2008年07月28日

統合失調症 誤診からの脱出

精神科や心療内科ではたくさんの人が統合失調症と誤診されています。

誤診・誤処方については

精神科セカンドオピニオン
http://mental.hustle.ne.jp/home/

精神科セカンドオピニオンの掲示板
http://mental.hustle.ne.jp/pub/

毒舌セカンドオピニオン
(精神科医 笠 陽一郎医師のホームページ)
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/4511/

がとても参考になります
また、このサイトから一冊の本が誕生し7月11日に発売されました。

「精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて」
誤診・誤処方を受けた患者とその家族たち(著),笠 陽一郎(著)

〇本の紹介〇

(精神科セカンドオピニオンのサイトより)

あなたの治療はまちがっていませんか?

今度はあなたを助けたい。
心病む仲間へのエールです。
日本精神医学界初の本!  患者・家族と医師によるコラボが実現

〜正しい診断と処方を求めて〜  \2,400(+税)

わが国の精神医療は本当にこれでいいのでしょうか?
誤診・誤処方日常茶飯事。多剤大量処方は当たり前、QOLより鎮静主眼。
強迫も発達障害も見極めつかず子供の不登校は即統失!
薬剤の副作用に無頓着ですべて病気の症状にしてしまう。
こうした実態が目の前に現実として日々繰り広げられています。

乱脈治療に苦しんで、生きる希望もなくさまよい続ける患者たち。

そんな中でめぐり合えた一条の光。

私たちの体験をお伝えして少しでも同じ病に苦しむ人々を救いたい!
こんな私たちの願いを込めてこの本は企画されました。
”1人でも多くの被害者を助けたい。自分の経験を誰かに伝えたい。
許せない怒りを刻みたい。ちっぽけな小冊子でもいいじゃないの。
とにかくみんなでやってみよう・・・”  (Dr.笠)
この大テーマの下、1年余かけて患者・家族と医師のコラボによる、史上初の試みがやっと実現するにいたりました。 <編著> 誤診・誤処方を受けた患者・家族
&精神科医 笠陽一郎
第1編 誤診・誤処方の体験記

NO.1 不登校からのはじまり

NO.2 今は感情がある。だから、今は私で生きている。

NO.3 正しい診断を求めて

NO.4 解離を生きる

NO.5思春期の子どもと統合失調症

NO.6統合失調診断からの脱出「私、窓から景色を見ている。不思議だな−」

NO.7なぜ4人の医師は統合失調症と診断したのか

NO.8心が壊れるとき

NO.9薬のせいだったなんて

NO.10服薬遵守が「自分がばらばらになってしまう」不安を引き起こした 

NO.11 誤診からの脱出 

NO.12ただ治りたいだけだった

NO.13無知ということ 

NO.14苦しかったとき

NO.15 これからはやわやわと

NO.16 精神病……娘の場合は…… 

NO.17プロである精神科医が間違えるなんて 

NO.18自分が精神病になるなんて

NO.19親と子の長い回り道

NO.20発達障害に気づいてほしい

NO.21いじめから誤診へ、この地獄からの脱出

NO.22息子の人生を奪おうとした発作 

NO.23「発達障害」とわかり解決した長年の疑問

NO.24薬剤性精神病 

NO.25遠回りの年月

NO.26貧困な精神医療に振り回されて

NO.27安易で悲惨な誤診名「人格障害」と鎮静処方

NO.28直感と診断名の埋めがたい溝 

 ・コラム
第2編 患者家族のためのサポート情報

・精神疾患の基礎知識 

・薬物療法の基礎知識 

・セカンドオピニオン実現への道

・精神医療の荒廃
[資料]

・セカンドオピニオン実例集
・原点
患者・家族をはじめ、精神医療にかかわる
すべての人のために!
患者・家族と医師が協働してつくった
命のガイドブック!!
<著者について>
★誤診・誤処方を受けた患者と家族たち
「私たちの思い、経験を生かした本をみんなでつくろう」。ウェブサイト「精神科セカンドオピニオン」を通して、本書出版のために集まった患者とその家族たち(取りまとめ役はアトム氏)。本書には、名前を掲載している以外にも、多くの患者と家族が参加・協力している。
★笠陽一郎(りゅう・よういちろう)
1947年愛媛県松山市生まれ。神戸大学医学部卒業。
「精神病」者の自立と解放を軸に闘い続ける医師。1日相当数の外来診療の傍ら、ウェブサイト「精神科セカンドオピニオン」でセカンドオピニオンを無償で提供する。

注文はインターネットなどでもできますが
http://book.jubei.jp/4990301412/

出版社のシーニュに直接
頼んだ方が早く届くようです
シーニュ
FAX(03−3327−0577)

また精神医療の問題については

「医者が心の病に無力なワケ」
ビョーキを治す方法、教えます


船瀬俊介,南孝次,大沢博,神津健一[著]

本体価格1,300円

出版社 三五館

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_a_1_p1/503-7569886-3147903?ie=UTF8&uid=NULLGWDOCOMO&edi=J1GoAq0fkvE4FG6s9RSZIoC7uIQBil6LoP%2BBHqwex74%3D&a=4883204235

抗うつ薬SSRIについては

「うつ」を克服する最善の方法
抗うつ薬SSRIに頼らずに生きる

著者 生田 哲(いくた・さとし)薬学博士


講談社+α新書

定価:本体838円(税別)
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=mp_cs_rv_2/250-1141411-6923413?ie=UTF8&uid=NULLGWDOCOMO&edi=Zp2%2BFis4DUXB5534fhT294JEIEJAVcxcuq7nQaqCZr8%3D&a=4062723425

がとても参考になります。

知る事で守る事のできる命があります。精神医療の被害に遭う方が減ることを願います。

おすすめのブログ

「精神科医の犯罪を問う」http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55



メンタルランキング参加中クリックよろしくお願いします

∞メンタルナビ∞ランキングエントリー中!
心 心の病 心の病気

病院 入院 精神療法

カウンセリング 心理学

心療内科 学校 教育

家族 メンタルクリニック
精神分析 精神鑑定 会社
仕事 精神障害 パキシル
向精神薬 抗うつ剤 健康

臨床心理士 介護 福祉

仕事 趣味 ペット 園芸

大学 大学院 車 先生

教師 子育て 育児 新聞

テレビ メディア 食事

ニュース 悩み 生き方

相談 早期発見早期治療

うつ病 パニック障害

社会不安性障害 自殺対策
心理学 医療過誤 薬

精神科医 薬剤師 人権

本 ビデオ 書籍 医療

読書 知識 自然 幸せ

電気ショック 夏休み

いじめ 休日 自殺 企業

看護士 自助グループ

裁判 弁護士 法律 患者

薬物依存症 虐待 論文

アルコール依存症 外国

買い物依存症 日本 夢

ギャンブル依存症 倫理

発達障害 レジャー

スポーツ 安全 危険

塾 運動 鬱病 内科

医者 体 身体 電気

ホームページ 携帯 経済
パソコン 政治 心の闇

犯罪 事件 映画 交通

後遺症 マスコミ 苦しみ

メンタルヘルス 心のケア
PTSD 心の傷 癒し 宣伝

支援 講演会 製薬会社

ワークショップ CD 庭 恋愛 結婚

雑誌 精神保健福祉士

実習 事故 宗教 睡眠薬

不眠症 ストレス 人生

ストレス社会 人工 出産
更年期障害 男性 女性

自律神経失調症 老人 信頼
お金 信頼関係 失業

挫折 回復 仲間 不登校

引きこもり 学会 詐偽

医療ミス 成長 病気

リタリン 食品 ダイエット
診察 コミュニケーション
スキル 対人関係 情報

人間関係 ドライブ 景色

心理カウンセラー

カウンセリングルーム

保護者 父兄 授業

面談 試験 テスト

ブログ インターネット
教師 職場 本 書籍

読書 ホテル アロマ

セロトニン仮説 薬物療法
対処療法 摂食障害

統合失調症 ADHD 保健婦

保健室 疲労 過労 命

パチンコ 競馬 たばこ

報道 放送 NHK 生き方

ダイエット 心理テスト

トラウマ 心的外傷 写真
サラリーマン OL 社長

ニート対策 気分障害

境界性人格障害

ボーダーライン 希望

パキシル リタリン

強迫神経症 体調 AC

ワーキングプア 派遣社員
ジェイゾロフト CM 教授
落ち込み 窃盗癖 嗜癖

アディクション 親子関係
アダルトチルドレン

母子密着 共依存症

家庭内暴力 権威

薬剤性パーキンソン

薬剤性精神病 役所 議員

非行 厚生労働省 未来

将来 NPO法人 医療荒廃

ダイエット 学会 学術誌
機能不全家族 第一人者

季節 梅雨 気候 医療費

健康チェック 保険

多重人格 料理 芸能界

有名人 メンタルヘルス

習い事 習慣 文化

小学生 中学生 高校生

大学生 思春期 心の世紀

心の専門家 セラピスト

セラピー 世界 海外

副作用 真実 心療内科

メンタルクリニック

薬物依存 精神医学

更年期障害 自殺対策

自殺予防 精神分析

精神鑑定 凶悪犯罪

凶悪事件 医療過誤

発達障害支援 過食症

パニック障害

躁うつ病 双極性障害

過眠症 催し 講演会

勉強会 家族会

お知らせ 少年犯罪

ギャンブル依存 夏休み

抗うつ薬

社会問題 精神保健福祉士
PSW ソーシャルワーカー

ジプレキサ ハルシオン

性犯罪 性暴力 いじめ

児童虐待 レイプ 国会

被害者の会 命の電話

精神保健福祉センター

離婚 幼稚園 保育園

保育士 看護士 テスト

試験 セロトニン

ジプレキサ アカシジア

医師会
DV シェルター 性的虐待
犯罪被害者 被害者の会

自助グループ 悩み相談

うつ病 躁鬱病

強迫神経症

医師会 シンポジウム


ドキュメンタリー

ウツ病 アスペルガー

道徳 倫理 リストカット
オーバードーズ

OD 療育

さいとうクリニック

斎藤学

町沢静夫





トラックバックURL