まんまはうす武者のブログ

2016年04月

音楽はピアノとバイオリンが一番好きです。今月はイル.ディーボのコンサートがあったり、娘が2年ぶりにピアノ発表会で演奏したりと趣味も充実してました
ピアノの発表会は47人が発表しましたが小さい子が多く、音楽を続けるのって結構大変なんだなと実感 中学生2人。高校生0人。娘が大学生1人…弾けるとたのしいですよ

昨年に引き続いて南郷高校でいのちについて考える授業をしてきました
農業を学ぶクラスもあるそうです。
玄関前のお花の鉢植えとシクラメンすごかったです
校長先生がとっても聞き上手で、乗せられてなんだかたくさんお話してきちゃいました




































今日、脳死の子どもさんからの臓器提供があり、6例目というニュースがありました。事故で脳死になった子供の臓器提供を親が申し出るハードルの高さとその気持ちについても話題提供してきました

うぶごえ座今年度スタートは看護学校での講演でした

定時制の時には母性実習での見学に開催小学校に来てもらっていましたが、母性実習の前にうぶごえ座の講演を見ることで実習の取り組み方がより良いものになるのではという先生達のご意見があり、昨年から看護学校で実施しております学生さんが荷物運んだり、授業準備をしたり、お産劇でお父さん役をやったりとたくさんお手伝いしていただきました「小学4年生になったつもり」「親になったつもり」で授業を受けて、その後は感想を述べたりのディスカッションで、ゆっくりとじっくりと緩やかな時間の中での授業でした

昨年はお手伝いしていただいた学生さんみんなと写真をとったのに、今日は写真撮るのを忘れてしまい、とても残念。先生達とメンバーで学校前で撮影しました

仙台市医師会看護専門学校は妊産婦の福祉避難所として仙台市と宮城県助産師会と締結することになっていて、昨日の仙台放送のニュースに出たばかりでしたもしも災害で妊産婦さんの避難所になった時には、私たちが駆けつけてケアにあたることになります新しくって素敵な学校ですよ
DSC_0265

お知らせです
皆さんは「婦人之友」という雑誌をご存じでしょうか?説明はチラシ2枚目をどうぞご覧ください
私の友人が仙台友の会でボランティアをしていて、娘が小さかった頃にお料理教室やクリスマス会などによく誘っていただいて参加していました家計簿の付け方やお掃除、お洗濯、片づけの仕方などの講習会などもありますが、この度、小さい子ども達のためのイベントを企画したそうです

こちらで作っている手作りジャムやクッキーもとても美味しいですよ鹿野3丁目に仙台友の会があります。興味がありましたら是非参加してくださいね


asanagouo
osanagouu

今年度初めてのベビマは新しいお友達がたくさん参加してくれました 育児相談では夜に何度も起きて大変という声があちこちで聞かれました 毎日ぐっすり眠れないママたち大変です 寝不足辛いですから。ねんねトレーニングという本がたくさん出ているのわかります。でも、これしょうがないです。眠れていないママさん達、みんなでこの時期乗り切りましょうね

このページのトップヘ