2017年12月31日

(2017/3/1更新)
・このマンガがすごい!WEBさんにてレビューを執筆させていただきました
『永遠の一手 -2030年、コンピューター将棋に挑む-』 上巻 伊藤智義(作) 松島幸太朗(画) 【日刊マンガガイド】
『スメラギドレッサーズ』第4巻 松本豊 【日刊マンガガイド】


・COMIC ZIN様にて同人誌を委託頒布させていただいております。
CCC4新刊 永遠の一手本「君と僕の未来へ」通販ページ
C90新刊 スメラギドレッサーズ本「笑顔の予感」通販ページ
それぞれの通販ページ:・バーサスアースアンソロジーEARTH STRIKER・・渡辺航先生作品本My Days for You




・「このマンガがすごい!WEB」さんのアンケートに協力させていただいています。

・チャンピオンを中心とした漫画の感想が載っていたりするブログです。
はじめましての方は このブログについて のご一読を推奨します。




manganou at 00:00  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月27日


着せ替えカバーがちょうかわいい…!!
少チャンのかわりにいるのがMr.ピエールなのがじわる


刃牙道/板垣恵介
いやゴローコーはなに普通に偉そうに参加してるの元凶あんたでしょ…。


弱虫ペダル/渡辺航
浦久保と庭妻くんが関係性オタク的に本当にやばくて困って・・・困る
ツイッタ~で何度言ってもまったく賛同は得られませんでしたが仕留めた獲物を見せたら喜んでもらえると思うの正義の殺人鬼のヴォイスと行動原理が同じ!!
庭妻くんがインハイ出られなくなった、て結果でようやく申し訳なさを感じているのとか、なんていうか、やばいよ…!
あと相対的に待宮がすっごい器がデカい先輩に見えるのが面白いな…。


六道の悪女たち/中村勇志
乱奈さんもどこかで竜宮のこと大切には思っていて一人でカタをつけにいき、
そして平和なチームになった竜宮には自分はそぐわないと思って黙って去って行った…
という風にとらえれば美談ではあるけれど実際のところ乱奈さんが一言もしゃべってないからどこまで鵜呑みにしていいかわからない!
でも乙姫さんから貰った木刀を使い続けているあたりを見るとそういう風に捉えてもいいのかな…。
過去が少しわかったとはいってもやっぱり謎が多いよ乱奈さん。
甘いものが嫌いってバラされちゃったけどいいのかな…。


鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
現状を知っているだけで過去の順風満帆ぶりを見るのもつらいよ~…。


ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
壁の間からシュッて飛んでくものを当てるゲーム、ゲームボーイのちびまる子ちゃんのどれかにあったなっていうのを思い出しました。


少年ラケット/掛丸翔
カラーが素敵!キャラ密度高くて最高です。
黒バックの冒頭からの集中線見開きが静と動って感じでカッコいい~!
泥谷兄弟も良い感じの関係になってよきかな~。
藍天!またどう見てもアクがつよい!!わくつくんが平均的に見えるくらいアクがつよい(?) アルパカと水戸黄門…?あとなんでぬいでるの?


毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢治
逆びんぼっちゃま…。


BEASTARS/板垣巴留
うえええええんジュノちゃんはいい子だと思っていたのおおおおおおおん
「悪い子」ではないかもしれないけど…したたか、だよな…。


あつまれ!ふしぎ研究部/安部真弘
なんらかの力が働いている感は否めない松子…
鈴ちゃんが単独でいてもこうはならないんだろうから周囲の他人を代償にして幸運を呼び寄せてる感じある。


ハリガネサービス/荒達哉
駿天堂にはいまほとんど思い入れが無い状態で、一方桐城は応援したくなった早々に豊瀬に敗れてしまったから いま桐城に勝って欲しさしかない…。
金田くんが応援するなんて…!っていうの結構感慨深いです。
奇をてらった策ではなく世界標準の王道で強いっていうのはかえって説得力が高い感じがする。


英雄!シーザーさん/大江しんいちろう
しばれパピルス!!(ナイルなトトメス
シーザーさん紙の本の発案者なの?推せる


囚人リク/瀬口忍
天野と松尾の関係っていうか空気ってのは、こう・・・唯一無二だなあと。


猫神じゃらし!/福地カミオ
おばーちゃんかわいいっていうかゆきちゃんおばーちゃん似・・・。
たぬのしん飼い主問題はほんとどうなるんだろう。別れがきたらさびしい・・・


ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
岩鬼としては不本意だろうし、なんか最近岩鬼痛い目によくあってる気がする。


(集中新連載)絵江の変人解放運動/鈴木優太
やったーーー!鈴木優太先生の短期だー!!!
やっぱり読切形式連作の方が合っている気がする・・・このまま連載でも…
絵江さんは探偵みたいなもん・・・かな?
彼氏食べられてたのに優しいな・・・愛だな・・・かな?


魔入りました!入間くん/西修
おじいちゃんがかっこえーーーーな。なんだかんだ本物だ…。
入間くんすごくおもしろく読ませていただいてますけど、所々見せ方というのか、描き方というのか…いまひとつ伝わりづらいと思ってしまう部分とかあるなあって
(クララちゃんの子守歌のとことか歌ってる感があんまり伝わってこなかったり)
連載進むにあたってそういう部分が改善されてくれたらいいなーって思ってます。


Gメン/小沢としお
薙っちょ回だーーーー!嬉しい!!
肝田がいちいち嫉妬しててかわいい このふたりさいこうにすき


守護いね!守護霊さん/炎堂たつや
腹黒と誤解で嫉妬って女の子カワイイを素直に楽しめなくて残念…。


虚ろう君と/古川一+白土悠介
カルト教団絡んできちゃった!
1話で見た割と正統派に感じられる少年漫画ぽさとは結構別ベクトルな進行にも思えてきた。


サウエとラップ~自由形~/サイプレス上野+陸井栄史
案外サウエが常識人ポジションなのがね。
不動さんのメカニズムが謎すぎるけどエプロンがそのままなのがかわいい。
「悪そうじゃないけどおそらく友達」ってアオリいいね。


AIの遺電子/山田胡瓜
今週宗教っぽい話多いな!?いや…宗教ではないけど
良心的な金額っていうのもあるし 皆実際救われていると感じているならもうすがれるものを用意してあげるっていうのもひとつの優しさなのかもしれない…。


冥界だより/円山晃
もはや恰好が縦セーターとか普通の女子感。


SIX/いなずまたかし
子どもの霊でトラップ仕掛けるとかタチ悪い悪霊だな~


木曜日のフルット/石黒正数
ケイト、人気ネコだったのか・・・!
毎回策を立てては裏目に出てるけど・・。


--------------------------

絵はいくつか描いてたんですが今週号と関係のある絵はぜんぜん描いてないので今回はなしで~


manganou at 00:38チャンピオン感想  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月20日


長期となった『侵略!イカ娘』の連載を終えた安部真弘先生の新作『あつまれ!ふしぎ研究部』の1巻が発売されました。『イカ娘』からの新境地でもあって地続きでもある女の子カワイイ系コメディです。


周囲が次々と部活動を決めていく中、これといってやりたい事もなく入部する部を決めかねていた南湘高校1年生・五領大祐。放課後に倉庫に荷物を運ぶ用事を言いつけられたものの向かった先の古い倉庫はもはや倉庫としては使われておらず、”ふしぎ研究部”と名乗る怪しい部の部室になっていた…。
一見、何が行われているかさっぱりわからない「ふしぎ研究部」の実態は、それぞれ正式な部としては部員を集められなかったオカルト研究担当・二宮鈴(一年)、マジック研究担当・神田千晶(二年)、催眠術研究担当・大原ことね(三年)の3人によるいわば寄せ集めの部活。それでもあと1人部員を加入させなければ今週中に廃部…というタイミングで飛んで火に入る夏の虫のごとく現れた大祐を半ば強制的に入部させてしまったのでした。さまざまな「ふしぎ」の研究に余念がない3人と実験体(!?)・大祐のドタバタな毎日…がメインの内容です。


どこまで本物かわからない怪しいオカルトグッズを大量に所持する鈴、「タネも仕掛けもない」を鵜呑みにしてパワープレーでマジックを実行しようとする千晶先輩はともかく、ことね先輩の催眠術の実力はホンモノ。その上平々凡々でお人よしな大祐はとりわけ催眠術が良く効く…というわけで「効きすぎ」がゆえにハプニングも起こりがち。
 2017-04-20-01-11-30
そのハプニングというのがまたクセモノで、なんやかんやしているうちにことね先輩の豊かすぎるおっぱいに顔面ダイブしたりとかしちゃうわけです。こういう「ちょっとエッチ」な要素があるっていうのが『イカ娘』からのいちばん大きな違いだと思われます。『イカ娘』作中でもコスチュームとかアングルとか、フェチ的な要素というものは散りばめられてはいたのですが…やはり今回は「主人公が男子」というのが大きいですよね。それでもどこか爽やかというか…個人的にはこの場面での「許してしまうことね先輩」「感謝を要求する千晶先輩」とその後の「我関せずな鈴」の流れが大好きで。適度に健康で適度に紳士な大祐と、ある程度のレベルまではおおらかに流せるふし研メンバー3人という構図のバランスがこの作品をちょっぴりエッチでありながらも常に「安心して見ていられる」レベルで保たせています(ふし研の天敵?として登場する風紀委員の高浜さんが極度の妄想癖で過剰反応するのがそれと相反しているのもおもしろいところ)。
あとお色気要素が解禁されたといっても、毎回毎回そういうシーンがあるわけじゃなくて。安部先生の長年の『イカ娘』の連載で培われたテクニックによって描かれる、個性的な面々のキャラクターを潰しあわないで8ページにほどよく落とし込むコメディの読み応え。あくまで基本がしっかりしている中でのお色気要素のありがたみ…みたいなところがあります。あくまで個人的な感覚ではありますが、エッチな場面があるとやっぱり嬉しいですけどなかったらなかったでガッカリもしない、その分千晶ちゃん先輩アホかわいいとか別の要素で楽しませてくれるから…っていう感じです。この安定感はデカい。


甲乙つけがたい女の子キャラの中でも個人的にはどう見てもマジック向きじゃないマジック研究担当の千晶先輩がとくにお気に入りです。かわいい。そしてとりたてて特徴があるわけでもない凡庸な主人公に見える大祐が時によい具合のツッコミやいい反応を見せてくれて、笑いの面で効いている点も好きですね…。
 2017-04-20-01-11-45
突然の雨、一本しかない傘を前に「誰が傘を使うか」決める際こっくりさんを提案するオカルト好きの鈴に「こんなことにこっくりさんを巻き込むんじゃない」とどっちかというとこっくりさん側を気遣うコメントをしちゃうのとか、大祐の心根の良さが滲み出ててたいへん好きな場面です。まわりの個性を消さず、かといってその中でも自身の存在感は消えない。バランスの良い主人公です。


初連載の『イカ娘』が長期連載となったことで安部先生も新連載開始時のプレッシャーは相当なものだったのではないかと思われますが、まったく同じようではなく、かといってファンを裏切らない新作になっていると思います。サクサク読めるけど1冊まとめて読むと高密度8ページコメディの読み応えはかなりのものでした。新キャラも続々で、今後の展開もとてもたのしみ!


manganou at 01:19漫画感想  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月18日


弱虫ペダル50巻到達おめでとうございます!
ペダルもるるもも長期になったなあとしみじみ…。


弱虫ペダル/渡辺航
庭妻くんいい人だ(確信)
浦久保、渡辺先生が好きなタイプ(っていうと変な言い方ですが…)のはみ出し者な過去だなあと。
こういう二人の関係に、弱いんだ…!
スペアバイクもいま広島編だからいろいろ深く読めますね…。
なんかこうなるとこのタイミングで青八木先輩の過去も来そうな気がする…手嶋先輩より過去の事わからないままですもんねえ。


六道の悪女たち/中村勇志
乱奈さん、雷乃くんさんと並んでおばあさん役を勝ち取った2人、なかなかに強者な予感。
「キビ団子だけで鬼退治できちゃいそうだぞ!!」ってツッコミが好きすぎる。
そして幼田さんが赤ん坊役・・・!!!!!!!期待…。
チーム竜宮、品行方正すぎる。苺美瑠狂かな???
乙姫さんの髪型が不知火舞ちゃんみたいでキュンとします。
乱奈さんと・・・・お友達?乱奈さんの反応が気になる~。
それにしても「おばあさんだよっ」が可愛すぎる。可愛すぎるんだ…。夫婦役が嬉しいんだろうなあ…!


毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢治
これは最初から見返しておお!ってなる~。
川の上のバランスはジョギングとかじゃないけど順子さんスゲーな…。


刃牙道/板垣恵介
武蔵さんが「くるま」を覚えててチョット感心してしまった。


あつまれ!ふしぎ研究部/安部真弘
ラブコメでは手錠回がつきもの(?)ですが催眠術パターン。
大祐のナチュラルさは嫌味がなくていいなあ。


BEASTARS/板垣巴留
恋を自覚したところで余計に重く伸し掛かる罪が、なあ…。いつハルちゃんはその事実を知ることになるのか。
知った後の反応がいまから怖い…。
一方でルイ先輩とビル・・・秋田ちゃんのBLウェブ雑誌はこういう感じになるのかナ?????
この世界だと草食は銃じゃないにしても武器を携帯するのは多少ゆるされてもいいような気はしますが…。


ハリガネサービス/荒達哉
いきなりみんなキャラが濃すぎるよ!!!!情報量が多すぎて整理がつかない・・・。
榊くんちょっと気になります。口から出す擬音がいい文字すぎる。
おーぎ君強キャラすぎるでしょ…しかも間際まで寝てるとかいうチート感がすごい。下平くんのサーブだって努力の賜物なわけですが彼はなんなんだろうな…。


ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
4コマのオチがタイトルカットって斬新。
そこの顔に当たり判定あるのか…


囚人リク/瀬口忍
まってまって沢田が完全に恋する乙女の顔だよぉ!!
天野と周龍が打ち解けてるのなんか・・・こう・・・うれしいね・・・みんな無事でいてほしい~いま内海どんなかおいてるんだろな…


魔入りました!入間くん/西修
トモダチはないけどライバルはあるんだね魔界。
にしても入間くんの良さをみんな素直に受け入れるよな~。魔界いい子ばっかりなんじゃ…。
サブノックくんの回想になるほどこういうことが~と思っていたら西先生のツイートに気になる事があったのをちらっと見たんですが…
そういう真相(?)みたいなのを作品外でバラすのはちょっとやめてほしい~。


鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
百雲もう歩き方がヤバいだろ・・・!!!!
相撲にというより横綱に人生狂わされた感がいまからめちゃめちゃ感じられてこの先がまた怖い…鮫島面白いけど
過去回想がホントに重いよなあ…。


(読切)守護いね守護霊さん/炎堂たつや
魔入りました!入間くんとタイトルの法則がほぼ同じだ…。
炎堂先生、別チャンのお色気ギャグのほうが好みだな・・・週チャンはあんまりえっちにしちゃいけないのかな・・・。
というか女の子キャラがここまで口汚いのは好みじゃないのです…。


Gメン/小沢としお
あらま、あっさり解決。でも奈々美ちゃんに何事もおきなくてよかった。
扉絵の幼少期かわいいな…。
勝太いいお兄ちゃんだよ…あと薙っちょと肝田もいい奴らだよ…すき…。


ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
長島さんが地味に好きなのでほんといつか無印ドカベン履修したいです…。


少年ラケット/掛丸翔
かっこいいぜ兄ちゃん、エースの器を感じる…。
自分よりも実力的に弟が強いのを認めた上でさらにその先の可能性を信じてあげられるとかさあ、人間的にデカイよ…。
べるべるおねえちゃんドヤってるけどむこうはお姉ちゃんのことを覚えていないんだよ…!


AIの遺電子/山田胡瓜
モジャがメチャクチャかわいい~~!!
チエさんとタメ口で喋るところとか、描かれていない部分でも長く寄り添ってきたことを感じさせる…
この二人サイドの話だけでもちょっぴり切なくてハートフルで良かったんですが…一方では、っていう…モッチン…。


猫神じゃらし!/福地カミオ
柳せんせー卑劣すぎて笑う。
こまりはやさしいしさやちゃんは潔くてみんなよい…。


(読切)運命の人/大丸一郎
前の掲載作が思い出せなかったんですがファミレスのあれか~!
前回はあまりピンとこなかったんですが今回のめちゃ好きだな…。
快楽に目覚めちゃう流れも笑ったけどスミカちゃんいい子な上に適応力が高い!!
目隠しが花柄なところに女の子らしさを感じる…末永くお幸せに…。


虚ろう君と/古川一+白土悠介
また変わり者が!おおよそ変わり者ですよねメインの登場人物。
でも天才型の変わり者って感じなので・・・・味方になれば心強そうだけど。


(読切)NANTE(仮)/渡辺大輝
この方はこういう…作風なんだろうな~っていう風に思いました…何描いてもなんかイラッとするのが…


サウエとラップ~自由形~/サイプレス上野+陸井栄史
ゴリラの作画に気合入りすぎてません????
ビーストマヴダチ、って時期ネタの取り入れ方が巧みすぎて一周してなんだかわからないパターンだ。


冥界だより/円山晃
閻魔さま前回といいなんかよく食べてるなー。
地獄で落ちたらどうなるんだろう。


SIX/いなずまたかし
けんろー先生の「イタおのこ」にもギャルの霊出てきたけどなんで週チャンは定期的にギャルの霊が出てくるんだろうか。
ていうか世話好きで優しいガングロギャルだったのに部屋で刺されたって言うのは事実なんだよな…と思うとなんやかんやで後味悪い・・。


木曜日のフルット/石黒正数
不思議男爵、初登場時はホラーっぽい話だったよな~ていうか仕事しなさいよ。
ソシャゲがぜんぜんわからんのでわたしは延々とフリーアプリの四川省をやっているよ。四川省おもしろいよ。


------------


C9nb1fAUwAE4Ewz
C9nq9rUUIAE3fGc

吸血鬼すぐ死ぬが不在で読切や新規の連載が多いのでなんかいつもと違う感じがすごく強かったなあ今号。
モジャとチエさんがかわいかったのと
「運命の人」ツボすぎたのでらくがきです。
次号から鈴木優太先生登場で短期とはいえメチャメチャうれしい!!!


manganou at 22:40チャンピオン感想  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月17日


発売からだいぶ時間が経ってしまいましたが『まじもじるるも 放課後の魔法中学生』第6巻の感想です。今回の表紙はモモカちゃんとベニーことJJ!スラガさん初表紙はまたもおあずけとなってしまいましたが…でも、今回の表紙がモモカちゃんで、そしてこんなにもしあわせが溢れる絵となっていることには大きな意味があると思います(理由は後述)。


記憶を失くしたJJが宿る「言ノ葉の書」の持ち主となったモモカでしたが、恨みごとに魔法を使ったために魔力に飲み込まれ、魔界の処分対象である『魔獣化』の段階まで進みつつありました。人としての意識を失いつつあるモモカの中に蘇るのは母を亡くし忙しい父親には話を聞いて貰えず、学校ではイジメを受けていた孤独な頃に目の前に現れたたったひとりの友達”ベニー”との温かな記憶。そしてモモカの近くには魔界管理局から送り込まれた魔獣処分の審判を下す”魔界の眼”が…!誰もが終わりを覚悟したその時、モモカを助けるための作戦を発動させたのはルシカでした。
いつもはオトボケで任務もやる気がない感じなのに、咄嗟の機転と察しの良さが凄いんですよねえこの子は…。スラガは身体能力が優れ作戦の遂行能力が高く、モモヒメは知的で冷静に周囲の状況を判断することができる上、薬を作るような能力もズバ抜けている。そしてルシカはとにかく感覚的な部分が優れている。誰も思いつかないようなことを発想することができ、隠した他人の感情を察するようなことに関しては感受性が実に豊かなんですよね。落ちこぼれ魔女として任務を請け負った最下級魔女トリオはそれぞれ「足りない部分」というものもしっかり描かれてはいるのですが、それぞれの長所も丁寧に描かれていて、なおかつどこかで誰かがそれに気付くという描写も丁寧。渡辺先生の作品はこういうどこかはみ出した存在に対してやさしい、というところは共通していると思いますがこの『放課後の魔法中学生』シリーズは特にそういった意味でハッキリとした作品になっていると思います。


そのように「どこかはみ出した存在」であったのは孤独な少女・モモカにも言えることで。本来この時間に居てはならない存在であるルシカ一行が自分たちの時間に戻る前、ハルリリの魔法によってモモカの記憶は消去されることとなるのですが…記憶を取り戻したJJが”ベニー”として過ごした時間をかけがえのないものとして胸に抱き続けること、つらい別れを乗り越えたJJにルシカがそっと寄り添うこと…そのお別れの時間が描かれた場面はせつないけれど温かく、やさしいです。
2017-04-17-00-19-42
そして作中では回想シーンで少し触れられただけのモモカとベニーの楽しかった記憶が描かれたのが今回の表紙なんです。この第6巻の中で、その一瞬を切り取って表紙に描いてくれたことがとても嬉しくて、読み返してからふたたび表紙を見ていると涙が出てきます。現代編に戻ってから成長したモモカちゃんが再登場してくれたらいいな。『魔界編』を読んでいると意外と記憶消去魔法ってふとしたきっかけで切れちゃう気がしますしね!


長かった過去編はこうして終了したわけですが、チロの視点から描かれた「チロと魔法中学生」を読むとこの『魔法中学生』編スタート当時からチロがずっとルシカたちと喋らなかったのは「こういうことだったのか!」と思える真相が描かれています。渡辺先生の作品はどっちかっていうと勢い型というか、(悪い意味では決してなく)あまり後のことを考えずに描かれている印象があるのですが…ときどきこういうふうにずっと仕込み続けてきたのか!?とビックリさせられることもあるのですよね…。過去編では ルシカたちのことを大いに助けてくれたチロ、現代に戻って来てからのルシカたちとの掛け合いも見たいなーと思います!
2017-04-17-00-20-36



そして舞台が現代に戻ってきて早速田部ちゃん回が来たことに心から感謝しています…!!作中の「普通」の象徴のような存在、田部ちゃん…会いたかった…!!ルシカがいつか魔界に帰る日が来るのだろうと思うといまからちょっぴり切なく苦しいのですが、共に「いま」を過ごすふたりの友情をまた見守れる日がやってきたことが感慨深いです、ホントに…。(現代に戻ってきたらこの『魔法中学生』も終わってしまうのではないかと少し心配していたので…)
無印『まじもじるるも』が始まったのが2007年だったので、気が付けばこの『るるも』シリーズももう10周年なんですね…!テレビアニメからも気づけばもう3年なんですよね…なんというか、今後も長く続いていろんなお話を読ませてほしいなあ…と願ってやみません。


…ってところで気が付いたらアマゾンでいまテレビアニメ『まじもじるるも』の1巻が800円で投げ売りされていたので、泣きました。心で泣きました…いいアニメなんですよ…ホント…。 


manganou at 00:36まじもじるるも渡辺航  このエントリーをはてなブックマークに追加
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ