2008年12月05日

ありがとうございました

今まで、日々の様子や、歯科のこと、子育てのことなど、
いろいろな思いを書いてきました。

「歯科にしろ、子育てにしろ、
自分が学んできたことを伝えることが、
人の役に立ち、世の中の役に立つのでは。」
そんな思いで書いていました。

世の中、いろいろな人がいて、いろいろな考え方があって、
答えは一つじゃないこともたくさんある。

そんな中、自分は一つの答えしか持たず、それのみ正しい、
絶対にいい考えだから、それを伝えなきゃ。

なんて、傲慢な思いで書いていました。

でも、それのみ正しいと思っていたことが、
本当に正しいことばかりじゃなかった・・・

私にとっては正しかったかもしれないけど、
他の人にとっては、また違う視点からじゃないと
役に立たない(理解できない)ことも
たくさんあった・・・

それに気づいたとき、「今までのを載せるのはやめよう。」
そう思いました。

じゃあ、新たにまた書くの?

そう考えたとき、「それも違うなぁ。」
そう感じました。

今までの書くことに対する思いは、
「それを読んだ人にとって役にたち、
必ずよい方向に働くものを提供していきたい」

それも、半端じゃなぐらいの正義感、熱い思い。

なのに、それを書く当の本人が、
いろいろと偏った考えや思い込み、傲慢さ、
そんなものを持っていたら、
その思いと反することをしてしまう。

・・・今は書けないや。

こんな風に考える私ってなんてお固い人間なんでしょう。
(そこが一番とは言わなくても、大きな問題なんだろうなぁ)

こんなに固く考えなくても、気楽に楽しく書けば、
読む人も楽しい気持ちになるだろうに。

人を楽しい気持ちにするために書きたい。

そう思えるようになれば、もしかしたらまた書けるかもしれないですね・・・

でも、「それを読んだ人の役にたち、
必ずよい方向に働くものを提供していきたい」

この思いは捨てることなく、また書ける日がくるように、
今自分がやるべきことに目を向けて(自分に向けて、学び続け)、
がんばります!

今までありがとうございました♥♥♥

manayuna6 at 04:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)