ソウル北公園に、あの朝鮮人少女の慰安婦像と並んで展示。
中国人美術家の手になるものだそうです。

2007年に軍の関与を否定することでみずから口火を切った従軍慰安婦をめぐる「歴史戦」に連敗を続け、もはや完敗状態の安倍政権。
南京大虐殺の件でも同様ですが歴史認識に関するかぎり、今の政府と昔の日本軍に味方する人など海外では誰もいないのです。
(マイケル・ヨン、ヘンリー・ストークス、ケント・ギルバート、テキサス親父といった、ごくごく稀な「お雇い外国人」を別にして)

ようやく実現した日韓首脳会談の後でも、安倍総理が「慰安婦問題のすみやかな合意をめざす」と言ったかと思えば、すかさず菅官房長官が「日韓条約で解決済み」の決まり文句。
いやはや。
かかる曖昧きわまりない態度の裏にある硬直しきった心胆こそ、問題をここまでこじらせた元凶です。
そのままにしておけばやがて、フィリピンやインドネシアなど旧占領地の少女たち、オランダ人少女、そして日本人少女の慰安婦像まで造られるようになるでしょう。世界中いずこの地でも。
お友だちがどんどん増えていくのは良いことだけど、安倍首相と支持者たちは金輪際、その仲間に加われませんからね。





関連リンク

Statues honoring Korean, Chinese "comfort women" erected in Seoul
(mmc-News)
http://mmc-news.com/news-statues-honoring-korean-chinese--and-quot;comfort-women-and-quot;-erected-in-seoul-292136.dbv



()





にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ この記事を気に入ってくれた人、よろしくね