おうよう園の献立紹介

青森県弘前市の特別養護老人ホームおうよう園の毎日の献立を掲載しています。

2007年09月

赤魚のチーズ焼き

9.30主菜9.30全体






<本日の献立>
ご飯、たまごスープ、赤魚のチーズ焼き、長芋と鶏肉の味噌炒め、赤かぶ漬
*ひとこと*
チーズが時間がたっても比較的柔らかくて全体的には食べやすかったと思います。長芋も火を通すとやわらかくてソフト食にはむいていると感じました。

ハンバーグデミグラスソース

9.29主菜9.29全体






<本日の献立>
ご飯、えのきとねぎの味噌汁、ハンバーグデミグラスソース、ふきとさつま揚げのおかか煮、セロリ漬
*ひとこと*
盛り付けがとてもよかったです。ふきもやわらかくて食べやすかったと思います。

あじのしそ巻き揚げ

9.28主菜9.28全体






<本日の献立>
ご飯、あさりと玉ねぎのスープ、あじのしそ巻き揚げ、コールスローサラダ、たくあん漬
*ひとこと*
あじにしっかり味付けがされていました。また、しそを巻いてあげてあるので生臭さもなくてとてもおいしかったと思います。

カラスカレイと舞茸の含め煮

9.27主菜9.27全体






<本日の献立>
ご飯、かぼちゃの味噌汁、カラスカレイと舞茸の含め煮、いんげんのしそ炒め、野沢菜漬
*ひとこと*
カラスカレイを片栗粉の膜でおおってあり、旨みが逃げない工夫がしてありました。そのおかげで魚の身もかまなくても良いほど柔らかく仕上がっていました。全体的な味付けもとても美味しかったです。

身欠きにしんの甘辛煮

9.26主菜9.26全体






<本日の献立>
ご飯、里芋と油揚げの味噌汁、身欠きにしんの甘辛煮、きゅうりとたこと菊の酢の物、茎レタス漬
*ひとこと*
身欠きにしんがとても柔らかく出来ていていました。味付けもとてもおいしかったです。

牛肉と玉ねぎのソテー

9.25主菜9.25全体






<本日の献立>
ご飯、花麩とさもだしのすまし汁、牛肉と玉ねぎのソテー、ほうれん草のなめ茸和え、白かぶ漬
*ひとこと*
牛肉が比較的柔らかく仕上がっていて、味付けもとてもよかったと思います。全体的にもおいしかったです。

ほたての煮つけ

9.24主菜9.24全体






<本日の献立>
ご飯、あさりとねぎのすまし汁、ほたての煮つけ、かぼちゃのチーズ焼き、味きゅうり漬

たらの味噌マヨネーズ

9.23主菜9.23全体






<本日の献立>
ご飯、かきたま汁、たらの味噌マヨネーズ、鶏肉とがんもの煮物、白菜漬

赤魚の揚げ煮

9.22主菜9.22全体






<本日の献立>
ご飯、えび団子とねぎのすまし汁、赤魚の揚げ煮、じゃが芋の金平、きゅうり漬

和風ロールキャベツ

9.21主菜9.21全体






<本日の献立>
ご飯、わらびと油揚げの味噌汁、和風ロールキャベツ、なすのおかか煮、きゅうり漬
*ひとこと*
キャベツが柔らかくてとてもおいしかったです。味付けもちょうどよかったと思います。
QRコード
QRコード
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ