2016年08月21日

夏休みのtokyo

夏の暑いさなかに東京歩きは大変なのですが、行き先を決めておき、さっさかと移動する。

久しぶりに合羽橋道具街にやってきました。道具も見たかったり、好きカフェの

イトノワ

にも行きたいと思っていたから。

数年前に訪れたときは、スタッフさんお二人で切り盛りされていて、丁寧な応対と美味しいカレーやケーキに感動したのでした。

今回は!開店前からの行列です。わたしも行列に入り込むことができてよかった!開店と同時に、店内は満席になってしまいました。

スタッフさんも5,6人に増えていまして、狭い店内を分担して応対しておりました。

こちらのトーストセットは浅草のペリカンさんのパンを使われているということで、楽しみにそれをオーダーしました。

イトノワ


オリジナルの木製のプレートにサックリトーストと手作りのコンフィチュール。モーニングメニューがお好きなオーナーさんらしいプレートです。

軽く食事してケーキもいただきます。

image


季節のロールケーキ

は、白桃でした。

す、すごいでしょ!?

ここまで来て、これを食べずに帰ることはできない。

息子に写メを送ると、驚きとともに、うらやましがられましたよ。

すごーく、美味しかった!



近所の

イトノワライフ

にもおじゃましてきました。

homespunのカットソーが揃っていて、好きです。



イトノワから徒歩でフルーツパーラーゴトウに行くことができました。

浅草の、瓢通り・・・、だったかな?アーケードの中にある、おしゃれなフルーツパーラーでした。

ショーケースには、見た目にも美しい季節のフルーツが山盛り。

パフェの種類もさることながら、フルーツサンドやパンケーキ、かき氷まであり、困ってしまうのでした。


フルーツパーラーゴトウ



皮ごと食べられるという、白イチジクのパフェにしました。

もー、美味しいこと言うまでもなし。

イチジクのみずみずしさは、フルーツパーラーならではのものです。

パフェに使われているアイスクリームも、自家製のフルーツのグラースなんだそうで、手がかかっていますね。とっても美味しかったです。

今度伺ったときは、何にしよう、と今から悩んでどうする!








mamejiro_cafe at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月16日

国立さんぽ カフェcircus

以前も記事に書いたcircusさん。

food mood から徒歩15分ほどでしょうか。

国立駅からは非常にわかりやすい場所です。南口の線路沿いの道沿いなので、

初めての時でも迷わなかった。

今回はfood moodから歩いてきたので、ちょっと迷ってしまいましたが・・。

普通の人は迷わないと思います(-。-;

前回は茹で鶏のっけごはんとパウンドケーキをいただきましたので、

今回は気になるお惣菜プレートをいただきました。


お惣菜プレート



すごく、ボリューム大 (笑)

てんこ盛りのアジアンおかずにレトロな茶碗にやまもりのごはん、そしておみそしる。

メインはサムゲタン。たぶん、この時初めてサムゲタンを食べたと思います。

ちょっと辛くて美味しい。

野菜もたっぷりで、ベトナム風のなますや和え物、つけものなど。

栄養たっぷりのランチです。

お腹はいっぱいでも、スイーツもいただく。

甘夏マーマレードとクリームチーズのパフェ

甘夏マーマレードとクリームチーズのパフェ。


マーマレードの美味しさに気づいたのは大人になってからです。

しかも手作りのマーマレードですから、ほんとうに美味しい。

クリームチーズやアイスクリームとの相性もgood。


circusさんから国立駅に向かう途中に、以前も記事に書いた

ユニコーンベーカリー

があります。

circusさんから、徒歩1分くらい。

イギリス人のお母様と娘さんでなさっているベイクのお店。

こちらで美味しいお土産がたくさん買えます。





mamejiro_cafe at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月11日

世田谷線で半日トリップ

三軒茶屋駅を起点として走る路面電車の

東急世田谷線。

地元の人の足として生活に根付いている電車のようですが、各駅周辺に素敵な

お店が多いのも特徴です。小さいお店だけれど、地元の人々からも愛され、

また遠方からわざわざ足を運ぶ人も多くいそうです。

昨年夏も訪れた

merci bake さん。

松陰神社前駅から歩いてすぐです。

エントランス

エントランス。



メルシーベイクの菓子

めがけて来ましたので、温かいコーヒーとともに2個食いです。

イートイン席は少ないですが、ギリギリ座れました。

大好きキャロットケーキにはクリームチーズのフロスティングがたっぷり。

うれしい^ ^

プリンやコンポート、レアチーズケーキなどの冷菓は、オリジナルの蓋付き

の瓶に詰められていて見た目もかわいく、テイクアウトにも便利そうです。

旅の疲れ?も癒える美味しさとお店の雰囲気。好き店です。

ラッピング

テイクアウトの包みもかわいい。







松陰神社前駅から再び路面電車にゆられて、山下という駅で初めて降りる。

商店街を紫外線を浴びながらまっすぐあるいていくと、

ユヌクレ

という人気パン屋さんに着きます。

まだ新しいお店のようです。外観も白くてきれい。

ユヌクレ店内

店内は狭く、一度に多くのお客さんが入ることはできないので、

お客さんが出たら入る

というようなかんじで混雑時は外で待っていらっしゃるかたもいました。

ちょうどお昼時だったので、お子様連れのお母さんや、自転車で買いに来る人も。

私は、外は暑いし、休みたいということもあり、イートインさせてもらいました。

ユヌクレのパン

枝豆のパンと、あともう一個・・なんだっけ、忘れてしまいました。

そして、ミントティー。

家の近くにこんなパン屋さんがあったら幸せですね。


山下駅のすぐ近くに、小田急線の豪徳寺駅があったので、

そうだ、下北沢に行ってみよう

と思い立ったのでした。

な、なんと、下北沢には行ったことのない私。

学生の頃に、

natural house

に行ってみたくてしょうがなかった思い出が、、、。

今、下北沢に行きたいと今思うのは、

fog linenwork

があるからです。

fogの商品と出会って15年ですが、お店に行ったことがなかった私。

この機会にお邪魔してきました

下北沢の駅は工事をしていて大変なことになっていました。

駅から歩いていくと、natural houseも見つけました^ ^

坂を下って右に曲がると、見つけた、fog。

fogエントランス

おしゃれなエントランスです。

fogとの出会いは、前に住んでいたアパートから自転車をこいで少しのところにあった

sketch in

という雑貨やさんにて、でした。

fogのキッチンクロスを見つけたときの嬉しさ。


fogのお店では、リネンの洋服からスカーフ、エプロン、キッチンリネン、雑貨類など

すべて手にとって見ることができるのが嬉しい。

形はシンプル、色みはいろいろと選べてよいのです。


暑い中でしたが、思いのほか盛りだくさんの半日トリップとなりました。

次回はどうするか〜

















mamejiro_cafe at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月20日

国立さんぽ foodmood

東京駅からは少し遠い国立ですが、足繁く通うようになってしまいました。

遠いといっても特別快速に乗れば45分間くらいです。

国立の駅から15分ほど歩くと、なかしましほさんのお店

food mood

に着きます。

国立は良い街です。

都会過ぎず、田舎でもないから、暮らしやすそうです。

歩いていても、個人でされているような、気になるお店があちこちに。

foodmoodも、そんな国立の街によくあっています。

バターや乳製品を使わないでつくるとびきり美味しいクッキーや、

ふわふわのシフォンケーキなどの身体にやさしいおやつ、

そしてなかしましほさんのレシピ本がならんでいるかわいいお店。

イートインもできます。



foodmood!
⇦ この看板が 目印。


















小夏マーマレードとクリーム

小夏マーマレードとクリームのシフォンサンドとコーヒー

チョコレートシフォン

チョコレートシフォンケーキと紅茶


シフォンサンド白桃

白桃とヨーグルトクリームのシフォンサンドとコーヒー

ベーコンと切り干し大根のアラビアータ

ベーコンと切り干し大根のアラビアータのおやき




今回は電話で予約しておいたので、念願のクッキーボックスも購入できました。


クッキーボックス

中身


中身も箱も、かわいすぎる

クッキーボックスの箱や、パッケージのデザインはなかしましほさんの旦那さんがなさっているそうです。

つい通いたくなる、よいお店です〜。












mamejiro_cafe at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カフェ! | アイラブスイーツ

2016年02月01日

焼き菓子を追い求めて散歩

麻布十番

初めてやってきました。

東京のど真ん中

というイメージです。

何故、こんな都会にやって来たのか!?

ニューヨークスタイルのベイクショップがあると知って来ました。

わざわざ、まー、よく。

ハドソンズ516071900347






ハロウィンの 時季だったので、カボチャのお化けとか飾ってありました。

ショーケースには、たくさんの焼き菓子がてんこもりです。おいしそー。

お菓子の焼けるいい匂いも!

テイクアウトがメインのお店のようで、イートイン席は4席ほど。


キャロットケーキとニューヨークチーズケーキ
516071900347

クリームチーズのフロスティングがたっぷりしぼってあるキャロットケーキと定番のニューヨークチーズケーキ。

アメリカンケーキらしく、大きめのサイズです。お味の方も濃厚で美味しかったです。

お土産にコーンブレッドとグラノーラを購入。




いがらしろみさん

といえば、maison romi yoni というジャム屋さんのオーナーさんですが、

学芸大学にベイクのお店も開いたそう。

こちらにも行ってみました。


メゾンロミユニ






学芸大学駅からすぐのわかりやすい場所にありました。

おめあてのレモンクッキーやウィークエンドなど、美味しそうな焼き菓子がたくさん!

店内にもお菓子の焼けるいい匂いが充満しています。

お菓子のディスプレイも、天然木のプレートが使われていて素朴でかわいい。

迷う〜。選べない。

もちろんコンフィチールもたくさん。

こちらのコンフィチールはそのまま食べても美味しそうなデザートみたいなジャムです。

ケイクとスコーン、クッキーなどテイクアウトしました。スコーンには小ビンにコンフィチールもつけてくれるんです。

わーい。

どれも、手作りの味。

ベイク熱はまだまだおさまりそうにありません。













mamejiro_cafe at 09:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイラブスイーツ | カフェ!

2016年01月07日

絵になる本屋



最近、個人経営の、素敵な本屋さんが増えていますね。

オーナーさんのこだわりが表れていて、個性的で面白いです。

自分の好みの本がたくさん置いてある本屋さんに出会えるとほんとうに
うれしい。

いわゆるふつうの本屋さんも良いのですが、大型の書店だと、最近なんだか疲れてしまうのです。

年が明けて少しした頃、松本市の

栞日

さんにお邪魔しました。

とおり沿いにある、縦長ビル。

入り口から入って、本棚が目に飛び込んできたとき、

なんだか、嬉しくなってしまった。

読みたい〜、と 食べたい〜


1Fは本棚とカフェスペース、3Fにも本と雑貨が。

好きな本を選んで、カフェでお茶を頂く。

上から








多肉










寒い朝でしたが、心が和みました。







mamejiro_cafe at 10:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月22日

国立と吉祥寺

中央線に乗って、西のほうへ行くのは久しぶりです。

すっかり有名になった、すごく狭いけどすごくかわいい文房具店、

36(サブロ)。

吉祥寺の小さなビルの2階の一室にあるそこは、

所狭しと面白いものが並んでいますが、一方通行。

?。

通り過ぎると、もう一周しないと戻ることはできません。

私が物色している間にも、若い学生さんみたいな方々が大勢入ってきたので、

焦る必要もないのに急いで選びに選ぶ。


サブロ














帰宅して改めて並べてみると、パン柄のものの多さ。

そして、ハトロン紙。

もったいなくて、なかなか使えないんだな、これが。



吉祥寺に来たら行かなくてはいられない場所、cinq(サンク)。

北欧のアンティークからオリジナルのものまで、目が離せません。

cinq




国立の駅から線路沿いにトコトコ歩いて、着きました、

ユニコーンベーカリー。

オーナーの女性と、そのお母さま(イギリス人)のお二人のお店。

店内は狭いんですが、所狭しとマフィン、焼菓子が並んでいます。

わたしの好きなキャロットケーキやコーンブレッドも!

どのお菓子も生地がやわらかでしっとりしているもが特徴。

パサパサ感はまったくなし。

ユニコーンベーカリー














いっぱい買ってしまった



ユニコーンベーカリーから歩いてすぐのところにあるカフェ

circus。

入り口の古いガラスの引き戸が素敵。

店内は壁が紺色一色で、飾ってあるドライフラワーや果実酒の瓶を引き立てているよう。

パウンドケーキが美味しそうでやって来たのですが、ランチもベトナム風で

魅力的だったので頂くことに。

茹でた鶏肉を、その茹でたスープで炊いたごはんと野菜、パクチーなどとともに頂く

茹で鶏ごはん。

(写真がない)(°_°)

美味しかった〜。真似したい〜。

お腹いっぱいなのに、

季節のパウンドケーキ

も、無理矢理食べる。

circus



しょうがとりんごのパウンドケーキ。

トッピングされたりんごのジャムの赤色が美しい。

しっとりとして美味。嘉兵衛番茶に合う!

また訪れたいと思うお店。

国立市も、良い街だなあ、と思いました。













mamejiro_cafe at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月11日

merci bake

メルシーベイク




松陰神社前駅からほど近い

merci bake。

迷わずに着きました。

しかし、ちんちん電車の存在は知りませんでした。

地元の人たちの生活に溶け込んでいる感がすごくいいです。

駅前商店街の、広くない道沿いの、もともとは和菓子屋さんだったという

建物をシンプルかつおしゃれに改装した焼き菓子メインのお店。

イートインもできます〜。

本で見て知ったお店ですが、カップケーキにラムレーズンのバタークリームが

たっぷりと盛られていたり、パウンドケーキも表面積が大きくて美味しそう、

ありそうでないお菓子に出会えそうな予感がしたのです。

ブランデーケーキ



コーヒーとブランデーケーキをオーダーし、窓際のカウンター席に座ってほっと一息。

ブランデーケーキ、ブランデーで湿った感はないのですがしっとりしていて甘さ控えめ。

コーヒーともぴったり。

器もお店の雰囲気に合っていて素敵です。

ガトーショコラをお土産に買いました。


ノストブックス


お向かいは、ノストブックス。











mamejiro_cafe at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カフェ! 

2015年04月17日

奈良の美味しいもの

奈良には京都のような華やかさはありませんが、そこが良いところです。

美味しいものもいろいろとあります。

目指して行ったカフェのごはんはどれも美味しかった。

信州もそうですが、やはり野菜が美味しいというのは強みです。

季節の野菜で和え物やおひたし、フライなど、家庭でも真似できるような

しみじみ美味しい野菜料理の数々が並ぶランチでした。



あと、有名なところでは

柿の葉寿司。

殺菌効果があるという柿の葉に包まれた鯖のお寿司は大好物です。

ならまちにある

平宗奈良

で夕食。

柿の葉寿司に麺類やお吸い物がついたセットや太巻き寿司などもあり

お腹いっぱい、満足。脂ののったとろ鯖を焼いた焼き鯖寿司も美味しかったー。



近鉄奈良駅にある

きな粉団子たまうさぎ

こちらは帰りにお土産で購入したのですが、美味しかった!

歯ごたえのある団子にたっぷりの甘いきな粉!

きな粉好きなんですよね〜。

駅で購入できますので便利。

駅で買えるスイーツ土産となれば、

まほろば大仏プリン

も捨てがたい。

カスタードプリンも好き(^.^)

帰りの新幹線の中で食べました。

フレーバーもいろいろあったり、ジャンボサイズもある!

かわいい瓶に詰めてあるところも好きです。

プリンジャムも買いましたよ〜。



お土産によいおいしいもの、ほうじ茶。特産品です。

くるみの木

のカージュで、ミルクで煮出すほうじ茶ラテ用のものを見つけたので買いました。



今度奈良を訪れたら、

秋篠の森

の、大和野菜のお料理が食べたい。

それと、奈良ホテルオリジナルのクッキーの缶を買いたいです(^.^)













mamejiro_cafe at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月16日

ならまち散歩

2日目のお昼ごはんは、ならまちの

カナカナ

に行きました。

と、その前に・・・。

ならまちとは、その昔飛鳥にあった元興寺が蘇我氏によって移築され、当時

境内だった場所のことなんだそうです。元興寺の建物は今も残っておりまして、

屋根瓦が世界最古のものなんだとか。

道が狭く、まるで迷路のよう、所々に町屋を改装した魅力的なお店があり、

散策するのも面白いまちです。



カナカナは、古民家カフェのはしり、美味しいお昼ごはんを食べることができるカフェの代表選手。

並ぶこと覚悟していましたが、ラッキーなことにすんなり入店できました。

2階建ての町屋、ガラガラと引き戸を開けて中に入ると土間になっていて、

雑貨や本が販売されていました。靴を脱いで部屋に上がります。

床に置かれたちゃぶ台に座布団。女性客の多いこと!

それもそのはず、たっぷりの美味しいおかずに野菜の小鉢、ごはんにおみそ汁。

揚げたての鶏の唐揚げに野菜入りのあんがたっぷりかかったおかず、夫も満足していました。

奈良のカフェはこういった和食を出すところが多いように思います。

満腹。

腹ごなしに自転車で

春日大社、東大寺二月堂、戒壇院、東大寺大仏殿、と周りました。

二月堂から見る奈良の景色が一番好き

と地元の方が言われるので、行ってみたかったのです。

高台にあり建物自体も舞台のように高くなっているため、奈良の風景を一望できます。

東大寺大仏殿はあまりも有名というか、奈良のシンボルというか、観光客だらけというか、

なんですが、あらためて見ると忘れてしまっていることの多さ。

大仏殿の中には大仏さまの他にもいくつか仏像がありました。傍に二体、四隅にも。

大きさも、あらためて見ると

ほんと、大きいわ!!

家内安全をお祈りします。

南大門を出たところに、

森奈良漬店

という老舗があり、お土産に買い求める。

大きな鹿さんが慣れた様子で店内に。

聞くと、もうかなり前からの常連さんなんだとか!

いたずらしないおりこうさんでした。

奈良に来たのは鹿に会うためもありました。鹿せんべいの売店の前にちゃんと座っていて

せんべいを購入している観光客におねだりしたり、かわいい子鹿がいたり、、、。しかし、

せんべいを持って佇んでいると服やバッグをかじられてしまうので要注意。



もう一軒行きたいと思っていたカフェでお茶が飲めるくらいに腹ごなしができました。

ボリクコーヒー。

ならまちのカフェで、先ほどのカナカナと同じ経営者の方が営んでいるようです。

こちらは、ブルーとグレーを基調にしたすっきりと新しいお店で、ロシア料理のランチや焼き菓子など

もいただけます。好物のキャロットケーキとスパイスの効いた紅茶をいただきました。

マトリョーシカがたくさん飾られていて、購入もできるようでした。

ボリクコーヒー




奈良の特産品、蚊帳で作ったふきんや小物が有名な

吉田蚊帳

や、

遊中川、

おしゃれなTシャツなどが揃う

navo

など、町歩きが楽しいお店がならまちにはそろっています。



















mamejiro_cafe at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | カフェ!