2010年12月11日

ガラかめ、なんと2巻続けて発売!!
ないすっ。

それだけではなく、今回の46巻、よかったです…!!

ガラスの仮面 46 (花とゆめCOMICS)

一番素敵なのは、真澄さんを襲うチンピラたち3人組です。
いまどき絶対にいないような、古典的なチンピラさんたちが、30年前と変わらず相変わらず活躍してくれているのを見て、胸を熱くしました。

そう。舞ちゃんが、携帯メールを桜小路君と交換しちゃったりしちゃ、行けないんですっ。このレトロ感。これこそがガラかめ! ドキドキしました。

ついでに続きを読みたいがためだけに、『別冊 花とゆめ』、購入しちゃいました。このあたりは、10年以上前に、雑誌で読んだような気がするんだけど、きのせいかしら? パラレルワールドの時間構成がよくわかんないんだけど、細かいことは気にしません(笑)。

しかし、真澄さん。婚約者から誘われただけで、ドアを閉めて踵を返すなんて、結婚生活を営んでいけるのか、本当に心配です…。覚悟が足りないです。ちょっと「真澄さま…。な、なんて、ひどい…。わたしのことを、はしたないとお思いですのっ…!?」とか思っちゃいました。


mangabl at 23:47コメント(1)トラックバック(0) 
その他 | その他 マ行

2010年10月10日

ご無沙汰しております。
いや本当に…。すみません。

久しぶりに来てみたら、こんなブログでもかなりの数の方が来てくださっており、申し訳ない限りです。
多くは検索で来られた方のようですけど。

実は死ぬほど忙しかった(もう本当に死にそう…)こともあり、マンガや小説なんかですら読む暇が全くない〜!!という時期が続いていたのもあったのですが、それだけではなく、萌えがどこかに行っちゃってました。

愛とか恋とかキスしたとかセックスとか浮気したとか、もうそういうのってどーでもいーーー!!!
眠いんだよっ。疲れたんだよっ。ゆっくり休ませてぇええ。
という状況だったため、BLを読んでいても、「みんな元気ね。わたしの青春は終わったの、ふっ」というようか気持ちにしかならず、ときどき『恐ろしい嫁姑問題』とかそういうどうでもいいマンガを立ち読みして(注:別に嫁姑問題がそんなに深刻なわけではありません)、「ありえんだろー。くさすぎるわぁ」とニヤリと笑う淋しい女になっておりました。

が、忙しいのは相変わらずですが、もう切れて「できないものはできない!」と開き直りつつ、できない仕事を断りつつ、周囲に謝りつつ過ごしていたら、少し気持ちが落ち着いてきました(職場の一部の方々は、きっと怒っております)。ついでに先週は何と!! 4回も飲みに行っちゃったもんね。「酒ぐらい呑まんとやってられんわ〜」(『恋する暴君』のお兄さん風に)。結局体重増加でつけを払ってますけど、もうねぇ、何のために生きてるかわからなくなってきちゃうしさ。

でも、スケートのシーズンも開幕したし、ついでにiPhoneを買って四六時中スケートのビデオみたり、好きな音楽を聞いたりしていたら、少しだけ気持ちが回復してきました。萌えを愛する気持ちも、少し戻ってきたのです!

久しぶりにBL界に気持ちを戻らせてくれたのは、じゃーん!!!

恋する暴君 (6) (GUSH COMICS)
高永 ひなこ
海王社 (2010-07-20)
おすすめ度の平均: 4.5
2 今までと違う6巻
5 今までより切ない
5 兄さんたまらんぞー!!!
5 今までで一番切ない!
5 少しずつ進展が…!


恋する暴君の6巻でした(あらやだ。これって7月発売なの!? 『溺れる』の3巻も7月だったのねぇ…。9月くらいかと思ってた。嗚呼、月日がたつのが早すぎる…)。

よく考えれば暴君って、レイプから始まって、セックスしながら「俺のこと好きになってよ〜」って迫ってくる、現実にあったらちょっと問題アリの話ですが、お兄さんのキャラクターでかなり救われたコメディになってますよね。
兄さん、最近、森永君が好きみたいでし〜。とくに雑誌の方の進展をみていて、ドキドキします。

高永さんはエロと切なさが合体していて、素晴らしい。まさに神だね。すごい勢いでコンスタントに量産されているけど、筆は荒れてないし。結構単純な話でもきちんと読ませるかたちで描ける画力のある、すごい作家さんですね。尊敬

ぎゃくに、中村明日美子さんのお休みが切なかったです〜。
アシスタントもあまり使われていなかったみたいだし、中村さんみたいなひとは、量産するとプツンといくような作風なので、本当に残念…。ゆっくりと休養して戻ってきていただきたいです。

地下鉄の犬 (ドラコミックス)
草間 さかえ
コアマガジン
おすすめ度の平均: 5.0
5 不器用×不器用 違った性格のかわいさがある
5 ふふふと微笑み、はぅ…と溜息。
5 ファンになりました
5 現実と幻想の間
5 めが×めが


久しぶりにこれも癒された…。
はぁ。
登場人物がみんな可愛い…。


mangabl at 22:13コメント(1)トラックバック(0) 
高永 ひなこ | 草間さかえ

2010年03月20日

夜の夜中だっていうのに、仕事してます。あー、やりたくない(って最近、仕事の愚痴から入ってる?)。それはさておき。最近ずっと感想書いてなかったんだけど、やっぱりスマッシュヒットだったのは、

同級生 (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX)
posted with amazlet at 10.03.20
中村 明日美子
茜新社
おすすめ度の平均: 4.5
5 伝えたいもの。
5 男子のためのBL入門
5 3冊
5 まじめにゆっくり恋をしよう
5 おもしろいです。


の続きの

卒業生-冬- (EDGE COMIX)
卒業生-冬- (EDGE COMIX)
posted with amazlet at 10.03.20
中村 明日美子
茜新社
おすすめ度の平均: 5.0
5 ピュア!
5 これ絶対買い!!
5 ピュア?
5 いい作品に出会えました
5 最後、それか、始まり




卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生-春- (EDGE COMIX)
posted with amazlet at 10.03.20
中村 明日美子
茜新社
おすすめ度の平均: 5.0
5 ボーイズラブの真髄!
5 二つの光とやさしい影。
5 笑った笑った
5 私は女なのに…
5 切ない余韻


いや〜。3つならべるとすごいね。星の数が。5ばっかり。
でももう、5以外つけようないもん。本当に素敵だったです。
しかも2冊の同時発売がよかった…!!
有難う〜♪

青春のせつない物語(注:エロではない)とのことで、カフェでのBL読みを解禁していたら、知らないおぢさんにじ〜〜〜〜〜〜っとみられてた。表紙隠しても、きっとしまりのない顔していたに違いないです。

しかし〜。『春』もいいけど、『冬』がいいな〜。
とくにハラセン。原先生が草壁に「一生勝てない」っていうところ(あれ!? 冬だっけ?)。番外編もすごくよかった(高校を舞台にしたドラマの場合、先生って必ず自分が学生のときに先生に失恋してるのってBL界のお約束?)。
ハラセンに掴まれた腕が、首にまわるシーンがセクシーでした。

原先生は分別ないようであるので、一生「勝てない」んだね。
ハラセンがいるので、いっそう若者二人がまぶしいぃい。
あぁあああ。

さて。吠えるのはこれくらいにして、仕事に戻ります。



mangabl at 01:18コメント(4)トラックバック(0) 
中村明日美子 

2010年03月16日

BLは買っているものの、なかなか更新できていない昨今。
いや本当に、仕事、忙しすぎる。転職したいかも…。今の職場に転職してきたけど、こんなに忙しいとは思わなかったです。いってみただけで、実際にはもう転職する勇気がないけど。

それはさておき。

スケルトン・ハート (ディアプラス文庫) (新書館ディアプラス文庫)
いつき 朔夜
新書館
売り上げランキング: 1619
おすすめ度の平均: 4.0
4 もどかしい恋愛力学


出てたんですね!!
マンガのコーナーしか覗いていなかったのでわからなかった。
失敗。早速、申し込みました。楽しみ!!




mangabl at 03:55コメント(7)トラックバック(0) 

2010年01月26日

本当にここのところ殺人的に仕事が忙しくって、あいまあいまでBLは読んでるけど、感想書く時間なんていつ取れるの〜!?っていう状態でした。

でも相変わらずだけど、ちょっとばかり自由な時間がちょこちょこっと取れるようになってきたので、復帰します。このままだと本当にこのblogから脱落していってしまいそうで(それで困る人はいないと思うけど、ちょっと自分でも淋しいので)。

ずっと書きたかったのは、日高ショーコさん。
『Chara Selection』立ち読みしちゃったよ…。ははは。

Chara Selection ( キャラセレクション ) 2010年 03月号 [雑誌]

もちろん、これ目当てなんだけど!!

憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス)
日高 ショーコ
徳間書店
おすすめ度の平均: 4.0
5 美しきダーティーヒーロー誕生!
5 続きが待ち遠しい
5 すごい好みです
4 昼ドラマ風文芸作品っぽいです
5 いい絵だなぁ


あああー。切ないです。
ネタばれになるのでいいませんけど、恋心を自覚してきた桂木(いってる…!!)、そして自分の思いは通じていないと絶望している主人公。
これからまた盛大にすれ違って行くんだろうなぁ…。
でも桂木の出生の秘密で、最後はけりがつくんだろうか。
うむむ。あー。気になる!!
(それにしてもアマゾンの感想の「昼ドラ風文芸作品」っていうのが妙にツボに嵌りました。ああー。昼ドラにしてくんないかなぁ…。無理だろうけど)。

で、これね。

花は咲くか 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)
日高 ショーコ
幻冬舎コミックス
おすすめ度の平均: 4.0
3 この時点での判断が難しい作品
4 どんな花が咲くの?
5 最終的に、切ない感じになるのでしょうか?
5 種蒔き、芽が出るとき
4 序章


日高さんの作品に出てくる男性って、結構クリエーターだったり、カタカナ職業だったり、格好いい系が多いですね。イケメンだもの。

で、この作品も、本当に美しいんだけど、ああー、ひとはこういう風に恋に落ちるんだったなぁって懐かしく思いました。切ないよ〜。

日高さん、すごすぎるー。ああー、目が離せない。ふたつとも。


mangabl at 21:16コメント(4)トラックバック(0) 

2009年12月25日

木原さんのサイン会のあと、リブロで『まほろ駅前多田便利軒 1』を買ったら、萩尾望都さんの原画展の無料特別鑑賞券を貰いました。

まほろが590円で、入場料が700円なので、海老鯛ですね。

まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
山田 ユギ 三浦 しをん
白泉社
おすすめ度の平均: 4.5
5 絶妙な雰囲気
4 序章
5 とても良いと思います


お腹は空いていたものの、原画展を見てから帰るか〜っと思ったら、入場券を買おうとするひとたちだけで、長蛇の列。すごい人気だな〜っと思いながらも、今まで「複製原画点」にがっくりすることも多々あったので、期待せずに入ると。

いや〜。さすが萩尾先生40周年原画展!! お金を取るだけあって(払ってないけど)、ものすご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く、充実してました。す、素敵だった…。

萩尾さんがドイツで買ってきた作品のイメージに近い人形とか、おおおおっていうようなものも展示されていたし。何よりも、

本当の原画!!
素敵!!!

写植がもう一度上から貼られているものとかもあったりして、何だか面白いなぁって思ってじっくりと見ました。とくに

最近みなくなった、赤黒二色原稿!!

懐かしい…。
そして最近、FLORWERSに掲載されたもの以外、どの原稿も、もう台詞覚えるくらい知っちゃってるの。あああ〜。凄すぎる。凄すぎる…。

何よりもカラー原稿。もう本当に綺麗。
失礼だけど、萩尾さんの世界は好きだけど、取り立ててカラー原稿が好きだと思ったことはなかったのね。でも現物は、本当に素敵でした。印刷されるとどぎつくなっちゃう色も、もとの原稿では綺麗だったりして。

とくにこれとか。

スター・レッド (小学館文庫)

赤が綺麗。懐かしい…。
あとこれ。

イグアナの娘 (小学館文庫)

スカートの柄とか、しわとかまで本当に素敵だったです。
11人いる!の青いイラスト、そういえば下敷きもってたな…とか思い出したよ。原稿見てorz

あと昔のエッセイ集

思い出を切りぬくとき (河出文庫)
萩尾 望都
河出書房新社
売り上げランキング: 639
おすすめ度の平均: 4.0
3 少年誌とは違うな・・・。
4 萩尾先生の苦労が・・・。
5 萩尾望都は最高のエッセイストだ


再販!! もうとっくに読んでるけどさ(本当にもってないものない。でもさっき『竹宮恵子と萩尾望都の少女マンガ家になれる本』を発見して、買っちゃったさ)。



でも、思い出のほうは、もう少し違うイラストでもよかったんじゃないかっていう気がする。何でこれ選んだの?

最後に。小説版『トーマの心臓』

トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス)

この装丁どうかなぁって思っていたんだけど、もとの青い鉛筆(?)で描かれたスケッチ、とってもとっても素敵だった。黒に見えた線は本当は銀だったのですね。よく見れば。でもあともう少し小さくバストショットって感じにしてれば(帯がつくから顔だけにみえちゃう)、もう少し印象違っただろうに、何だか惜しい!!! って気持ちに。元の絵が素敵だっただけに。

最終日のサイン会、並んで整理券をゲットしようかと思ったけど、挫けました。
でも、原画展の出口のところで、40,000円フレーム入り版画、もう少しで買っちゃうところだった。店員さんがもう少しシツコイひとだったら、買ってたなぁと思うけど、幸いにして、感じのいいひとだったので、思いとどまりました。

でも、もちろんイラスト集とポストカードは買ったです。


mangabl at 22:55コメント(2)トラックバック(0) 
その他 ハ行 | 日記など

2009年12月20日

ふふふ。行ってきました、木原さんのサイン会。
200名限定でしたが、どうも抽選だったようですね。
「当たったら、今後も木原さんとジュンク堂の宣伝に励みます」と(いや、別に木原さんはわたしなんかが宣伝する必要なんかまったくないんですけど)、熱い思いを書き綴ったわたしを、可哀想に思ってくれたのか、当たって嬉ちかった。生まれて初めてのサイン会よ〜!!

木原さんにお会いするからには、何をプレゼントしようかと、頭を捻ったのですが、つっちぃさんにも相談したりした結果、入浴剤とかお茶がいいのではないかということに決定〜!!
木原さんもたくさんファンからプレゼントは貰っているでしょうし、ここは消えてなくなるものがベストかと。

この間、表参道に出たときに、ちょうどいいものがあったんですが、すっかり買い忘れた、ということで、かなり早めに池袋に行って、物色することにしました。やっぱり木原さんに差し上げるのだから、こう、おっしゃれ〜で、素敵〜、っていう感じのものにしたいじゃないですか。木原さんってお美しいっていう噂だし。っていっても、池袋で、素敵な雑貨屋さんってあんまり知らないんだよね。

ということで、PARCOで物色することにしました。デパートじゃなくて、せめてPARCOくらいな感じで(ってどういう感じ?)。いろいろ考えた結果、入浴剤と手造り石鹸2つをセットにして差し上げようかと。硝子に入ったろうそくと、石鹸ふたつをセットにして箱詰めしたものも、素敵だったんだけど、ロウソクって、ほら、あんまり使わないですよね。貰った時は嬉しいんだけど。アメリカなんかだと、パーティのときなんかには、たくさん灯したりするので、プレゼントには最適らしい。

でも、ここは日本だし…。BL作家が、ホームパーティばっかりしているかどうかはわからないし…。などなど考え、柑橘系の入浴バスソルトと同系統の香りの石鹸に決定。プレゼント用包装をお願いすると、「こちらの入浴剤は、少し香りとソルトとの相性がございまして、敏感肌のかたには、ごく稀にお肌に合わない場合もございます。お相手の方は敏感肌でしょうか?」

って、知らないよ〜、そんなことorz 木原さんが敏感肌かどうかなんて(笑)。だってお顔も知らないのに〜!! と思いつつ、わたしの入浴剤のせいで、木原さんのお肌が荒れてしまったら申し訳ないので、店員さんの勧める重層ベースの入浴剤に変える。わたしも同じバスソルトを購入予定だったのだけど、わたしは、面の皮が厚いので絶対に大丈夫、と思い、バスソルトをそのまま購入。

まだ時間が少し余っているけど、ご飯を食べる前に、まずはジュンク堂に向かおうかと、たらたら池袋を歩いていると、一心不乱に歩いている女のひとを発見。

あ、こ、このひとは…!! は、萩尾望都さんでは…!! ほ、本物…!?と思ったのですが、ものすごい勢いで去って行かれました。本当にご本人かと疑い、トレードマークの眉間のほくろを探したのですが、よく見えず。でも周囲を無視する、みられるのに慣れた有名人独特の雰囲気もあり、どっちだったんでしょう? でも同じ日の同じ時間に、こちらは池袋LIBROで、サイン会があったので、ご本人の確率は高いかも(でも逆方向に歩いてたよ…)。萩尾さん、細かった。

サイン会の心得(1)早めに会場に行くことにすると、他にも会いたかったマンガ家に会えるかもしれない(本当!?)

ジュンク堂に入ったら、ご飯をさっくりと食べてからまた来ようと思ったのに、つい浮かれてしまい、本をみたりしてしまった。で、会場を確認してから、と思って地下一階に降りると、まだまだ時間があるのに、長蛇の列…。

サイン会の心得(2)会場についたら、寄り道をせずに、さっさと列に並んでおく。

これはご飯を食べに行く暇ないなぁと判断して、1階レジで予約していた本を受け取り、支払いとしていると、隣にも木原さんの本を取りに来たお客さんが。若い男性なんて、珍しいなぁと思って、じろじろみていると、店員さんに本人確認で聞かれたことに、答えられない。「え、えーーっと。ちょっと待って下さい」といって周囲を見渡し、連れを探す男の子。

どうも彼女かきょうだいが、何枚かはがきを出して、この男の子の分が当たったので、代わりに取りに行って貰っている様子。気まずい時間が流れていましたが、最終的には、本を受け取っていました。

サイン会の心得(3)複数枚応募した時のダミーには、個人情報を、きちんと仕込んでおこう。

っていうか、

サイン会の心得(4)複数枚応募するときには、女性の名前を使おう!!

っていうか

サイン会の心得(5)応募はおひとりさまあたり一枚です。

と応募要項には書いてあった(が、気持ちはわかる。でもサイン本の名前、他のひとの名前になっちゃうよん)。

ご飯を諦めて、地下に戻り、列に並びましたが、暑い…。とにかく暑いです。かさばるのでコートを脱ぐわけにいかないし。ああ、失敗。

サイン会の心得(6)サイン会には、ヒートテックは着ていかないほうがよい。

サイン会が始まったようだけど、牛歩の歩み。みんな、買った木原さんの『月に笑う』を読みだしたので、わたしも読む。人前でBL小説読むことってあんまりないよなぁ(いや、わたしは電車で読みますけどね!)と思いつつ、読みふけっていると、上巻、1冊、読み終わりましたorz うーん、ひもじいよぉ…。

サイン会の心得(7)ちゃんとご飯は食べていったほうがよい。

それだけじゃなくて、さっき買ったバスソルトが思いのほか、重い。鞄の重さが肩に食い込むわぁ。

サイン会の心得(8)自分用のバスソルトを買ってしまうと重い。

それでもジュンク堂の壁に貼ってある、マンガ家の複製原画(っていうのも変だけど)、あだち充とか、高橋留美子とか、手塚治虫とか、コメント付きでみているうちに気がまぎれ、自分の番になりました。

木原さん。お美しかった…。
わたしの名前と、Narise Konoharaと書いていただいて、本をいただきました。死にそう…。
そして失礼だけど、バスソルトを紙袋に入れたままお渡しすると、ジュンク堂の女の店員さん(たぶん。それとも編集さん?)ふたりも愛想よくお話し下さり、感じよかったです。
志水ゆきさんの花も届けられていました。

お土産は、芋ケンピとビスケットのセットとSSでした。
はぁ、幸せ。
家に帰ってコートを脱ぐと、「今日どこにいってたの?」という夫の怪訝な声。
最近は手抜きで職場にノーメークで行ったりするのに、数年ぶりにマスカラ塗っていただけではなく。

サイン会の心得(9)コートの下に一張羅を着ても、恐らく脱ぐことはない。

です。




mangabl at 08:08コメント(4)トラックバック(0) 
木原音瀬 | 日記など

2009年12月12日

警視庁公安部外事第一課第四係の刑事であり、ウラに属する江波郁彦は、ある日、秘匿追尾していた男に尾行を見破られるという失敗をおかしてしまう。そしてその日、上司に呼び出された江波は、そこで警視正、篠塚英之からある事件の班員に指名される。篠塚は若くして公安部部長に次ぐ地位にあり、一見穏和だが常に冷静で、なにを考えているのかわからない男だ。江波はある事実から篠塚に反抗にも似た感情を持っており…!?事件にはできない事件を追う、男たちの静かな闘いの物語。

最果ての空 (shyノベルズ)
英田 サキ
大洋図書
売り上げランキング: 62
おすすめ度の平均: 4.5
5 孤高の人
5 手に入らない男
5 切ないながらも真っ直ぐな生き様
3 正直、物足りない。
5 「キスしてください。さようならのキスを」


休日出勤ですよ…。(注:一応就業規則上、今blog書いてもOKです)。昨日、家に帰るときに「そういえば、わたしの出勤って、土曜日だっけ、日曜日だっけ?」って同僚に聞いたら、「明日だよ〜?(大丈夫〜?)」って怪訝な顔されました。もういろいろありすぎて、よくわからん。11時過ぎに家についたら、この本が来ていたので、寝床で読んでいつの間にか寝てました。インフルエンザの馬鹿。対応に余分な仕事が増えて、困ります。

それはさておき。『最果ての空』。よかったです。エスシリーズはもう終わりかと思うと、淋しい。篠塚さんは最後の砦だったのに。義兄さんまで書いちゃったら、終わりよね。淋しいなぁ〜(いつも通り、激しくネタばれしていますよん)。

今回の本は、シリーズ最終巻ということで、まぁオールスターが楽しいということもあり、小説としてはちょっと説明がくどいところもなきにしもあらずだったけど、でも、やっぱり英田さんの文体は、こういう話がよく似合うと思った。とくに宗近って、やっぱり突出していいキャラだなぁ…。わたしが一番印象に残ったのは(流石に手元に本がないので、詳細は不正確だけど)、

「執念深いは、情が深い」
宗近が歌うようにいった。低くていい声だ。
「誰の言葉だ」
「宗近奎吾っていう男の言葉だ」

っていうところ。この「歌うように」っていうところが、一番上手かった。いかにも宗近がいいそうじゃないですか。

「忍っていう字は、心に刃と書くだろう。自分を傷つけちゃ駄目だよ」

みたいなくだりは好きなんだけど、やっぱりちょっと説明臭い、という感じは逃れにくい。けれど、この「歌うように」っていうのは、どうですか? 宗近の低音が耳に蘇ってくるようじゃないですか(いや、CDだけど)。いいなー。宗近、格好いいなー。やっぱり好きだな。

しかし。今回、ハッピーエンドじゃないですね。
とうとう義兄さんまで、カップルになって、BLにありがちなオールホモ物語になっちゃうのかと思ったのですが(差別語失礼)、そうはならなかったところが、切ないけど、いいですね。

やっぱり篠塚さんは、孤高のエリート。権力と陰謀の渦巻く官庁のなかで、エリートの孤独と苦悩を抱えて生きるのが、似合っている。…けれど、ちょっと可哀想。

篠塚は、江波に惹かれていないわけではない。自分に拒絶されて帰る江波が、屈みこんで靴を履く悲しい背中に、「自分は孤独なんだ。淋しい」といって、つい引き止める。乞われて施したキスに、心を持っていかれそうになるけれど、自分で抑え込む。

おそらく、寝ないと寝るとだったら、寝るほうが簡単なんです(本当?)。相手は自分のことを激しく欲している。自分も憎からず思っている。そして孤独。この状況で、相手を拒む理由ってあります?(いや、男は受け付けない、とか、あるかも知れませんが(笑))。

でも寝たら、そのあと始めないかぎり、かならず終わってしまう気がする。どんなに狂おしく抑えきれない感情に任せて寝たとしても、先のない関係は、寝たという事実によって、終わる。それに較べれば、お互い憎からず思っている、相手を欲している、にもかかわらず、あえて寝ない関係の禁欲的なエロスは、永遠に続く(ような気がする)。

寝なくて正解だったね、そうしたら友人(?)を失って、淋しかったよ、義兄さん。と思う一方で、人間なんだから、淋しさに負けてもよかったんじゃないの、と思うわたし。少なくとも、ソープにも行っていない義兄さん。大丈夫なのか、ちょっと心配。




mangabl at 11:59コメント(0)トラックバック(0) 
英田サキ 

2009年12月03日

内容紹介
なあ、いつになったら 俺の相手をしてくれるんだ

迫り来るISOの内部監査、佐知子との交流断絶、取引先からの一方的要求…。
問題山積で前原との別居まで考える弘を尻目に、製造部では消火操法の練習ブームが湧き起こっていて…!?

取引先である大東亜有機の要請でISOの取得に乗り出した喜美津化学。実質的な先導役を務める弘はその膨大な作業に追われているが、悩みの種は遅々として進まない製造部の文書作成。
ところが当の本人たちは弘の目を盗み、時を同じくして行われる消火栓大会の練習に熱中。
しかもプライベートでは前原が母・佐知子に弘との関係を明かしたことで、弘と佐知子は口もきけない気まずい状況が続いていて…。
次々持ち上がる難題に煮詰まった弘に、前原が施した解決方法とは!?

放水開始! ?許可証をください !6 ?  (二見シャレード文庫 う)
烏城 あきら
二見書房
売り上げランキング: 1907
おすすめ度の平均: 5.0
5 相変わらずです
5 また会えてうれしい
5 心配が杞憂に終わってヨカッタ… ★5つ!
4 いつもの甘さと強引さがなかった分、普通の小説として余計楽しめた
5 間違いなく本年度No.1


待ちに待った6巻。
う、嬉しかったぁ…。
面白かったです。

で、次回で終わっちゃうんですか?? 
知りたくなかったわ、そんなこと。うるる。

でも、ひとつ、不満なことが。

風呂じゃない、
風呂じゃない、
風呂がないのよぉおお!!!

放水開始、なんて意味深なタイトルつけといて、烏城さん、肝心の風呂場でエッチがないじゃないのぉお!!! それがないと、許可証はもう、物足りないのよ。消化訓練→ずぶぬれ→風呂、だと思ったのに…。

最終巻では、ばっちり!!! お願いします!!!


mangabl at 05:21コメント(2)トラックバック(0) 
烏城あきら 

2009年11月30日

内容紹介
目前に結婚を控え、順風満帆な人生を送っていた棚橋。ある日、出席した高校3年時の同窓会で、担任教師だった水原と再会する。教師と生徒の関係では、遠い存在のように感じていた水原だが、7年ぶりに会った彼は、ひとりの男として魅力的に見えた。以来、口実を見つけては水原の元を訪れる棚橋だが、次第に水原への恋心が育ってゆき…!?

恋ひめやも (キャラ文庫 あ 4-5)
英田サキ
徳間書店
売り上げランキング: 184
おすすめ度の平均: 4.0
4 「あとがき」で作者曰く、今まででダントツに地味なお話…。


今回、本を開くまでドキドキしてたんですが(というのも、英田さんのb-boyは、悉く合わない、という勝手なジンクスがあるので)、警察・ヤクザ以外のものは、どうかしら?と、思っていたからです。

SHYは大丈夫(ひとつ、メイドコスプレがぎょっとしましたが)だったので、いろいろな意味でドキドキしながら本を開いたのですが、よかったです〜。

ほとんどドラマらしいドラマが起こらないお話で、まずは攻めの視点から、先生への思いがぐるぐると書かれています。受けは不幸な家族の過去持ちなので、さておき、攻めとシンクロできたら、ちょっと切ない気持ちが味わえます。

今回、英田さんの警察・ヤクザものがなんで優れているのか、何だかよくわかった気がしました。英田さんの小説って、情緒に流れず、シナリオみたいな描き方がされていますよね(山田ユギさんの原作やられていましたが、きっとマンガとの相性いいんじゃないかなぁ?)。描写が結構説明調というか、文章自体にフェティッシュな感じじゃない。なので、骨組みで読ませる物語と相性がいいんじゃないかと思います。

また同様に、主人公たちの心情を間接的に描き出すことはしないから、つまり、言葉にすることが多いから、宗近や椎葉といった、会話の掛け合いが楽しめる設定、もしくは説明することに違和感のない翻訳調の会話ができる外国の設定だったら、英田さんの持ち味が最大限生きるんじゃないかなぁって、思います。

今回は設定が先生なので、先生の台詞は論理的で説明調でも大丈夫なので、もっともっと古典にのめり込んでいるような感じだと、もう少し違った味が出たかも。むしろ生徒のほうが理屈っぽいんですよねぇ…。イラストは絶対に先生のほうが若く見えます(笑)。


mangabl at 23:10コメント(0)トラックバック(0) 
英田サキ 
Profile
管理人のkifuです。詳しくは「このブログについて」をお読みください。雑記などの別館は『ふふふ日記』。「ふふふ」の「ふ」は、腐の「ふ」です。
メールはmangabl☆livedoor.com (☆を@に)にまで
*最近、多くのメールがスパム扱いではじかれていることを発見しました。今までメール下さった方、届いていない可能性も多々あります。申し訳ないです。今後はちゃんと定期的にチェックします。
Store
貴腐人のおすすめ作ってみました。よろしく。
Just Bought






情人 (ビーボーイコミックス)
琥狗 ハヤテ
リブレ出版 (2010-10-09)


SEX PISTOLS 6 (スーパービーボーイコミックス)
寿 たらこ
リブレ出版 (2010-10-09)




きみが恋に溺れる 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)
高永 ひなこ
角川書店(角川グループパブリッシング)




満開ダーリン 2 (ミリオンコミックス Hertz Series 87)


「最新トラックバック」は提供を終了しました。