豆ひじきは、言いたいことをアラカタイウタ

映画と音楽と漫画の話。たまにイラスト

映画の感想を中心に、音楽や漫画の話なんかもしていきます。 点数は、はっきり言ってその時の気分でつけています。なので、一番点数が高い映画が自分のベスト!とは限りません。 所々私見や間違いがあるかと思うので、じゃんじゃん指摘してもらえたら嬉しいです!

 明けましておめでとうございます。

 突然ですが、このブログ「豆ひじきは、言いたいことをアラカタイウタ」の更新は今後しないことに決めました!!
「今後しない」も何も、ずっと更新していなかったわけですが笑


 思えば、もともと映画が好きで「映画レビューを自分も書いてみたい」と思って始めたこのブログ。
 特に2014年はしっかり更新し、たくさんの方に見ていただきました。

 それが実際に映像の仕事をするようになり、なかなか映画を見ることができなかったり、更新できなかったりということが続いていました。
 その中で、自分の制作や告知の話を書くのも違うだろう、と思いつつたまにそういうことを書いたこともあり、このブログの立ち位置事態にブレが生じていたように感じます。

 実際に自分が映像を作ると、映画制作の大変さがよくわかります。
 予算、人、機材の管理だけで莫大な手間と労力です。その中で、本当に面白い映画を作っている人たちには本当に頭がさがる思いです。
 それだけではなく、残念ながらこのブログで低評価を下してしまった映画も、もしかしたら作っている人自身自口たる思いがあったのかもしれません。
 私自身、正直「この作品はもっとできた」と思うものも少なくありません。


 そう考えると、私の立場としても映画に「点数をつける」という行為は何様だと思うようになってしまい、このブログの文章が書けなくなってしまったというところもあります。


 その一方で、このブログを通して、たくさんの素晴らしい友人に出会うこともできました。本当に感謝してもしきれません。
 本当に読んでいただいた皆さんは、ありがとうございました。



 今後は、中の人が本名で新たにブログを立ち上げ、そちらでいろいろ書いていきます!
http://blog.livedoor.jp/yutakawasaki/ 


 新しいブログもヨロシクお願いします!!
 

 先日「シン・ゴジラ」について感想を書いたばかりですが、まだ語りたり足りない!というか、新しく気付いたことがあったので、ここに書き記したいと思います。
56 1
 前回書いた、僕の感想はこちら 「シン・ゴジラ」を今更語る


 前回は、内容面について多く語っていましたので、今回は「シン・ゴジラ」のビジュアル面についての僕なりの考察です。
 ネタバレを容赦なくしていくので、まだ見てない人は絶対に読まないでください!!
 あと、本当に今回個人的に思った技術的なことなので、つまんないかもですwww続きを読む

「シン・ゴジラ」(2016年 日本)

20151210061352
総監督・脚本・編集:庵野秀明
監督・特技監督[注 2]樋口真嗣
准監督・特技総括:尾上克郎[29]
撮影:山田康介
録音:中村淳
音響効果:野口透
編集・VFXスーパーバイザー:佐藤敦紀
音楽:
鷺巣詩郎伊福部昭
出演: 長谷川博己竹野内豊石原さとみ 他


 続きを読む

↑このページのトップヘ