September 16, 2013

乗り換えました。

半年ぶりでしょうか。ご無沙汰です。

8月に車検が切れるということと、相次ぐマイナートラブルにそろそろ限界、というわけで、とうとうプジョー307君から買い換えることになりました。
8年間ご苦労様でした。

結局前に書いた通りSUVになりました。
ただし国産でなくまた外車。しかも中古。
実は普通の5ドアのボルボV40、アルファ・ジュリエッタあたりが最有力だったのですが、中古車雑誌を眺めてたらSUVも面白いとなりまして、直前で逆転しました。

結論を書きますと、BMW・X3の中古(5年落ち、走行18,000km)に決定しました。
乗って1ヶ月が過ぎましたので、前のプジョー307XSブレークとの比較でも書いてみましょう。

良くなった点
◯さすがに装備が良くなった
 ・ナビ(ただし操作性は非常に悪い)
 ・パワーシート(リクライニングが面倒だけどやっぱりいいな)
 ・バックソナー(フロントも付いてるのかな?)
 ・オートランプ(屋外立体駐車場でもついてしまうのでオフにしてることが多い)
 ・バイキセノン(明るいわあ)
 ・フットレスト(前のはなかったのだ)
◯室内が静か(一番大きな違いかも)
◯加速のスムーズさ(踏み込めばその分反応する感じ)
◯シフトショックがない(前のヤツが良くなかったからね…)
◯ワインディングでの安定性(AWDならではか?)
◯後部座席の居住性(足下に限れば今の方が広い)
◯最低地上高が高い(この間の豪雨の時に実感)
◯ワイパー(前のは左右逆だったので運転席が十分に拭き取れず、恐いときがあった)
◯フロントガラスが立っている(冬期に霜が付きにくい)

悪くなった点
◯燃費(前のも良くなかったけど1km/l以上は悪化、街乗りオンリーでは6km/lも危ない)
◯縦揺れが激しい(足が固いからか、路面が悪いと大変)
◯ハンドリング、ペダル操作の遊び(前のヤツの方が明らかにクイック)
◯収納(前にも増して少な過ぎ!一番の欠点)
◯オートドアロック(降りるときにロック解除が必要)
◯シート形状(前のが良過ぎたか?いまいちフィットしない)
◯ゴルフバックが横積みできない(多分…と思ったら余裕でダメだった)
◯運転席の足下が狭い(フットレストはあるけど左足は窮屈)
◯リモコンキーの反応が鈍い(2m以内まで近づかないと反応しない)

どちらとも言えないけど変わった点
◯視点(高いと楽かも?ただ速度をセーブしがち)
◯ハンドルがやや重い(前もそこそこの重さだったが更に重くなった)
◯シートがかなり固い(乗ってすぐ感じた)
◯MTモード(前のと操作が逆、しかしMTモードに入れるとシフトダウンされるのはエンブレ使いたいときや加速時に便利)
◯ドアミラー機能
 ・バック時に左が下向きになる(元に戻らないことが度々あるので使っていない)
 ・自動的に収納されない(前のヤツにはあった機能、なにげに便利だった)
◯左下モニター(夜には何も見えず、使い物にならない)
◯ETC付きバックミラー(ETCの取付け位置で困らないのは良いが、手探りで入れにくい)
◯ボンネットが見える(良いようで、実はこのおかげで真っすぐが分かりにくいことも…)

きちんとした舗装路では滑らかな走りで非常に快適です。
しかし少々荒れた路面だとものすごい振動がきますので、同乗者はちょっとしんどいかもしれません。

2.5lのNAで218馬力と、高回転までぶん回せるエンジンで、いわゆるシルキー6サウンドを存分に味わえます。
ただしトルクは普通ですので出足はモッサリしてます。
心持ち強めに踏み込めばそれなりにシャキッと動き出してくれます。

ハンドリングの評価が高いのですが、限界まで挑戦することがないので良く分かりません。
低速では遊びの方が気になって、つい戻すのが遅れがちになってしまいます。
残念ながら人馬一体感はまだ前車の方が勝っていますね。
この辺は慣れなのかな。

車幅が広いのが心配でしたが、FRベースだからか取り回しが意外に良く、持て余すようなことはありません。
車庫入れも前より楽になったような錯覚に陥ります。
ただ上に挙げたように、ボンネットが見えるが故にかえって真っすぐが分かりにくく、未だにバックから停めると右に傾いたりします。
何回やっても同じなので、感覚的に慣れるのは多分無理で、目印を決めるなど理詰めで操作する必要がありそうです。

とにかくブランド力は断然上なので、今はそちらの気持ち良さが圧倒してます。
夜間にイカリング点灯させるだけでも楽しい。
燃料計がみるみる減るのにはハラハラしますけど。
AWDという特性から、年間走ってみて評価したいです。
冬のパフォーマンスに期待です。

manboh4566 at 05:06コメント(3)トラックバック(0)ごあいさつ 

March 05, 2013

通いのラーメン屋

誰に対するでもなく…お久しぶりです。

うちの会社のパートに来ていた方が
去年の12月頃に新しいラーメン屋の店長になった。
パートに来ていた当時は他にもかけもちをしていて、
たまたま帰りに寄った回転寿司屋で働いてたところに
バッタリ会ったときはホントにビックリした。

そんな事情を知った上での突然の転身に更に驚くとともに、
改めて彼女のバイタリティに対しスゴいと感心したものだ。
何でも子供を大学に行かすために何たらかんたらという理由。
旦那はいないのか?いても働きが悪いのか?
もちろん聞けるはずもなく。

で、肝心のラーメン屋はというと、今のところまずまず客は入っているようだ。
自分もすでに5回くらいは足を運んでいて
同じ会社の人間にも度々出会ったりしている。

味は一部で流行っているのか?
桜海老が入った独特の風味のラーメンで
とりあえず和風な系統だと言っておく。
めちゃめちゃうまいとは言わないが
定期的に行くのに苦にならない味ではある。

ところで店長さんであるが、ずばりアラフォーの美人さんである。
好き嫌いはあるにしても8割方は美人と評価するだろう。
ラーメン屋オープンの前には「バイトに可愛い子揃えてるからね」と
食べ物屋らしからぬ宣伝をされた。
実際行ってみたら確かに嘘ではなかった。

そして今日、前回から少々間を空けた状態で店に寄ってみた。
店長はこの曜日休みなのか不在だった。
遠目から中を見たときにはいると思ったが、それはバイトの子だった。
それだけ元パートさんが若く見えるってことね。
店長の娘さん?と聞いたら「良く言われるけど違います」とな。
(実際に娘さんが手伝いには来てるらしい)

ちなみに見た目は激かわいいです。w(゚o゚)w オオー!
顔がめっさ小さく、即芸能界入りしていいレベル。

店に入った途端そのバイトの子が妙に人懐っこく声をかけてくる。
「以前お見えになりましたよね」
まあ、確かにちょくちょく来てはいるけど
そんなに記憶に残るようなマネしたかな?
開店当時に顔出して店長とも良く話してたから覚えてるのか。

でも似たような客なら同じ会社のメンバーにもいそうだし
バイトのシフトは昼中心らしいからそうそう顔会わす機会ないし
総合的にみてどこか変。
食い終わって一息ついたところでコーヒーを勧められたが
何か違和感を覚えて、サービスなのかどうか確認することもなく
「いや結構です」と席を立つことにした。

夜はつまみ系のメニューもぼちぼち揃えてるので
「次来るならゆっくり酒でも飲みたいな」とにおわせたら
「夜でしたら次の◯日入ってますので是非!」とな。Σ(゚д゚;)

一方3つ程隣に座ってた客にはもう1人のバイトの子が付きっきりだった。
こちらはむっちり系の子で美人とは言えんかな?
マスクしてたんで良く分からなかったが。

なんつうかその…ここはキャバクラかっ!と言わんばかりの
営業スタイルに少々ビビってしまった。
これでハマってしまったらただのエロオヤジじゃんか。
そういや元パートの方もおみず系っぽいといえば……邪推はいかんけどな。
でもその線で考えると可愛い子を引っぱってこれたのも合点がいくというか。

とにかく味うんぬんよりキレイどころで惹き付けてる感が気になってしまった。
そう思ってるのはオレだけだったりするかもしれないが
この路線で続けていいのか?とおせっかいな心配をしてしまうのであった。

manboh4566 at 00:55コメント(0)トラックバック(0)何だかなあ今日のワタクシ 

May 27, 2012

来年の車の検討(SUV編)その2

何かダメ出しばっかな前回。

えーと、日産終わって次ホンダ。
日本で売られてるのだとCR-Vしかないのか。
実は国産の中では結構評価してたり。
中身の新しさはこれと言って見当たらんのだけど
適度にぬめっとしたスタイリングがなかなか良い。
最近のホンダ車はホイールベースをあまり長く取らないので
その分荷室の使い勝手が上がってる。
ガソリン車の燃費もエクストレイルよりは良い。
価格もまあまあ…と思って改めて他見るとやっぱCX-5安いなあ。
ディーゼル出れば面白いけどホンダの場合まだまだみたい。

マツダは前に書いた通りCX-5が惜しい。
むか〜しのサバンナっぽい顔がオールドファンには「ニヤリ」か。
が、自分の場合かえってあの顔が「もっさ〜」と感じてしまう。
次期アテンザも同じような顔だし、売れ行き好調だから
マイナーチェンジ程度では変わりそうも無い。
ただ乗ってしまえばかなり良い道具なのは確かだな。

スバルのフォレスターも良いねぇ。
でも次のモデル待ちだね。
現行は4ATというのが厳しい(MTも用意されてるけど…)。
内装が旧インプレッサというのもちょっと。
次期型はディーゼル積まれるかもしれないので期待大。

アウトバックという変化球もあり。
これも全体にもっさ〜とした形に見えるんだよなあ。
顔もわしゃわしゃしてるし。
マイナーチェンジでいくらかスッキリしたかも。
相当に長い車だから荷室は十分だし走りも良いだろう。
外面だけの問題。
あ。あと価格もだ…。

三菱RVRはサイズ不足。スタイルもややしょぼい。
OEM生産のプジョー4008、シトロエンC4エアクロスの方が
だいぶカッコいいというのが虚しい。

アウトランダーは次のがもうすぐ出るが
水平基調にとろんと丸みをつけただけのスタイルに
あまり魅力を感じない。正直新味なし。
三菱はD:5のショーモデルまでは良かった。
実車にすると途端にとろくさいデザインになってしまう
近年の三菱の悪いパターン。
サイズはいいところついてるし、ディーゼルも積まれるのだが
入口で拒否られてしまう哀しさ。
個人的に7人乗りも要らん。

パジェロは世界が違う。
ここまでくると高級車の部類に入ってくるな。

スズキSX4。小さい。

スズキというメーカーを軽く見てる人からすれば
検討にも値しないかもしれんが、
実はエスクードは今のを買う前に迷った車。
今となってはライバルと比較すると古さを否めない。
現行の価格がえらく安いので、次期型も期待したい。
で、実際モデルチェンジが近いらしいのだが
その辺の情報がちっとも見つからない…。ガセか?

と…軽&軽ベースを抜かせば国産はこんなもんかな。

疲れた。

manboh4566 at 21:14コメント(3)トラックバック(0)コラムもどき 

April 25, 2012

来年の車の検討(SUV編)

今日現在ワゴンという、今となっては希少なカテゴリーに乗っている。
7人乗りもできるようなパッケージングがなされた
少々中途半端なシルエットが特徴といえば特徴。
ホイールベースが長めなので2列目の居住性などは多分いい方。
その分荷室の幅や奥行きが若干犠牲になっている気がする。

前置きが長くなったが、次の車もワゴン的な車がいい。
「的」と表現したのは、ずばりワゴンとしてしまうと選択肢が激減するから。
ゴルフバッグが楽に積めると有り難い。
ただしまともに横積みできる車種は意外に少ない。

ゴルフバッグだけならばセダンでもいける。
ただ自転車とかプチ引越しまで考えるとセダンでは厳しい。
つうことでワゴンという形にこだわる。
ちなみにミニバンは3列目が余計なのと
空気を運んでいるような無駄な感覚が納得いかんので無視。

広い意味でとらえるとSUVも大半はワゴンと同様のパッケージングだ。
次はSUVも選択肢に加えたいと思っている。
これまでドライビングポジションの高い車を持ったことがないので
どういった運転感覚になるか興味もある。
気になるのはガタイのでかさ(特に幅)と燃費だ。

燃費でいえば、まずエポックメイキングなのが最近出たCX-5だろう。
ブランドイメージからすると最終選択的な存在なのだが
近頃はデザインも割といいし、レシプロにこだわって勝負しようという
企業精神もなかなか悪くない。
実際の性能も申し分ないようだ。
しかし…しかしながらエクステリアにどうも華がない。
写真で見ると角度によっては良く見えるのだが
実車とすれ違ったら思いのほかしょぼい感じがした。
サイズも丁度いいだけに本当に惜しい。

これより明らかにサイズの小さなものは荷室が狭いだろうから
自分にとっては魅力的な選択肢にならない。

というわけでトヨタ ラッシュ、RAV4がまず消え。
その他トヨタだとすでに他の社員がヴァンガードを持っている。
社長はハイブリッドのハリアーを乗っている。
ランクル以上はガス食い過ぎてとても無理。
(FJクルーザーは魅力的だけどね…)
結局トヨタは全て無し。
レクサス?…もちろん買えるわけないっつーの。
スピンドルグリルは個人的に理解不能。

日産はジューク、デュアリスがまず消え。
ただデュアリスはそこそこ荷物が載るので捨て難い。
全体に少しキレイにまとまり過ぎてる点で物足りないか。
エクストレイルはなかなか。
ディーゼルを中心にもう少し燃費と価格を頑張ってくれるといいのだが。
ムラーノはでか過ぎ&ガス食い過ぎ。
旧型の方がカッコ良く見えるというのも痛い。
スカイラインクロスオーバーは価格が高い&ガス食い過ぎ。
2.5リットルくらいのモデルが出てくれんかな。
が、仮に出たとしても350万円以上しそう…。

長くなり過ぎた。
他のメーカーはまた後で。

manboh4566 at 01:32コメント(0)トラックバック(0)コラムもどき 

April 12, 2012

来年の車の検討

今乗っている車が新車から数えて10年を迎え、
いろいろガタが来始めているのを感じる。
特にドアミラーがすんなり開かないことが多くなってきた。
ボディーとは直接関係ないが、カーステレオもバカになっている。

来年の初夏が買い換え時かなと何となく思っている。
次は国産も候補に入れようかなあと。
ここから話を展開させたいのだが、どうにも時刻が遅い。
また日を改めて起こそうと思う。

manboh4566 at 02:07コメント(1)トラックバック(0)コラムもどき 

March 11, 2012

初ハーフマラソンを終えて

未曾有の大震災からちょうど1年の本日、
五輪代表選考レースである名古屋ウィメンズマラソンと
同時開催の市民レース、名古屋シティマラソンに参加しました。
10kmとハーフの2つのカテゴリーがありますが、
当然(?)ハーフの出場だがね。

まずスタートの会場は人、人、人…。
名古屋シティマラソンだけで1万5000人、
加えてウィメンズマラソンにも1万5000人が参加ですから
1カ所に3万人近い人が集結していたわけです。

会場の名古屋ドーム&駐車場は室内のトイレが解放されておらず、
仮設トイレだけだったため、行列が尋常でなかったです。
自分が並んだ時には4、50分待ちの状態でした。
スペースマウンテンかっつうの。

制限時間は3時間。
10km1時間強のペースでいけるなら
後は流しても何とかゴールできるだろうと思っていました。
しかし現実は甘くなかったです。

スタート位置から足かせがありました(自業自得だけど)。
登録時にゴール予想タイムを申請するらしく、
結果的に最後尾のグループに入ることに…。
号砲がなってから正式なスタートゲートにたどり着くまで
10分近くかかってしまいました。
ただでさえギリギリなのにこのロスは大きい。
ちなみにゲート近くで河村市長が手を振ってました。

スタートしてだいたい1時間20分後に10kmを通過。
ロスした10分を考えるとまずまず予定通りの前半でした。
しかし後半にハーフの厳しさをまざまざと知りました。

10km以降、筋力の限界がドドドッとやってきます。
苦しいということは特に無くて、とにかく足が出なくなります。
で、自然と歩きがメインになってきます。
歩くと走り出しがしんどくなります。
走り出してもそう長く続きません。
身体が急に冷え出すのでそこでも体力を消耗します。

あと足の筋肉とは別に、足の指や裏にダメージを受けます。
疲労では無く直接的な痛みで走りにくくなってきます。
ゴール後確かめてみたら親指の爪の部分が
内出血で真っ黒になってました。
小指の裏もまめでプニプニ。10kmではここまでなりません。

結果、なんと3時間以内で走り切ることができませんでした。
おそらくですが、わずか1分程及ばなかった模様…。
ゴール20m手前で脇の歩道に誘導されました。屈辱なり。
ほぼほぼ走り終えて記録なし、記念品なしですから天と地の差です。

教訓。
・練習しないとやっぱりダメ(10kmはごまかせてもハーフは無理)
・14、5kmくらいまでは何が何でも走り続けるべし
・歩き始めても出来る限り走りを入れる根性が必要

後半はモチベーション不足を感じましたね。
頑張る気力が完全に萎えてました。
正直、今のところ来年のリベンジは全く想定してません。
ホントにまあ疲れましたわ。

manboh4566 at 19:56コメント(0)トラックバック(0)運動競技今日のワタクシ 

February 07, 2012

クラッシュ&クラッシュ

引越し後たった1日で閉店した近所のサンクス跡地。
つい最近ローソンストア100に生まれ変わりました。
今や結構な頻度で通っています。
野菜や肉なども扱っているのでちょっとしたスーパーみたいな
使い方ができますが、ガスコンロが無いのでいま一つ。
良くも悪くも100円=下手なものをつかむ可能性があります。
この間買った冷凍コロッケは不思議なシロモノでした。
売り(?)である石焼き芋はまだ買う勇気がありません。

と、リニューアルする例がある一方、うちの周りは
どちらかというと潰れる店が多いようです。
出しても出しても長続きしないようで。

現・ローソンストア100の向いにあったレンタルビデオ屋は
閉店後ずいぶん経ったきりで、建物はそのままです。
パスタdeココは1km程離れた場所に移転してしまいました。
近くのコロナは去年の春に映画館を閉鎖。
駅周辺の古くからの商店街はほぼシャッターが閉まったままです。

何よりショックなのは先週、近くの焼肉屋が閉店したらしいことです。
値段は安いし、夜中4時までやっているので
これで心置きなく一人焼肉できるぞと思った矢先…。
おら残念でならねえ。

まあ、やっぱり田舎だなと。
これで緑があればと思うけど、これもあんまり無いのですね。
地元民も売りが無いと言ってます。
犬山線って、どこ降りてもパッとしないんだよなあ。
一宮がうらやましく思えてきました。

manboh4566 at 01:32コメント(0)トラックバック(0)後日談何だかなあ 

February 01, 2012

一夜明けて

ガスストップにはそれなりの理由があったことが分かりました。
入金済ませたので明日には元通りになると思います。
とりあえず今日はスーパー銭湯でゆっくりしてきただよ。

と…呑気にしている場合でもありませんで
水道も同じようにヤバイことになっていることが分かりました。
明日は昼休みにあれこれ片付けなくては…。

はぁ…。

manboh4566 at 00:25コメント(0)トラックバック(0)今日のワタクシ何だかなあ 
Profile
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ