March 2013

March 31, 2013

株式会社エスエム・エンタテインメント
      (S.M. Entertainment Co., Ltd.
 大韓民国ソウル市に本社を置く韓国の証券市場 KOSDAQ(コスダック 1996年設立)上場
 総合エンターテインメント会社 
 通 称 SMエンターテインメント
 
 韓国の大手芸能事務所及びレコード会社のひとつ。
 
 
 1980年5月の非常戒厳令拡大措置により政権を掌握した
   全斗煥政権
が行った言論統廃合を機に芸能界に見切りをつけアメリカへ留学した元歌手で司会者のイ・スマン李秀満(イ・スマン)が、現地でのMTV人気に感化されて音楽プロデューサーへの転身、帰国後の1989年に前身となるレコードおよびテレビ番組を制作する株式会社「SM企画」を立ち上げたのが始まり。
 
 まず、プロのブレイクダンサーをヒップホップ歌手に仕立て上げ、1990年デビューさせた。この歌手はヒップホップ・ブームの先駆者として一躍人気を得た。
 しかし、スマンは販売委託先の不渡りや歌手本人の麻薬使用による検察のアルバム押収騒ぎに巻き込まれ、大きな痛手を負ってしまうことになる。
 
 
 1990年代後半、組織的かつ戦略的なアイドル歌手の発掘・育成・宣伝体制を確立し、未成熟であった韓国のティーンエイジャー向け音楽市場を開拓していった。
 
 エイベックスを手本にエンターテインメント関連企業として初めてコスダックに上場した2000年以降は、上場により得た信用力と巨額な資金をもとに事業を拡大させ急成長した。
 
 
 日本(2001年)、香港(2006年)、米国(2008年)に現地法人を構えるなど、所属タレントの韓国国外での活動を積極的に展開した結果、中国では現地でのH.O.T.の人気によって韓流ブームが本格化するきっかけをつくりった。
 
  
 日本では2000年11月にエイベックスとクロスライセンス契約を締結、同年12月には吉本興業、ファンダンゴとの合弁で
   ファンダンゴ・コリア
を設立し、オンライン事業に参入するなど現地企業の協力を得ながら、所属歌手に日本語を習得させJ-POPを歌わせる「現地化」戦略を取り、BoAをミリオンセラー歌手へと導く実績を上げている。
 
 
 


 
 
   
 
 
 

manekinecco at 12:11トラックバック(0)経済の動き  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 30, 2013

 厚生労働省は27日、理化学研究所などのチームが申請した
   人工多能性幹細胞(iPS細胞)
を使う網膜再生の臨床研究を審議する
   ヒト幹細胞臨床研究に関する審査委員会
を開催した。
 
 
 急速に視力が失われる
   「滲出型加齢黄斑変性」
の患者から作ったiPS細胞を網膜の色素上皮細胞に成長させ、先端医療センター病院(神戸市)で移植する臨床研究では理研の高橋政代プロジェクトリーダーらが2月に厚労省へ申請、第1回の審査委員会となる。
 
 臨床研究が始まれば、iPS細胞から作った細胞を患者に移植するのは世界初となる見通し。

 
 委員会では幹細胞の研究者や法律の専門家らが安全性や倫理面の問題を審査する。
 
 審議は非公開で、競争の激しい分野の研究が計画段階で外部に漏れるのを防ぐのが理由という。

 委員会の開催はほぼ2カ月に1回開催される。
 
 妥当性が認められれば、厚労相の意見を踏まえ、臨床研究が始められることになる。
 
 
 


 
 
 
 
 
 

manekinecco at 06:06トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 29, 2013

 官民ファンドの産業革新機構が出資する創薬ベンチャー
   「アネロファーマ・サイエンス」
が、ビフィズス菌を利用した
   抗がん剤新薬
の臨床試験(治験)を米国で開始
   胃がんや肺がん など
の患者に投与して安全性や薬効を調べた上で、2020年代前半の実用化を目指す。
 
 
 
 ビフィズス菌を人体の静脈に注射するのは世界で初めてで、他の抗がん剤の薬効改善などにつながる可能性もある。
 
 
 臨床試験は米国内の治験施設で実施している。
 
  
 


 
 
 

ビフィズス菌パワーで改善する花粉症
 あなたの腸内ビフィズス菌はだいじょうぶ?
 ビフィズス菌を増やすには、ヨーグルトが効果的!
 でも、
 すべてのヨーグルトにビフィズス菌が入っているわけではありません。
 花粉症改善に効果のあるビフィズス菌は?21世紀の驚くべきビフィズス菌パワーを解明した一冊。

 
 

乳酸菌とビフィズス菌のサイエンス
 古代から多彩に利用され,健康志向の中ますます注目されている乳酸菌やビフィズス菌。その研究は,膨大に蓄積されている。
 それだけに,正しい知 識・詳しい知見を俯瞰することが難しい。
 健康社会の基盤となる科学と産業を担う全ての人々に向けた本格的な総説書。

 
 

不節制なのに、なぜか「健康な人」の習慣 (PHP文庫)
 毎日酒を飲み、肉が大好きで運動嫌い、でも検査では異常なし。
 バランスのとれた食事をし、毎日運動しているのに
   突然ガン
で倒れる人もいる。
 一般の健康常識とは違う生活をおくりながら、健康・長寿を保つ人たちの秘密を易しく解説。
 「偏食こそ健康維持反応」「毎日のワインがガンを抑制」など目からウロコの健康知識が満載。

 
 
 
  

manekinecco at 12:28トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 28, 2013

 イギリスの
   ケンブリッジ大学
や名古屋市にある
   愛知県がんセンター
など、世界34か国の100以上の国際共同研究チームが
   乳がんと卵巣がん、前立腺がん
につながる可能性のある
   遺伝子の配列
を特定したことを27日、欧米の科学誌で一斉に発表した。
 
 がんになるリスクを事前に診断するうえで新たな指標になると期待される。


 研究チームでは合わせて20万人の遺伝情報、いわゆる「ゲノム」を解析した結果、乳がんと卵巣がん、それに前立腺がんにつながる可能性のある遺伝子の配列を特定した。
  
 
 がん患者などの遺伝子を調べたところ、健康な人のものと比べて配列が一部異なっており、少なくとも、乳がんで41か所、前立腺がんで23か所、卵巣がんで2か所で特徴的な配列があったとしている。
  
 
 


 
 
     

 
 
  

manekinecco at 12:20トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 27, 2013

 農林水産省は27日、宮崎県で2010年4月に発生した口蹄疫について、東アジア地域で当時流行したウイルスが
   人や輸入畜産物 など
を介して日本に侵入したと推定されるとの調査の最終報告を発表した。
 
 なお、10年11月の中間報告と同様の結果で、詳細な経路の特定ができないまま調査は終了した。

 今回は、日本で採取した
   口蹄疫のウイルス遺伝子
が同時期に中国で採取したウイルスと99・5%一致したことが新たに判明したという。
 
 中間報告にあった香港と韓国、ロシアで得たウイルスとの一致率の結果を上回ったが、農水省は中国から直接入ったといえるほどの差は認められないと説明している。
 
 
  
 
  
 
 
 

manekinecco at 21:07トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 26, 2013

 厚労省研究班(主任研究者=吉村典子・東大病院特任准教授)は東京や新潟、広島など全国8カ所の住民約1万2千人分のデータを分析した調査で腰痛の人は全国に推定で2800万人いることがわかった。
 
 また、40〜60代の約4割が悩んでいた。
  
 
 関係学会は、一般的な治療法ごとに
   お勧め度
をまとめた。
 
 原因不明の腰痛では、安静よりも
   運動が効果的
で、1カ月以上続く痛みにはマッサージの効果ははっきりしなかった。
 
 また、ストレスなど心理的な影響も腰痛の引き金になると認定した。
 
 
 医師による問診などで、「腰に痛みがある」「1カ月以内に1日以上痛みがあった」人の割合は、60代が4割強でピークだった。
 
 40代、50代も4割前後で、70代以上は下がる傾向があった。
 また、男女比は4対6だった。
 
 
 


 
 

自分で治せる! 腰痛改善マニュアル
  お金をかけずに簡単に治る!楽になる!世界で400万部以上のベストセラー。
 腹筋やストレッチより、腰を反らせる!オキテ破りのエクササイズ。

 
 

あきらめない腰痛――僕の20年来の腰痛を治した驚きの方法
 注射なし! 薬なし! コルセットなし!
「基本は反らすだけ! 」の驚きの腰痛治療法とは!?
 肥後克広、典型的な腰痛持ち。
 1年間の波瀾万丈の腰痛治療ドキュメント。
 自分でできる、豊富なイラストつき。

 
 

腰痛は99%完治する―“ぎっくり”も“ヘルニア”もあきらめなくていい!
 痛みの原因は腰ではなく、「仙腸関節」にある!
  ●デスクワークで長く座っているのがきつい
  ●手術をしたのに、ヘルニアが再発してしまった
  ●病院に行っても湿布1枚で帰されてしまう
  ●マッサージや鍼灸でその都度痛みを取っている
      ……というあなた、あきらめないで!

 
 

「腰痛持ち」をやめる本 (切り札はたった3秒の習慣)
 「痛みが取れるまで安静」「常にコルセット」は間違いだった!
 簡単な習慣を日常生活に取り入れれば、趣味やスポーツ、仕事を再開することができる。
 腰と脳にアプローチする革新的な自己改善法を、専門医が詳細に解説。
 「腰痛とは一生のつきあい」とあきらめている人必読の一冊。

 
 

腰痛を治すからだの使い方
 内容紹介
 ●身体のしくみや腰の痛みの起こり方を理解する。
 ●自分の姿勢の癖を知り、それの正し方を知る。
 ●腰痛にならない身体の動かし方を知って、実践する。
  もう腰痛は怖いものではありません。

 
 
 
 
  

manekinecco at 09:30トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 25, 2013

 鳥取大学付属病院(鳥取県米子市)では脂肪の組織になる能力がある
   脂肪幹細胞
を本人の体から採り、乳がんの手術で乳房を部分的に切除した部位に移植し、乳房を再生する臨床研究を5人に実施し、成功したことを明らかにした。
 なお、担当の中山敏准教授によると、患者の経過は良好という。

 移植手術は昨年9月〜ことし1月、神奈川県や大阪府など5府県の30〜60代の女性に実施した。
 乳がんで、乳房をできるだけ残す
   温存手術
を受けてから1年以上経過し、がんの再発や転移がない人が対象という。
 
 
 

manekinecco at 06:24トラックバック(0)サイエンス  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 24, 2013

 海洋研究開発機構、東京大学の研究チームは小笠原諸島の南鳥島沖で今年1月下旬に実施された
   レアアース(希土類)泥
の分布調査で、海底から回収した堆積物に最大で
   6500ppm(1万ppmが1%)
という高い濃度のレアアースが含まれていたとする分析結果を明らかにした。

 最大産地・中国の陸上鉱床は500〜1000ppm程度で、今回はそれよりも10倍ほど高い濃度という。

 ハイブリッド車、液晶ディスプレーなどに用いられる
   ジスプロシウム
   テルビウム など
の希少な金属を多く含んだ泥状の堆積物で、太平洋の海底下に広く分布していると見られている。

 研究チームでは1月下旬、海洋機構の深海調査船「かいれい」で、南鳥島の南側の排他的経済水域(EEZ)を中心に、水深5600〜5800メートルの海底6か所にパイプ状の機器を入れて、堆積物を採取した。
 
 採取泥を分析した結果、2か所の地点の泥で、5000ppm以上の濃度のレアアースが含まれていることが確認されたという。
 
 
 

manekinecco at 09:30トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 23, 2013

 理化学研究所の脳科学総合研究センター神経蛋白制御研究チームの
   西道隆臣シニア・チームリーダー
や長崎大学薬学部の
   岩田修永教授
などの研究チームは、アルツハイマー病のモデルマウスに遺伝治療を行い、症状を改善させることに成功したと発表した。
 
 病因となるタンパク質「アミロイド・ベータ」を分解する酵素の遺伝子「ネプリライシン」を血液中に注射する方法で行った結果
   脳内に蓄積
していた異常タンパク質の量を半減させ、低下していた
   学習・記憶能力
も野生マウスのレベルまでに回復させることができたという。
 
 「アデノ随伴ウイルス(AAV)」という、風邪などの原因となるアデノウイルスに寄生する病原性のないウイルスに組み込み、これを“運び屋(ベクター)”として脳に届かせ、神経細胞だけで働くようにした。

 若年発症型を含めたすべてのアルツハイマー病患者の根本的な予防や治療法になるとも考えられる成果。
 
 ウイルス・ベクターの生産技術の開発や安全性の問題などが解決されれば、臨床へ応用も期待されるという。

   
  

manekinecco at 06:27トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 22, 2013

 産業技術総合研究所と和光純薬工業は19日、様々な組織に育つiPS細胞から
  移植用細胞
を作ったときに、腫瘍になりやすい
  質の悪い細胞
だけを取り除く検出試薬を開発したと発表した。
 
 腫瘍を作るiPS細胞にだけくっついて光り、専用の装置を使えば簡単に取り除ける。
 
 和光純薬は年内に研究用に販売し、5年後に医療現場での実用化を目指すという。

 
 開発した試薬は、腫瘍を作るiPS細胞の表面にある糖鎖と呼ぶ物質と結合するたんぱく質
   「レクチン」
に、蛍光で目印を付けたもの。
 
 人間の皮膚の下にある細胞と腫瘍を作るiPS細胞が混ざった容器に試薬を加えた。
 蛍光で分離する装置に混ざった細胞を入れたところ、2種類の細胞を分けることができたもの。
 
 
 

manekinecco at 06:29トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
はじめに
当ホームページ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する人の自己責任でお願いします。
当ホームページでは、一切の責任を負いませんでご了承下さい。
記事検索
Publicidad
パーツ提供:ALL外為比較
analisis
  • ライブドアブログ