2008年02月17日

スープーの日記

2月16日。今日はムラマサ☆スターダストリリースツアーでした!

………が、最初に言っておく!

俺はムラマサ☆見〜れ〜てない!

と、電王のゼロノスの台詞で始まるとは……
残念!今回のムラマサ☆のライヴ、二曲目ぐらいで財布落としてしまって……ウォレットチェーンをしているにも関わらず、見事にフックも外れてどっかに行きました。

ライヴで大汗ならぬ、ライヴで冷や汗です!
オレが財布を無くす→クレジット、免許証、保健証無し→運転出来ない→仕事できないじゃん!→(泣)

ただ事ではないよ(笑)

しかし、ご心配なく。見つけてくれた方が届けてくれました。さすがムラマサ☆ファンは親切だ!

というわけで、肝心のムラマサ☆ライヴみてませんが、ひとつラッキーだったことは、財布が見つかった事以外でありました!

それは、今回ゲストでリアルリーチが演奏している時に僕の右隣にムラマサ☆のマサシさんが、その右にはユミちゃんが、そのまた右にはくりちゃんがいたことです!

……並んで見ておりました。ハッハッハー(笑)

そんな感じです。みんなもライヴで財布は落とすなよ〜

っていうか、気をつけます(泣)続きを読む

manekinecodamashi at 00:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!日記 

2008年02月07日

スープーの日記

2月7日。1月はガソリン国会やねじれ国会、そして2月はギョーザ毒物混入事件と、今年も他人事ではすまされない、何気に被害被ってます的なことが続いてますね。

国会については、道路特定財源の継続するか否かの議論が主な焦点ですが、結局、どちらがを選択するとして、それを決める側の思惑は、常に、


――何処で甘い汁を吸えるのか


その手段を話し合う場になっていて、我々のことはアウトオブ眼中ですから、私も含め皆さんは国会の住民に馬鹿にされています!これってスゴイマズイヤバイことだと思うんです!よく考えて下さいよ、我々は、『政治家や官僚に何の見返りも享受することなく、彼らに遊ぶ金を与えてる』ということですよ!誰もが金に余裕があれば……って思うし、国民に金が回れば自ずと経済は良くなるんです。今は我々が稼いだものが国や一部の富裕層に流れているから、我々がいくら頑張っても、この例えがいいかどうか分からないですが、『輸血した直後に何のフォローも無しにすぐ運動する』のと同じ位危険なことを強いられている事を自覚する必要が我々にあるのではないでしょうか?


ギョーザの事件のように真実がハッキリしないままにメディアが先走りしてしまう現状(これは日本での一連の食品偽装事件と以前からある中国製品の不安感が固定観念として定着した為だと思います。もっと客観的になるべきだった)は、我々が情報を得るときに、そのまま信じるのではなく、ある程度フィルターに通して真実をつかんでいかないと、メディアは良い意味でも悪い意味でも我々を感情的にさせるプロですから、我々が冷静にならないと、ピンチの時に誰か助けてくれるわけではないので、情報があっても、あぁそうかで終わってしまったら、それはもったいない事です。つまり何が言いたいかというと、ヤバイと思った時にすぐ行動できる心構えが我々には必要ではないかと思うんです。突然ですが、あなたの年金大丈夫ですか?メディアは新しいもの好きですから、大事なことでも動きがないと追いかけません。動きの無いように見えるときこそ、実はコッソリ動いているはずです。我々は『得た情報を倉庫にしまうのではなく、財布に入れていつでも取り出せるようにしないといけない』のです。

以上。さっきの上の言葉、我ながら名言だと思うんですけど、どうですか?

manekinecodamashi at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年02月01日

スープーの日記

ハンドボール五輪予選の『中東の笛』疑惑から昨日の予選再試合までの騒動で、日本はアジアハンドボール協会の意向に反し再試合を開催し、再試合には男女とも敗れたことから、東京五輪招致ではアジアの票を取れず、日本での開催で費用も浪費し、北京への切符も韓国に取られて損な役回りだったと評されているという記事を見ました。


この件について、確かに日本は残念な結果になり、しかも中東から排除された形になりましたが、

――日本は何も恥ずべきことはない。

と私は思っています。恥ずべきはアジアハンドボール協会であり、アフマド王子だと断言してもよいでしょう。試合に負けようが日本は毅然としていれば大丈夫だと思います。
あの協会はスポーツの公平性を無視するどころか、富と権力で不公平を認めさせようとする愚かな人の集まりだ。彼らに石油という富やハンドボール協会理事という権力が無ければ、ただの人間でありスポーツに必要ない要因で他国に圧力をかける資格などはなから無いのだ。

古代中国に晏嬰(アンエイ)という政治家がいた。彼は他国へ使いに赴いたとき、その国の王は晏嬰に恥をかかせようと企み、城門の側に犬が入れる位の大きさの門を造り、晏嬰にそこから入るよう強要した。しかし彼は、

――私は犬の国に使いに来たのではない。あなたの国に使いに来たのです。

とやり返し、見事に使いを果たしたという話を思い出しました。今のアジアハンドボール協会はまさに『犬の国』です。日本は晏嬰に倣い堂々としていれば、世論が犬の国を許すはすがないでしょう。利益を越えた態度を日本に求めたい。そう思います。


manekinecodamashi at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年01月20日

スープーの日記

 1月20日。深夜から雲行きが怪しく、午前4時ごろから雪が降ってきました。昨日からセンター試験があるから学生さんは大変だ!しかし、これは他人事ではない。今晩も仕事だから、路面は凍っているはず。ツルツルだ!

 さて、先日ボクはとあるお店で買い物をしました。そこで買ったものは、ヤタガラスの家紋ストラップ。ヤタガラスといえば、雑賀孫市。つまり、ボクが行った所は、歴史雑貨のお店。名前は、


『歴史城』


といいます。安佐南区の緑井にあります。昨年11月11日11時にオープンしました。今までネットで注文していたものを身近に買えるようになりました♪
 気になる方、今度一緒にどうですか?

manekinecodamashi at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年01月09日

スープーの日記

 1月9日。
 今朝の中国新聞に就職関連の記事が二つ。一つは09年春卒の学生に対する求人総数が08年春卒よりも増える見込みという内容の記事。それから、もう一つは中国地方の企業で人員体制について不足を感じる企業が36%という記事。

 この二つの記事は景気の上向きを予感させる良い知らせのように思われる。しかし、ボクはこれらの記事には良いイメージを持てません。

 2007年問題に見られる動きから、働く人が足りないから求人が増えるのは当然で、それは良く考えれば労働人口の総数が増えたということではなく、単に減ったものを補充するという企業のごく当たり前の動きでしかないし、しかも求人は新卒の学生対象。企業が中途採用をとることには依然慎重であることは、新聞の中国地方の企業のアンケート調査からも見てとれました。
 つまり、ワーキングプア層に対する門戸は広くないということ。だからといってボクは新卒の求人を減らせとは主張しません。そもそも、新卒の求人とワーキングプアの支援を同じ視点で考えることがナンセンスだと思われる方もいると思います。しかしながらボクは、ワーキングプア層は高卒・大卒から就職した人の層からも少なくなく、また若い人だけでなく、労働者の誰もがワーキングプアの可能性を秘めていることを思えば、この新卒求人とワーキングプアは直線でつながりうることだと思います。
 求人の増加は景気の回復の兆しを感じさせますが、物価上昇・年金不安・偽装事件にみる企業体質の悪さ・官僚のお金のモラルのなさ等、社会的地位の上位にあると思われる人間のツケをわれわれ一般民が払っていることを想像すると、われわれは求人増加に喜ぶのは早いのではないしょうか?求人の多寡にかかわらず、しっかり自分に合った職場を探すことが大事なことだと思います。それに、就職ガイダンスに行くことだけが真に就職活動かというわけではなく、製造業や農林水産業あるいは教育や医療など日本が必要としている事柄は多種多様にあります。何も第三次産業のサービス業だけが仕事ではないのです。 仕事は探せばあるし、世情不安の中に需要は見えてくると思います。学生さんも、不本意にも職場を転々とされている方も、何か目標を失い日々悶々としている方も、目先のことにとらわれず、ニュースや新聞等からいろいろ考えて人生のチャンスを探していくことも就職の一つの選択肢ではないでしょうか。

manekinecodamashi at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年01月06日

あけましておめでとうございます。

 新年あけましておめでとうございます。
遅くなりましたが、今年度もよろしくお願いいたします。
ちどのりあきです。

 3日になつかしのメンバーとしんみり新年会をやってきましたが、文芸の話題で盛り上がりましたので、ちょっと書き込みをさせていただきます。
 新年会自体は、O氏の「越後製菓に始まり越後製菓に終わる」感はありましたが、皆さんお元気そうで楽しい話がたくさん聞けました。
 急に電話をしてしまった雄樹様や、水香優様、酔っ払いの相手をしていただきましてありがとうございました。懐かしい声が聞けて嬉しかったです。

 今度のOB会には都合がつかず参加できませんが、広島に転勤になった際には、
参加したいと思いますので、よろしくお願いします。

 それでは、ブログの更新とMF楽しみにしてます。
 みんなもどんどん書き込んで元気電気?で盛り上げていきましょう。


manekinecodamashi at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年01月05日

スープーの日記

 1月5日。遅れましたが、あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。

 ということで、今年一発目の日記をはじめます。やはり一発目なので、今年のボクの抱負を書いていこうと思います。


抱負 彼女探し。こちらに関しては会う人に色々と聞かれまして、こればかりは縁だと思いつつ、一方で縁任せにしてはいつまでたっても変わらないと考えましたので、有言実行に近付けるよう宣言しておこうと思います。………しかし、どうやって見つける?


抱負◆交通安全に努める。こちらは仕事上大切なことですし、自分も他人も不幸になるようなことは良くないので、目先のことにとらわれず焦らず運転したいと思います。


抱負、自分に厳しくなること。今まで甘かった面もありますし、要は自分をコントロールすること。判断のレベルにおいて、目先の利益に飛びつく前によく考え、将来の利益になることをやっていきたい。
 そして、自分に厳しいということが必ずしも自分を否定することではないというボク自身が見い出した発想のもと、他人の評価だけで悩まないよう、ブレない自分を目標にしていきたいと思います。
 自分の事が嫌いな人がどうして他人に自分の事を好きになってくれるでしょうか?それってすごい厚かましいことではないか?ということを小説『十二国記』で教えてもらいました。自己嫌悪や自己否定だけでは前向きなものは生産されないと思います。ましてやそういう性質の人に他人を惹き付けるものはないと考えます。もし何か想う事があるならまず行動して伝えていく姿勢が大事なことではないでしょうか?


 抱負から話がそれましたが、今日はそんな問いを投げかけつつ締めくくりたいと思います。


manekinecodamashi at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2007年12月22日

スープーの日記

今日は日付無しで勘弁して下さい。
緊急連絡します!コンビニ(牛乳ビンマーク)の肉まんには気をつけろ!おかげでオレは食当たりです(泣)証拠隠滅と言って食べたりするシーンがあるけど、食ってしまえば証拠が立証出来ないこのもどかしさ!
昨日はそんな状態で仕事に行ったものの、トイレに吐き&下しに行ったようなもので、午前1時に帰りました。その車の中でも気分が悪くなり、お好み焼き無しのシャドー嘔吐をかましました(笑)今はオートはないですが、今晩の仕事のためにおとなしくしています。
それで今朝病院から帰る時に、道ばたの真ん中に傘が…、めんどくさいなぁと、車を降り傘をのけてまた車内へ。すると反対からそれを待っていた車がこちらへ向かって来て、すれ違うところでストップ。何だ?と思ったら、


その車には竹馬の友・管魴の交わり・刎頸の交わり・水魚の交わり各種親友系故事を足しても足りないくらいの友がいるではないか!何だこの出会いは!こるはこれでうれしかったが、出会う相手が異性の同級生で独身で……とかのほうがデンジャラスでグレイトでドラマチック(by大善努)ではなかったかと。ああ〜♪病気で頭おかしくなりましたね♪では今晩オレが死なないよう祈ってて下さい(泣)

manekinecodamashi at 11:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2007年12月20日

スープーの日記

12月20日。今年も残すところあとわずかになって参りました。最近までは仕事はそれほど忙しくなかったのですが、とにかく眠い!それだけの理由で日記が続いてませんでした。朝仕事終わって、午前〜夕方まで寝る。そして午前1時すぎから30分はトラック内で寝て……寒くて起きます(泣)
 では、最近の身の周りの事を箇条書きで。
HFM25周年記念の放送でプレゼントをいただきました!カープのカレンダーで、しかも今季引退された佐々岡さんのサイン入りです!カレンダーとして破って使うにはもったいない逸品を手に入れました。HFMさんありがとうございます〜♪
年賀状第一陣完了。良く会う方、ご無沙汰している方でデザインが変わっています。良く会う方にはデザイン重視で、久しぶりの方にはメッセージ重視で書いています。住所をまったく知らない方や住所を忘れてしまって分からない方もいるので、元旦に届かないようであれば、誠に恐れ入りますが掲示板なりブログのコメントなりに年賀状出せ〜コノヤローダンカン!とアドレス入力付でメッセージください。なお、デザインによっては、届く際に切り貼りしたものがはがれてたりすることがあるかも知れないので(きちんと作りましたが郵便局等での扱いが万一よろしくなかった時に惨事になるのではと杞憂してます)、その時も連絡ください。
18日に雄樹様・へび様・ひげ(柳原幻幽斎)様達と食事をしました。会話の中で『朝鮮の名将って誰?そもそもあまりにも知られていないから分からないよね〜』というテーマから最終的にたどりついたのが、チェルノブイリ原発事故の顛末に対するツッコミとなりまして、ボク達四人(3人と1匹)の会話列車は脱線して、別の過去を切り開いた……、ッ!って電王かよ!
ちなみに四人をイマジンで例えてみると、

ひげ様:ウラタロス。知識の宝庫。今回は戦国時代の九州に熱かったぞ!
雄樹様:リュウタロス。常に話をかきみだし、遂に脱線を成功させた張本人(笑)!
へび様:モモタロス。話の進行役。進めるたびに、3方向から邪魔が入り、まんまとチェルノブイリ行きとなった。しかし本人はあまり気にしてない。この食事(バイキング)の前に金龍に行ってしまったことのほうを悔やんでいたはずだからである!
ボク:キンタロス。とにかく腹が減ってました。焼肉を待つより手っ取り早く食べられるものばかりをチョイス!種とかOO(ダブルオー)とか分かるはずもない。ましてやグレ続きを読む

manekinecodamashi at 11:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!日記 

2007年12月11日

スープーの日記

 12月11日。「胃にいい」日で、『胃腸をいたわりましょう』という日です。忘年会のシーズンですから胃腸を大切にしないといけないですね。
 さて、ボクは来年に向けて年賀状に取り組んでいます。できるだけ手作りでいこうと思って、あれこれ考えているところです。まずは住所等書いておこうと、筆ペンを探していたら、文芸倶楽部時代の原稿が入ったプラスチックのケースを発見しました。もう10年も経っており、プラスチックがボロボロで、プラスチックを焼いたときの刺激臭がしてました。これは、まずい!と、中の物を出してそのケースを棄て、出した物のなかに筆ペンを見つけました。その時、ある原稿に目が行きました。
 その原稿は今から五年前に書いた『亡国の光』でした。そこで自分の作品を改めて読み返してみることに。
 そして自分が作ったものに対して、良くできているなぁ〜、と他人の作品を羨むような感想を持ちました。
 無味乾燥な資料から人間の様々な感情を巧く引き出せているな、と思い、今の自分に同じことが出来るかを問いかける為に、もう一度昔の作品に挑戦してみようという気になりました。『崖上の風』――学生時代に書いた作品は、実はまだ完成していないので、その続きを何年かかけてやってみようかなと。歴史に対する知識だけでなく感情や景色も白紙のなかに描いていって、モノトーンではなくカラーでみてもらえるような作品に出来ればいいな、と考えています。
 パソコン環境がととのっていないので、やりにくい面もありますが、ゆっくりやってみようと思います。

manekinecodamashi at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記