2015年02月

エサやりと足し水以外、水槽を放置してから暫く経ちました。

DSC_3811

グリーンのアワサンゴが1/3白化してしまいました…艸`д`;;)
以前スギと接触していましたが、直ぐに離したのでスギとの接触は関係ないと思います。
上段に置いていたので、照明が強すぎた?

DSC_3837

もうひとつのアワサンゴは、ガラス面にポリプが当たってしまっていましたが、調子は良さそうです♪





DSC_3857

DSC_3860

ウールマットとスキマーが酷いことに(・∀・)笑
放置しすぎですね´・3・)σ
DSC_3864

キレイになりました(・∀・)♪



DSC_3865

新水槽の方はまだ水槽台でもたついてますが9割完成しました♪
なんか(・Å・){ダセェ!
違う色にすればヨカッタ…。


以前使っていた水槽台を廃棄しないとイケナイので、120cm水槽を移動させました。

120cm水槽が結構ジャマだったので、現在の90cmメイン水槽を右側面からほとんど見ることがなかったんですが、見てビックリ!

DSC_3829

豪快にいってんぜ(*´°Д°)y━ ・~~

右1/3と裏側はほとんど光が当たっていないので、これは確実に光量不足です。
大きすぎるため、以前から光の当たりにくい根本が白化していました。
しかしここまでとは…(・∀・)笑



DSC_3848

消灯させていた電球色のLEDを当てときます♪
キレイな茶色が浮かび上がりました笑


DSC_3849

DSC_3850

茶色い部分の方がポリプが良く咲いています。
これは当たっている光が弱すぎて、褐虫藻を取り込んで光合成をしても尚、ポリプ咲かせて栄養を取り込まないと右側面のようになってしまうということですかね。


数々の苦難を乗り越えてきてくれた個体ですから今回もきっと復活してくれるでしょう(・∀・)♪

ここ何日か水槽台を組み立てています。
DSC_3810

終わってから全てを片付けようと部屋が恐ろしく散らかっているので写真が撮れません笑
枠組みは大体完成しましたが、筋交いをいれるか板を嵌め込むか悩み中です♪




DSC_3806

DSC_3807

水槽台作製に集中しすぎて肝心の水槽はほぼ放置です(・∀・)笑

先日、白化していたスギをやっと折ったのと、またハイマツとエダコモンが激しく絡み合っていた以外は何の変化もありません笑


先日LEDの記事を書いた時に、アップしようと思い、個別にスポットLEDの写真を撮ってみたところ、私の画像が毒々しくなる原因になっている犯人を見つけました!
DSC_3739

(・Å・){ヒデェ

40wブルー系のLEDです。
画像で見ると、真っ青もしくはエロピンクに見えますが、肉眼ではキレイなブルーです笑



DSC_3657

T5も届きました(・∀・)♪

後は水槽台を仕上げて濾過槽、ウールボックス、照明台を作って三重菅切って、レイアウト増設用のデスロックを手に入れて組み立てて、水槽のアク抜きを数日。

まだまだ掛かるな´・3・)σ





ウチの奥さんがまだ日本ではそこまでメジャーではない某SNSを始めたらしく、水槽の画像をアップしたところ、海外の方からたくさんの『いいね』と『フォロー』をいただいたそうです(・∀・)♪

私がやってるワケではないんですがなんだかウレシイ(・∀・)♪

DSC_3802

到着時に一部折れていたスギですが、なかなか色が揚がらなかった破片が本体の色に追いついてきました♪
DSC_3796

アワサンゴが重石です(・∀・)笑



DSC_3799

先日レイアウトが崩れた時にいじくり倒した個体の根本がいっちゃいました…
しかもポリプ皆無!
やっぱり触るとダメですね…艸`д`;;)





水槽大型化計画はトラブルの連続です。


DSC_3790

コーススレッドを打ち込んでいると、木の節に当たり割れてしまいました。
新しく購入、カットしてもらう羽目に。


DSC_3784

三重菅の土台がしっかりと接着出来たので仮組してみることに。


DSC_3803

フロー菅がしっかりと嵌まらず浮いてきます……
なぜ押し返すんだ…。

さらに……
DSC_3804

フランジに当たるという(・∀・)笑


フランジのない所に立ててもけっこうギリギリ。
まさかの出来事ですが、土台の穴空ける前に確認するべきでした…。
水槽裏返してから位置決めちゃった´・3・)σ

今回ばかりは自分のドジさ加減に嫌気が差しました(・∀・)笑



フロー菅は接着。
外側の菅(名前がわからん)は切断するしかなさそうです。


切るのは外側の菅だけでいいのか?
フロー菅も切らないとイケナイの?


フロー菅を切っても少しだけ水面が下がるだけなんですけどなんかイヤだなー(*´°Д°)y━ ・~~




昨日ブログを書いた後、水換えしました。
中央にレイアウトしているブリードの土台に『ごはんですよ』みたいな臭いのする海草(海苔?)がかなり生えていたのでついでにムシることに。
DSC_3757

途中、シャコガイがジャマだったので取り敢えず下に置こうとしたその瞬間!


DSC_3755

崩れた……

結局、一時間以上掛けていじくり倒しましたが、復元できず´・3・)σ
DSC_3756

シャコガイを移動させて空いたスペースへ仮置きしました笑
というか仮置きですが水槽変更するときに嫌でも触りまくらんといかんのでそれまでこのまま触らずにいきます。
DSC_3754

彼はいつものごとくスイーパーをお出しになられてます…
DSC_3760

指一本触ってないのにスイーパー出してるヤツも笑


DSC_3769

ポリッシャーと、『すいそうやさん』に注文していた三重菅セットが届きました♪
しかも全く同時に佐川急便さんとクロネコヤマトさんが笑
クロネコヤマトのオジサンが、佐川急便さんの伝票にもサインをくれと二枚伝票を渡してきた笑


写真撮り忘れましたが、水槽を床に下ろして、ウィーーーーンと2面磨いたところで『めんどくせぇ…』ってなったんで一度光を当てて確認してみることに……






『あまりキレイになってない…』




もういいや(・∀・)♪


続いて、三重菅の台座を取り付けるための穴空けを。
DSC_3778


通常ホルソーで穴を空けるのでしょうが、空ける穴が68mm。
こんなに大きなホルソーは持ち合わせていないので、水槽をひっくり返して裏側から自由錐で空けていきます。
DSC_3771

すっごくよく噛み込むんでイライラしながら一時間。
DSC_3774

ようやく10mmの壁をぶち破りました!
DSC_3777

割れることなく、キレイに空けることができました(・∀・)♪


再度水槽をひっくり返して台座を取り付けます。
が、アクリルの接着剤があまりなかったのでコーナンへ。

アクリサンデーを買おうと思いましたが、アクリサンデーで板同士の貼り合わせってすっごく難しい…



DSC_3779

しばらく悩んだ挙げ句、バスコークにしました♪
また写真を撮り忘れてたんで台座に塗った後です笑
DSC_3782

均して貼り合わせると、四隅が浮いてる……

これは……台座か水槽が反ってるね(・Å・)

どちらにしても後戻りできないのでバスコークを多目に盛り直して貼りました。

DSC_3784

どうせ底砂で隠れるだろうとワイルドに養生せず!

DSC_3786

気休めに使わなくなったグラッシーレディオを重石に!
DSC_3789

今日はここまで。


水槽台はニスがなかなか届かないんでもう先に組み立てよう…

ホワイト系のLEDを消灯させてかなり経ちました。
DSC_3750

全部でこれだけ設置していますが、現在点灯させているのはこれだけです。↓
DSC_3734

イチバン左のヤツは、餌付け水槽に反射したマボロシですので、現在172W(・∀・)♪
DSC_3735

グラッシーソラレの奥5発が壊れて消えてしまってるんで実際にはもう少し少ないです笑
年末に修理依頼のメールをしましたが無視されたので諦めました´・3・)σ



DSC_3650

BPシステムだからなのか?
この程度でも今のところミドリイシがなんとか飼育できています♪

シアン(500nm付近)の向こう側の波長がほとんどない状態。


これは照明だけのせいではないかもしれませんが、シアンの向こう側モリモリのLEDを消灯させてからベージュに傾いていた個体はレッドに傾き、ブルーの個体はグリーンに傾きました。
色が抜けてベージュに傾いていたパープルも色が戻ってきました♪
全ての個体が当てはまるという訳ではないですが、照明でこんなに色が変わるってなんかオモシロイですね(・∀・)♪

そうそう、元々ホワイト系のLEDを消灯させる原因になったオトメミドリイシは消灯後ブルーに傾いてきました(・∀・)笑
DSC_3753



新水槽は、T5とスポットLED多灯でいきます♪
どんな変化が見られるのか全く想像がつかないですが、茶色になるのは勘弁してほしい(・∀・)♪
白化はもっとね´・3・)σ

↑このページのトップヘ