表彰状

3月21日、大豆島施設において、人命に関わる救護措置
が行われました。

お二人のこれまでの看護の知識、経験により、一つの大切な命を救える
ことができました。

師岡看護リーダーの豊富な経験と知識、小柳看護師の機転の利く行動により、本当に素晴らしい人命救助となりました。

「看護だから当たり前」ではなく、お二人の勇敢な行動に大豆島施設より、感謝の意を表し「感謝状」の授与式を行いました。

DSC00661DSC00662DSC00663



師岡看護リーダー、小柳看護師、本当に、ありがとうございました。

DSC00664

ボランティアコンサート

昨日は春分の日で皆様どう過ごされましたか?

私どもの施設では本日の昼食にぼたもちの行事食が提供されました。

本日22日は長野建設労連 女性の会の皆様がボランティアに

きて下さいました。

CIMG7493CIMG7494CIMG7495

リハビリ体操から始まり、先生方を見よう見まねです。
CIMG7505CIMG7506CIMG7519

                   歌と一緒だと体が自然と動きます。
CIMG7520

北国の春
青い山脈




CIMG7521CIMG7524CIMG7528


CIMG7534         紙芝居は2話披露して下さいました。CIMG7539




久しぶりに笑ったよとご利用者様からお声もありました。


CIMG7541
幸せなら手を叩こう

DSC00621

春がきた




とても短い時間でしたが、春の曲を聴いたり、歌ったりと少しずつ
が来ているんだと実感できた時間になりました。


春本番になったらお花見どこに行こうかなと思った一日でした。

長野建設労連 女性の会の会長様、皆様本日は起こし頂きまして
ありがとうございました。

ひな祭り

3月は雛祭り、各棟でお雛様をフロアに飾りつけしました。

IMG_5236


IMG_5243


化粧もしていただき、「ハイ、ポーズ!!」




IMG_5250

IMG_5260


レク委員長ももちろん参加!





IMG_5265

IMG_5277




気分も少し晴れますねー。



IMG_5282


IMG_5289


気の合うご利用者様と。





IMG_5298


IMG_5324
最後はスペシャルな笑顔で。





この日はひな祭りメニューの提供もありました。
季節を感じられる行事っていいなと思った一日でした。
プロフィール
  特別養護老人
ホーム
フランセーズ悠
 
  〒381-0022 
長野県長野市大字大豆島360‐3
TEL 026-251-1651(本館)
TEL 026-214-5801(西館)
TEL 026-251-1655(デイ)
E-mail mamejima@hakuyukai.com
 
カテゴリ別記事
記事検索
  • ライブドアブログ