manew riddim

〜winey winey and winey〜

Luis Barragan

IMG_2210
Cupilla de las Madres
Capuchinas Sacramentarias
del Purisimo Corazon de Maria

IMG_2209


IMG_2220
Luis Barragan

IMG_2216

IMG_2215


Casa Ortega
IMG_2218


Casa Francisco Gilardi
IMG_2223

IMG_2229


Mexico-3

RIMG0014


RIMG0025

RIMG0027


メキシコはとってもアートな国。
IMG_2235IMG_2264
がいこつは幸せを呼ぶがいこつなんだとさ。たぶんそういう風に言ってたと思う。
全然わかんないし、とにかくスペイン語は巻き舌でベラベラしゃべって早口。


まちなかに点在するルイスバラガン建築を探して散策。迷子になる。

IMG_2265

人だかりのある屋台がうまいタコス屋なのだとか。


この屋台をチョイス。
スペイン語わかんなくて、
一番人気の具をくれと注文。
なんとなく伝わったのか
でてきたタコス


mmmm...
mucho se delicioso------!!!

むむむ...
むっちゃうまいやんかー!



メキシコシティーは本当に栄えてて車の排気ガスと騒音はハンパないんですけど、
歩道には緑が溢れてる。公園に至ってはジャングル!
IMG_2245

IMG_2242

IMG_2260
あらゆるところに
サボテン
サボテン
サボテン...

IMG_2236
薄紫の花をつけるジャカランダ
ギラルディ邸のテラスにもあって
薄紫色の絨毯ができてました。

バラガンも愛した花

IMG_2246
ブーゲンビリアは木になってるものもあって壮大!!日本のサツキみたいな存在だよねきっと。色も同じで本当に鮮やか。
バラガンピンクはこの色。



IMG_2243
ルイスバラガンは家づくりと一緒にランドスケープにも力をいれてました。この年になってからっていうのもあるけど、本当に緑って癒されるわー。


IMG_2201IMG_2200

ビールの飲み方を教えてもらいました!
グラスにふちに塩がついててレモン汁が入っててそれで飲むのがメキシコ流だそうで。

帰国は朝早い飛行機で、
ホテルを出るのはAM 05:00
朝ご飯もたせてくれたー
なんて素敵なお弁当♡

   IMG_2275


メキシコ最終日に小銭処理ではいったコンビニ的な店で
ウェルカム トゥー メヒコー
いうてもらったバッチ


RIMG0009

Mexico-2

メキシコに入国前から色々ありまして、アメリカへ乗り継ぎ入国の為のビザをとっていなかったり(有料のインターネットスペースを借りてクレジット支払いをしてなんとかクリアー)、セキュリティーチェックの荷物入れるボックスを出口まで持って行ってしまって、空港出待ちのメキシコ人にバカにされたり。

シャワー時間が長過ぎてまさか死んでね?自殺なんじゃね?みたいな感じになって、ホテル、フロアー全体のお客様を巻き込む大騒ぎの事件を起こしたり。


見事にぼったくりの遺跡ツアーに連れてかれてテキーラをしこたま飲まされて、最終的に土産品何か買え的な空気でテキーラを買わされるはめになったり。まあ、よい記念になったし、遺跡みれて感動したし!!なんかスピリチュアル感じた!!メキシコにおけるカクタス(サボテン)の歴史みたいなのもたくさん聞けたし(これは英語で助かった!わかりやすく説明してくれたよ)アステカ暦の話とかおもしろかったなあ。



ということで。これだけ覚えたらなんとかなるさゆきちゃんのスペイン語講座

Gracias♡
ありがとう、超愛してる♡

Se trata de un estomago lleno, ¿que?
こっちは腹ぺこなんだよ。これで、腹いっぱいになんの?大丈夫?私、結構食べるよ。

Perdon,
ごめん、ほんと申し訳ない。
ごめんで済むなら警察いらないっていうけど、メヒコで警察沙汰だけは勘弁して。ごめんなさい。ごめんなさい!


Una persona es, o que?
1人ですけど、何か?

No se bien el espanol.
スペイン語はよくわかりませんし、英語もわかりませんし、日本語すら、もはやなんなのかわからない、そんな私です。

por favor♡♡♡
一生のおねがい♡もう頼むことたぶんないと思うから、ほんとおねがいしますよ♡♡

delicioso
でらうま!!!!!

¿Puedo ir caminando?
それ歩ける?歩いて行けるけど、つーかあれじゃん?1人じゃん?私。一緒について来てくれるよね?

IMG_2137

Mexico-1

感動のメキシコ一人旅を記録でもしておこうかと。
メキシコはアメリカの下、ジャマイカの北西!とにかくHAPPYな一週間でした。

今回の目的は、私が学生の頃から色んな建築を学んできた中でも最も好きな建築家
Luis Barragan のお宅訪問!!『渡辺篤史の建築探訪』のテンションで。

外観は本当に地味。これは、内側から住まいを考えるバラガンの建物の特徴なんです。
色々バラガン建築のことを話し出したくなりますが、長くなりますし、あれです。うん。

IMG_2216

室内は写真は撮れません。もちろんその方がよいです!
ど素人が写真撮っていいものじゃない。なんかその感覚、Danceと似てるかも。
現場の空気感とか人との出会いとか、写真やYoutubeでは絶対伝わらないものですからね。

初めての1人海外旅行、全くの無知のスペイン語圏。
旅行の失敗は数あれど、今回メキシコでも色々やらかしてきましたよ。

いやー。でも本当に楽しかったです。メキシコ。
とにかくここの人たちは英語話せない。むしろそれがよかったかも!
言葉が伝わらなくてもなんとかなるもんです!みんな優しくしてくれる!!

目的以外の観光、いわゆるご褒美旅行に選んだ場所は、
メキシコで一番美しい町 "グアナファト"

メキシコシティー ⇔ グアナファトは、飛行機で移動。
言葉もわからない国で国内線。でもなんとかなるもんです!!バスも走っている区間なんですが、5時間のバスはちょっと不安。逆に飛行機で助かっちゃいました。お値段は高いものの迷う事なく(当たり前ですが)1時間強で着きました。



グアナファトは、おもちゃ箱みたいにかわいい色合いの家並みが、本当に美しいまち。

IMG_2128


くちづけの小道
RIMG0063RIMG0062

狭い土地を有効に使う為にひっつきもっつきでたてられた住宅街。
犬猿の仲だった向かいあう家の息子と娘が恋に落ち、夜ごと2階の窓辺から身を乗り出して口づけを交わしたという伝説の小道。あとひとまわりでかかったら通れなかった...危ないわー。痩せなきゃと決意。

RIMG0038
RIMG0035
IMG_2159RIMG0033
IMG_2155IMG_2142
IMG_2160


グアナファトのホテル。
まー最高なホテルでした。


RIMG0071


RIMG0037
ホテルからの景色もグアナファトのかわいい町並み。サイコー!!

COCOA TEAに逢いたい

x2_6d52473
激務激務の14日の連勤にも耐えるタフなやつですが、
8/2は残業しません。8/3は休みます。あしからず。
会社の行事予定に「Cocoa Tea休暇」と書いておきます。

COCOA TEA 『Tune In 2011』 Japan Tour
2011/08/02 (TUE) @PULS PARK

ADV:2000yen / ADM:3000yen / after AM2:00〜:1500yen
L-code:43269

livedoor プロフィール
riddim検索blog
manew riddim バナー
記事検索
sayuki's twitter
最新コメント
sayuki's select this week no1
Reggae Anthology Winston RileyTechniques