July 2009

July 31, 2009


 ヒヨドリ科の新種の鳥をラオスで米野生生物保護協会(Wildlife Conservation Society、WCS)が発見したと30日発表した。アジアでヒヨドリ科の新種が見つかったのはおよそ100年ぶりだという。

 この鳥は、2008年末にラオス・サワンナケート(Savannakhet)県のカルスト台地で発見した。

 頭や顔がはげたという意味の

   Bare-faced Bulbul

と名付けられた。

 ただ、頭部が完全に無毛なわけではなく、頭頂部から後頭部にかけての狭い範囲にまるで髪の毛のように羽がうっすらと生えている。

 顔はピンク色で、目の周りからくちばしにかけては青い特徴がある。
 
 ハゲワシなどの名前もあることから

   はげヒヨドリ

と和名をつければぴったりかもしれない。
   


manekinecco at 06:39トラックバック(0)新発見  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 殺虫剤の成分が人体に有害か有害でないかといっても抵抗力の面から考えただけであり、体質がその成分に対して弱ければ害があるのは当然のことかもしれない。
   

manekinecco at 06:12トラックバック(0)よもやまばなし  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 30, 2009


 世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)は29日、多くの人が日焼けするために利用している

   日焼け用ベッド

のがん発症リスクの分類を、最高レベルに引き上げた。

 日焼け用ベッドは1992年にがんを引き起こす要因として

   高い可能性という分類

に登録されていたが、その後の研究で、日焼けサロンで紫外線を浴びることが、がんを発症する危険性を高めることが明らかになったという。
 
 英医学誌「ランセット・オンコロジー(Lancet Oncology)」に掲載された報告では、30歳以前に日焼け用機器を使用した場合、皮膚がんの中で致死性が最も高いメラノーマの発症の危険性が75%高まるという。
  
   

manekinecco at 05:56トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
 中村栄三教授(地球宇宙化学 岡山大)らがアスベスト(石綿)の吸引や喫煙などにより、強い放射線を出す

   ラジウム

が濃縮され、肺に蓄積することを突き止めた。

 放射線が細胞のDNAを傷つけることで、悪性中皮腫や肺がんを引き起こすと見られ、新たな治療法や診断法に結びつく可能性がある。

 悪性中皮腫や肺がんの原因のうち、アスベストはとがった繊維の形状が

  がん発症に関与

すると考えられてきたが、実際の発病の仕組みは分かっていなかった。

 中村教授らは、悪性中皮腫の患者から切除した肺組織から、鉄を含んだ直径数十マイクロ・メートルの

  たんぱく質の塊(フェリチン)

を採取し塊に含まれる成分を調べたところ、海水の数百万〜1000万倍も高い濃度のラジウムが含まれていることがわかった。

 アスベストやたばこの煙に含まれる鉄分が肺の中に吸入されることで、フェリチンの生成が促され、体内に極微量含まれるラジウムが濃縮されると見られる。
    

manekinecco at 04:54トラックバック(0)新発見  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
 ドイツなどの研究グループは、食欲を増進させる効果などが知られるホルモン

  グレリン

は、アルコールも飲みたくさせるという機能があることを、マウスの実験で確かめた。

 将来のアルコール依存症の新薬開発につながる成果と見られる。

 グレリンは空腹になると胃などから分泌されるホルモンで99年に発見され、食欲の増進のほか、成長ホルモンの分泌を促すことが知られていた。

 研究グループは、このホルモンを感知する受容体が、脳内の満足感を生じる

   報酬系と呼ばれる領域

にもあることに注目し、マウスの脳に直接グレリンを注射したときに、水とアルコールのどちらをよく飲むか調べた。

 グレリンを注射したマウスは、生理食塩水を注射したマウスに比べ、アルコールの摂取量が約1.45倍になった。

 受容体が働かないようにする薬物を与えたマウスや、受容体をなくしたマウスでは、グレリンを注射しても効果がなかった。

 グループはグレリンが食欲だけでなく、アルコールのような嗜好性物質を求めるなどの役割があるのではないかとみている。

  

manekinecco at 04:50トラックバック(0)新発見  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 29, 2009

 恐竜が栄える以前の2億6000万年前のロシア中東部の地層から、樹上生活をした

   最古の脊椎動物の化石

をシカゴ・フィールド博物館などが発見し

   スミニア・ゲトマノビ

と命名し英王立協会紀要で発表した。

 このトカゲのような格好の動物は、全長約50センチで、長い尾や向かい合った親指など、木に登るのに適した体を持っていた。

 枝から枝に渡りながら木の葉を食べていたらしい。

 地上の大型の草食動物が届かない葉を食べることができ、捕食者からも逃れることができたと見られる。
   

manekinecco at 22:46トラックバック(0)新発見  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 28, 2009


 心臓がドキドキするような運動を定期的に行っている人は、がんになりにくいとする研究結果があった。
 酸素が体のなかを駆け巡る効用なのかもしれない。 
 
 酸素が適度に流れていくのがいいという根拠が知りたい。
   

manekinecco at 19:37トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 天文年のためか、宇宙の銀河の写真が多く公開されています。
 いろいろな形があり一つとして同じものがないのがすばらしい。
 
   

manekinecco at 06:40トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 月表面に残るアポロ11号など着陸船の残骸の状態を撮影した写真が公開されている。
 
 

manekinecco at 06:35トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 27, 2009


 ネットによる情報量の拡大は中国の政治経済の流れを一気に変える力があり、方向性をコントロールする動きがだんだん強まっていきそうだ。
    

manekinecco at 19:46トラックバック(0)よもやまばなし  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
はじめに
当ホームページ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ホームページでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。
記事検索
Publicidad
パーツ提供:ALL外為比較
analisis
  • ライブドアブログ