January 26, 2006

たまにはアメ車 JEEP COMMANDER

f4c01ad0.jpg昔はアメ車といえば、旧車が欲しかった。今ではビンテージ、程度の良い物は高値の花、じゃなくて高嶺の花。

57 BABY THUNDER, 66 CORVETTE, 67 MUSTANG FASTBACK,とか、50~60年代のアメ車が欲しかった。 日常乗る事、手入れを考えると気軽に購入することは出来ないで長年が過ぎて来た。アメリカでも今は70年代のマッスルなアメ車が俄然人気がある。でも、ちょっとイメージが違う。
ここ数年、往年のイメージを持つアメ車が発売されていて、しかもけっこう人気もあるように思う。

乗ってもいいなと思う新型アメ車。(予算度外視。)
FORD GTMUSTANGCHRYSLER 300JEEP COMMANDERDODGE VIPER,、それから今は生産終了のPLYMOUTH PROWLER(1997~2002)、やっぱりCORVETTE、古くても、新しくてもアメリカンドリーム。

このコマンダーは
昨年、クライスラー ジープから、グランドチェロキーより一回り大きい7人乗り、LIMITEDは5.7リッターのV8で発売された。その風貌は、まさにワゴニア現代版。
過去、ラングラー、チェロキースポーツと乗り継いだ経験から、加えてパワーがありそうで、真冬のNYの気候にも耐えてくれそうで、ちょっと物欲をそそられた。

日本ではいくらかなと、クライスラージャパンのHPを見たところ、
売ってない。。
しかも、アメリカのリバティが日本ではチェロキーで売られているとは。。。
どうすか、編集長?


mamuds at 00:04|Permalink Share on Tumblr From N.Y 

January 25, 2006

飛行機 

今まで何回乗ったんだろう?
学生の時、海外旅行に行った時は何回目とか、数えていたけど、いい加減数えなくなった。多分、200回以上は乗ったのでは?
初めて自分の仕事で飛行機に乗った時は格別の思いがあった。
初めてのビジネスクラスはダブルブッキングで、ラッキーな繰上げ当選!
今も一度はファーストクラスと頑張っている。

飛行機で日本からアメリカ本土には西海岸で9時間〜、東海岸ともなると13時間以上かかる。
知らない人と長い時間隣合わせ、いろいろな人が隣に座った。

中でも印象的なのは、自称“船長”のアメリカ人。。
乗ってすぐに話しかけて来た、50才くらいの白人のおじさん。これぞ陽気なアメリカ人とか思っているのもほんの1時間。そのうちビールを飲み始めて、ウイスキーをオーダーしようとしたら、スチュワーデスに止められて? すると、自分の鞄の中から酒を出して飲み始めた。だんだん、言葉使いも、態度も悪くなり、もうベロンベロン。途中でそのおじさんがいない隙にスチュワーデスが謝りに来て納得。前日、搭乗の際、酔っぱらって、問題を起こし、飛行機に乗せてもらえなかったらしい。そんなことあるんだ?
そのうち大声で文句を言い出して、全く、ついてね〜や。って9時間弱。
ようやくサンフランシスコに着いたと同時に警官が飛行機に乗って来てたと思ったら、両手を抱えられて強制連行されていきました。


January 24, 2006

メンフィス エルビス MEMPHIS GRACELAND ELVIS

b1938bb3.jpgメンフィスに最初に行ったのは学生のとき、91年の2月だったと思う。
メンフィス、ボストン、サンフランシスコ、ハワイとを20日間程で廻る一人旅を計画した。

高校生の頃、ELVIS PRESLEYのファンクラブに入っていて、原宿にエルビスの銅像を建てる際に数千円の寄付をして、有名人とともに名前が刻まれているのは、ちょっとした自慢である。
そんな訳でグレースランドは死ぬまでに一度は行かなくてはならない”聖地”でした。

メンフィスへは、夜遅く到着。。
どうやってホテルへ行こうか?と考えていると一台のぼろタクシーが来た。
乗ろうかと運転手を見ると、顔中傷だらけの黒人の親父、、、一人旅、不安増す。
英語もほとんど話せなかった当時、ホテルまでの数十分、ほとんど会話もなく、更に不安増す。。
なんか話そうと出た言葉が”I Love ELVIS”、、、それに反応して、親父が喋りだすが、なんだかわからない。。まあ、いいや。ってようやくホテルへ到着した。
もう15年も前なんで、記憶も確かではないが、その時はメンフィスに2日滞在して、グレースランド、サンレコード、ビールストリートを観光、、その付近のスポーツ店でAIR JORDAN III, V, のデッドストックを見つけて大喜びしたのを憶えている。

その後、自分で商売をするようになって、95年に行った時には、店は無くなり、区画整理されて、すっかりキレイになっていたのにがっかりした。
それでもメンフィス郊外、アーカンソー、ミシシッピーまで古着、デッドストックを探しに出かけ、けっこう成果があったのを憶えている。
写真はグレースランドの壁。。。


January 23, 2006

RED WING 875 ROSE BOWL

創業時、憶えている人もいると思いますが、買付け時は閉店という優雅?な営業方針でした。

やっぱりそれでは勿体無いってことで、ヒロミちゃんに留守番を頼むようになりました。1ドル90円を切る円高までも見方に付けて、少しずつ忙しくなって来たってこともあります。その買付けから帰って来た時は大勢お客さんが来るんですが、学校を抜け出して買いに来る若者?もいましたよね。
その後、そのちゃんがマームーズの一員として活躍してくれた時期もありました。感謝!

時にレッドウイングブームがやって来て。。。
まあ、日本企画の何が売れようがどこ吹く風。天の邪鬼なマームーズは、ラッセルモカシン、ウエスコブーツ、デッドストックのレッドウイングなんかを扱ってました。

しかし、ローズボウルでは、赤茶の875を無理矢理、黒く塗って売られているのを見てビックリ、それを仕入れる日本人バイヤーを見て2度ビックリしたのを思い出します。
これ、NIKE AIR JORDAN I 1985 の青x黒なんかでもありましたよ。


January 22, 2006

AMERICA USA アメリカ

1970~80年代と大雑把ではあるが、幼少期の多感な時期、自然と映画、音楽、ファッションに至るまでアメリカはカッコ良いものの象徴のように日本に入り込んで来ていたように思う。

親に名作と奨められて観るカウボーイ映画では、日本とは全く別世界のアメリカに驚いて。。
ジョーズ、ゾンビ、エクソシストで観るアメリカに恐怖して。。
がんばれベアーズの不良少年ケリーに、ボーイズボーイズのスケボー少年ケニーにアメリカの小学生の生活を垣間みて。
テレビのCMの“う〜ん、マンダム”“A HAPPY NEW YEAR”ってハリウッド俳優の言葉がそのまま、学校で流行言葉となって。。
“グルビーケース、グルビーケース”って見た事のないNFLを小脇に抱え。。
意味も知らない英語の歌を片仮名で真似て。。

そんなアメリカ、グリースのような学生生活や恋愛は本当にあるんだろうか?って、アメリカに行って確かめたいって思うようになった。

アメリカに渡って、ある程度、時間が過ぎてから、探していた物は“日本にあるアメリカ”でアメリカの中のカッコ良い部分はもっと他にあるように思うようになった。
百聞は一見にしかず。SEEING IS BELIEVING

雑誌から、ネットから情報は早く、大量に簡単に手に入る現在、でも同時に他人のネタ、間違ったネタも氾濫している。
やっぱり、それを確かめるには自分の目でその物の本質を確かめる事だと思う。


January 21, 2006

mamuds 入荷速報!!1/21

どもです!今日はN.Yより新品、古着共に大量入荷しました!
年末に大好評で完売していました、NORTH FACEのGORE-TEXジャケットが再入荷しました!前回のブラウン、新色のバーガンディ(えんじ)はかなりの美色ですよ。
ロゴも控えめ、形もタイト、オールシーズン使えると思います。他にもNORTHFACEはGOREジャケットが型違いで入荷しています!

A&FのスペシャルラインのEZRA FITCHよりカウチンニットが入荷しました。生地感もやわらかく、柄も最高です!プルオーバー、前開きの2型入荷です。A&FからもN1デッキジャケット、ダウンジャケットが入荷しました。RUEHLからもベースボールタイプ、ヘンリーネックタイプのスウェットが入荷しました!こちらも新色、新型でオススメです。

EASTPAKのデイパックから、底がスエードのタイプ、N.YのSHOP別注の柄ものはか〜なり珍品ですよ!

USED、VINTAGEでは517のSSがW31、W34のグッドサイズ入荷しました!色落ちも最高です。チャンピオンの単色タグパーカが入荷しました!今回は軍もの、カレッジものと程度、雰囲気もバッチリです。他にもセットアップジャージなど珍品入荷です。

モヘアカーディガンもまたまた良い柄が入荷しました!こんな日ですが、良かったらお店に遊びに来て下さいね!

mamudsの入荷速報はメールマガジンでもお知らせしています。
ご希望の方は下記までご連絡下さい。
info@mamuds.com

RRL

f7609f8a.jpgまだマームーズ開店前、RRLはアメリカの雑誌で知った。まだ発売前、日本にも未入荷で、もちろん雑誌にも出ていなかった。
発売当時は全米にあるポロストアーの中でも更に、その一部での販売であって、
けっこう手に入れることは容易ではなかったけれど、円高も手伝って物さえ見つければ、大量に買い漁っていた。

ロデオドライブにあるラルフローレンに行くと、日本人バイヤーが店員を従えてRRLの商品を山積み買っているのを目撃した。しかも店から冷たい飲み物のサービス付き、イスに腰掛けて、なんともセレブな待遇。。。
今では、そんな偏った買い方をすると店の責任者が出て来て“買い過ぎ。”と丁重に注意される。客がたくさん商品を買ってくれたら店にとっては万々歳のように思うが、、、

その頃のNY MADISON AV本店のRRLは商品構成、ディスプレイとかなり影響を受けました。古着に混じってRRLが並んでいて、
でも店の思惑通りにはいかず、古着のほうが欲しくなってしまうんだよね。
と思っていたら、やっぱり、失速していきました。

その後、その経験を生かし?そしてラルフ本人のよほどのこだわりから、復活、再復活で現在に至っています。


January 20, 2006

創業時のお客さん

そんな開店当時、お客さんは比較的若い、学生が多かったように思います。
ここでさらっと。(あくまでも開店当時の話です。。)
以外と知られていないヤマガ君(マームーズ バイト第一号)をはじめとする神大生達。。。まだセイガクラガーマンの大岡君と平工生達、ちなみに大岡兄、そのちゃん、正吾&キーちゃん、ちびっ子磯中生(今でも来ているメイオ君)、山口君、飯田君と言えば505E、市川君、モヒカン島貫、永井兄弟、柏木サン、ヤスムネ君、マミチちゃん、ちょっと有名な小柳、二宮からベスパで来る彼奴、イザワ、小さめな歌の先生、神出鬼没なマッコ(今度は何年後?)彼の妹には雑誌掲載時のモデルをつとめてもらいました。そして特筆すべきは、そんな店のわりには、けっこう女子高生とか来てたよね。
個々の話はいろいろあるとは思いますが。。。
いや〜知らぬ間にに永い付き合いです。
一期一会
大切にしたいです。

それからこんな人達も
窓の天使の絵を描いてくれた高野さん、あらためてありがとうございました。
シャッターの絵を描いてくれたオクちん、ありがとね。事故が起きて交換で消滅してしまいました。
そうそう、こういう事故の時に活躍してくれる、頼もしいフジサンも忘れてはならない存在です。


January 18, 2006

WALLA WALLA ワラワラ ベースボールTシャツ!!!

74ec05da.JPGこんにちわ。今日はMAMUDSの定番アイテム、WALLA WALLA(ワラワラ)のベースボールTシャツが入荷しました!
1991年、アメリカ ロサンジェルス生まれのこのブランドは、サーフブランド、スポーツメーカーのカットソーを製造してきたメーカーです。今となっては珍しいMADE in USAを継続しつつ、良心的でタフなTシャツやスウェットをこだわって作り続けています。。。

MAMUDSでも時期関係なく展開しており、特にこのベースボールTシャツは好評で、何枚も所有しているリピーターも多いアイテムとなっております。今回は、新色のネイビー×ブラックの他、ありそうでないナチュラル×ブラック、グレー×ナチュラルが入荷しました。。

厚くもなく、薄くもないちょうど良い生地感と、着込む程に出てくるアジは、スタイルを問わず色々と着回しがききます。

値段もお手頃なので2枚買い!?しても間違いないと思いますよ。まだ着たことない、という方は是非、袖を通してみてください。。。

SAN DIEGO サンディエゴ カリフォルニア

開店当時、サンディエゴでは宿代を渋り、友人宅へ良くお世話になりました。
アキちゃんは今頃、何してるかな? その後は、アパートをレントしてマームーズ アメリカの拠点をサンディエゴに築きました。同居人のカオル君は何処に? 95年くらいまでは年6、7回の買付けで必ず寄っていたサンディエゴ、その後NYに拠点を移してからも年に一度くらいは行ってましたが、ここ数年はご無沙汰しています。

サンディエゴに訪れたら、必ず行くのは黄色い看板でお馴染みのALBERTO’S TACOS、サンディエゴを中心に十数店舗はあるんでは?、ただメキシコ人のアルベルト、ホセと共に大勢いるので同名レストランは多数あると思われます。お奨めはフィッシュブリトーかカルネアサダ(ステーキ)ブリトー、そしてチップス ワッカモーレでドリンク付けて6ドル弱、ごっつい量あります。

あとは、カリフォルニア中心に広がるバーガーチェーンIn’n’Outのもちろん、DOUBLE DOUBLEって言ってもバーガーは3種類しか無いんですが。。。最近ではSECRET MENU 3X3, 4X4とかがあるとか。。
ブランチタイムにはJACK IN THE BOXのSOURDOUGH BURGERだね。へ〜っ、全米2000店以上もあるんだ。NY進出が待ち遠しい。とこれでもかのジャンクフード攻め。。。当時の生活レベルが想像出来るね。
そのちゃん、大岡君にも御馳走しましたが、メキシカンは反応鈍かったです。

当時はスターバックスも出来る前、サンディエゴのSDSUカレッジエリアでは
LIVING ROOMなんておしゃれなカフェが人気でした。ちょうど支店がラフォヤに出来て、、、今はどうなっているんだろう?




Copyright(c) 1993-2009 MAMUDS All Right Reserved.