Mac・PC

August 07, 2007

はじかれちゃいました

mixiネタはブログで書く、と。

【id=5017036】さんの某日記にコメントを
何度か入れたんですが、どうもお気を悪くされたようで
ワタクシ、その方のページに入れなくなってしまいました。
おん出されたの初めてだよ!

ちなみにそこ、軽く炎上してました。

しかしそこまで攻撃的な内容ではなかったはずだけどなぁ。
コメント数だけはまだ見られるのですが、
半分くらいまで減らされてましたね。
都合の悪いものは削除されたんでしょう。

あの手の方は味方ばかり付けて
いい気持ちになりたい性質みたいです。
あの手がどんな手かはご想像にお任せします。

manboh4566 at 23:02コメント(0)トラックバック(0) 

June 28, 2007

つながりにくく、切れやすい

こんなキャッチフレーズ、
絶対売れませんて。

PHS(モバイル)によるインターネット、
日増しに悪化しているような気がします。
前はすぐに繋がるけどすぐ切れる、といった状態でしたが、
今じゃろくに繋がりさえしません。
接続を再試行、再試行、再試行、再試行、再試行……

で、やっとこさ繋がって文章アップかと思ったら
いつの間にか切れてやがります。
そしてまた接続を再試行、再試行、再試行……
おんどりゃーーーーー!!!!!

PCをぶん投げたい気分になりますが、
こいつのせいじゃないしな。
多分ここ、相当電波弱いんでしょう。
郡部だし。

こういうしょうもない内容はブログ優先で書こう。

今週は結構な残業続きだなあ(つかないけど)。
すっかり自炊さぼり気味です。
期限切れの納豆をナントカシナケレバ。


※今回の書き込みは一瞬のスキ(接続中)をついてアップされたものです。

manboh4566 at 01:30コメント(2)トラックバック(0) 

June 16, 2007

お、遅い…。

AIR EDGEに限界を感じてきてます。
特にこちらに越して来てからさらにひどい。
ダウンロードどころの騒ぎじゃありません。
ページ自体開くのに苦労します。
…いつの時代の話やねん。
ホントにまあ、良く途中で切れてくれます。

今日も今日とて書き込みのページを開くまでに30分は費やしました。
同時に別のタブでサイト開いてた影響もあるにせよ、これこそ時間の無駄ですね。
侵入してくる輩が多いのにもうんざり。
Windowsは怖いす。

というわけで、来月早々ADSLに切り替えます。
引かれている電線の構成によっては対応できない可能性もありましたが(光ケーブルだとダメ)、調査の結果問題ないとの返事が来ました。
あとは工事の期日までに荷物を整理しないと。
これまたひどい…。

manboh4566 at 23:33コメント(0)トラックバック(0) 

February 10, 2007

あー衝動買い

あーあ、Vistaに振り回されちゃった。
いきなりノートパソコン買ってしまいました。
別になきゃないで困らないんだけど、
一応仕事に便利な状況もあり得るということで…。

買うにあたっての条件はいろいろありまして
(見た目買いはしておりません)
・OSのバージョンはHome Premium
・CPUはCore 2 Duo
・メモリーは最初から1GB以上
・重さは2.5kg以下
・バッテリー持続時間は3時間以上
・価格は20万円以下

意外に条件を満たす機種ってないんですよ。
モバイル用は軽くてバッテリーが持つ一方、
CPUが非力だったり値段が高かったり、
なかなかバランスのいい機種が見当たらない。
モバイルでない場合、ほとんどがでかくて重い。
バッテリーなんて1時間ちょっとしか持たない。
結局消去法で考えたらVAIOのtype Cしか残りませんでした。
VGN-C70
この機種、色が豊富なことが売りの一つなんだけど、
自分のスペックのヤツは何故かシルバーしか設定されてない。
一番地味でつまらんのをあてがいやがって。
ちなみに行った店ではブルーが売り切れてました。
自分のも最後の1台でした。売れてんだな、これ。
オーダーメイドでしか設定されてないブラックが良かったなぁ。
VGN-C90-B

ところで最後まで悩んだ候補がありまして、
それはMacBookでした。
MacBook
価格の割にCPUが豪華で(Core 2 Duo 2GHz)
比較的軽く、バッテリーの持ちもいい。
買ったVAIOより随分薄くて、デザインもすっきりスマート。
VAIOは下半分(端子等が並んでるところ)がごてごてしてて、
少々がっかりさせられました。
ただこのMacBookにも弱点がありまして、
グラフィックアクセラレータが厳しいんですね。
凝ったゲーム等では動きがぎこちなくなるようです。

となるとMacBook Proのお出ましです。
MacBook Pro
今回調べて、すごい機種なんだなとやっと分かりました。
こいつならBoot CampでVistaがさくさく動かせそう。
しかし本体が25万円から。さすがに高い…。
Vista自体買わなきゃならないし、Officeも別途買うとなると、
イニシャルコストかかりすぎ。
20万円以下で満足にVistaを動かそうと思ったら
やっぱり本家PCで行くしかないわな。

これから起動です。
う。眠い。

manboh4566 at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 

January 07, 2007

年賀状お披露目

↓何だかなあ、と思う話題。
「バカジャコ」はダメ、差別語含む魚30種を改名へ
過敏やなあと感ずる反面、気にする人もおんねやなあとも。
ネット上では反論が目立ちますけどね。
臭いモノには蓋という印象がどうにも拭えんのだな。
良くも悪しくも古来からの日本語を摘み取ってしまっている気がして。
これって国粋主義的発想?
それにしてもイザリウオもアウトだとは。
まあどっちでもいいっちゃいいんですが。

ところで新年のあいさつ企画として
思い切って年賀状を公開してしまおう、と。
2002年から一気に出しちまえ、と。
ちょっとした気紛れです。

2002nengajo
《2002年》
これはトホホな出来ですね。
一応ナルトとドンブリに馬をあしらったり、
枠が2002になってたりしてるものの、
相当シロウトくさい仕上がりになってます。
多少「ハズシ」を意識してたとは思うんだけど…。

2003nengajo
《2003年》
もともと星好きだったという「意地」の表れですね。
わかりにくいかもしれませんが図柄は牡羊座です。
仕上げるまでにやたら時間がかかった記憶が。
星の位置は星図と照らし合わせてプロットしたので
かなり正確なはずです。

2004年は実家のWindowsで作ったので手元にデータなし。
慣れないドロー&ペイントソフトを使わざるを得ず、
2002年に勝るとも劣らないトホホな図柄となりました。
確か猿が飛んでます。

2005nengajo
《2005年》
ネタ考えるのが面倒だったので、また星座シリーズ。
今見るとだいぶ落ち着いた仕上がりだなぁ。
ハト座というマイナーな星座を取り上げてますな。
やたら説明書きが多いし、誰が参考にすんねん、て感じ。

2006nengajo
《2006年》
犬の名のついた星座は多いので
この年もそれでいけなくはなかったのですが、
年男ということもあり、あえてハズシに走りました。
なかなかいい写真(黒沢さん)が見つからなくて苦労しましたねぇ。

2007nengajo
《2007年》
背景はネットからの拾い物です。
イラレで猪のボディと2007年の雲を作成。
レイアウトに工夫らしい工夫はありませんけどね。
例年になく年賀状っぽい年賀状になった気がします。

しかし一貫性がないねぇ。

来年はネズミか。
少なくとも使える星座はない。
ミッキーとか流行りそうだな。

manboh4566 at 01:44コメント(3)トラックバック(0) 

October 09, 2006

タイムリミット2ヶ月余り

明日は東京出張ということで前泊=実家に帰ろうかなと思いましたが、
何となく面倒になってやめてしまいました。
午後からの予定なので午前中気分が落ち着かんというのと、
朝のラッシュに遭遇したくないというのもあって。

その割に?休日はぐだぐだでした。
久々にアンチ韓流系とか、初めてアンチ亀田系のコミュに行って
ついついハマってしまいました。
あーくだらん。疲れました。

あ。金曜の夜は送別会でした。
近頃会社を離れてく人が後を絶ちません。
量というより質が問題。
うち、結構ヤバいんじゃないかなぁ…。
関係ないけどマグロの炙り焼きがうまかったす。
ってこんなこと書いてる場合じゃないよ。

また戻って…
ぐだぐたしつつサイトをプリントアウトしようと試みたところ、
ブラックが全く出なくなってました。
ヘッドクリーニングを何度かけてもダメ。
ちょこんとも出ません。
あー修理だ。
こういうとき複合機というのはネックですね。
図体でかいんで運び出すのに一苦労。

年賀状には使いたいんでどこかで修理出さんと。
くわー。

manboh4566 at 22:56コメント(4)トラックバック(0) 

June 11, 2006

MacBookをあくまで断片的に斬る 3

メッツ大曽根に行ってきました。
が、何も買わなかったです。
夏服の不足感があったけど、いざ物色してみたらどうもピンときませんでした。
日を改めて買い出すことに決定。

最近物欲が減退しています。
物欲は日々の労働の大きな後押しとなるのに、これはいけませんね。
まあモノを手に入れる=無用にモノが増える、ということに繋がりますから、無理にかき立てることもないんですが。

ここでMacBookの現物を初めて見ました。f94f9f06.jpg
ネーミングは「何だかなあ」という感じです。
iBookのプロセッサがintelに変わるということでMacBookとなったわけですが、いまいち新鮮味に欠ける名前です。
じゃあiMacの場合はMacMacか?というと、別にそうじゃないんですねぇ。

性能は自分には十分だと思いました。
PowerMac G5を使っていて思うのですが、使用用途と比較すると全くのオーバースペック。
同時に投資額多過ぎ(生かしてない自分が悪いんですが…)。
今買うならMacBookで満足できますね。

一見Mac miniが良さげですが、プロセッサの処理能力は一段落ちます。
後でディスプレイとキーボードを買い足すことを考えればそれほど安くない。
iMacは少々でかいのと、やはりプロセッサがMacBookより劣るのが厳しい。
ただディスプレイはでかいし、ハードディスク容量は2倍以上なので、ボリューム重視でいくならこっちもありかな。
MacBook Proは性能差に比べて高すぎやしないでしょうか。

というわけでなかなか好バランスな機種だと思うのですが、デザインはどうも納得いきません。
シンプルなのはいいのだけれど、コストを削ったからか見た目安っぽい。
このプラスチックの質感は?…うーん。
キーボードも随分変わりましたが、大昔のMSX(古!)みたいでやはり安っぽい。
キータッチはそれほど問題ないからまあいいのかな。

スクロールパッドは巨大になってMacBook Proみたくなりました。
が、位置はど真ん中ですね。
見た目にはバランス取れてるんですが、実用を考えると使いにくい。
タイピング時につい触れてしまうこともありますし、イライラの要因。

地味にいい機械なのに(Windowsも動かせるしね)詰めがどうもなあ。
「すげー欲しい」にはならんのよね。

manboh4566 at 21:00コメント(0)トラックバック(0) 

March 20, 2006

レビューでポン(後編) 3

前編始めちゃったので、とりあえず締めとかなきゃね。ipod_xx2
iPodのために浪費したアイテムのレビュー、後編です。

黒い箱は「AV Connection Kit」という代物で、
ドックを介してオーディオに接続できる純正キットです。
12500円…高いなあ。
同時に充電ができるので重宝しています。
MacでiTunes再生させるとファンの作動音が
バカにならない程うるさいのですが、
こいつでつなげば寝る前も静かに再生できるのですね〜。
映像もオーケー。(しかしまだデータなし)
付属のリモコンは最小限の機能のみで、
無いよかマシかな、といった程度です。
ケーブルは純正のものからオーディオテクニカ製の
市販品に交換しました。効果は…???

真ん中のイヤホンは、純正が不満で購入しました。
3980円くらいかな?
最近増えている「カナル」型ってヤツです。
周囲からの遮音効果は高く、かすかな音も良く聴こえます。
ただ使っているうちにどうしても緩んでしまうのですね。
イヤーピースの調整で解決するのかなぁ。
(小・中サイズは試しましたが)
どちらにしても耳掃除をこまめにしないといけないし、
ネックストラップも少々邪魔なので
最近また別のイヤホンを買いました。奮発しました。
というわけで短命でした。
でも音質は割と良いので気が向いたら使うと思います。
問題は使い勝手だけ。まあそれが重要なんですけど。

一番下のは「Radio Remote」といって、
純正FMチューナーです。リモコンも兼ねています。
まだ移動中に使ったことがないので
受信感度の善し悪しは分かりません。
とりあえず部屋の中では聴くことができました。
他にイヤホンも付属しているのですが、
iPodに最初から付いているものと全く同じ品です。
率直に言って無駄です。アップルの意図が読めません。
これで5800円なのは納得できん。
イヤホン抜きでもう1500円くらい安くすべきです。
現在はチューナーというよりリモコンとして利用しています。
ただし機能は最小限。ボリューム調整くらいですね。

合計22000円超ですか。
まだ終わらん予感。

manboh4566 at 23:43コメント(0)トラックバック(0) 

March 03, 2006

レビューだわっしょい(前編) 3

ipod_xx1レビューという言葉、
日頃ISOにどっぷり浸かっているワタクシからすると
いささかウンザリする言葉でありまして…。
マネジメントレビューがあーたらこーたら、なんてね。

ま、そんなこたぁ置いときまして、
iPod周辺機器のレビューなどをちょこちょこと。
というのも、ここ最近盛んに買ってしまっているのですよ。
金額的にはタカが知れてるレベルなんですが、
点数だけはモリモリ増えていくのです。

では以前買ったものから順に、今回は3点いってみよー。

---

最初の品は、iPodのDockコネクタにつなぐFirewireケーブルです。
本当はこの前にDockコネクタ接続のACアダプタを買ったのだけど
実際使ってみたら全然充電されないでやんの。
エラいもの掴まされたよ。
で、このケーブルを買い直して、無理矢理昔のiPod用ACアダプタにつないだ次第。
充電は無事行えました。
ケーブルが巻き取られる構造になっているので、
普段使わないときはコンパクトになり大変便利です。
ただ次回紹介するAVコネクタキットを最近買ったために、
旅行や出張時以外はほぼお役御免になってしまいましたとさ。

次の黒い物体はFMトランスミッターです。
iPodの音声をFMラジオから拾えるようにする機器ですね。
車のシガーソケットに差し込むタイプで、
電源がそこから供給されるため、
バッテリー消費を気にする必要がありません。
電波発信源が至近距離だからでしょうか。
意外や意外、受信はとても安定しています。
周波数設定はバックライト付液晶で確認でき、操作もシンプル。
音質は…今の車の再生装置があまりにしょぼいので判断できません。
イヤホン端子よりDockでつないだ方が音質が良い、
という噂がありますが、本当なのでしょうか?

ラストはiPod本体…ではなく、クリアケースです。
シリコン製が多く出回っていますが、こいつはプラスチック。
ケース自体は特に感動的なものではありません。
ブラックに合うものが無かったので、消去法で選んだ感じですね。
それより付属の保護フィルムに感動しました。
特にクリックホイール部分に貼るヤツ。
押し心地が良くなって、手探りでも操作できるようになりました。
やっぱり道具ですから、最後は使い勝手が大事なんですよね。

---

以上、総額1万円くらいかな?
前編は純正品もなくこじんまりとした内容でした。
後編はもう少し重厚なものになります故。チョメチョメ。

manboh4566 at 01:49コメント(0)トラックバック(0) 

January 26, 2006

Dock装着 2

iPodのアクセサリー。

昨日目当てのものがないと書きましたが、
明くる日にはまとめ買いしてましたとさ。

AV Connection Kit(Dock、AVケーブル、ACアダプター、リモコンのセット)
FM Transmitter(カーチャージャー付き。iPodの音声をFMで受信できる装置)
CRYSTAL JACKET SET(iPodのプラスチック製カバー)
以上。

全部で2万円超えちった!

あとは車載キットを買えばとりあえずオーケー。
これからどっぷりつかりますよ。
ってのは今のうちだね〜。

manboh4566 at 23:23コメント(0)トラックバック(0) 

January 12, 2006

OSがアップデートできん 3

とうとうIntelプロセッサを積んだMacが登場した。
後日感想を書き書きする(もう遅いでね)。

同時にアップデーターもドドッと出ていた。
特にヘビーなのがOS 10.4.4で、
前回の10.4.3をとばしたせいか今回は何と119MBだってさ。
先延ばしするほど大変になる仕組み。
オレの接続環境でどーせーっちゅうの!?

試しにダウンロードを始めたところ、
残り時間3時間から20時間の間をうろちょろしとる。
どちらにしても部屋を出発するまでには終わらんね。
てか途中で接続が途絶える可能性が高い。

あーあ、お願いだからROMで提供しておくれよ。

manboh4566 at 01:43コメント(0)トラックバック(0) 

November 12, 2005

見えない!?iPod 3

先週までどこも「予約受付中」だったのが嘘のように
今週はぐっと手に入りやすくなっていたiPod。
それでもホワイトが売り切れ状態だったが
すぐに欲しかったので構わずブラックを買った。
単体で見る分にはこちらの方が魅力的だったし。
ただアクセサリーとの色のマッチングはイマイチだから
今後ブラック対応のものを待たなければならないだろう。
自分の買ったものは60GBモデルだが、
容量の半分も埋まっていない。
動画も入るらしいので、これから駆使してやるぞ。

まだ使って一週間もたっていないが、感想を。

【良い】
・薄い。ジーンズのポケットに入れてもそれほど苦にならない。
・デザインがきれい。徹底したフラッシュサーフェス化のおかげだね。
・スペックをきちんと見ていないが、最大出力が増したと感じる。
・同梱のイヤホンが初代のモノと比べて音が良くなった。
 てか初代のはホントにひどかった。
・容量がでかいので曲の入れ替えをしなくてよい。
・バッテリーは一応もつ。ただしカタログ上の「20時間」はちと辛い。
 液晶のバックライトを付けすぎるとすぐに消耗してしまう。

【悪い】
・夜、車内で操作パネルが見えない。
 ブラックだと暗闇に紛れてしまうのだ。思わぬ盲点。
 ボタンの文字が光ってくれればなぁ。
・表面が面一になってしまったので手探りで操作できない。
 中心のボタンは立体状にしても良かったんじゃないかなぁ。
・クイックホイールが使いにくい。 
 初代の実際に回るホイールの方が使いやすいと思う。

項目数でみると【悪い】は少ないのだが、
使い勝手に関わる部分なのが問題だ。
デザイン重視の弊害が出てしまっているように思う。

なお周辺機器として、USBケーブルを介してつなぐ
サードパーティー製のACアダプターを買ったのだが、
これがとんだ食わせもので、ちっとも充電してくれない。
しょうがないので初代に同梱されていたACアダプターに
接続できるよう、Dock端子付きFireWireケーブルを買った。
これで無事充電OK。

以上まとめてみたものの、参考にされる方はおるんかいな。

manboh4566 at 23:50コメント(0)トラックバック(0) 

November 09, 2005

iPod入手 2

ちーっとも売っとらんと半分さじを投げていたら
ビックカメラで普通に買えてしまった。

というわけで後日感想を書くで、
今宵はこの辺で失礼。

manboh4566 at 02:21コメント(0)トラックバック(0) 

August 09, 2005

OS Xの壁

デザインの現場、特にDTPでOS Xを導入するのは結構大変です。
一番の要因はフォント環境です。
かつての環境との互換性が全くないので、
これまで集めに集めたフォントのコレクションが無に帰してしまうのです。
かといって全く新しい環境に変える訳にはいきません。
昔の版をおこしたり修正する場合は、古い環境下で作業しなければなりません。
一方最新のアプリケーションはOS Xネイティブでしか作動せず、
顧客の持ち込みデータは徐々に新しいアプリケーションでおこされてきています。
周りの環境は待ってくれないのですね。

そんなわけでぼちぼちOS Xにタッチしようとしています。
(プライベートではOS Xオンリーですけどね)
ところが・・・!!!
仕事場のMacを1台ずつ調べて愕然としました。
DVDを読み込めるMacが無いのでした。
ということはですね、最新のOS Xをインストールできないのですよ。
OS 10.4(Tiger)はDVDメディアでしか販売されていませんから。
お話にならんとはこのことです。
一応機種はG4なんですけどね。
Appleは少し前のユーザーをすぐ置いていってしまいます。
いくら金を使わせたら気が済むんだい?

manboh4566 at 23:09コメント(0)トラックバック(0) 

July 27, 2005

その後のTigerくん

今日は書き込みエネルギーが不足してるな。
さらっと終わらせます。

Tiger入れたらNortonくんが不機嫌です。
バージョンが追いついてないみたいです。
まあ以前ほどあてにはしてませんが。

アプリケーションは微妙に変わってました。
SafariのRSSうんぬんは相変わらず勉強不足で良く分かりません。
文字の表示が全体に太り気味になった気がします。
ちょっと太いフォントになるとつぶれまくってますからね。

一番変わったと思わせるのはMailですね。
中身がどの程度変わったかはまだ把握してませんが、
見た目だけは随分と変わりました。

Finderでアイコンの間隔が狭まったのは結構、結構。
無精してるとデスクトップ上がすぐにアイコンで埋まるので
このちっぽけな改善はポイントアップです。

明日は直ボスを途中で拾って会社に行かねばなりません。
寝坊は許されません。そろそろ寝なきゃね。
(実は現在夜の2時なのでした)

manboh4566 at 23:53コメント(0)トラックバック(0) 

July 25, 2005

Tigerと鍵を手に入れた

折角の有休、さてどうしようかなと思ってたら思い切り昼寝してやんの。
会社からの電話で目が覚めました。
シャッターの鍵が経理に届いてるから受け取って、だって。
もう午後6時近いよ。連絡待ってた身にもなってくれって。
と言いながら昼寝してたけどね。5時間近くも。

眠い目をこすりつつ、階下の総務経理部に立ち寄って鍵を受け取りました。
やっとこれで安心して出かけられるわい。
早速自転車で出かけようかな、と思ったのに
駐輪場から窓の中を覗くと直ボスがちらりと見えたので、
こりゃいかんと思い、結局車に乗り込んで出かけることにしました。
ちぇっ、酒飲めねーや。

くるくる寿司でいつもよりやや少なめの皿を消費。
締めでは珍しく白玉だんごを食べました。甘いのもいける口なのさ。
ついでにちょいとばかし走ってケーズ電気に行きました。
ここでMac OS 10.4(Tiger)を購入。いやーじらしたなー。
バイトの女の子(多分高校生)があんぽんたんで、
ダミーパッケージをまんま袋に入れてくれちゃったりして。
危うくそのまま帰りそうになったぞ。

で、インストールしてみたんだけど。
・・・あんまり良さが分かんない。
Dashboardは大したツールが出てこないし。
SafariはRSSプロトコルが採用されたけど、そもそもの意味が良く分からん。
まあ触ってまだ1時間も経ってないから何とも言えんけどね。
あ、Dashboardはウィジェットを追加すればいいのか。
でもダウンロードサイトが海外にあるから今イチ不便だねえ。
とりあえずソフトウェア・アップデートを実行中です。
しかし10.4から10.4.2のアップデートに57.5MBとは・・・。
一晩で足りるかな;

manboh4566 at 23:50コメント(0)トラックバック(0) 

June 13, 2005

ミラードはいずこ

日曜はMacのリサーチに出かけました。
名駅から矢場町にかけて、めぼしいショップに足を運びました。
目的は中古G4デュアルブート最終モデル。
いわゆる「ミラード」と呼ばれるヤツですが、
これが当然ながら全く見つかりません。
あれば即仕事場に導入したいのですが、なかなか難しいようです。
あったとしても20万円以上したりするんですよね。
なかばプレミア商品。
最後のデュアルブートモデルということで、
駆け込みで購入したデザイナーやDTP関連企業が多いのです。
そうそう手放すようなマシンではありません。
ダメか、という脱力モードの中、少々マニアックなMac本を3冊買いました。

帰りは中華街で食べようと思いましたが、8時を過ぎるとどこも閉まっていました。
名古屋の夜は相変わらず早いです。アキバ並み。
止むなく唯一開いていた「龍王」という店に入りました。
ここも中華街の店の一つなのか?ちょっと微妙ですね。
生中と麻婆丼と餃子を注文。
ラーメンが特別価格で300円だったため大いに悩んだのですが、
麻婆丼とダブルでいくのはちょっときついかなと思い、
餃子とのペアリングで我慢しました。
歩きに歩いたあとのビールはやはりうまい。発泡酒とは違うなあ。

ここの麻婆丼はちょっと変わってました。
色はかなり赤々としていて辛そうに見えたのですが、意外にそうでもなく、
唐辛子よりも胡椒の辛さを感じました。
山椒の風味も若干感じるような・・・。
いわゆる「陳さんの」麻婆豆腐、四川風に近い感じです。
ただそこまで胡椒&山椒はきつくなく、食べやすい印象。
以前胡椒の辛さに参った経験があるのですが、これは大丈夫でした。
A評価はちょっと厳しいかな。
でも今までにない味でリピートできそうな存在なので、B+としときます。
餃子は店が自慢している通り結構いけました。少々ボリューム不足なのが残念。

店を出て街並を歩いていると、巨大な「矢場とん」のビルに遭遇しました。
噂には聞いていたけどスゴイことになってました。
以前食べたのは10年近く前でしょうか。あの素朴な店構えは遥か昔。
今はTシャツ他各種グッズまで売っている超人気店です。
名物のご主人さんが普通に外をうろついてました。
行列は御免ですが、わらじ豚カツをまたいつか食べなければいけませんね。

その後栄まで歩いて行きました。
矢場町から栄にかけて、一人で歩くのは久々のこと。
随分ブランドショップが増えたものです。

地下鉄に乗って最寄り駅まで着き、自転車に乗ってしばらくして気付きました。
ライトが無い!消えてる!
消えたというか、盗まれたんですな。
取り付け部品ごと取らずにライト部分だけをはずしたところを見ると、
興味本位の単なるイタズラのようです。
サドルでなくて良かったですが、近所の治安もあなどれませんね。
今後は気を付けようと思います。

manboh4566 at 02:43コメント(2)トラックバック(0) 

May 30, 2005

ソースネクストさんよー

eBookという便利なものがある。
書棚を埋め尽くすことなく、本(漫画)が読めるという代物だ。
ワタクシも便乗しない手はないと思い、
Virtual PCを買ってからすぐに一本購入した。

ところがパッケージを開けてみて「おや?」と気付く。
CDの中には本の内容が入っていないのだ。
パッケージの中身はあくまで登録のためのCDのみであって、
肝心の本文はしかるべきサイトからダウンロードしなければならない。

こいつには一本食わされた。
まともな接続環境なら特に問題はないのだが、
こちらはAir H"の128kbpsという環境である。
もちろんこれは理論値であり、実質はこの10分の1程度のスピードしかない。
スピードだけなら何とか我慢しよう。
途中でぱったりダウンロードが止まってしまい、
結局エラーとなってしまうのだ。

これでは余程すいている時間を選ばない限り、
ダウンロード→エラーの繰り返しで埒があかない。
それでも何とか6巻中5巻を落とすことができた。
今日久々に開いて、6巻目に挑んでいる。
結果はさんざんだ。

もうこの接続環境にうんざりしている。
せめて理論値さえ全うしてくれればかなりマシになるのだが。
(会社はいまだにISDNだけど、体感速度はうちよりだいぶ速い)

最初のダウンロードから24時間以内なら
失敗しても改めてダウンロードできる仕組みになっている。
しかし5巻目では、その条件下でも最後までダウンロードできなかった。
トラブル相談から入って何とかダウンロードできたのである。

ソースネクストのやり方にすっかりはめられた。
被害妄想であることは分かっている。
やり場のないイライラになす術がないだけ。

manboh4566 at 22:54コメント(2)トラックバック(0) 

May 05, 2005

最期はあっけなし

昨日はだるだるな中、気力を振り絞ってソフマップに行ってきました。 そして結局愛機(実家用でしたが)PowerBook G3はお釈迦になることが決定しました。 どうやら電源コネクタが物理的に損傷していて、基盤ごと交換しないと駄目なようでした。 なにぶん古いモデル(1998年。愛称WallStreet)なので、修理に5万円くらいかかるかもしれないとのこと。 たかがコネクタのトラブルだよ?アホくさ! だったら中古でiBook買った方がマシじゃんということで、とうとう引導を渡すことになりました。 せっかくUSBカードも買ったというのに、意味無しでしたねえ。 そうです。本体にUSB端子がついていないのです。古…。 逆にiBookはPCカードスロットが付いていないので、どちらにしても使い道がありません。 ただハードディスク内のデータだけはとっておこうと思い、外付ケースを買って移しておきました。 果たしてデータを無事見られるかな? と、こんなトラブル続きでレポートがほとんど進められませんで。 ほとほと疲れ果てました。

manboh4566 at 16:32コメント(0)トラックバック(0) 

April 17, 2005

Virtual PCはトラブルメーカーか

コラムで括るには無理のある内容や、どこに入れたらいいか迷う内容が増えてきたので、一つカテゴリーを増やすことにした。
今後もさりげなく増える可能性あり。

ただ今Mac OS Xのアップデートをしている。
51.3MBをダウンロード中。接続はPHS。
キツい、キツすぎる。あと小一時間はかかりそうだ。

ところで、問題のVirtual PC。
IEを使ったネットサーフィンはそこそこのパフォーマンスを見せる。
しかしダウンロードとなると実にとろいことが判明。
スピードアップユーティリティを使っていないというのも一つの原因だろう。
どこかのソフトを導入すれば解決するかもしれない。

さらに少しおかしな症状が出ている。
Mac版のIEをデフォルトのブラウザに指定しているのだが、突然「お気に入り」の中身がキレイさっぱり消えてしまったのだ。
この間Safariからごっそり移植したばかりだと言うのに・・・結構ショック。
寝ぼけておかしな処理でもしたのだろうか。それともやはりVirtual PCの影響か。

あとあからさまに変わったのは、音である。
USB接続で外部スピーカーを装着しているのだが、iTunesで再生するとき明らかにノイズが混じっているのだ。
演奏中はそれほど感じないものの、曲間ではもろにざーざーと聞こえてくる。
MacからPC側に切り替えてもスピーカーが生きているのは一応エラいのだが、音質が悪くなるのは迷惑千万である。
xp起動時の音がノイズでかすれまくっていたので、嫌な予感はしたのだが、Mac側のアプリケーションに影響が出るとは予想外だった。
iPodに落とす分には無関係なようなので、ここは妥協するしかないか。

次はWin用のOffice(2000だけど)をインストールしようと思っている。
こいつがトラブルなく使えるようならば、多少はポイントアップ。名誉挽回である。
先週買ったゲームは・・・やはりしばらくやりそうにない。

manboh4566 at 03:30コメント(0)トラックバック(1) 
Profile

まーぼ

QRコード
QRコード
Profile

まーぼ

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ