オールペン

2008年04月27日

オールペン覚書 其の参 「仕上げ」編

ca1271d4.JPGaf07242c.JPG







すべての塗装工程が済んだパーツはデカルを貼り付けて、その上から再度トップコートを掛け、最後にバフ掛けをして完成となります。

でもって、一番苦労したのが実はこのデカル貼りなんですわ・・・これはプロの技術が要求されるとても難しい作業であると、痛感しました。

続きを読む

mana_bunbun at 00:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年04月18日

Arrival!Just now!

f1c3d3cd.JPGようやく完成だよ・・・長かったなぁ・・・

最終調整を終えて、Newクロスケ号!いよいよ発表です!

続きを読む

mana_bunbun at 23:47|PermalinkComments(15)TrackBack(0)

2008年04月05日

オールペン覚書 其の弐 「塗装」編

4f1b01bf.JPG丁寧に下地を整えたら、いよいよ塗装です!オールペンの中で一番楽しい瞬間ですね!

オールペンを行うにあたって「どのように塗るか?」ということはとても重要です。ボクは今回「純正カラー」でありながらも、オリジナリティに溢れたものを!ということで、3コート塗装を選択しました。

この写真は、トップコート後に簡単なバフ掛けをした後のタンクです。景色がキレイに映りこんで、良い感じでしょ〜〜

続きを読む

mana_bunbun at 20:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年04月01日

オールペン覚書 其の壱 「下地作り」編

002オールペンに必要なものは、なにをさておいても塗料。そして塗料を塗るためのさまざまな道具が必要です。

まず塗料ですが、ボクが今回使用したのはロックペイント製ロックエースという2液混合タイプのアクリルウレタン塗料です。

写真に写っているものが今回のオールペンで必要な塗料一式。金額はトータル2万5000円くらいです。

塗料は横浜にある「塗料のオカジマ」さんですべて購入しました。詳しくは次回の下塗り編で紹介しますね!

続きを読む

mana_bunbun at 00:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年03月31日

オールペン覚書 序説

f587ae8c.JPGそういえばボクのGSX-R(クロスケ号)は黒かったんですね・・・当たり前だけど、なんか懐かしい・・・
無いものねだり?過ぎたるは及ばざるが如し?なんか惜しかったような気もしないでもありません。

というわけで、忘れないうちにR1000号のオールペンの覚書を残しておこうと思います。

続きを読む

mana_bunbun at 17:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年03月14日

オールペン総括

年が明けてからスタートしたクロスケ号の整形手術(オールペン)は、デカル貼りとトップコートを残すのみとなりました。

 ここでもう一度すべての作業を振り返るとともに、自分なりに気になった点を幾つかピックアップしてご報告したいと思います。

続きを読む

mana_bunbun at 12:57|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年03月09日

塗り完了!

83d8b697.jpg今日でとりあえずの塗装はすべて完了しました!続きを読む

mana_bunbun at 18:35|PermalinkComments(12)TrackBack(0)
Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
もっと下がれ〜〜

gogo.gs
moblog
PR