー。
倍返しするには守備もびしっと決まらないとできないんだけどねー。ちょっと無理かなー。


・キリンカップ
日本2-4ウルグアイ
(日本:香川,本田)

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
9d36bbe8.jpg



昨日のスルちゃん杯は、良くも悪くも大迫劇場だった(笑)。
2ゴールしたと思ったらPKを宇宙開発して戦犯になりかけめっちゃ落ち込み、岳くんのゴールかと思いきや岳くんのインタビューのあとに記録訂正でハットトリック決定。腹で押し込んだとか。録画放送でインタビュー観たら「え?」「なんすか?」「全然聞こえないっす」3連発。いやこれホントに聞えなかっただけなんですよ(フォロー)。
でも2点目のジュニーニョからのクロスに合わせたカンフーゴールはかっこよかったぞ。するするっと上がってきてのゴールは綺麗だった。まぁPK 失敗で流れを向こうに渡してしまったのは頂けないけどね。
しかし大宮戦の、若いピチピチしたアントラーズが観られたのはよかった。
ショーマ・前野は是非スタメン定着してほしいなぁ。前野は後半ガス欠かしらん。かなりやられまくってて失点にも絡んでるんですけど、やっぱりサイドバックは上がってなんぼやわ。
あと、もうね、前から守備しない分失点のリスクが高いのはしょうがないと思いましたわ…。それで大迫が点獲ってくれるのなら…とすら思う。勿論勝つ前提ね。
それと交代。やっぱ親善試合扱いなの?今日の新聞にも書いてあったけど。交代も多かったし。
交代あんま効いてなかった気がしますけど、単に疲労を考えてってことかなぁ。蒸し暑かったし。
あと客が26,000人越えしててびっくりした。チケット安かったのと招待券があったのと夏休みだからなんだろうけど、あれだけ集まったのって今年初どころか暫くなかったんじゃないのかね?人多すぎやわ。
まぁでも勝った試合というのはやはり気持ちが良いものです。勝負は勝ち負けがやっぱり一番だな。
色々と書くつもりだったけども暑いので放棄。
次の試合きついと思うけど、勿論勝ってくれないと困りますよね。


・スルガ銀行チャンピオンシップ2013
鹿島3-2サンパウロFC
(鹿:大迫3)

ブログネタ
日本代表 に参加中!
東アジアカップ、男子しかよく観てませんが中国戦、オージー戦と終了しました。
今もう大迫の2発で浮かれ上がっていますが、まず初戦中国戦は柿谷・工藤が初ゴール。
まさか追いつかれるとは…って感じでしたけどね。いくら急造チームとはいえ。
どうしても、試合を締める選手がいないとダメだなぁと。やはりこの試合は代表経験者が良くなかったという印象。
そして先ほどのオージー戦は初戦とスタメンを総入れ替えして何とか勝ち切り。
ここでもまた守備がアレな感じでポロポロっと失点してしまいましたが、それよりも、もう大迫がまさかの2ゴールで涙モノです。2点目のトラップ良かったわー。本当に嬉しい。
トラップミスもあったけれども、概ね良かったんじゃないか(贔屓目)。トップ下というよりもやはり2トップ気味?ボールも巧く捌けていたし、とりあえず悪くはなかったんじゃないかな。というか豊田との相性がだいぶ良い感じ。
豊田は2アシストだっけ?強いしデカイし、ポストもいける。ゴールはなかったけど大迫と合うってのは意外だったわ。もっとガチガチにプレスに来られたときにどうなるかわかんないけど、正直もっと観たい。
あと大迫が豊田のことを「豊くん」って言ってるのが超絶可愛いので、是非再びコンビを組ませてあげてくれ。
守備はもうようわからん(爆)。ただ、どうしても攻撃陣より意識の擦り合わせが必要なところではあるので、多少は仕方がないのかなという部分もあると思うよ。もう大迫の2ゴールが嬉しくてよくわからん。大迫は△の控えという説が出てきたけど、確かにポジション的にはありなのかなぁってちょっと思ってたりもする。控えじゃなくてのし上がってほしいとは思うけどね。あーしかし嬉しいな!!!まずはそれだけ!!


・東アジアカップ初戦
日本3-3中国
(日本:栗原,柿谷,工藤)

・東アジアカップ2戦
日本3-2豪州
(日本:斎藤,大迫2)

しかし何なのこの、日本代表のガンバ化(笑)。

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
東アジアカップでもJ1は中断するらしく、その中断前且つリーグ前半戦最後の試合。
スカパーがなんか無料で放送していて、画面左下に宣伝が出ている中偶然観ることができた。
でも残念ながら、あまりチームとして機能しているようには見えなかった。
昨日今日とこのあたりはだいぶ涼しくて、特に夜は夏仕様の格好&夏仕様の布団では寒いくらいなので、恐らく鹿スタはだいぶ涼しかったのかなぁと。雨も降ってたしね。そのお陰か、確かに暑さでバテているようには見えなかった。ただ、それでも解説が言っていた通り、サイドにボールが渡っても中に動きがあまりなくて、行き当たりばったりなんですよね。所謂スペースを作る動き。ゴール前で足元にパスもらうって無理でしょうが、相手のマークもあるし。
それとこれも言われてたけど、2列目の2人がタッチラインに寄りすぎ。サイドバック使ってナンボでしょうが鹿島は。
それともサイドバックの力量が足りないか?確かに今日の前野はあまりよくなかったし、西はどうしても基本的技術が低く見えるのだけども。
先制点は綺麗な形だったみたいだけども(後半途中まで見逃してる)、金園はファーストタッチで決めちゃったとか?
またポロっとした失点だったわー。よくポロポロ失点するよなぁほんと。個人の能力があるとか解説は言ってたけど、やはりそうではない。3連覇時の守備の堅さはやはり、前線から徹底してプレスかけさせてたことだよな。フィルターをかける、と称していた方がいたけど、まさにその通り。連動性命、一糸乱れぬ守備。
大迫も岳くんも良くなかった。岳くんは体調不良だったと言っていましたが、だったら最初から出すなよなー。
そのあたりのマネジメントは監督やコーチがやるべきでないのけ?本人は出るって言うだろうな、確かに。
ただ結局できないのであれば諦める勇気もほしいところ。
正直言って何故に一桁順位にいるのかよくわからないけども、まぁこんな状態なら当たり前に下がっていく順位。
ずるずると下がって行く前に何とかしたいところ。昨年みたいなことにはならないでほしい。


・J1 17節
鹿島1-1磐田
(鹿:ダヴィ)

・ベネさん来日とまさかのスッキリ出演
スタートレックの宣伝で昨日来日したそうですが、まぁ正直「ベネ様」とか変なあだ名をつけるのはやめろマスコミ(爆)。
昨日の来日映像はUstで生中継見てたんですが、ホントに凄い人でびっくり(笑)。
今日になってスッキリ出演に何だかイベント2つやってたみたいですが私はよくわかってない。
とりあえずスッキリでのベネさん。まず何その登場の仕方!ナナメ前からさささーっと入ってくる芸人感にびっくらこいたわ!そして鹿?と思しきTシャツ!!髪の毛はなんと「そばめし」と言われたらしいが私が大好きなシャーロックヘアー!!撮影中ですかシーズン3!!
SHERLOCKの映像も流れて、ますます観たくなっちゃうじゃないか!
スタトレも実は観に行きたいよ…。
しかしお茶目で可愛らしいベネさん。みそ汁と寿司食ったベネさん。
缶バッチ(笑)わざわざつけてくれるベネさん、最高ですたよ!
あと、ラブコメやりたいって言ってたね。この人のラブコメは絶対おもしろいと思うわー。
腹抱えて笑う自信がある。でもまずはSHERLOCKおねげーします。
そんなわけでスッキリは超グッジョブだと思った。
残りのイベントはイマイチ概要がわかっていないのですが、なんかどれもベネさんがめっちゃ楽しそうだっていうのはわかった。お誕生日近いからケーキもらったみたいですね。
いつまでいるのかわからんが、とりあえずスタトレはまったく観たことないけども観てみようかと思います(その前に宮崎アニメという難関)。


・東アジアカップ?の日本代表発表
記事にしようと思ったのも大迫&岳が呼ばれているからですが。
正直この大会自体にあまり意義を見いだせない部分はある。
相手が相手なので世界って感じじゃないしワールドカップを目標とするならもう当たることはあまり考えられない相手だしなぁ。あと怪我ね、これが一番皆神経とがらせてるところと思うよ。
ただここで日本人皆が度肝を抜かれるような活躍をすれば、今のところの代表メンツとのポジション争いに名乗りを上げることくらいはできるはずですよね。
とてつもなくハードルは高そうですが。
そんなわけで2人とも、くれぐれもケガがないように、アピールしてきてほしいです。
他のメンバーも国内組だけあってとても斬新ですね。
個人的に期待したいのは北京組の青敏。北京組は本戦よりも予選のメンバーのほうに愛着があるんですよね。監督がアレだったし(あくまで当時は、ですが)。
最近広島の試合観てないけど、確かガチムチファイター系でミドルが撃てた選手じゃなかったっけ。
異様にミドルを撃たない現代表には欲しいと思うんだけど。
あと守備陣見ると、どう考えても3バックやるんちゃうんかっていうメンバーじゃないのけ?
監督のコメントは、4231やるって言ってるけど、この間新聞で、監督はサイドチェンジが好きじゃないみたいなことが書いてあって衝撃だったので、SBがぐんぐん上がって、上がった先のスペースに中盤がボール出して走りながら受ける、みたいな攻撃はあんまり重視してないのかなと勝手に思ったということもあるんですが。
まぁ皆怪我しないで、とにかく怪我をしないのが一番です。

ブログネタ
日本代表 に参加中!
メキシコ戦観た。
へろへろですね、皆さん。
コンフェデ自体の日程もそうだけど、その前から移動距離のある最終予選もあるし、それに加えて中途半端に選手休ませてはやっぱり使う、の繰り返しで正直そこから難しいかなと。
で、中2日はへろへろなんすよ。イタリア戦で日本がそこそこやれてたのは、そういう側面も大きいってこと。
スタメンいじって右サイド後方ごっそり変えましたが、結局我慢できなくて内田とマヤ入れてるし。
このあたり、ちょっと不思議というか、監督は恐らく、すべてのスペックが近くなれば内田より酒井使いたいんだろうなーと思うくらいなんだけど、その割には我慢ができないなぁとも実は思う。それだけ右サイド酷かったのかもしれないけども。。。勝負のこともあるしね。
まぁ今大会は守備の残念さですよ。
失点する時間帯があまりにも悪くて(そしてそれが立て続けで)ちょっとね。
正直、CBとボランチの面々を見ればある程度守備は目を瞑ってるのかなとも思ったけど、いくらなんでも3試合9失点では勝てんな…対アジアではどうしてもそれが隠れてしまうねん。いや結構危なかったけどさぁ。
東アジア選手権で新戦力呼ぶとか言ってるけど、実は罰ゲーム的に今回のメンバーで理不尽さと戦ってこいとか、身も蓋もないことも思ってたりする。
あーあと長友は大丈夫なんかね。ケガを騙し騙しやってきたことが裏目に出たなー。
序列重視が良くない方向に向かってる気はする。

・コンフェデ最終戦
日本2-1メキシコ
(日本:岡崎)

ブログネタ
日本代表 に参加中!
イタリア戦観た。
最後の頃に実況が、エリア内での細かいパス回しが日本のサッカー云々とぬかしていたけど、本当にそうならば私は絶望するわ…。逆転された時点である程度イタリアは守備シフトですよね?そりゃボール回りますよ。
イタリア相手に善戦したかもしれないけど、2−0からひっくり返されて清々しく「善戦!」なんて言えないし。
いやいいところもあったんだと思うんですけど、こんだけ派手にひっくり返されたらなぁ。
守備は論外ですよ。だって4失点はいくらなんでも酷い。2試合で7失点て。
マヤマヤのあの変なミスはなぁー。いつまでたってもなくならないよねって感じではある。
内容が悪くても勝てるっていいよなー。小憎たらしいけど強いって最高でしょ。
バロテリのPK巧かったよなー。顔に似合わず(酷い)巧いんだよなー。
前半の、いい距離感でのパス回しがもっと洗練されてくればなぁーって。
あとハーフナーマイクの扱いはもうちょっと擦り合わせることできんのかな?と強く思う。
本人のやりたいプレー・周りの生かし方・監督の狙い、全部別の方向を向いてないか?
こういう負け方も、ちょっと厳しいね。



・コンフェデ2戦目
イタリア4-3日本
(日本:本田,香川,岡崎)

ブログネタ
日本代表 に参加中!
コンフェデ開幕戦のブラジル戦は完敗。
監督の言うとおり日程や移動距離の問題も絡んでいると思いますが、その前のイラク戦、豪州戦を考えればまぁそうだろうなという試合結果・内容だったとも思う。ここんとこ、特に成長がないしねぇ。
それでいてアジアでの戦いと同じように、狭いところでパスを回してグダグダ試合してるんだから勝てるわきゃない。
ブラジルはすべてにおいて日本より格上で、基本的技術の差は勿論のこと、何よりも攻守の切り替えが凄かった。そして攻めにかかったときの速さ、迫力。あれが本気なのかどうかは知らんが少なくとも日本なんて相手にならないくらいの迫力。2人でシュートまで持っていけるのだから、観ていて楽しいわ。あとプレスも結構ちゃんとやってるんですよね。ブラジルがそれやったら勝てん。
日本はパスの出どころというか、攻撃を組み立てる部分ですでに潰されていたので何もできなかったですね。
両サイドバックが上がれないのは予想通りの部分もあったけれども、ここがないと攻撃の幅がぐんと縮まるなぁと再確認。左サイドは特に、アジア相手では無理にでも行けてしまう、無双してしまっていた(つもり)から余計に穴に感じる。
代表がこのコンフェデの位置づけをどのようにしているのかによるけれども、勝ちに行くにせよテストにするにせよ、徹底や割り切りが出来ていないようにも感じる。まぁ早々の失点でプランが崩れたのかなとも思うけど。
内田贔屓で観ている身にとっては、今回彼はだいぶ頑張って右サイドをやりあっていたと思うけど、それだけではやっぱりダメなんだよなぁ。いっぱいいっぱいで2対1にされるとさすがに止められない。
でも、いつの間にか内田は、本当に守備で光る選手になってる。ちょっと感動。
シャルケの試合もっと観たいなぁ。たまに見かけるBSでの海外の試合って香川か清武なんだもの…。

・コンフェデ初戦
ブラジル3-0日本
(日本:なし)

ブログネタ
日本代表 に参加中!
予選最終戦イラク戦。
イラクは勝たないとやばかったみたいでかなり前半からがっつり来てた。こういう相手は大変よね。
日本は少しメンバーを変えての布陣。
うーむ、やはりメンツが変わると力は落ちるかな、とは思ってしまう…。個人のレベルもあるけどそれより、組み合わせとか連係部分。
まぁでも、ボランチが非常に大変そうっつーか、なんかあそこでボール止められませんって鹿島と同じやん…。これって別にボランチの能力って問題よりたぶんバランスだよな…。
あと前田がわりとこれまでは無難にCFやってたからあれだけど、ハーフナーに限らず長身選手=CFっつうのはかなり怪しいのではないかと。
よく考えたらかつての平山もそうだし、大迫もワントップだと、どうしてもゴールが遠いイメージなのよ。
ハーフナーは恐らく身長が仇になるような使われ方が多いかなという気はする。まぁ、もう少し身体張ってくれとは思うが…。
まぁちょっと今半分くらい寝てるからよくわからん(笑)。
こんなんでコンフェデ大丈夫か、私。

・WC最終予選
イラク0-1日本
(日本:岡崎)

ブログネタ
日本代表 に参加中!
・WC最終予選
日本1-1オーストラリア
(日本:本田)

ど、ど、ど、土壇場すぎィ!!!!!!!!!!
ちょっと不運な失点ではあった。
だからまぁPKとはいえ決められて本当によかった。
△はFKも外してたしちょっと不安だったけどよかったよ。
あとアディショナルタイム(ってとうとう私も言うことにした)に選手交代してくれるオージー。
正直あれで結構助かったよな…。なんかボールキープできそうな雰囲気じゃなかったし。
いやしかしよかった。ここで決めるのが最善だもんね。
おめでとうございました。

しかしノーガードの撃ち合い、とまで言い切れないけど結構チャンスもピンチもありましたね。
ざっくりとした感想でアレですけど。
交代したあとに失点するのはちょっと残念だわ。
しかもこのチームってアクセントになる選手がサブにいないというか、今日みたいに失点すると、それを取り返せるような選手がベンチにいない。流れを変える選手。
是非発掘してほしいなぁ。

ブログネタ
日本代表 に参加中!
ところでCL決勝はおもしろかったんすよ!
すっかり書くタイミング失ったけど、観たんすよ!
おもしろかったんすよ!ロッベンよかったね!去年の決勝も一応観てたから、よかったね!って。
まぁ、ニワカの独り言ですわ。

それで今日の親善試合ですが、ブルガリアの選手のシュートがえらい巧くて、なので日本の選手のシュートの…いやいやそれほど撃ってもいないか。
ブルガリアは攻守にバランスがとれていて、攻めも合理的でした。
堅守速攻が大嫌いな日本代表チームですが、何がそんなに嫌いなのかさっぱりわからない。
別に引きこもってるだけじゃないし、パスこねくり回してるよりなんぼかストレスたまらんよ。
夢見る坊やのチームからいつ抜け出してくれるんだ?
まぁ親善試合だから手の内見せないってことかな。
失点は個人のミスでもあるので仕方ないのか。
最初のは川島触ってんだから止めてほしいのが本音。
2失点目のオウンゴールは綺麗すぎてもはや笑うしかない。
最終予選勝てば問題ない話ですがね。
そのあとコンフェデがあるからどうなるか。

・親善試合
日本0-2ブルガリア
(日本:なし)

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
先週と変わって冷たい風が吹きすさぶ鹿スタ。
監督もベンチコート着てましたけど…。
私もウルトラライトダウンなんか持ってっちゃったり。
ゴールの熱で、まぁ着なくて済んだけども(爆)。

しかし前節に続いての逆転勝ち!
そんな力あるのかーという思いと、まぁ鹿島らしくはないけども、という思いもあるけども、正直試合中盤で突き放して鹿島るよりは、同じ勝ちならこっちのほうが盛り上がる。
前半が酷かったのは何故なのかよくわからんけども。
センターバックに昌子が入ったから?右SBが青木になったことでむしろ守備は厚くなったようにも思えたけども、ちょっとちぐはぐな前半でしたね。
まさか2点獲られるとは。しかもツートップに。
チュンソンとカズマって、そこそこ強烈だわ。特にカズマのほう。
ハーフタイムに何があったのか、後半すぐに大迫のいい抜け出しからのゴールが決まったこともあってイケイケになれたのが大きいですね。同点ゴールはOGだったけども、その前ちゃんと崩してたしヤスシがペナ内深いとこまで入れてたので、あそこで勝負アリだったかも。
そして大迫の逆転ゴールは、あそこでよく獲った!というか相手のほうがやっつまったな…。
その他、ダヴィがとてもよく走っていたのと、岳くんが攻守ともにキレていたかなと。
ミツオは大丈夫なんかね。ただあそこで行ってなかったら危ないシーンでもあったからなぁ。
昌子も最初の失点とか、危ないパスとかあったけどもピンチをよくしのいだ。
最後にソガハタが止めてくれたから勝てたってのもあると思う。
エキサイティングなゲームだったと思います。もう少し失点減らしたいけどね。
これで1ヵ月の中断。代表に行く人たちはまぁ、負けを引きずらないで頑張ってちょんまげ。
鹿島はこの勢いが削がれるのは少し惜しいけども、課題がたくさんあるしそっちを見直してくれれば。

de34a16d.jpg

・J1 13節
鹿島3-2FC東京
(鹿:大迫2,OG)

ブログネタ
鹿島アントラーズ に参加中!
ハッピーバースデーJリーグ、そして何よりハッピーバースデー大迫!
バースデーゴールおめでとう!トラップで決まった!!
ジーコ観覧試合での勝利、よかったです。
20年前と同じカードということですが、実は私が初めて鹿スタで観た試合もグランパス戦だったので、20年前の試合をそんなに知らなくとも、何となく感慨深いものもあったり。
大迫はワントップでマルクスのマークに四苦八苦して90分、ちょっとしんどそうだった。
サイドのほうでボールもらうと、どうしてもシュートまで行けなかったりね。
でもスタジアムの観客皆が待ち望んでいたバースデーゴール!もう23歳なんですね、びっくりしたわ。
もう5年も彼を観てるのか!?それにもびっくりだわ。もっともっとエースになれよ〜!

先制点を奪われた中で、あまり空気がよくなかった前半なんですが、前半のうちにヤスシのゴールで追いつけたのが大きかったよなー。ヤスシはなかなか出番がなかっただけに、ここでゴールが生まれたのはよかった。
まぁでも相変わらず判断は遅そうだったけど。
そして逆転のゴールは待ちに待った中村アツタカ!!
切り札として途中から入ってきたのだと思うけども、いきなり決めてくれた。
岳くんからの素晴らしいパスを受けてするっと決めてくれた。このシーンは鮮烈だった。
守備も踏ん張ってくれたし、これなら本山がスタメンとして出たときも安心だわ。というかもっと使ってくれって感じ。
それと守備面で後半のほうが機能してたかなぁという気はする。
前半からいつもの如くスカスカのバイタルと右サイドがどうしても気になってるんだけども、右サイドは西の技量もそうだけど、それより広大なスペース任せすぎなんちゃうかと。失点シーンは左サイドからやられて、西が絞ったその裏から決められてるんですよね確か。西が絞りすぎなのか、そうせざるを得ないくらいに真ん中がスカスカなのかよくわからん。ただ山村を入れて青木が右にまわってからのほうが守備は安定したように感じてるんですよね。
本拓もやっぱり必要。終盤の戦い方は理想的だったんじゃないでしょうか。
今日は行けてよかったです。


46fe3f4c.jpg

・J1 12節
鹿島3-1名古屋
(鹿:遠藤,中村,大迫)

しかしジーコまた太ったんじゃ…

このページのトップヘ