YAMAのつぶやき(やまのつぶやき)〜マナティーズ〜

マナティーズのツアーご案内、ビーチクリーンアップの報告、山崎の身の回りのできごと、不定期に勝手なことをつぶやいてます<。)))>< 

May 2005

柏島ツアーは入籍記念&バースディ&300本記念ダイビングのおめでとう続きでした。 幸せの黄色いウツボも姿だしてくれて しかし…4月の坂田の2ボートを忘れて、実は柏島2日目の4本目だったというオチつきなんだけどね。 ...

気軽な仲間で世界遺産のある海域へダイビング三昧しに行きましょう。 スルー海の水温は28度。 マンタ、イソマグロ、ギンガメアジ、ツムブリなどの大物ダイナミックな海が待っているかも? 運がよければジンベイザメも ...

川が激流になったとき、橋ざ壊れないように設計されたシンプルな橋。 なかなかいーもんみたッて感じの自然と調和した構造物でした。 しほいは怖がって騒いでたけどね。 ...

毎回60分以上のダイビングタイム。 そしてエアーがなくなるのはインチキラクターから。 いつか坂田で希少種を…と現地の腕を勉強させていただきました。 ハゼも、エビカニも豊富。 ツアー報告楽しみに! ...

カツオの刺身やうつぼの唐揚げ、カツオのたたき、マンボウの腸、伊勢海老の味噌汁など毎日海の幸たっぷりの夜ご飯は大満足でした。 ...

初めての柏島。 港の堤防にはトゲトサカの仲間がびっちり付着。こんなに透明度いーこと僕達もないですよ、って現地サービスの松野さん。 海は穏やかだし、水温は24度もあるし、天気はいーし、うみの生物も豊かだ。 ...

途中、くぼかわで美味しい豚まんじゅうがあるという情報があり、道の駅へ。 おへんろさんがボンゴ車をみつめていた。 私達はおへんろさんを珍しく思っていたがおへんろさんはダイビング車が珍しいらしい。 ...

とりあえず今夜はおへんろさん歓迎の一人2500円の宿を決めました。 そして坂本龍馬に憧れる私のわがままで桂浜へ。 穏やかな太平洋をみながら龍馬のような志を持った生き方をしたいと思いました。 ...

高知に入ると路面電車が走っていました。 「ごめん」とあやりながら走っている電車発見! はりまや橋が街の中心らしく、道の説明は交差点を西へ、そして東へと土佐弁で説明され、坂本龍馬を身近に感じていました。 ...

リーの義務感から入った3件目の店。 しかしうまいといえども、朝から3食も続けて食べると飽きがくるということに気がついた。 しかもやっとの思いで入ったこの店、スタンプラリーの提携店ではなかったというオチ。 ...

高松から神戸行きのフェリーにつまきちゃんを送り届けようと乗り場へ。寝不足で運転してたのに無駄に体力を「イルカスイム」に使い疲れはててしまいました。 一緒に遊んでくれたのに見送りもできなくてごめんね〜 ...

かけうどんに鳥の唐揚げや野菜のてんぷら、とろろをつけても300円いかないのです。 貧乏人にはとっても優しい町です。 水族館に行く道路に610円。館内に入るのに1200円かかるのですが… ...

とにかく町には田ンボの中に国道に駅前にもうどんやさんがいっぱい。 県外の観光客対象にしたスタンプラリー、うどんを3件食べてスタンプをもらうと、さぬきうどんを送ってもらえる?ゲーム始めてしまいました。 ...

スタッフ不足を間の辺りにみた私たちは余計なお世話と思いながら、このマナティーのいる水族館を盛り上げたいという気持ちがでてきました。 まず私にできることは何か? まず「まなくらぶ」を立ち上げます。 ...

↑このページのトップヘ