届きました!!「この味」6時間勤務、後大人だけのばんごはん

2009年08月22日

「この味」報告

結論、にくいやつでした。

基本今まで出会った調味料とは使い方がことなります。
なにも知らない旦那に、ポン酢に「この味」をまぜたものと、普通のポン酢で食べ比べてもらいました。
この味が入ってるほうは、なんかきつい感じがする、、、と。
その後、お出汁に入れてくらべてもらいました。
そりゃこっちのほうがうまいわ、、、と。
うすめると、じんわりうまみがかんじられます。
けど、濃すぎたり原液では塩分が先に感じられてしまうのです。
薄めたほうがうまみを感じる調味料ってのもはじめて出会いました。
濃いすぎるんですよ。
うまみが凝縮しています。
入れるのは少しでいいのです。
少し入れただけで、なんかこなれた味になります。
説明がむずかしいですが、うまみがますのはもちろん、角がとれます。
水に昆布入れただけのお湯が、この味をたすといろんな出汁をとったような味になるのです。
きっとポン酢にいれた「この味」はおおすぎたのでしょう。
納得です。
レンゲに「この味」をお湯で割って、醤油を少したらしたら二日酔いの朝に食べたい味がしました。
これで、お茶漬け、漬物、したいなあ。
卓上用のお醤油には、あらかじめ「この味」をたしておこう。
魚の酒蒸しの酒に、「この味」をまぜたらどうだろう。
酢飯を作るときにたしたら、、、。
などと妄想がひろがっています。

「この味」はいわゆる一般の出汁の素やうまみ調味料とはべつものです。
料理が嫌いなひとがレトルトの出汁を買うのとはちがうのです。
これは、料理のすきなひとが、より料理を楽しむための調味料だとおもいます。
料理をややこしいとかめんどくさいとかこっぱずかしいとか思って始められないひとは、あたしのように、キッチンでレンゲにたらして薄めて飲んでみればわかります。
あれにも入れたい、これにも入れたいとアイデアがむくむくわいてきます。
なつかしい味の、素です。

なんかまわし者みたいになりましたが、あたしはたいへん気に入ったのでお母さんにも買おうとおもいます。

最後に、好き勝手書きましたが、お商売にさわりましたら削除しますのでおしえてくださいね、ちかろんさん。


manamihiro at 21:54│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちかろん   2009年08月23日 09:07
おはようございます!
「この味」載せていただいてありがとうございます。
わてもさんのご意見、ご感想に店長共々びっくりしています。
少量の試供品だけで、こんなに特徴をつかんでいただけるなんて・・・
「料理が好きな人が、より料理を楽しむための調味料・・・」なんてまさにその通りです!!
「この味」は使いこなすのに時間のかかる調味料とも言えるので、(入れすぎて辛いと思い込む人が多い!)いかに継続して使っていただけるか、試行錯誤しています。
今回ご縁で使っていただけるので、わてもさんのオリジナルがあったら、また教えてくださいね。
ちなみに、先日ブリの切り身をこの味としょうが汁につけて焼いたら、照り焼きよりもあっさり味で美味しかったです。よかったら、やってみてください
2. Posted by manamihiro   2009年08月26日 14:02
>ちかろんさん
ぶり、いいですねー。
おほめいただいて恐縮です。
「この味」がとどいてから、使いたくて使いたくて「この味」献立です。
今日も、昼からしこんでます。
成功を祈っててください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
届きました!!「この味」6時間勤務、後大人だけのばんごはん