January 2013

January 31, 2013

 国立天文台と理化学研究所などの研究チームは
   太陽観測衛星「ひので」
が昨年9月に行った太陽極域の磁場観測の分析結果を発表した。
 
 太陽の北極域では磁場がマイナス極からプラス極へ反転する現象が急速に進んでいる。
 
 一方、南極域の磁場は依然としてプラス極のまま変化が少ないことを確認した。
 
 今回の発表は、昨年4月に行った
   太陽の磁場反転
に関する研究発表の、その後の状況について報告したもの。
 
 長年の観測研究によると、太陽では約11年周期で同時に両極の磁場が反転する現象がみられた。
 次の2013年5月の太陽の黒点数が最大になる太陽活動の極大期と同時に、北極がプラス極へ、南極はマイナス極へ反転すると予測されていた。
 
 ところが昨年1月の「ひので」の観測で、北極では約1年も早く反転に向けて磁場がゼロ状態となり、南極では反転の兆しが見られないことが分かった。
 
 その結果、北極と南極がともにプラス極となり
   赤道付近に別のマイナス極
ができるような、太陽全体の磁場が「4重極構造」になる可能性が指摘されていた。

 次の太陽活動の極大期は半年ほど後ろにずれ込んで、今年秋ごろになるとみられ、その時の平均相対黒点数は69と予想される。
 
 これは、過去100年で最低の極大期黒点数であり、当面
   太陽活動は低調に推移
するものと考えられるという。

 太陽活動の異変は、地球が寒冷期となった
   マウンダー極小期(1645〜1715年ごろ)
やダルトン極小期(1790〜1820年ごろ)に似ているとも言われる。
 
 
 

manekinecco at 21:25トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 30, 2013

血盟団事件
 1932年(昭和7年)2月から3月にかけて発生した連続テロ事件のこと。
 
 当時の右翼運動史の流れの中に位置づけて言及されることが多い。
 事件を起こした血盟団は日蓮宗の僧侶である
   井上日召
によって率いられていた集団。
 
 政党政治家・財閥重鎮及び特権階級など20余名を
   ただ私利私欲のみに没頭
し国防を軽視し国利民福を思わない極悪人であると名指ししてその暗殺を企て、配下の血盟団メンバーに対し「一人一殺」「一殺多生」を指令した。 

 井上日召は2月7日以降に決行とした。
 暗殺目標と担当者を以下のように決めた。
 
 池田成彬三井財閥代表を古内栄司、重臣の西園寺公望を池袋正釟郎、幣原喜重郎前外務大臣を久木田祐弘、若槻禮次郎前内閣総理大臣を田中邦雄、徳川家達貴族院議長を須田太郎、牧野伸顕内大臣を四元義隆、井上準之助前大蔵大臣を小沼正、伊東巳代治枢密院議長を菱沼五郎、団琢磨三井財閥巨頭を黒沢大二、犬養毅内閣総理大臣を森憲二とした。

 1932年(昭和7年)2月9日、東京府本郷の駒本小学校へ総選挙の応援演説のため訪れた前大蔵大臣の井上準之助(民政党幹事長)が小沼正により射殺された。

 暗殺実行担当者の一人・菱沼五郎に割り当てられた目標は銀座の大地主
   伊東巳代治
であった。
 だが井上準之助暗殺成功後、日召は伊東の殺害は困難になった判断し、新たな目標として政友会幹部で元検事総長の鈴木喜三郎を割り当てた。
 
 鈴木は2月27日に川崎市宮前小学校の演説会に出ることが判明し、菱沼は当日、宮前小学校に行ったが、鈴木の演説は中止であった。
 翌日、再び目標変更の指令を受け、新目標は三井財閥の三井合名理事長 團琢磨となった。
 三井財閥がドル買いによって利潤を上げていたことが、井上の反感を買ったものと考えられる。菱沼は昭和7年3月5日、三井銀行本店の玄関前で、團を短銃で射殺した。
 菱沼はその場で逮捕されている。

 四元義隆は三田台町の牧野伸顕内大臣、池袋正釟郎は静岡県興津の西園寺公望、久木田祐弘は幣原喜重郎、田中邦雄は床次竹次郎、須田太郎は徳川家達の動静を調査していた。
 
   
 警察はまもなく、2件の殺人が血盟団の組織的犯行であることを突き止めた。
 日召はいったんはアジア主義者の巨頭で玄洋社の総帥
   頭山満
の保護を得て捜査の手を逃れようとも図ったが3月11日に自首、関係者14名が一斉に逮捕された。 
 小沼は短銃を霞ヶ浦海軍航空隊の藤井斉海軍中尉から入手したと自供した。
 
 裁判では井上日召・小沼正・菱沼五郎の三名が無期懲役判決を受け、また四元義隆ら帝大七生社等の他のメンバーも共同正犯として、それぞれ実刑判決が下された。

 古賀清志と中村義雄は3月13日に、血盟団の残党を集め、橘孝三郎の
   愛郷塾
を決起させ、陸軍士官候補生の一団を加え、さらに、大川周明、本間憲一郎、頭山秀三の援助を求めたうえで、五・一五事件を起こした。
 
 
  

manekinecco at 10:11トラックバック(0)よもやまばなし  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 29, 2013

 スーパーボウルがニューオーリンズで開催される。
 
 大舞台を控えたチームの司令塔ルイス選手は、右上腕三頭筋断裂の回復を早めるため、シカの角成分が入った点鼻スプレーの入手を試みた。
 
 「USA Today」紙によると、ルイス選手はこの報道を否定し
   「悪魔のいたずらだ」
と話しているという。

 この点鼻スプレーは雄鹿の袋角を主成分としている。
 
 夏に生え替わったばかりの角で、柔らかいビロード状の皮膚で覆われており血が通っている。秋の発情期にかけて伸張し固くなると、鹿は自ら樹木などにこすりつけて皮膚を落とす。
 
 サプリメントとして利用するには、固くなる前に袋角を切断し、熱処理などを経てエキスを抽出する。
 人体への効能は証明されていない。
 損傷した軟骨や腱を修復したり、体力の増強効果を目当てに使用するスポーツ選手も多い。

 アメリカ食品医薬品局(FDA)の承認は受けておらず、NFLの禁止薬物にも指定されている。

 成熟した雄鹿から袋角を取る際には、資格を有する獣医や養鹿業者が局所麻酔をかけてストレスを最小限に抑えているという。

 シカの袋角には、インスリン様(よう)成長因子(IGF-1)が含まれており、脳下垂体で作られた成長ホルモンの働きかけによって肝臓で分泌される。
 
 身体の成長を調節する働きがあり、成長期に欠乏すると小人症(低身長症)の原因となる。
 また、過剰に分泌されると先端巨大症(アクロメガリー)を来すことがある。

   
 

manekinecco at 21:42トラックバック(0)よもやまばなし  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 28, 2013

 慶応義塾大医学部の大山学講師(皮膚科)らの研究チームはヒトのiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使い、髪の成長に欠かせない組織「毛包」を作ることに成功した。
 脱毛の治療や、育毛剤の開発などに役立つと期待される。

 毛包は、ケラチノサイトと呼ばれる皮膚細胞でできた筒状の組織で、毛乳頭細胞が出すたんぱく質に促されて毛髪に変化する。
 
 脱毛症の治療では、自分の毛包を別の場所から採取して移植することもある。
 ただ、採取できる毛包に限りがあるという。

manekinecco at 21:50トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 27, 2013

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と古河電気工業(本社・東京都千代田区)などの研究グループは、従来の約2倍の高電圧で送電できる世界最高水準の超電導ケーブルを開発したと発表した。
 「電力需要の増加が見込めるアジアの新興国や、国内の都市部で、2020年頃の実用化を目指す」としている。

 ケーブルを超低温に冷やすと、電気抵抗がゼロになる
   超電導現象
が起き、送電時の電気の損失を大幅に減らすことができる。
 
 研究グループは絶縁体を改良するなどし、従来の超電導ケーブルの約2倍にあたる275キロ・ボルトの高電圧の送電ができるケーブルを開発した。
 
 試算によると、送電時の電力の損失は、一般に使われる銅線ケーブルに比べて4分の1以下だという。

 ただ、このケーブルは液体窒素を中に通してマイナス200度近くに冷やす必要があり、NEDOなどは今後、効率的な冷却技術の開発を進めるとしている。
 
  
  

manekinecco at 21:44トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 26, 2013

麻生 太吉
 (安政4年7月7日(1857年8月26日)
       - 昭和8年(1933年)12月8日)
 
 日本の炭鉱業者、実業家、政治家
 第92代内閣総理大臣麻生太郎の曽祖父

 麻生商店社長、石炭鉱業連合会会長、九州水力電気社長
 衆議院議員、貴族院多額納税者議員等を歴任
 
筑前国嘉麻郡栢ノ森村(現在の福岡県飯塚市柏の森)の庄屋を務めていた
   父 賀郎
   母 マツ
の子として生まれ、幼名は鶴次郎。

 1868年1月、栢ノ森村に対する貸渡金595両余を免除したことで
   大庄屋格
を貰い麻生の苗字名乗りを許された。
 1872年 改名し太吉と名乗った。
 
 目尾御用山を共同で採掘し、初めて炭山開発事業に着手し麻生炭坑を創業。
 1873年10月ー1890年6月
 忠隅山王谷坑、有井山坑、有井開ヶ谷坑、有井泉ヶ谷坑、鯰田浦田坑、寺ヶ坂坑、綱分煽石坑、平恒煽石山坑、泉鳥羽坑、網分傍子ヶ浦煽石坑、鯰田大師坑、有井下鳥羽坑、鯰田炭坑、忠隅炭坑、嘉麻炭坑、笠松炭坑(通称:獅子場炭坑)などを開坑し採炭を行った。

 1889年 4月、鯰田炭坑を三菱に売却譲渡している。 
1891年4月、筑豊興業鉄道株式会社常議員就任。
 1897年4月、九州鉄道株式会社取締役就任。
1905年1月、九州コークス株式会社取締役。
1913年7月、九州水力電気株式会社取締役
1916年6月、大分紡績株式会社取締役
1917年11月、東洋製鉄株式会社取締役
1918年5月、麻生商店を株式会社化し、社長に就任した。
 1921年7月、渋沢栄一、中野正剛らと共に国士舘維持委員。
1929年12月、九州産業株式会社社長就任
1930年10月、九州電気軌道株式会社取締役。12月、昭和電燈株式会社社長。
1931年1月、九州電気工業株式会社社長。
 1933年3月、福岡県国防会参与。7月、嘉麻興業株式会社設立。11月、九州産業鉄道、九州産業
 
 
  

manekinecco at 08:40トラックバック(0)人物伝  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 25, 2013

20世紀
1906年
 ロシア領ビアリストクで大規模なポグロム(ユダヤ人の殺害)が発生。
 ロシアで飢饉。
 
1907年
 中国で中国革命同志会、洪福斉天会等の武装蜂起が起こり、社会が混乱化。2400万人が餓死
 
 1911年
 中国長江大水害と満洲での鼠が原因となった大疫病で飢饉。
 
1914年−1918年
 第一次世界大戦中、レバノン山脈の飢饉。
 人口の3分の1が死亡。
 
1914年−1918年
 ベルギーで飢饉。
 ベルギー南西部とルクセンブルク南部およびドイツ領ラインラントに接する、フランス国境内にあった重厚なフランス軍要塞地帯を
   シュリーフェン計画
により、ドイツ軍が避けてドイツ国内で発達した鉄道網を用いて北西に回り、ベルギー北東部から侵入してフランス北東部低地平野をめざす作戦で、第一次大戦初頭、永世中立国ベルギー王国国境侵入予定時刻の12時間前に、あらかじめドイツ帝国政府は「ドイツがベルギーへ、国土侵入にともなって生じる損害の賠償を行うとともに宣戦布告はしない。」との条件を提示し、引き換えに、ベルギーはドイツ軍へ無害(無抵抗)通行権を認めよというものであったが、ベルギー王国政府へ最後通牒、再考を発したがベルギー政府と国王アルベール1世はこれを拒否したため進軍し、国土に侵攻した。
 
 ドイツ軍に敗れたベルギー正規軍は、国内の橋や鉄道および電信線などを破壊したことで国内線が続き、その後の食料物資等移送が困難となり飢餓が起こった。
 
1915年−1916年
 スマン・トルコ軍によるアルメニア人虐殺事件が発生し、追放された者はその多くが餓死し150万人が被害を受けたとされている。
 
1916年−1917年
  第一次世界大戦中のイギリスの
   ドイツ封鎖
により飢饉が引き起こされ762,796名が死亡した。
  (帝国保健庁の覚書『敵国の封鎖によるドイツ国民の人力の損害』)
  
1916年−1917年
 ロシアで冬の飢饉。
 
1917年−1919年
 イランで飢饉。
 イラン北部で生き残った人口の4分の1が餓死した。
 
1917年−1921年
 ボリシェヴィキ革命にともない、トルキスタンでの飢饉が連続した。
 人口の6分の1が死亡。
 
1921年
 旧ロシア帝国領で発生した内戦(1917年〜1922年)で飢饉が発生した。
 500万人が死亡。
 
 1918年5月、メンシェヴィキと社会革命党はボリシェヴィキの食料配給制度に反対する農民の一部を味方につけた。1919年8月30日にテロが発生しペトログラード・チェーカーの議長モイセイ・ウリツキーが死亡、レーニンが負傷したことでボリシェヴィキ政府は大規模な報復をおこなった。メンシェヴィキと社会革命党はソヴィエトから完全に追放され、反革命のレッテルを貼られた者の多くが逮捕され裁判なしに殺害された。
 1920年に赤軍は黒龍江(アムール川)の河口部上流の
   ニコラエフスク
を占領すると市民数千人を虐殺し、居留日本人数百名も皆殺しにされた。
 
1921年−1922年
 タタールスタンで飢饉。
 
1921年−1922年
 ヴォルガ・ドイツ人のロシア植民地で飢饉が起きた。
 全体人口の3分の1が死亡。
 
1928年−1929年
 中国西北・華北大飢饉
 旱魃により300万人が死亡した。
 
1928年−1929年
 ルアンダ=ウルンディで飢饉。
 コンゴへの大規模な住民移動を引き起こした。
 
 1930年(昭和5年)から1934年(昭和9年)
 日本の東北地方を中心に度々発生した日本史上最後の飢饉。
 東北地方で秋田の米どころと言われる雄勝・平鹿・仙北三郡や長野県などでは女子の身売りが起こり、欠食児童が続出した。
 
 世界恐慌によるアメリカ合衆国国民の窮乏化により生糸の対米輸出が激減、井上準之助大蔵大臣のデフレ政策と1930年(昭和5年)の豊作による米価下落により経済が急送に悪化したことなど第二次世界大戦前の軍国主義化の一景となった自然災害であり、半面においては人災。
 
 その後、皇道派の海軍の若手将校が不景気など閉塞感が漂っているのは腐りきった政治家や財閥の者どものせいだと彼らの粛清を目的としたクーデーターを昭和7年5月15日に起こした。
 昭和11年の2.26事件は皇道派の陸軍の若手将校が実行したものの何れも鎮圧され、統制派・東条英機らが実権を握っていった。
 
 
1932年−1933年
 ウクライナ(ホロドモール)及び北カフカース地域など
   ウクライナ人
が住んでいた各地域でおきたソ連共産党による計画的な人口抑制策として引き起こされた大飢饉。
 
 ウクライナから収穫される小麦の輸出は貴重な外貨獲得手段であったため飢餓を止めるために輸出を止め食料を回すことは一切行わずに、飢餓を放置した。
 
 ウクライナ人たちは強制移住でソ連各地に強制移住が行われたうえ、家畜や農地を奪われたために400万人から1,450万人が死亡した。
 また、600万人以上の出生が抑制された
 
1932年−1933年
 カザフスタンで飢饉。
 120から150万人が死亡。
 
1936年
 中国で飢饉。
 死者数は500万人と推定。
 
 1939年
 中国北部で洪水、死者20万人

1940年−1943年
  ワルシャワ・ゲットーで飢饉。
 
1941年−1944年
 レニングラートがドイツ軍に900日間閉鎖され飢饉となった。
 100万人のレニングラート市民が餓死、凍死、爆死した。
 市への物資供給ルートが絶たれ、気温が-40度まで低下した影響。
 
1941年−1944年
 ギリシアでドイツ軍の占領により飢饉。
 30万人が死亡した。
 
1942年−1943年
 中国で飢饉。
 100万人が死亡した。
 
1943年
 インドのベンガル飢饉。
 
1943年
 ルアンダ=ウルンディで飢饉が起こり、コンゴへ住民が移動した。
 
1944年
 第二次大戦中、オランダで飢饉。
 2万人以上が死亡。
 
1946年
 ドイツで飢饉。
 
1945年
 ベトナム飢饉。
 
1946年−1947年
 ソビエト飢饉。
 100から150万人が死亡。
 
1958年
 エチオピアで飢饉。
 
1959年−1961年
 中国の毛沢東主席による
   大躍進政策
で農村の現状を無視した強引なノルマを課し、三年自然災害も重なった結果、推計2000万人から5000万人ともいわれる餓死者を出した。
 
1965年−1967年
 インドで旱魃のため、150万人が死亡した。
 
1967年−1970年
 ナイジェリアの封鎖により、ビアフラ共和国で飢饉が起きた。
 
1968年−1972年
 サハラ砂漠南縁部に広がる半乾燥地域
   サヘル(とくにモーリタニア,マリ,ニジェール)
の旱魃のため、100万人が死亡する飢饉が発生した。
 
1972−1974年
 エチオピアで性質の異なる2つの飢饉が起こった。
 4万人とも20万人ともいわれる死者。
 72−73年飢饉は北東部ウォロ州とその周辺の穀物生産地帯を襲った。
 この飢餓は前兆がありなから政府も国際機関も認識が遅れた。
 73−74年の飢饉は南部ハラルゲ州の牧畜民を襲ったことなどで発生したが救援物資がほとんどとどかなかった。
 
1974年
 バングラデシュで洪水の影響で穀物が生産出来なくなり飢饉が起こった。
 死者は救援活動の結果 26,000 人程度となった。
 
1975年−1979年
 クメール・ルージュのよりカンボジア人約200万人を殺害、強制労働、飢饉により死亡させた。
 
1980年
 ウガンダのカラモジャ地方で飢饉。
 
1984年−1985年
 エチオピアで飢饉。
 
1991年−1993年
 ソマリアで飢饉。
 
1996年
 北朝鮮飢饉
 飢饉と経済的困難を乗り越えるためのスローガン「苦難の行軍」では、20万人から350万人が死亡した。
 
1998年
 第二次スーダン内戦及び旱魃によりスーダンで飢饉。
 
1998年−2000年
 エチオピアで飢饉。
 エチオピア・エリトリア国境紛争により、物資の供給が絶たれ状況は更に悪化した。
 
1998年−2004年
  第二次コンゴ内戦。
 380万人が飢餓と病気で死亡した。
 
2000年−2009年
 ジンバブエの食料危機。
 ロバート・ムガベ大統領は第二次コンゴ戦争派兵などで経済が疲弊したため、白人が所有していた農地を強引に国有化し独立の闘士に分け与えるるなどの土地改革により這う陣が流出し、国内の経済が破綻。
 国民の700万人が飢餓状態。
 
 
 
 

manekinecco at 15:28トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 24, 2013

五・一五事件
 1932年(昭和7年)5月15日に起きた大日本帝国海軍の青年将校を中心とする反乱事件。武装した 海軍の青年将校たちが首相官邸に乱入し、犬養毅首相を暗殺したもの。
 
 1929年(昭和4年)の世界恐慌に端を発した大不況で企業倒産が相次ぎ、社会不安が増していた。1931年(昭和6年)には関東軍の一部が満州事変を引き起こした。
 
 日本政府はこれを収拾できず、かえって引きずられる形になり
   犬養政権
は金輸出再禁止などの不況対策を行うことを公約に1932年(昭和7年)2月の総選挙で大勝をおさめた。
 一方で満州事変を黙認し、陸軍との関係も悪くなかった。

 1930年(昭和5年)の
   ロンドン海軍軍縮条約
を締結した前総理若槻禮次郎に対し不満を持っていた海軍将校が若槻襲撃の機会を狙っていた。
 
 立憲民政党(民政党)は大敗し若槻内閣は退陣を余儀なくされ不満が蓄積されてしまった。
 
 計画の中心人物だった藤井斉が「後を頼む」と遺言を残して中国で戦死し、この遺言を知った仲間の海軍中尉 古賀清志が計画立案・現場指揮をした。
 古賀清志は死亡した藤井斉とは同志的な関係があり事件は
   血盟団事件
につづく昭和維新の第二弾として決行された。
 
 古賀は昭和維新を唱える海軍青年将校たちを取りまとめるだけでなく、大川周明らから資金と拳銃を引き出させた。
 
 農本主義者の橘孝三郎を口説いて、主宰する愛郷塾の塾生たちを
   農民決死隊
として組織、時期尚早と言う陸軍側の
   西田税予備役少尉
を繰りかえし説得して、後藤映範ら11名の陸軍士官候補生を引き込んだ。

 
   

manekinecco at 09:44トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 23, 2013

 九州大学の立花宏文主幹教授(食品機能化学)らは緑茶に多く含まれるカテキンを勃起不全(ED)治療薬とあわせて使うと、カテキンの
   抗がん作用
が大幅に強くなることを、細胞やネズミの実験で確かめた。
 新しいがん治療薬の開発につながる可能性がある成果としている。

 立花さんらは、カテキンの一種で、抗がん作用がある
   エピガロカテキンガレート(EGCG)
の働きを研究、がん細胞の中でいくつもの分子を介して信号を伝え、細胞を死に導く道筋を解明した。
 途中で別の酵素が信号を弱めており、高濃度のEGCGでないと効果が出ないこともわかった。

 この酵素は、「バイアグラ」をはじめとするED治療薬が働きを抑える酵素と同じだった。
 人のがん細胞やがんを移植したネズミにEGCGとED治療薬を一緒に与えると、単独では効果が出ない濃度でも、細胞が死んだり、がんが小さくなったりした。
 
 
 

manekinecco at 21:51トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 22, 2013

 米国の医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」電子版は24日、40歳前後までに禁煙に成功した人は、喫煙により縮んだ平均余命を
   非喫煙者並みに取り戻せる
とする米国やカナダの専門家による研究結果を掲載した。

 喫煙者の平均余命は、喫煙したことがない人に比べて
   10年以上短く
なるが、34歳以下で禁煙に成功した人は喫煙を続ける人より平均余命が10年長くなり、まったくたばこを吸ったことがない人とほとんど同じ生存確率を示したという。

 禁煙に成功した年齢が35〜44歳の場合でも喫煙を続ける人より平均余命が9年長くなる。45〜54歳の場合でも6年、55〜64歳でも4年、平均余命を取り戻せるという。
 
 しかし、肺がんなどのリスクは禁煙後も長期間続くことになる。
 ただ、分析に当たった専門家は米紙に
   40歳までなら吸っても大丈夫
などと安心するべきではないとくぎを刺した。
 
 
  

manekinecco at 21:53トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
はじめに
当ホームページ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ホームページでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。
記事検索
Publicidad
パーツ提供:ALL外為比較
analisis
  • ライブドアブログ