2011年06月22日

マスコミに登場する御用学者は信用できるか?

精神科医の犯罪を問うのおすすめ記事

御用学者
時代が変わる〜今こそ声を上げる時です

韓国芸能界の悲劇

原発問題を通して精神医療問題を見る

精神科医によるこころのケア戦略

アイドルの自殺から浮かび上がるこころのケアの問題

双極性障害キャンペーンは患者の利益の為か?

NHKと製薬会社の関係

双極性障害宣伝番組の茶番

こどもの日:子どもたちの健やかな成長を願って

こころのケアの押し売り

こころの専門家が伝える誤った情報

それ見たことか!とは言いたくない

精神科特需で始まる新年度

睡眠薬と肺塞栓症

地震から一週間

子どもの薬漬けの実態が明らかに!!!

精神科医療機関の違法行為、犯罪について報告して下さい

国連の勧告を無視する日本ADHD学会

モスクワの空港自爆テロと精神医学

最初のターゲットは多剤多量処方

精神医学は科学としての節度を放棄した

より良い精神医療という幻想

向精神薬の副作用を報告しよう

睡眠キャンペーンに効果なし

優生思想→保安処分→早期介入

悪魔の取引:支援と引き換えにした精神障害のレッテル

今日はいのちの日のようです

向精神薬依存に追い込まれる十代の子どもたち

今年の集大成です

こんなのありました

この子に“心の薬”は必要か

精神科医はどのようにして親や教師を啓発(洗脳?)するか

早期介入の実現に向けて全国行脚する精神科医

児童青年医学会で発表を控えていた児童精神科医が逮捕される

東京クリニック元院長に有罪判決

魔法の薬の正体

いよいよ判決

野村総一郎氏と製薬会社との関係

野村総一郎氏と製薬会社との関係

野村総一郎氏と製薬会社との関係

問われる精神科医療

国民に知らされないうつ病の真実:精神科医にうつ病対策を任せてよいのか?

激増する行動制限

歴史は繰り返される

そもそもうつ病対策という発想自体が誤り

根拠のない診断、投薬に苦しむ子どもたち

「薬漬け」は誤解ですか?

大至急!!緊急の呼びかけ

患者を自殺に追い込む精神科医を告訴しよう

日本で暗躍するマクゴリーの手下たち(前編)

日本で暗躍するマクゴリーの手下たち(後編)

絵本を使った市場拡大作戦 2

絵本を使った市場拡大作戦

日本の青少年を食い物にする早期介入という戦略

盗人猛々しい精神医学会の宣言

精神医療産業にボロボロにされた日本の20代、30代・・・次のターゲットは10代!!!

シャッターアイランド=日本

末期のうつ病キャンペーンから日本人を守れ


ぜひご覧ください!





manavinoheya at 23:04トラックバック(0) この記事をクリップ!

トラックバックURL