2008年06月27日

百舌谷さん逆上する 第1巻

べっ別に読んでくれなくていいんだからねっ!!!


あらすじ
転校生の百舌谷小音は、金髪ツインテールの美少女である。だが彼女は「ヨーゼフ・ツンデレ博士型双極性パーソナリティ障害」つまり、俗に言う「ツンデレ」だったのだ! 「ツンデレ」とは好意が攻撃性に変換され現出してしまう症状で、好きと思った相手には罵詈雑言や暴力が出てしまうのだ。いじめられっ子の樺島番太郎と、ガキ大将で彼女にちょっかいを出す竜田揚介との、奇妙な三角関係はどこへゆくのか!
(講談社コミックプラスより)


感想
昨今アニメやらマンガやらメディアを問わず大量生産されているツンデレ。
そのツンデレが病気である世界でのお話。病名はあらすじにもあるように「ヨーゼフ・ツンデレ博士型双極性パーソナリティ障害」という仰々しいものである。

ツンデレであることでクラスから孤立する主人公だが、ガキ大将の竜田、そして色々な経緯から奴隷となった樺島とのドタバタコメディ。
前半部分で「ツンデレ」の大まかな説明的なストーリーと樺島が奴隷になるまでのお話。
中盤から後半はガキ大将と主人公との少しかみ合わない恋愛を描く。
後半のデートはなんていうか竜田だけでなく、こっちまでエロスを感じてしまいました。
他人にスイッチを渡して、そのスイッチがオンになると変な声を出して悶えてしまうというのはとてつもなくエロス!!!

作品自体とても面白く、個人的に名作が多いと思っているアフタヌーンに載るだけあるな、と思った。
2巻以降も楽しみにしたい。

1話試し読み
http://kc.kodansha.co.jp/product/top.php/1234597480





manga_r at 20:41コメント(0)トラックバック(0)マンガ | 講談社 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
Gothic
読んだマンガ/ラノベの感想を淡々とつづって行くブログ
目標は1日1冊1レビュー

コメントやトラバにリンクなどはお気軽に。
相互リンクのお誘いも随時募集中です。

読んだマンガ/ラノベのまとめ
さぽている
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
アルトネリコ3
  • ライブドアブログ