2021年01月01日

(広告) 阿部学 Guitar School&Facebook、Twitter

阿部学ギタースクール開設!

完全マンツーマンのフリースタイルレッスン。
スケジュールも相談しながら決められます。

まずは体験レッスンを!
http://abemanabu-gschool.com/

Facebook
http://www.facebook.com/manabu.abe.397

Twitter
http://twitter.com/manabu_abe  
Posted by manabu_eternity at 00:00Comments(0)

2020年11月10日

(告知) 今後のスケジュール(随時更新!)

今後のスケジュールをこちらに載せたいと思います。

□3月

・3/3(日)
『Line 6 Helixファミリーセミナー』
島村楽器 イオンモール高崎店

・3/18(月)
『sweetsnoodle session』
新宿 Music Bar Circle
Open  19:00   Start  19:30
Charge  \3,000

阿部学(Gu) 西平正子(Key)
山本隆介(Ba) 新保恵大(Dr)


□4月

・4/2(火)
『Mixture Groove Vol.7』
高田馬場 音楽室DX

・4/7(日)
ギター座談会&プライベートレッスン』
島村楽器 大宮店

・4/9(火)
『Starting Over』
深井麻梨恵 PROGRESSIVE SESSION Vol.7
吉祥寺シルバーエレファント

・4/14(日)
『The Suspended 4th Session』
横浜Hey-JOE
Gt.阿部学 Gt.Masha
Ba.hibiki Dr.實成峻

・4/21(日)
『セミナー』
島村楽器


□5月

・5月上旬
『舞台』

・5/15(水)
『DTXperiment』
吉祥寺シルバーエレファント

・5/25(土)
『サポートライブ』


□6月

・6/9(日)
『JAMES TYLER GuitarsSession LIVE with Meet & Greet』
大塚Welcome back 
阿部学(Gt) 後藤貴徳(Gt)
佐藤敦史(Gt)
川治恵美(Key) 上田哲也(Ba)
谷昭利(Dr)

・6/12(水)
『南部藤本音楽荘』
音楽室DX
小南数麿(Gt) 阿部学(Gt)
斉藤昌人(Ba) 松本直樹(Dr)

・6/19(水)
『大橋勇武セッション』
横浜Hey-JOE


□7月

・7/20(土)
『ライブ(仮)』



宜しくお願いいたします(^^)


  
Posted by manabu_eternity at 00:00Comments(0) ライブ関連 

2019年03月22日

JAMES TYLER物語 73

僕がJAMES TYLERを手に入れていく過程を綴った自己満足日記『JAMES TYLER物語』ですが、前回の最終的から1年経たずに再開…

何回目の再開ですかね(笑)

でも今回の復活はもう決まってた事でして…


そう今回はJAMES TYLER JAPANのダイレクトマウント(Rear Rout)です!


遂に!…というか、ようやくという感じでしょうか。
もう出る事は分かっていたので、ずっと待っていた感じですね。

まぁ途中で何回か寄り道しそうになりましたけど(笑)

それにしても思いのほか時間かかったなという印象ですが、これは仕方なかったなと。
本来であれば一年前くらいに登場していたのかもしれません。

ここ近年のタイラーはCADデータを使用し、機械でボディー等の木材を切削しています。
これに関しては日本製も同様です。
JAMES TYLERのFacebookページで僕も知りましたが、そのCADデータを機械に打ち込んでいた方が残念ながら亡くなってしまったようなのです。

そういう事もあり、ダイレクトマウントのモデルの日本製は予定より遅くなっているんだろうなと…

本当に出るのかと少し不安になりながらも、待つこと約1年強。
NAMM SHOW直前の12月、キタハラ楽器のFacebookページにて突如として画像が公表されました。


『遂にきたか!!』


Screenshot_20190320-043516_Facebook


画像で見る限り、本家のUSAと遜色ありません。
やはりダイレクトマウントは独特の雰囲気ありますよねぇ。

タイラーといえばあの特徴的なピックガードの形状が有名ですけど、昔は定番だったこのダイレクトマウントもやはり良いです。


特徴的なピックガードを使用したスタジオエリート
Body


ダイレクトマウント
JT Body


上の画像にあるように、すでに僕の手元にはカスタムオーダーしたUSAのダイレクトマウントがあります。
では、何故またタイラージャパンのダイレクトマウントを手に入れるのか?

それは簡単な話です。


JAMES TYLERが好きだからです(笑)


USA製だろうが日本製だろうが、新しいのがでるとやっぱり気になるんですよね。
そして今回の場合は、今までと少しだけ異なった仕様にしたかったのと『ガンガン使える道具』という意味でも、ちょうど良かったのです。

大昔、完全にメタル野郎だった頃。
使ってたギターは出力の強いアクティブP.Uを載せた、HHレイアウトのシャーベル・ソロイストでした。
それがマイケル・ランドウを聴くようになってからは、SSHレイアウトのタイラーを使うように。

・フロントシングルでクランチ。
・フロント&センターのハーフトーンでクリーン。
・リアハムP.Uでリード

これが僕の定番の使い方です。

それがここ近年、少し趣味が変わってきたようで…


『フロントハムP.Uのタイラーが欲しい!!』


そういや後回しにしてますけど、ずっとレスポール欲しいって言ってたしな…
実は数年前PRSのシングルカット持ってたんですけど、その時は某『夢と○法の国』で出演していたショーがきっかけで手に入れまして、サウンド面よりルックスに惹かれて手に入れました。

でも今はフロントハムP.U含む、サウンド的にレスポールが欲しいと…

でもやはりそこはタイラー優先という事で(笑)

そういえばフロントハムP.Uのタイラーって、今まで手に入れた事ないんですよね。
ちなみに所有するT's GuitarsがHSHなのも、フロントハムP.Uが欲しかったからです。

ただ…USA製は高すぎる。
メインはやはりSSHなので、メインじゃないやつに100万は無理すぎる。


そこに日本製ダイレクトマウントの話が!!


という事なのです。
なので仕様はHSHのP.Uレイアウト。
これで決まりだなと!

色は勿論トランスブルーバーストでマッチングヘッド。
指板は今までメイプル指板が多かったので、今回キャラクターを分ける為にローズ指板。

IMG_20170602_033513_052


これのまさに仕様違いですね。


よし、これで決まりだ!!


って、あれ?そういえば軍資金は?


続く




  
Posted by manabu_eternity at 20:15Comments(0) JAMES TYLER物語 | JAMES TYLER (ジェームス・タイラー)

2019年03月21日

JAMES TYLER Set-Neck

NAMM SHOWで発表されたJAMES TYLERのセットネック!

IMG_20190320_172843_880
IMG_-q0tbdr
IMG_20190320_173021_519

日本にはまだこの1本しかない貴重なギターを、なんとオーナー様のご厚意で試奏させて頂いてしまいました💦

これは何と言っていいんでしょうかね…
今まで弾いた事ないジャンルのギターかもしれないですね。
見た目はレスポールに近いですけど、音は全く異なります。

生鳴りに関してはリブドボディーのスタジオエリートのようなアコースティック感があり、よく粘ります。
アンプ繋いだ時の音も、コイルタップした時の音が綺麗で思わず声が出てしまいました(^^;


試奏させて頂いた時の動画その1。

その2


いや〜これはマジで素晴らしい!!!

貴重な体験をさせて頂き本当にありがとうございましたm(_ _)m




  
Posted by manabu_eternity at 18:23Comments(4) JAMES TYLER (ジェームス・タイラー) 

2019年03月20日

4/7(日) ギターセミナー

4/7(日) 島村楽器 大宮店さんにて『ギター座談会&プライベートレッスン』をやらせて頂く事になりました!


7b1baa93e80366df5a0db4f3fbb4d46d

是非ともご参加ください(^^)

JAMES TYLERやHelix、HX Stomp等のマニアックな話、アームの使い方解説なんかも面白そうですねぇ🎵

よろしくお願いいたします!



  
Posted by manabu_eternity at 10:33Comments(0) ライブ関連 

2019年03月18日

Sweetsnoodle Session

『Sweetsnoodle Session』
終了しました!ご来場ありがとうございましたm(_ _)m

左から
阿部学、新保恵大、山本隆介、西平正子
IMG_20190318_230621_581
IMG_-frkg6t

いや〜こういうハコ好きですね!
そして
素晴らしいメンバーに囲まれて楽しかったです🎵

という訳で次回は6/25(火)に決定!
場所は同じ新宿サークルです。

よろしくお願いいたします。




  
Posted by manabu_eternity at 23:50Comments(0) ライブ関連 

2019年03月16日

タイラージャパン

ようやく新たなJAMES TYLER JAPANをオーダーする準備が整った!

軍資金を集める為に色々と手放したり、内容の問い合わせ等あって思いの外時間かかってしまった。
そして…オプション入れたら結局は予算オーバーに(笑)


  
Posted by manabu_eternity at 13:33Comments(2) JAMES TYLER (ジェームス・タイラー) 

2019年03月15日

ギタステのJAMES TYLER

ギタステへ…壮観ですなぁ。

IMG_20190315_165545_262
IMG_20190315_165841_317
IMG_20190315_165736_682
IMG_20190315_171426_132

  
Posted by manabu_eternity at 17:36Comments(2) JAMES TYLER (ジェームス・タイラー) 

2019年03月12日

Niiisans

本日はRUI(Niiisans)にお声がけ頂き、こんなメンツでゴニョゴニョ…

IMG_20190313_172607_213

いや〜めちゃくちゃ刺激受けました!
完成が楽しみすぎる(^^)


  
Posted by manabu_eternity at 18:00Comments(0) 音楽その他 

2019年03月09日

『Melody』ライナーノーツ6

だいぶ間が開いてしまいましたが…

ソロアルバム『Melody』ライナーノーツ6回目は、バラード曲『いつかの約束』です。

よくよく考えてみたら、こういうテイストのバラード曲って今まで無かった気がします。
前作に収録されている『Friends』なんかもバラード曲ですが、あちらはどちらかというと暖かみを感じれるような曲かと思います。

今回はどちらかというと "切なさ" を表現した曲でもあります。
そしてコンセプト的に、1曲前の『So Long』と繋がってたりします。


So Long = さようなら
そして、いつかの約束


と、なにやら意味ありげですね…
先日ラジオに出演させて頂いた時には『特に何もありません』とか答えてましたが、恋愛的な意味合いは無いって感じで(笑)


ちなみに僕は曲を作る時

・こういう曲作りたい
・雰囲気作り(コード進行等)
・曲名
・メロディー
・アレンジ

という流れで作る、ちょっと珍しいタイプかもしれません。

メロディーが出来る前に曲名決まる事が多かったりします。
なので今回の『いつかの約束』というタイトルも、かなり早い段階で決まってましたね。

ちなみにこの曲のコンセプト…というか曲名の意味ですけど、ちょっと重いかもしれません。


『亡くなってしまった大切な人と、いつかまた再会する』


という意味が込められています。
"再会する約束" という感じですかね。 
これは何でも良くて、夢の中でも、死後の話でも、霊的な話でも…
そんな『また会いたい』という想いを曲にしました。


ちょっと重いですね(笑)


曲は徐々に盛り上がっていき、最後はピアノのテーマで静かに終わります。

打ち込み&ピアノをお願いした楠原木曜さんには『ギターインストで、最後ピアノで終わるってどうなんですかね?』と言われてしまいましたが、僕的にはこれがベストなエンディングです。

この曲はかなり思い入れがあるので、今もよく聴いてます。


このライナーノーツで曲を意味を知ると、また新たな情景が見えるかもしれませんね。
という訳で今回は『いつかの約束』を紹介させて頂きました。


次回はファンクナンバーの『Who Are You ?』ですね!!


  
Posted by manabu_eternity at 09:17Comments(0) アルバム Melody