YAMAのつぶやき(やまのつぶやき)〜マナティーズ〜

マナティーズのツアーご案内、ビーチクリーンアップの報告、山崎の身の回りのできごと、不定期に勝手なことをつぶやいてます<。)))>< 

カテゴリ: 半農漁半ダイバー

82歳のおばちゃんが1人でやっている桃農家お手伝いパート2。 周りの畑より出遅れている「桃の袋掛け」 一年に一回しか体験しないので、YouTubeで復習。 「美味しく育ちますように。袋取れないで成長しますように」と心を込めて。 季節はスモモ大石の出荷シーズン。 真 ...

朝4時起床、観光定置網漁業体験へGO! 海から見る朝陽、綺麗です。 頑張って、網もあげるお手伝いできましたよー。 船の周りに群がる鳥にエサあげるの楽しそうなネネ。 3日間も風吹いて漁ができてなかったので、あんなものやこんなものまで。 漁師体験を夏休みの ...

桃農家のお手伝いと本栖湖ダイビングツアーのコラボ企画 今日は82歳のおばちゃんが1人でやってる甲府桃農家の草刈りお手伝い1日コース。 今年の大石は遅いのかな? 紫の木ノ実で、水分補給。 草刈正雄機で1万歩計画、あと1000歩でゴール。あともう少し歩きます。 ダ ...

1月2日。 初漁、舟祝いだ。わーい。 大寒波によって、元旦から雪が降ったり、2日も大時化じゃない??なんて漁師さんの噂もあったりだったけど、風吹いてないじゃない?? 結果、朝6時に漁仲間に迎えにきて頂き、初漁へGO!! 西川名オーシャンパークの石川ご夫妻も港 ...

ある春の日。 青ヶ島から、海の幸大量のトビウオ君達がご近所に届きました。 昨年はさばいてもらったお刺身を食べにいったけど、今年は「誰か欲しい人いない?」ってつぶやいてる。 たまたまお店に大人数が集まる日だったので、発砲箱ごと頂き、刺身で食べられる新 ...

四ッ谷のマナティーズには裏に柿の木があり、今年は豊作で300個近い柿が収穫されました。 ということで、只今300個の柿はあっという間に旬になってしまいました。 熟しすぎたものもかなりあるので、カットフルーツにもしてあります。 皆さまの協力で、この柿を無駄に ...

先日、ヒラスズキという高級そうなお魚にご縁がありました。 普通のスズキより高級らしいよ!という情報の元に、とりあえず久々に魚をさばくいてみると、すげー楽しかったです。ウロコがでかくて堅いので、ビニール袋出動! 久々に出刃包丁をもち、下手な包丁さばきで ...

柿の渋抜き(しぶぬき)のしかたの備忘LOG 今年は遅い収穫祭。2012.11.21(水)でした。 収穫しているときにきてくれたのは、ハンタートミー?。 渋抜きしていない柿をそのまま乗ってきた車にお土産で持って帰ってくれました。 「柿のシブヌキ」の方法  マ ...

昨年のオオバの種が自然に落ちていたらしく、今年は植えてないのに野生で生えていていました。 「肉玄米チャーハン野生大葉乗せ」を作成。(長い題名) 小さな青いトマト&花のついた小さなキュウリまで。 サツマイモとナスができる予定!! 本当はもっと自 ...

ある4月の春の日。たけのこ刈りにみんなで行ってきました。 前情報によると、みんなイノシシに食べられちゃったからほとんどないよ〜って話しだったのですが・・ 2年前にほーちんと田植えとタケノコ狩りに行ったこともあって、弔いでいこーかということになり・・  htt ...

海が好きな仲間が周りにいると、お魚などの自然の恵みを頂くことが多いマナティーズです。 今回は青ヶ島からのトビウオ。 ご近所さまからのお裾分けです。青ヶ島・・行ってみたいですね。 最近、伊豆七島のツアーを組んでない気がします。 誰か強くリクエストしてくれ ...

冬の海に通っていると、漁師さんから生ワカメを頂けることがあります。 そんな時にお裾分けする私の周りの仲間の為に、「下ごしらえと食べ方」をブログにアップして記録的に残させて頂きます。 A4でプリントできるものを作成しました。今回郵送してあげた中に入れてあげ ...

頂き物が多いマナティーズですが、今回は餅つきで銀杏を大量にいただきました。 銀杏は幼稚園の時に母親と当時通っていた柏の幼稚園の庭に拾いに行った思い出のあるものです。 2年くらい前、四ッ谷から終電を逃したのに始発を待てなかったKyatの二人は早朝の明治神宮外 ...

マナティーズのお店には柿の木があります。 渋柿ですが、焼酎につけていつも頂いています。 わたくし、ちょっとだけ頭をかかえる頼まれ仕事の為に、お店をあけていたら、あっという間に段ボールに渋抜きされていました。 しかし、ビニールに入ってないというのです ...

そろそろ育たなくなると思われるのですが・・昨日も収穫でき、ホーチンの家に届けました。 マナティーズの夏のお店には日よけグリーンカーテンと称して、ゴーヤがほっとかれて屋根のい向かって育っていきます。 今年も、組橋さんのところからの頂き物のゴーヤの苗 ...

この日、突然岩手の大船渡からマナティーズに大量のサンマとイカがやってきました。 震災後、ダイバーとして何かお手伝いできることないか?と考えていたとき、ご縁あって後藤さんが行かせて頂いた大船渡漁港。 当時の様子の話したいことは山ほどあるのだけれど・・今回 ...

海に密着している関係で、海の幸に触れることが多い私ですが・・ 今回、木更津に海苔のお手伝いに行ったごとーさんから 「スズキを20本以上、アオヤギ大量に頂いたので引き取り先を考えて下さい」と電話。 「魚丸ごと一本の状態で、マナティーズまで取りにきてくれる方 ...

柏で趣味で父親が野菜を作っています。土も虫も一緒に新宿にもらってきます。 手がかかるんだよね〜有り難いけど・・ って文句を言いながら作業していると、「タダだからしょうがないじゃん」って言われました。 確かに、タダなものはなんでも手がかかるものです。 ...

市原の田植えの帰りに苗床から一つ、バケツ田んぼ用にもらってきました。 稲の先には米なんですよ! 当たり前のことなんですけどね。目の前でみると結構感動なんです。 その辺の土をバケツに入れて水を入れて少し土をおいておきます。 そして少しずつ植えていきま ...

マナティーズでは2年間のバケツ田んぼ(バケツ稲)というのを入り口の階段でやってます。 稲を今回田んぼを手伝いに行ったけいこちゃんの親戚の人にわけてもらっていたのですが・・ 「今まで分けてあげていた稲はどうした?」って聞かれるから 「食べた!」って言ってね ...

↑このページのトップヘ