YAMAのつぶやき(やまのつぶやき)〜マナティーズ〜

マナティーズのツアーご案内、ビーチクリーンアップの報告、山崎の身の回りのできごと、不定期に勝手なことをつぶやいてます<。)))>< 

カテゴリ: 身体や自然の優しそうなもの

やまと丸定置網。 定置網漁の海老原親方です。 「やまと丸」定置網体験 http://tateyamacity.com/archives/5075 乗船料大人1500円、小人1000円。 今日頂いた海の幸は司飯、無駄にせず美味しく命繋げました。 コショウダイの煮付。 ショゴ、アカヤガラ、アジの刺身。 サ ...

82歳のおばちゃんが1人でやっている桃農家お手伝いパート2。 周りの畑より出遅れている「桃の袋掛け」 一年に一回しか体験しないので、YouTubeで復習。 「美味しく育ちますように。袋取れないで成長しますように」と心を込めて。 季節はスモモ大石の出荷シーズン。 真 ...

週末の南房総で、有機農業で野菜を作成している農家さんにお邪魔させていただくことになりました。 小高い山の上の畑からは海がみえる、それはそれは素晴らしい景色。 そんな身体に優しそうな食べ物が大好きな私は、興味津々。今回のメインは里芋。 4月のタケノコ狩り ...

(写真:マナティーズ合宿所前のアロエ) 自家製「アロエ化粧水」:アロエは俗名「医者要らず」。無添加の化粧水。 【乾燥肌防止・日焼け炎症を鎮める】 市販されているホワイトリカーにアロエベラまたはキダチアロエの葉を直接漬け込むだけ。 分量などあまり細か ...

もち米入りの玄米ご飯が好きで、2〜3日水に浸けて、発芽モード「発芽玄米」にしてかから食べることが最近の日常でした。  「発芽玄米」に凝っています  http://blog.livedoor.jp/manatees1/archives/52448938.html この間、玄米に含まれる「フィチン酸」の存在を知り ...

毎日、植物を育てている気持ちになれて、身体によさそうな気がする「発芽玄米」。 玄米はすぐ炊いてはいけないって誰か言ってたし。 私は玄米4合+玄米もち米1合を発芽させるようにして、5.5合の水で普通の炊飯器で炊いています。 ということで・・発芽玄米やってみまし ...

そういえば・・ 低体温症とかいう、気合いの入っていない病名で弱よわで倒れた前日(誰が?) 栄養士を指導する栄養士の先生が館山に潜りに来ていた事をおもいだしました。 ちゃんと指導してもらった方がいいんじゃないの?   「スタンバイ・スマイル」のブログ   ...

「宮醤油店」は館山の坂田ツアーに行く途中にあるお醤油やさんです。  宮醤油店  http://www.miyashoyu.co.jp/index.html 上記HPより :当店は江戸時代の末期、天保五年(西暦1834年)に、上総国佐貫藩一万六千石の城下町に創業して以来、醤油一筋に営業してまい ...

焼きたてのパンに憧れて、借り物のホームベーカリーを稼働しはじめました。 水分を牛乳にして、ミルクパンは失敗もなく、好評です。 アレンジパンとして、ココアパンとゆずの皮と水分でユズパンもよくできました! 普通にトーストしてバターをつけて食べた ...

身体や自然の優しそうなご飯やさんを紹介しましょうかい? その1 海へ行ったときも都内も外食の多い私ですが・・ どうせ外食するならば身体に優しい食べ物を食したいなんておもってしまっているこの頃です。 産地直送野菜のレストラン「ルルウ」 http://leroux.jp ...

東京にいると、食べ物の旬がわかりにくい生活になりますよね。 私達ダイバーは海という大きな自然に接しているわけですから、もう少し自分の摂取する食べ物を旬のものをと考えてもいいのかなぁ〜と思いながらも・・ 現実の生活は日々をこなすだけです。 旬の食べ物には ...

5月10日 つい最近まで札幌の大学院生だったマナティーツアーに参加してくれた有田くんがお店に遊びに来てくれました。 結局流れ流れて、農学部卒業の有田くんも連れて、2時から武道館の近くの科学技術館サイエンスホールにて赤峰勝人さんの循環農法の講演会を聞きに行っ ...

↑このページのトップヘ