●海外でのシェアを獲得した漫画とは?!

1)堂々の1位は、ドラゴンボール

世界でもっとも販売部数(2億3000万部)が多いのは、ドラゴンボールです。週刊少年ジャンプで連載されて約10年はドラゴンボールの時代と言っても過言ではありません。次に登場した漫画は、ワンピースです。

2)アメリカと日本の漫画市場の内訳とは!?

アメリカといえば、アメコミで有名です。では、日本とアメリカの差はどうなっているのでしょうか?実は、アメコミは日本の漫画市場の約1/10と言われています。