DISNEY CLUISE LINEとWDW旅行記

2014年4月に武者家はDISNEY CLUISE LINEとWDWを旅行してきました。 すこしづつまとめてみます。

少しずつ記録をしておこうと思いつつ、忙しさにかまけて一年ぶりに2日目のこと書きます。もう2年前の出来事なんですね時が経つのは早い
P1010302

P1010304
P1010306
P1010310

船の中を散策。とにかく大きい船ですから一日では回りきれないし、そこらへんにキャラクター達が出現しますのでその度に写真を一緒に撮ってもらったりするわけです。船は人が途中で人が増えるということはありませんので、ゆっくり贅沢に写真撮ってもらえます。
P1010343



P1010354
P1010357




朝、デッキを歩くミニーちゃん発見。
P1010294


食事は朝は家族単位で一つのテーブルですが、夜はレストランの場所が変わりますが、食事はいつも同じグループ(選ぶわけではなく、船のスタッフが決めちゃうみたい。)英語がスムーズではないのですが、なんとかかんとか伝わっている??ようでした。
P1010377
P1010373


お部屋のドアにデコレーションして自分たちのお部屋がすぐにわかるようにしました。マグネットで折り紙で作ったお花を飾ったりしましたが、通りがかりの人がいたずらするので色んな模様に変わっていたり、それもおもしろかったです。
P1010324
P1010317
P1010313

とにかく大きな船でした。
P1010340
P1010337
P1010328
P1010326



 

旅行3日目。クルーズ2日目になりました。ドリーム号はバハマのナッソーに到着
朝8時くらいにナッソーの港にゆっくり接岸。朝食はどこのレストランで食べてもOK!とのことでチョイスメニューができる「ロイヤルパレス」でとりました。私はエッグベネディクトを注文
P1010288
アルコール以外はほとんど無料なので、食事代込と考えるとクルーズはお得です。お腹いっぱい食べた後に、
美味しそうなケーキのショーケースを発見。しか~しさすがに食べられないですね
P1010290
また次回とあきらめぷらぷらしていたらミニーちゃんと遭遇写真とってもらいました。
P1010292
船はバハマに到着バハマ諸島に来る機会は今後ないと思ったので、下船して散策しました
船の中でもいろいろ楽しめるので下船しないで過ごす人もたくさんいるそうです。
P1010329
ナッソーを2時間くらいブラブラして戻ってきました。感想は…ナッソーがんば!!って感じでした。
免税店は高級なものを扱っているような感じではないですね気合が入っていないお土産ものが多い感じでした。次回は多分船ですごしちゃうと思います「百聞は一見にしかず」 なので実際は下船してよかった

ナッソーから帰ってきたらミッキーたちが集合していて、また写真をたくさん撮ってもらいました
P1010346
P1010351
P1010355
P1010360
その後は11階の大人専用のプールで過ごしました。
P1050183
P1050185
午前中お腹いっぱいで食べれなかったケーキも食べちゃいました。
そしてビンゴ大会に参加英語の説明がほとんど聞き取れず、個別に「やり方わからないからもうちょっと説明してください。」とお願いしたらまたまた早口で説明されて、「いっつ しんぷる!」と言われる始末
わけわからないまますすみましたが、一番最初に ビンゴした人がお金もらえるシステムでした。参加費40㌦。
結構高いな~と思いつつもやっぱりやめたもいえないもんですからやりました
そしたらなんと2回目のビンゴで当たりましたすごいすごい。見事42㌦ゲット。元とっただけでした
P1010363
P1010367
P1010368
早速フロントで現金と交換当たるとたのし~~
 

ホテルから空港まではホテルのシャトルバスを利用しました
空港で現地ガイドさんから乗船時の説明を一時間くらい受けました
ここでガイドさんとお別れするとあとは日本語で通じることは船ではないということで結構しっかりと説明してくれました。ここでのお話をまとめると
・避難訓練は必ず出ること。寝ていたりして出席しないと出席するまで呼ばれる。
・乗船カードは必携すること。写真のデータやレストラン、途中の島で乗下船するときも必ずカードを提示して、顔写真で本人確認されました。乗船券とカードです。乗船券は冊子になっているのでこれが乗船券とはなかなかわかりにくいですが、家族に一冊です。カードはそれぞれで携帯しました。
写真 (6)
・毎日配布されるPERSONAL  NAVIGATORという新聞にショースケジュールやイベント情報が載っているのでそれを参考に過ごすこと。などなどが説明されました。
写真 (5)
ガイドさんの説明が終わると空港からポートカナべラル港行きのバスに乗ります。
 
P1010239
このバスで約1時間。いよいよと思うとワクワクです。
港の近くで大きな大きな船発見
P1010241
おお~。ミッキーマークがついている~。心が躍ってきました
P1010247
ここで乗船手続きをします。カウンターが30以上あります
全員のパスポート確認。顔写真撮影など結構年配の方も楽しそうに働いています
DDR-140406-Boarding-10268859
乗船直前にカメラマンに撮ってもらいました。
これから楽しい船の旅が始まります
 

↑このページのトップヘ