おうよう園の献立紹介

青森県弘前市の特別養護老人ホームおうよう園の毎日の献立を掲載しています。

2008年04月

まぐろフライ

4.30主菜4.30全体






<本日の献立>
ご飯、豆腐とオクラのすまし汁、まぐろフライ、さつま芋の煮物、たくあん漬
*ひとこと*
まぐろフライの衣にたれがしみこんでいて、サクサクしているのにしっとりとしてて食べやすかったです。

鶏肉の竜田揚げ

4.29主菜4.29全体






<本日の献立>
ご飯、えびと板麩のすまし汁、鶏肉の竜田揚げ、里芋とふきの含め煮、桜大根漬
*ひとこと*
味付け、盛り付けともにとてもよかったと思います。
見た目の色合いもとてもきれいでした。

かつおとチンゲンサイのうま煮

4.28主菜4.28全体






<本日の献立>
ご飯、たまごわかめスープ、かつおとチンゲンサイのうま煮、ふきの炒め物、かつおたくあん漬
*ひとこと*
カツオの身がしまっていて少し硬い感じがしましたが、トロミの付いた汁がかかっていた為、咀嚼しやすいと思いました。
全体的な味付けも良かったです。

赤魚の梅干し煮

4.27主菜4.27全体






<本日の献立>
ご飯、ほっけつみれ汁、赤魚の梅干し煮、じゃが芋のカレー炒め、野沢菜漬
*ひとこと*
赤魚の身がしまっていて、少し硬い感じがしました。
じゃが芋のカレー炒めはちょうど良い味付けで、食べやすかったと思います。

たらの味噌マヨネーズ焼き

4.26主菜4.26全体






<本日の献立>
ご飯、かぶと油揚げの味噌汁、たらの味噌マヨネーズ焼き、ぜんまいの白和え、しば漬
*ひとこと*
たらの味噌マヨネーズ焼きがとてもいい味付けでおいしかったと思います。盛り付けもきれいでした。

きすの天ぷら

4.25主菜4.25全体






<本日の献立>
ご飯、じゃが芋とわかめの味噌汁、きすの天ぷら、ひじきと椎茸の白和え、白かぶ漬

鶏肉と細竹の炊き合わせ

4.24主菜4.24そば4.24全体






<本日の献立>
わかめご飯、さくらそばのお吸い物、鶏肉と細竹の炊き合わせ、うどといかの酢味噌和え、味きゅうり漬
*ひとこと*
さくらそばの香りがとてもよく、春を感じさせる盛り付けでとてもきれいでした。全体的に味付けもよかったと思います。

鮭の糀漬焼き

4.23主菜4.23全体






<本日の献立>
ご飯、えび団子と三つ葉のすまし汁、鮭の糀漬焼き、めかぶときゅうりの和え物、白菜漬
*ひとこと*
鮭の小骨が少し気になりましたが、味付けもよくておいしかったです。

赤魚の醤油みりん漬焼き

4.22主菜4.22全体






<本日の献立>
ご飯、鶏ささみのすまし汁、赤魚の醤油みりん漬焼き、人参の子和え、べったら漬
*ひとこと*
赤魚の味付けがしっかりしていました。それほどかたくもなくておいしかったと思います。全体的にもおいしかったです。

銀宝の粕漬け焼き

4.21主菜4.21全体






<本日の献立>
ご飯、なめことねぎの味噌汁、銀宝の粕漬け焼き、南瓜とハムのサラダ、なす漬
*ひとこと*
銀宝が脂がのっていたので焼いても柔らかくて、味もしっかりついていて食べやすくておいしかったです。全体的にも味付けがよかったと思いました。
QRコード
QRコード
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ