November 2004

November 30, 2004

こりゃいかんわ

今日も朝目覚めてからしばらくしてやな感じがしたのだが、
何とか仕事はできるだろうと会社に行ったら
やっぱりダメでした。午前中いっぱいでリタイア。

昼はまったく食欲がなく、かといって何も食べないのもいかんと思い、
買ったのは何故かエクレア。甘いもんならいけそうだと。
あとは栄養剤のようなものからおかゆまで
食欲なくても何とかなりそうなものを買って即ダウン。

鎮痛剤は効いてないみたいですね。
どうやら肩こりから来てる線が強そうです。
自分は全然こらない人間だと思ってたんだけどなあ。
寝てるときはいいんだけど、体を起こすともうあきまへん。
明日も恐らく劇的な変化は見られないと思うので
また病院に行ってみることにします。

こてっ。

manboh4566 at 19:35コメント(2)トラックバック(0)今日のワタクシ 

November 29, 2004

屈辱のリタイア!

朝目覚めて問題ないな、と勇んで出て行ったのですが
やはり途中で頭痛の兆しが・・・。
午前中は何とか仕事をし、昼飯も控えめながら食べられたんだけど
午後はさらに頭がズキズキ、気分も悪くなるはでギブ状態になりました。
結局近くの病院に寄って早退することに。
診断は風邪の初期症状ではないか、ということでしたが
熱はないし、のども痛くない。咳、鼻水はもちろんなし。
しいて言えばちょっと下痢っぽくなってきたかな、という程度。
今、すでに布団に突っ伏して6時間近くなりますが、
一向に改善する気配なし。
まあ、今やっと薬を飲んだところなので何ともいえません。
明日も変わらんようだったら休むか・・・。
ちょうど忙しさの峠を抜けたところだし。

manboh4566 at 21:15コメント(2)トラックバック(0)今日のワタクシ 

November 28, 2004

不調継続中

平熱に戻ったはずなのに、頭痛がひきません。
逆に後頭部から首筋にまで痛みが広がり厳しい状態。
何なんだ、これは。
寝違えたのか?変な体勢でTV見てたからかなあ。
というわけで今日も早めにダウンします。

manboh4566 at 18:01コメント(0)トラックバック(0)今日のワタクシ 

November 27, 2004

玉砕!

今日のセミナーはなかなか実践的でした。

1コマ目は新聞・雑誌広告をメインにされてる方が講師で
ポイントごとの説明が明快で良かったです。
レポートもまとめやすそう。
しかし提出課題の評価はさんざんでした。
今までで最悪。視点がずれてましたね。がっくり。

2コマ目はフリーランスの方でこの講座の卒制も受け持っているそうな。
過去のプロフィール、作品リストを見ると「すげーっ」。
いずれも記憶に残る広告が多い。
この方はフリーということもあり、怖いものなしという感じ。
ここで教えることに対して使命感を持っている熱血漢です。
卒制第1弾は恐怖の「コピー100本ノック」だって。
大手メーカーの商品コピーを100点あげろということ。
まだどんな商品かは発表されていないけど、良いものは実際採用されるそうな。
失敗談等、実際のエピソードを通して、コピーライターとして
何が大事か、どんな考え方をすべきかを熱く語っておりました。

最後に即興でコピーを考える課題が出されましたが、
これまた上位10傑に選ばれず。
金の鉛筆はまたも見送り。もう何本かゲットした人もいるはず。
あーまたがっくり。

今回は懇親会があるというので、参加したいのはやまやまだったのですが
帰りに病院に寄らなければならなかったので、残念ながら不参加。
しかし移動しているうちにだんだん頭が痛くなってきました。
晩飯は何とか普通に食べたけど、頭痛はひどくなるばかり。
とうとう風邪か? 熱計ったら37℃を若干オーバー。やべーぞ、こりゃ。
とりあえず薬は飲んでおいて今日はとっとと寝ようと思います。
そう考えると懇親会行かなくて良かったのかもね。

うー精神的にも肉体的にも厳しー。

manboh4566 at 20:43コメント(2)トラックバック(0)コピーライター養成講座 

まーた飲ーみでーす

いやーちゃんと早起きできて良かったわい。
ゲスト参加した会議を取り仕切るのは入社3年程の若い女性なんだけど
これがしっかりものでやることが実に細かい。
もともと頭が切れるのは知っていたけど、天分ってものもあるのかも。
あーいう流れを期待してるのね。できんのか、オレに。

しかし事は着々と進んでいるようだし、覚悟はせなあかん。
今後はADではなくてブルーカラーに染まるのです。
これからは工場通い。一応主任から係長にはあがるそうな。
あーこれでいよいよデザインから身を引くことになるのか。
社長直々の指名らしいので仕方ないですな。

本来午前中で終わるものと思っていたのに
遠く離れた工場に引っ張られ、大阪戻りが4時半になってしまいました。
今日あげなければならないデザインが全く手つかず。悪夢なり。
それにしても眠い。1時間だけの新幹線移動は中途半端でいかん。
眠さと経験と勘と下手に覚えた要領で3時間程でデザインアップしました。
まあこんなこともたまにはあるわけで。

9時頃からいつもの(週2回くらいは行ってるか?)お好み焼き屋へ。
今はおでんがうまい。結構しっかり味なんよね、ここは。
前に「名刺作ってよ」とおかみさんに頼まれたきりそのままだな。
大阪去る前に渡しておかないと。忘年会もここでやるし。
今年は久々に忘年会の嵐の予感。最大のヤマは12月13日・・・専務出席デー。

今回は全然カテゴリーと関係なさげ。
でも後何回ここで飲めるのか考えると、寂しくなるね、やっぱり。

manboh4566 at 00:33コメント(2)トラックバック(0)関西ネタ(過去形…) 

November 26, 2004

さ〜て

明日(てか今日か)は朝6時には起きねば。
名古屋に朝一で出張です。
良く分からん会議にオブザーバー参加です。
会議のお手本としてお勉強しなさいとのこと。
しかし朝一から始まるとは酷なこっちゃ。
何か起きられなさそうで怖いんだけど
(こういうこと書くと本当に寝坊するからな)
ここは寝ます。あとは神のみぞ知る。

manboh4566 at 01:44コメント(0)トラックバック(0)会社、仕事 

November 23, 2004

だらり〜ん

昨日は支店あげてのボーリング大会でありました。
成績は129と142・・・んー、だいたいこんなもんですか。
ストライクは出してもムラがひどくてスコアにつながりません。
ハンデ戦で9人中4位となり、もらった商品は美足グッズ。
エアとバイブレーターで足をマッサージするという代物ですが、
オレがもらってどうすんの?って感じ。
まあ、ありがたくいただいときます。

その後は当然ながら飲みとなり、
しかも部下の彼氏がバイトに来ている店だったので異様な盛り上がりでした。
あげくの果てに3次会にその彼を呼ぶ始末。
結局4次会まで行きましたが、最初の方だけ歌った後は寝てました。
しんどぉ〜と重い足を引きずり、部屋に戻ったのは朝の5時半。
めざましTVで「あやパン、やっぱりええなあ」と思いつつ
さすがに少し気分が悪くなったのでそのままダウン。

昼にやっとこさ身を起こして、笑っていいともを見たらピン芸人特集でした。
友近、ちょっと太いけど結構タイプなんよね。でもコーナー自体は無茶苦茶。
ふかわりょうは失敗じゃないか?
昼飯を食いつつ徹子の部屋にチャンネルを変えたらぐっさんが出てました。
続けて「子連れ狼」。計らずもついつい引き込まれて見てしまいました。
“ちゃん”って元々は幕府の介錯役だったんですね。
んでもって柳生一族に裏切られ、刺客に転身したという。知らんかったわー。
続けてまたCX系にチャンネルを変え、千葉駅伝。何となく流しっぱなし。
ありゃりゃ夕方になっちゃったよ。

夜は夜でさんま御殿を途中から見たら、何と島田珠代が出てるじゃん。
実はこれまた好きなんだよな。結婚しちゃったけど。
松嶋尚美と並んで「えー、何で?」と突っ込まれそう。

本当はこの時間を使ってたまってるレポートを書き上げないと、と思ってるんだけど
なかなかうまくいかんもんですな。って勝手に怠けてるだけか。
これから忘年会がたて込む時期だし、休日もろくにいかせない日が増えそうで困ります。
んーこれから頑張ってあげるか。

manboh4566 at 21:34コメント(3)トラックバック(0)今日のワタクシ 

November 21, 2004

さいたまデーだっ!

今日は投稿ラッシュだ! 忙し忙し・・・。

何つったってまずは浦和レッズ優勝!
一気に決めてくれました。ガンバ大阪が(苦笑)。
J1生え抜きチームとして、ただ一つだけリーグ優勝経験の
なかったチームが12年目にして初の悲願達成。
それも現役時代、弱小浦和を立派に戦えるチームに変えた
ブッフバルト監督下での優勝ですから、感慨もひとしおです。
埼玉県内のサッカーファンは皆嬉しいんじゃないかな。
年間チャンピオンシップもいただきだ!

そしてJ2大宮は今日も快勝して、堂々とJ1昇格を決めてくれました。
かつてJ2内で浦和VS大宮のダービーマッチはありましたが
来年からはJ1で実現されるわけですな。
元々大宮と浦和は市民同士のライバル意識が強いだけに
こいつは意外な盛り上がりを見せるかもしれません。
でも潜在的にはレッズファンが圧倒的に多いですからね。
元大宮市民もレッズをひいきにしてた背景がありますから
最初は大宮の方が分が悪いでしょう。
でも大宮がJ1に定着し始めたら変わってくるでしょうね。
清水と磐田の関係のような逆転現象が起きるかもしれません。

歴史的に見るとサッカーは圧倒的に浦和(かつては高校選手権で常勝地域でした)、
大宮は野球が強い、というのが伝統でした。
今では高校野球も浦和が強い。私学が強くなったという見方もできますが。
そういう意味ではスポーツに関して言えば
地域アイデンティティーが薄まってきていたんですよね。
正直大宮とサッカーの組み合わせは今ひとつしっくりこないのですが
逆に伝統を知らない人にとっては新たなアイデンティティーとして
素直に歓迎できるものなのかもしれません。

これからは大宮の試合にますます一喜一憂するのでしょうね。
それもまた楽し。

manboh4566 at 00:27コメント(2)トラックバック(2)運動競技 

November 20, 2004

何にしようかな

もしもの話ですが、自分が車を購入するとしたら?

外車好き、でも予算は控えめに。
ということでコンパクトカーがメインターゲットとなるでしょう。

今のところ最有力なのはミニかな。ちょっとミーハー?
本当はプジョーを筆頭に考えていたのですが、
大ボスが欲しがっているので、ここはあえてバッティング回避。
同じ部署でVWビートルを乗っている者がいるので
VW全般も選択から除外。趣味が同じじゃつまらんでしょ。
ドイツ車は信頼感が高い代わりに、少し愛嬌に欠ける気がして思い入れが少ない。
アルファは専務が持っていると聞いているので、これも泣く泣く回避。
ただこいつはちと高いからね。やや非現実的ですな。
残るはランチャ・イプシロンかフィアット・プントあたりかな。
しかしマイナーチェンジ後のプントは普通過ぎ。
何であんな顔にしちゃったんだろう。絶対に前の方がクールで良かったのに。

番狂わせがあるとしたらコペン。
2人乗りというのが大きな賭けとなるわけですが、
税金も安いし、趣味性も高いし、乗ること自体が楽しそう。

今楽しみって思えるのはこんな妄想くらいかなあ。
あーむなし。

manboh4566 at 23:51コメント(7)トラックバック(0)コラムもどき 

あーくやし

何だかここのところ愚痴めいたタイトルが多いっすね。

今週もセミナーに行ってまいりました。
1コマ目はうちの大学出身者が講師でした。
つっても自分より24年くらい前に卒業された大先輩ですが。
海外をメインに大きな仕事をいくつもこなしていて
自分で会社を2つもおこしてて、まあすごい方ですね。
オレもまともに勉強してたら・・・。
なんて愚かなことを考えてはいけませんな。

2コマ目は一番最初に出された課題に関する内容。
「自己PR文を書け」ってやつ。
だいたい5〜10点の範囲内で採点してたようです。
採点の基準ポイントを説明された後、
9ポイント以上(10はいなかったらしい?)獲得者が、自身で朗読発表ということに。
確か16名が該当すると言っていました。
講義の始まる前に採点されたものが返却済みだったんだけど、
ぎりぎりで会場に着いたものだから採点結果を知らぬまま、
もしかして自分も発表者に!?と、内心ドキドキしておりました。
(そのときは発表者が何で原稿持ってるんだろう?と不思議に思ってました)
しかし・・・結局その面子には入っておりませんでした。

後で採点結果を見たら8点・・・。
内容はだいたい良く書けていると、評価されていましたが、
タイトルの意図が伝わりにくかったのと、具体的事例の詰めがもう一歩とのこと。
タイトルについては、自分でも提出直後に
「あれはちとまずかったな」と感じていたので、まあ納得。
後は具体的事例でしたねー。広く浅く、というアプローチ意識がまずかったです。
ともかくあと一息だったのが悔しい。
ここで高得点を得ると金の鉛筆がもらえて、その本数ランキングを設けているそうです。
う〜絶対に奪取したい。
でも今日提出した課題2点は・・・。

運も大事ですね。きっと(オイ)

manboh4566 at 23:08コメント(0)トラックバック(0)コピーライター養成講座 

November 19, 2004

あー、やだやだやだ

セミナーの課題2連発を明日の午前中までにこなさないと。
内容がそんなに楽じゃないだけに悩むなあ。
朝からやって仕上がるだろうか・・・。
ってか、寝たい。疲れた。
今日は工場に出張でしたが(会議の議長として)
あまり思うようにいかんかったしねえ。
書記は困るだろうな。まあ、がんばってくれ。

あーどうしよ。寝ようかな。

manboh4566 at 23:31コメント(0)トラックバック(0)会社、仕事 

タイトル変更宣言

このブログ、今年いっぱいでリニュしようと思います。
リニュになるのか全く違った形になるのか分かりませんが、
ともかくこのブログ名は今年いっぱい。
スキンはこのままかもしれんけど(;)

年末もしくは来年早々から生活がガラリと変わります。
住む場所も部署も仕事の内容も。
自分の肩書きがどうなるのかも良く分かりませんが
かなり勝負な年になることは間違いありません。
こんな会社人間的な言い方は嫌いなんだけど、
でも今はこうしていくしか生き延びる術はないんだな。

ちなみに今まで転勤してきた中で一番郊外で暮らすことになるでしょう。
いよいよ自家用車を買うことになるかもしれません。
買うときはとことんこだわりますよ。
そのときにはうんちく語らせていただきます。

manboh4566 at 01:12コメント(6)トラックバック(0)ごあいさつ 

November 17, 2004

つまらん

お前の話はつまらん!

と、キンチョールではありませんで。
今日の日本VSシンガポールの試合であります。

いくら流していい試合といえど1−0はないわなあ。
試合後ちょっとブーイング状態じゃなかったかい?
アウェーでも2−1と苦戦したし、よほど相性が悪いのか。
確かに向こうの組織だった守備は堅かったけれども
相変わらず最後の詰めがいかんね。
大久保もいまだA代表で無得点。今まで15試合も出ててだよ?
本当にマジョルカの救世主になれるんかいな。
欧州組も今ひとつぱっとせず、最終予選がちと心配です。

その裏では中国と韓国が大変です。
特に中国は絶体絶命。
香港相手に大量得点で勝たないと1次予選の突破はなし。
香港・・・決して組しやすい相手じゃないですね。
今ごろはもう結果が出てるでしょうか。

まあ他国の心配をしてる余裕はありません。
今日は今日。最終予選で爆発してもらいましょう。

そして今週末はレッズ運命の日! 一気に決めちゃってね。

manboh4566 at 23:15コメント(0)トラックバック(0)運動競技 

November 16, 2004

おお寒。

基本的に朝シャワーを浴びてから会社に向かうので
それまであまり寒さというものを感じなかったのですが、
夕方所用でホームセンターへとえっちらほっちらと
自転車を漕いで行ってみて、しみじみ寒さが身に染みました。
手袋もそろそろ必要かな。でもコートはまだ早い。
季節の境目は難しいです。体調も崩しやすいしね。

そうこうしてるうちに野菜の値段がやっと下がってきました。
何とか鍋の季節に間に合いそうですな。
でも最近は外食傾向強し。冷蔵庫ががらんとしてます。
1回まとめ買いするとしばらく買い足したりしないんですよね。
とにかく一度買ったものが無くならないと落ち着かない。

ただこれから居場所がどうなるか分からないので
食物の備蓄はほどほどにしようと思います。
近くに有るものからどんどん削っていかないと。

あ〜今晩も隣人の歌声が気になるなあ。
とにかく巻き舌の奇声と同じ歌のリピートはやめてくれ。
深夜でなくてもイライラするわ。

manboh4566 at 23:53コメント(2)トラックバック(0)今日のワタクシ 

November 15, 2004

調子悪・・・。

今日は(も)月曜から飲みでした。
行きつけの店は超満員。
新大阪は出張の客が多いので、曜日など関係ないのです。
なので週の頭から飲むのは、生活リズム的に見て特に支障なし。
しかし今日は体調がいまいちでした。
どうもじわーっと頭が痛い感じで。
この間のすだち酎の悪夢が残ってたのかも。
生中1杯に焼酎のソーダ割り1杯で、もういらんという気持ちになりました。
食もあまり進まなかったな。
しばらく焼酎はダメみたいです。
下手すると明日熱出すんじゃないか?まわりは風邪引きだらけだし。
何て言って本当にそうなることはまずないんだけどね。
ひとつあるとすると寝不足か。
あれ?でも今朝ドリンク剤飲んできたしなあ。いったい何だろう。
とりあえず日をまたがないうちに寝るとするか・・・。

manboh4566 at 22:18コメント(2)トラックバック(0)今日のワタクシ 

悪魔の呪文

今までフランス→イギリス&日本→イギリス→イギリスときたから、
そろそろ違う国のもので行こうかな、と。

というわけで、今回は「FOCUS」というオランダのバンドを紹介。
主なメンバーはティッジズ・ファン・レール(キーボード&フルート)、
及びヤン・アッカーマン(ギター)。
計4名からなるインスト中心のプログレバンドである。

タイトルの『悪魔の呪文』は発売当時の邦題であって、
原題は「HOCUS POCUS」という。
本当の意味は良く分からない。言葉遊びをした造語かもしれない。
そういう意味からすると呪文めいたタイトルと言えなくもない。
邦題が邦題なだけに、何やら不気味な音楽が想像されるが、
実際はへんてこ奇怪ハードロックである。説明になってないか!?
ほぼインスト曲と言っていいが、ボーカルも一応入っている。
それが何とハイトーンなヨーデル。ヨロレイホ〜♪の世界。
そしてギターはハード&超テクニカル。
ヤンの早弾きはロックギタリストの中でもトップクラスであろう。
この珍妙な組み合わせが当時の聴衆には刺激的だったらしく、
シングルカットされ、英米チャートで上位に食い込むヒットとなった。

シングル盤は曲の一部をカットしたエディットバージョンであるが、
そのフルバージョンを含んだアルバムが、『MOVING WAVES』(1971年発表)である。
9325d03f.jpg
ぶっちゃけジャケ写でみるルックスは今ひとつ垢抜けていない。
ま、それはさておき、『HOCUS POCUS』は当然アルバムの目玉である。
しかしこの曲は彼らの音楽性のほんの一部を披露しているに過ぎない。
実際アルバムの他の曲では雰囲気は一転、
ひたすら情緒的で穏やか、そしてメロディーラインが実に美しい。
この辺り、クラシックの影響を強く感じる。

ラストの23分に及ぶ組曲『ERUPTION』も聴きもの。
静と動のバランスで言うと静の方がやや勝っているが、その構成は見事。
クラシックの壮大さとジャズの要素が緻密に入り交じり、
飽きさせない展開で、23分という長さを感じずに聴けてしまう。

オランダというと音楽的には馴染みの薄い国だが
かつてはこのような「世界的」なバンドが存在した。
イギリス以外のヨーロッパもの(ユーロロックといわれる)では
イタリアものが比較的聴きやすいが、このバンドも日本人の感性に合うような気がする。
ちなみにこの後に発表する『III』『LIVE AT THE RAINBOW』も代表作。

なおバンドは1976年のヤンの脱退により一気にパワーダウン。
80年代を迎えずして解散してしまう。
ティッジズとヤンの不仲が主な原因のようだ。
しかし21世紀に入り、ティッジズを中心とした新生FOCUSが結成される。
そのライブDVDが発売されているが、往年の演奏ぶりを再現しているらしい。
一方ヤンはソロギタリストとして独自の境地を開拓している。
恐らく2人の関係と現在の音楽活動からして、2度と共演することはないであろう。

相変わらず長々となってしまったが、次はそろそろイタリアもので行くかな。

manboh4566 at 01:04コメント(2)トラックバック(0)音ネタ(洋楽) 

November 13, 2004

どーっとくるね

今週からセミナーが2コマになりました。
本当は先週からそうなるはずだったんだけど、
そのときは講師の都合により1コマだけで終わったので。

やっぱり疲れますな。意外に講義に集中してるってのもあるし。
前回に比べて取っ付きやすい内容だったのが救いだったかな。
でもこれからレポートが倍になるし、課題もたまってきつい〜。
今日もまた課題が出されました。エッセイ書けって。
来週は仕事で企画書あげなきゃならんし、会議も主催しなきゃならんし、
かなりパニくりそうな予感です。
休みつぶさないとちょっと追いつかんかも。

2コマ目に初めて課題(ACのTVCMを考える)が添削されて返ってきました。
講義中の寸評対象16傑に入らず。残念!
添削結果を見てみると、伝えたいメッセージが分かりやすい反面、
ちょっと過去のCMの印象がかぶったのがマイナスポイントだったらしい。
確かに言われてみれば・・・。
あとはとことん映像ディテールにこだわるべきだったな、と反省。
もう少し掘り下げたイメージがあっただけに詰めが甘かったですね。
それから取り上げるテーマも重要。
あえてACでやる意味がある対象か、国が広告するべきものか。
その辺を履き違えないような視点が必要だと知りました。

なんだかんだ言ってこの分野では学生とスタートラインは違わんのだな。
いや、目標がはっきりしている分、学生の方が気合いは入っているか。
かなり謙虚な心境になりました。
でもやっぱり負けたくない!皆と目指すゴールは違えど・・・。

manboh4566 at 21:01コメント(0)トラックバック(0)コピーライター養成講座 

November 12, 2004

皆さん合宿へ

今日は大阪支店、全11人中7人が
今後の経営方針をディスカッションするため
昼から御殿場方面へと合宿に旅立ちました。
今ごろは飲みまくってるころかな?
修羅場と化しているでしょう。
皆レポートを用意することを命じられていたらしく
それまでかなり悩んでいたようですね。
そして明日、男どもはゴルフに強制参加です。
お呼ばれしない寂しさもありつつも
こればっかりは本当に参加しないで良かったよー。
まあ、見方を変えれば経営の中枢からはずされてるってことだけど
そんなこたぁ知ったこっちゃない。
開きなおらにゃやってられませんぜ。

manboh4566 at 23:20コメント(0)トラックバック(0)今日のワタクシ 

November 11, 2004

スプラッター…ですね

昨晩はちょっと飲み過ぎてしまいました。
といっても生中2、3杯とすだち酎500ml分程度なんだけど。
完璧に平行感覚を失うは、外でもどすは。壊れました。
夜中4時半頃突然目覚めて、最初はお腹がちょっと痛いかなと思って
トイレに向かったらどうやら違っていたらしく、またもどしました。
焼酎ロックは体に合わんようです。つくづく身にしみて分かりました。
って何回同じこと繰り返してんだろ。
二日酔いが大したこと無くて良かった〜。

おーっと、そんなことを書くのが今回の目的ではない。
今まで一度しかおこしていない映画&ビデオカテゴリーを増やさなければ。

ということで今回もまた2本。
本当は3本DVDを借りてたんだけど2本しか見れんかったので。
しかも返却日1日間違えて延滞料金取られた・・・予定外。

まず思いっきりベタな『キルビル』。しかも『1』!
『2』がまだ新作で、2泊3日でしか借りられなかったから。
それにしたって今ごろ見るなよ、って感じですが。
とりあえず楽しめましたよ。日本が舞台の中心ってのもあったし。
まあ突っ込みたい部分は色々あるけど、そういう性質の映画じゃないですな。
しかし今の世の中、チャカなしのヤクザなんておるんかいな。
それから同じ刀であれだけ人をぶった切ったら血のりですぐ切れなくなるよ。
・・・と、やっぱりちょっと突っ込んじゃいました。
とにもかくにも、ありゃスプラッタームービーですわ。
「深作欣二監督に捧ぐ」という前置きがあったことから考えて
日本のヤクザ映画とか「バトルロワイヤル」あたりに影響を受けたんだろうね。
同じ時期の『あずみ』でもあれだけ血は噴出してなかったと思うなあ。
でもエグさでいうと『殺し屋1』の方が上かも。
サニー千葉も良かったけど、栗山千明が光ってたな。表情がきてる。

その前に見たのは、これまたベタ。ジャッキーチェン。
といっても最近の「ほにゃららX」とかいったアクションムービーじゃなくて
70年代のカンフーもの『龍拳(ドラゴンマスター)』です。
本当は基本中の基本である『蛇拳』を見たかったんだけど、店に置いておらず。
小学校の頃担任がめちゃくちゃハマっていて、道徳の時間とかビデオ上映してました。
その時点で洗脳されている可能性も多分にあり。
今回の『龍拳』は前から何度もテレビで見ていたので
これといって新鮮さはなかったけれど、CMでカットされない分
見たことの無かったシーンがあったようなそうでないような。
一つ特徴があるとすると、この映画はおちゃらけは全く無し。
とにかく強いジャッキーチェンを見たかったらこいつが第一候補じゃないでしょうか。
特に最後の方の怒り爆発モードでのぶち切れ加減は
数あるジャッキーチェンものの中でも指折りのシーンだと思います。
それ以外は実にオーソドックスなストーリーなので
カンフーものに興味のない方にはつまらん映画でしょうね。

今度はビデオじゃなくて上映中の映画について書ければいいなあ。

manboh4566 at 01:38コメント(2)トラックバック(0)映画・動画・TV・本 

November 08, 2004

どうしたもんだか

問題の本社(名古屋)出張、予想通りと予想以上。
やっぱり重いお仕事が待ってました。
しかも2発どかんと。
しかしその代償がまさか・・・とはね。
リストラのことも教えてもらいました。
さもありなんとも思いましたが、
現実を知るとやはりショックではありますね。
あ、ワタクシは含まれておりませんよ。

トータルでは無茶苦茶。つくづく上に立つ者は皆せっかち。
何言いたいんだか分からないだろうけど、
ちょっと今のところ詳細は伏せときます。

帰路は何とも言えぬ微妙な心境に包まれました。
プレッシャーはもちろんなんだけど
その他にもいろんな感情が入り交じって。
とにもかくにもこれからまた面倒なことが増えました。
も少し休みがないとやってらんないよ、もう。

manboh4566 at 21:14コメント(4)トラックバック(0)会社、仕事 
Profile

まーぼ

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ