November 2011

November 30, 2011

 京都大学や英国のシェフィールド大学などの国際共同研究チームによる大規模調査で体の様々な細胞に変化できる
   胚性幹細胞(ES細胞)
を繰り返し培養すると
   ゲノム(全遺伝情報)
に変化が起きやすい
   不安定な系統
   変化しにくい系統
が出てくることがわかった。

 ゲノムの変化はがん化につながる恐れがあり
   再生医療
に利用できる
   安全な細胞
を選ぶ目安になる。

 英、米、豪などで作製したES細胞125系統のゲノムを比較したところ
   容器を換えて細胞培養
を続ける回数が約50回を超えると、35%で染色体の数や長さが変わった。
 中でも、人間では23対ある染色体のうち、細胞増殖に関わる遺伝子が集中する20番染色体で変化が目立った。
 一方、京都大学作製の1系統は168回培養を繰り返しても変化しなかった。
 
  

manekinecco at 21:33トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 29, 2011

 米国のハーバード大学のチーム軟体動物のようにはって進むことができる
   柔らかいロボット
を開発し、科学アカデミー紀要電子版で発表した。

 芋虫やヒトデなどから着想を得て、X字形で平らな4本足のロボットをゴムのような高分子で作った。
 簡単な構造で壊れにくい利点がある。

 足を空気圧で別々に操作すると、ゆっくりはって進むことができる。
 また、高さ2センチのすき間も難なく通過した。
 こうした改良が進めば、荒れ地や災害現場などに強い新たなロボットが開発できそうだ。
 
    

manekinecco at 21:30トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 28, 2011

フェアチャイルド
 1920年代、航空カメラを設計製作していた
   シャーマン・M・フェアチャイルド
            (Sherman Fairchild)
によって創立され、空中撮影用の機体FC-1(FC-2)から生産を始まめた。
 第二次世界大戦中は練習機PT-19や輸送機を生産している。

 1950年代から1960年代は
   フォッカー
のフレンドシップをライセンス生産した。
 1965年にP-47、F105などを開発した
   リパブリック・アヴィエーションを
買収した。

 1996年にドイツDASA(ダイムラークライスラー・アエロスペース)傘下の
   ドルニエ
を買収して
   フェアチャイルド・ドルニエ
に社名を変えた。
 業績不振で2002年に経営破綻し2003年に部門ごとに分割され、旧フェアチャイルド部門はM7 Aerospaceが買収した。
    

manekinecco at 16:58トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 27, 2011

A-10
 フェアチャイルド・リパブリック社の開発した単座、双発、直線翼を持つ
   近接航空支援(CAS)専用機
のこと。
 戦車、装甲車その他の地上目標の攻撃
 若干の航空阻止が可能で地上軍を支援する任務を担う目的の航空機。

 第二次世界大戦中に対地攻撃で活躍した
   リパブリック P-47
に由来する
   サンダーボルトII(Thunderbolt II)
が公式的な名称。
 
 7tを超えるペイロードを持ち11ヶ所のハードポイントに
   様々な外部武装を
装備できる。
 また、劣化ウランを弾芯とした30mm徹甲弾を使用する
   GAU-8 Avengerガトリング砲
を主要武器として内蔵している。

 当初の設計では毎分2,100発と4,200発の発射速度だったが
   現在 毎分3,900発
に固定している。

 なお、二次任務の前線航空管制機として地上攻撃機の誘導に当たる機体はOA-10と呼称される。

manekinecco at 16:55トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
蘭印作戦
 (Netherlands East Indies Campaign
 日本側作戦名「H作戦」 1942年1月11日 - 3月9日)
 
 大東亜戦争初期における日本軍のオランダ領東インドへの進攻作戦

 1月11日にタラカンとメナド、1月25日にバリクパパン、1月31日にアンボン、2月14日にパレンバンと快進撃を続け、3月1日に最終目標のジャワ島に上陸した。
 ジャワ島の連合軍は3月9日に降伏、もともと、大本営の事前の予想では開戦から蘭印軍降伏まで120日間とされていたが、92日間という電撃的な早さで作戦は完了した。
 
 なお、オランダは江戸幕府が鎖国し、海外に展開していた日本人を追放し日本人町が自然に崩壊した隙間を狙って17世紀以来300年以上にわたって東インドを植民地支配していた。
 東インドは東西4,000キロ、面積190万平方キロ、当時の総人口6,000万人という広大な地域でジャワ島には人口の3分の2が集中し、オランダの総督府は同島のバタビア(現在のジャカルタ)に、軍事中枢はバンドンに置かれていた。
 
 最大の油田がスマトラ島のパレンバンにあり、ボルネオ島(カリマンタン島)のバリクパパンやジャワ島東部にも油田があった。
 1939年の年産量800万トンは当時の日本の年需要量500万トンを上回っていた。
 
 他に錫、ボーキサイト、ゴムなどの戦略物資も産出していた。
 
 なお、オランダ本国は1940年にドイツによって占領され、ウィルヘルミナ女王の政府はイギリスに亡命していた。
 
 
 
 

manekinecco at 16:41トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 26, 2011

トンプソン・サブマシンガン
   (Thompson submachine gun)
 アメリカの短機関銃
 トムソン銃、シカゴ・タイプライターといった通称を持つことで知られる。
 
 1916年、米国軍人の
   J.T.トンプソン将軍
が設立した企業である
   Auto-Ordnance Corporation
において、小型機関銃の試作が開始され、その後、禁酒法時代のアメリカ合衆国内において警察とギャングの双方に用いられたことで有名となりった。
 1919年から累計170万挺以上が生産され、今日でも製造が続けられている。
 頑丈な構造を持ち、耐久性と信頼性に優れている。
 

manekinecco at 16:35トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 25, 2011

マキシム機関銃
 1884年に、アメリカ生まれのイギリス人発明家
   サー・ハイラム・マキシム
によって作られた、世界で最初の全自動式機関銃のこと。
 
 ヘンリー・モートン・スタンリーにより、マキシム機関銃の試作銃が
   エミン・パシャ救援
遠征隊に供与され、1886年から1890年にかけて使用された。
 
 マキシム機関銃を配備した世界最初の部隊は、1889年の
   シンガポール義勇軍部隊
だった。
 1893年から1894年にかけ、マキシム機関銃は南アフリカで
   ローデシア
における第一次マタベレ戦争でイギリス植民地部隊によって使用された。 
 
  

manekinecco at 16:30トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
コルト・ブローニングM1895重機関銃
 1890年〜1891年にアメリカで開発された重機関銃
 銃技師であるジョン・M・ブローニングにより開発された。

 実弾発射機構にレバーアクション式のライフル銃
   ウィンチェスターM1873
の銃口から出る燃焼ガスをヒントにブローニングが開発したガス圧利用式
   ガス・オペレーテッド
を採用。
 1890年〜1891年の間に開発から設計し、1895年にアメリカ海軍にてコルト・ブローニングM1895重機関銃として採用された。
 
 

manekinecco at 16:22トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 24, 2011

 エンフィールド銃
   (Enfield Rifle Musket)
 1847年にフランスでミニエー弾が開発されると、欧米各国でミニエー銃の生産が始まった。
 イギリスのエンフィールド造兵廠で開発された
   前装式の小銃(施条銃)
でああり、弾丸の形状が若干異なるがミニエー銃に分類される。
 
 1853年から1866年までイギリス軍の制式小銃として使用された。

 1866年以降は一体型の薬莢を使う
   スナイドル銃(Snider-Enfield)
への改造が進められた。
 日本では幕末に大量に輸入され、戊辰戦争では新政府軍の主力小銃であった。
    

manekinecco at 16:13トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 23, 2011

東インド会社
 アジア地域との貿易独占権を与えられた特許会社
 欧州の重商主義帝国下、特に貿易差額主義に基づく経済活動に極めて大きな役割を果たした。
 インドとはヨーロッパ、地中海沿岸地方以外の地域をさした言葉で現在のインドを示したものではない。
 なお、オランダ東インド会社は世界初の株式会社としても有名である。
 
 江戸幕府が鎖国政策を採ったことでフィリピンやベトナム、タイなど東南アジア等に日本人町を設置し、数万人の日本人が存在していたものが現地人との同化がすすでしまっている。
 鎖国後は、現地で治安に当たっていた武士等は傭兵等になり消耗されていった。
  
  

manekinecco at 17:06トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
はじめに
当ホームページ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ホームページでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。
記事検索
Publicidad
パーツ提供:ALL外為比較
analisis
  • ライブドアブログ