246C9908-4E66-42C1-A060-ADA982121BAA
コラボ企画「本栖湖で過ごす週末+農家のお手伝い」
2019.5.30(金)朝発〜6.3(月)

マナティーズでは本栖湖ダイビングを20年近く続けています。
淡水であり、高所であり、海とは違った特別なダイビングスタイル。
しかし、水温が冷たい為(水面20℃〜水底17℃)、ドライスーツの着用が必須となり本栖湖の水中の魅力を伝えることはなかなか難しい20年が過ぎていきました。
水中に入ると、まるで水墨絵のような世界でしんしんとした静寂な世界で、色も地味、海で華やかなお魚をみている私達に物足りなさも感じるかもしれません。

何故、マナティーズで本栖湖ダイビングを20年近くも開催しているのか?
その理由は・・
・後藤クンが人が入っていない 湖の水中開拓精神が強く、好き。
・森林の中でのんびりゆったりした非日常を楽しみながら、キャンプやバドミントンなどをして自由に過ごせる。
・今年で18回目になる本栖湖クリーンアップのイベントで社会貢献できる。
・外で食べるご飯が美味しい。(好意でキャンプシェフおざりんが作ってくれる場合最高!)

私達はこの時期に山梨の桃農家のお手伝いに行っているので、今年は本栖湖で過ごす週末+農家のお手伝いのコラボ企画をします。
今年は伝えきれない水中の魅力だけにこだわらず、新たな企画「本栖湖で過ごす+農家のお手伝い」を開催します。

5月30日(金)
 朝発、山梨甲府へ移動1日、農家のお手伝い
 夜20時頃甲府発----本栖湖キャンプ場着 バンガロー泊(朝× 昼× 夜×)
6月1日(土)
 AM:本栖湖クリーンアップイベントに参加
 PM:本栖湖ライフ(ファンダイビング or 湖畔散歩or森林浴などのんびり過ごす)
 夕方:近くの温泉に行ったり、薪を拾ったり、夕飯の準備したりします。
 夜:キャンプ飯をみんなで作成(名物おざりん飯!?)バンガロー泊(朝○ 昼○ 夜○)
6月2日(日)
 AM:本栖湖ライフ(ファンダイビング or 湖畔散歩or森林浴などフリータイム)
 PM:本栖湖ライフ(ファンダイビング or 湖畔散歩or森林浴などフリータイム)
 夕方:温泉に行ったり、薪を拾って、参加者で夕飯の準備をします。
 夜:キャンプ飯をみんなで作成 バンガロー泊(朝○ 昼○ 夜○)
6月3日(月)
 日曜の夜中東京戻るか?朝戻ろうか?

●参加料金、注意事項はお問合せください。

363989CF-646B-433C-BD06-A4ABE6BA9ED7


本栖湖キャンプライフ
 http://blog.livedoor.jp/manateeslog/archives/9833408.html
本栖湖ファンダイビング 水中写真 2018.6.3
 http://blog.livedoor.jp/manateeslog/archives/9758403.html
本栖湖クリーンアップダイビング 2018.6.2
 http://blog.livedoor.jp/manateeslog/archives/9758378.html
本栖湖クリーンアップ&高所ダイビング 2017.6.3
 http://blog.livedoor.jp/manateeslog/archives/9136685.html
本栖湖クリーンアップ報告 2016.6.4
 http://blog.livedoor.jp/manateeslog/archives/9156416.html
本栖湖ダイビングツアー2015.6.6
 http://blog.livedoor.jp/manateeslog/archives/9155967.html

マナティーズ 
 http://manatees.jp/