2016年05月22日

♪六峰ひとり旅 〜ほおづえ4th〜

ほおづえ玄関ライブチラシが連チャンの暑い日。。
4回目となる宇治橋すぐ平等院通りにある喫茶ギャラリー『ほおづえ』で、4回目となる「六峰ひとり旅」。

旅の道連れの皆さん、お暑い中、定員ギリでたくさんお越し頂きました。
お初の方もちらほらで何となく嬉しい感じ。

今回、特別ゲストにサプライズのクリスタルボイス「松ちゃん」。
サプライズだったので皆さん、結構喜んでくれてお得感いっぱいの様子・・・。
いつもの馴染みの皆さんに混じって枚方から音もだちの「こもれび」さんや宇治のフォーク仲間ヒデくん、そして宇治田原や西京区からも応援に・・。ありがとね〜!

満月堂として5月は少し間が開いたので、わざわざ「ひとり旅」をブッキング。ひとり旅出ますよ
したらその後で、バンドへのライブオファーが入って結局、5月はソロ含め5回のライブ。
枚方のIご夫妻の喜んでいるお顔が目に浮かびます・・・!(笑

さて、嬉しいお祝いの花束を隣のテーブルに置いて、いよいよひとり旅スタート。
今回は、日本のフォーク界を'70年代から牽引したビッグネームのミュージシャンを年代ごとに追いかけて、その代表曲や隠れた名曲などを裏話を混ぜながら歌い綴っていくと云う構成。なかなかのアイデア・・・。(自画自賛!(笑)

MCだけでしばらく1960年代後半の日本フォークの話を。
トップは、フォーク黎明期から活動している関西フォークの雄、五つの赤い風船から。
六峰がフォークに関わるきっかけとなったバンドです。とりわけ西岡たかしさん。
赤い風船の名曲2曲。 胸が熱くなります。
同時期、活動していたビリーバンバンやチェリッシュ、ジャックスに、ユーミンまで挿話を織り交ぜながら。。。
・・・とまあ、この後は続きを読んで頂くとして、色んなミュージシャンが名前を連ねます。

道連れ松っちゃん前半途中には飛び入りのお客さんも入って来られて、しばらくずっと聞いて頂きました。
で途中、クリスタルV松ちゃんの登場!
2曲ほどソロで歌って貰って、久しぶりに2人のデュオ。
ふきのとうとオフコースの曲で松ちゃんワールド炸裂!
隣でなぜか膝がブルブル震えている松っちゃんがいました。(笑年老いたゆず
んでも声がいい・・と云うのは印象が違うよね。ある意味、すごいこと。

この後、声の調子がイマイチと云うこもれびさんにも1曲、オリジナルをご披露頂いて。
練習不足と云いつつ、さすがにキッチリと決めてくれます。
マイクなしの生音だったので、しんどかったでしょうね。。。
こもれびさん
後半戦に。。
時間も押していて、いくつか曲も飛ばしつつ、さだまさし、千春、中島みゆき、ユーミンなど歴代のミュージシャンをカバー。で、何曲かまたこもれびさんを呼び出してユニット状態に。
Y田さん、練習とは云えフォローありがとさんでした〜!
最後には何曲かリクエストも頂いて、松ちゃんの因幡幌節の登場、ブラボーおばさん、大喜びの巻。
そして、ホンマにラスト、リードギターずっこけもあったけど、2人「宇治物語」で締め。
こうしてひとり旅、無事終了!
ドゥクプル?w
後片付けの後、しばらくはお疲れ様タイムで暫しの歓談に。
お店のママさん、色々とありがとうございました。お手製シフォンケーキも美味しくてメチャ楽しかったっす。
また次の機会、ありましたらぜひよろしくお願いしますね。

さあ、次は28日(土)、中京区はゼスト御池河原町広場で『ザ・フォークデイ掘戞
午後2時〜と午後4時〜の2回公演。たっぷり満月になります。
よかったらぜひお出掛けくださいね〜!



続きを読む

mangetsu_do at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月17日

♪六峰ひとり旅4th 〜ほおづえ〜

およそ1年ぶりの宇治、隠れ家ギャラリー「ほおづえ」さんで『六峰ひとり旅』。
(特に隠れてもいませんが・・・)(笑

まるで家のリビングで普段着のまま歌ってるような、ゆったりタイム。
お時間ありましたらぜひお出掛けください。

 ・5月22日(日) 午後2:00頃〜六峰ひとり旅4th
 ・定員  約20名ほど
 ・費用   500円(お飲み物付き)
 ・問い合わせ  『ほおづえ』さんまで
   0774-23-5298  
   → 喫茶ギャラリー ほおづえ

お申し込みも結構あるようです。
早い目にお問い合わせくださいね。
(添付チラシ、参照)

特別ゲストがあるかも。。。お楽しみ。



mangetsu_do at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月15日

♪藤の森神社 手作り市

手作り市と云うイベントへ初めて参加。
事務局の方からお声がけ頂きました。

本堂流鏑馬通り流鏑馬(やぶさめ)で有名な伏見区は「藤の森神社」。
毎月1回、神社境内で手作りの雑貨やクラフト、食べ物などの市が出店。
そして境内の中央にまるで能や狂言を舞うような舞台。
そこがステージって、大丈夫・・・?

お昼前に到着。事務局のK籐さんにご挨拶。
出演依頼の時に早々とこんな曲演奏して貰えますか?との知る人ぞ知るような曲の要請があって。
その流れもあって、さっそく店舗からリクエストを頂いたと云うノート帳には、ぎっしりレアなフォーク曲のリスト。
結構、マニアックな世界‥!?(笑

今回、急な依頼でもあったので、メンバーの都合も合わず、最初はひとりで演奏の予定で。
でもせめてギターサポートだけでもと音もだちのZENさんにお願いしたら、快く引き受けてくれて。
そしたら、しばらくしてベース池さんも参加可能となって、稀な編成満月バンドに。
ま、初めての場所でもあるしで、メンバー多いほうが心強いからこれでよかったね。w
控室音合わせ
しかし、ZENさんには、初めての曲が多いセットリストに、ギターサポートやらハモやら多くの要求をしてしまって…。 仕事忙しいのに、Youtubeで聴いて貰ったり、自主練とか、ホンマに申し訳なかったす。
メールでも「今からもう手が震えてます」みたいな状況とかで。
でもそんな心配も他所にしっかり応えてくれました。
早めに着いて、控室でひとつ前のベリーダンスのプログラムが終わるまでバクバクZENさんと入念で簡単な?音合わせ。 もう、これで大丈夫っしょ!?(笑)

暑すぎるくらいの晴天。
舞台は屋根があるからいいものの、客席は炎天下。思わず簡易テントの移動で急場しのぎ。
いつも応援頂いているお馴染みの皆さんが来てくれました。ありがとうございます。
こんな場所にまで来て頂いて、マジ本当に嬉しかったです。
伏見区近くに住んでいる友達や懐かしいK松さんの顔も。嬉しいビックリです。

さあ、PAと簡単なリハも終わって、いよいよ本番。変則満月
変則編成満月堂、スタート!!

演奏が始まると、出店の方や観光客の方も立ち止まって聞いてくれたり、手拍子うったり。
舞台から見える流鏑馬通りが周りの緑とうまく溶け合ってとても綺麗な風景に。
今回は事務局からのレアなリクエストもあったりで、普段満月で演奏したことのない曲もいくつか披露。
皆さん、ご存じない曲も多かった様子で、尋ねても知っている方もまばら。
にしても、あまりの暑さに事務局からの案内でお客さんを舞台へ移動させるという粋な計らいも。

見上げればレア満月それなりに初めての曲も無難?にこなし、持ち時間の50分ほど過ぎて、ラスト曲「東京」「心の旅」と続き。
アンコールも頂いて、時間は大丈夫?と事務局に確認、OK!ですの返事。
外国の方向けにビートルズ、レットイットビの英語曲も取り入れ、何曲かリクエストにもお答えして、約80分の演奏は無事に終焉。
ZENさんのギターサポート+コーラスに感謝、感謝のライブでした。

素早い後片付けの後、事務局からまたお願いしますのお声がけも頂き、冷たいコーヒーをご馳になって、帰路に。 そう言えばお昼、まだ食べてへんかった…。
と言うことでみんなで近場のラーメン店で激しく遅い昼食反省会!
みんなお疲れさまでした!

さあ、今度は22日(日)、宇治は喫茶ギャラリー『ほおづえ』さんで、約1年ぶりの「六峰ひとり旅 4th」。 詳しくは満月ホムペ、スケジュールで。
よかったらぜひお出掛けくださいね。
続きを読む

mangetsu_do at 21:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 

2016年05月08日

♪菜野ライブ 32th

大型連休、最後の日曜日、いいお天気でした。
菜野ライブ32th。昨年の12月からしばらく間隔空きましたね。
例年、季節ごとの開催予定がここ何回はメンバーやお店の都合が合わず状態で。

今回は、ナンと通算32回目。とにかくよく続いてます、はい。
それに30名限定予約も、チケット発売と同時に即日完売だったとか。
なんとも嬉しいことです。

そんな状況での開催は、午後4時から開演。
3時頃から設営始めて、徐々にお客さんも入ってこられます。
菜野マスターにママさんも挨拶もそこそこに変わらず忙しそうに動いていて、久しぶりに会うとみさんとPAオベンさん。
元気そう。
スマイリーとみ!

定刻過ぎ、ピッチリ33名さんのお客さん。今回、初めての方は数人だけとか。後は殆どがお馴染み顔のリピーターさん。ありがたいことです。
知り合いの長淵ファンの男性も駆け付けてくれました。

前半のトミさん、いつもの拓郎節に加え、今回は珍しく英語曲にチャレンジ。  Pマッカートニー「BlackBird」、さすがでした!  
さあ、満月の番、今日は、気合い入れていくぞ〜!
DSCN6868・・・と思ってたら、ゆうさんが仕事の都合で時間に間に合わずのハプニング!
出だしは3人満月のスタート。
数曲演奏が終わった頃に仕事帰りのゆうさん、現る! 茶摘みをしたとかで顔が焼けてます。笑)
さあ、これで4人そろい踏みのフル満月。
駆け付け3杯じゃないけど、駆け付けゆうさん「初恋」熱唱!
遅れての登場で、テンション、ナンとか追いついてきた感じ!?
ん? ゆうさんの歌詞カードがなんと、ipadじゃないすか〜! いつのまに! とうとう回覧板からの卒業かな?
そして、知り合いの長渕ファンの方にハープを入れての「巡恋歌」も。
久しぶりの4人満月で皆さんにたっぷりハーモニーを聞いて頂き、前半戦の終了!DSCN6871

しばらくの休憩の後、初めての方からリクエスト。 オフコース「愛を止めないで」。どんなリクエストでもそれなりに応えるのが満月堂、いかがだったでしょうかね!?
後半戦スタートは、満月オリジナルの「満月の夜に」から。 さすがに4人揃うとハーモニーやコーラスが重厚になります。 そして季節感たっぷりの「ハナミズキ」、そして「あせ」と続いて、ケンメリ歌。途中には母の日にちなんだ陽水の「白いカーネーション」やMC流れで「メモリーグラス」なども飛び出したり。
そんなこんなでラストは「宇治物語」で締め。全14曲、90分ほど歌い上げました。

これでお開きかと思ったら、アンコールの拍手。。。ありがとうございますダ。
リクエストで2曲、そして大ラスにトミさんギター、ゆうさんカホン入れて拓郎「落陽」で大合唱!!
大盛り上がりの菜野ライブ32thでした。
皆さん、お疲れじゃなかったすかね。 長い時間お付合い、ありがとうございました。

素早い撤収、後片付けを終え、菜野マスターお手製の料理と冷たい飲み物で大反省会、激しく突入!
しかし、2時間掛けて焼き上げたと云うローストビーフ&栗のようなニンニク、美味でした〜!
次回、菜野ライブは仮予定で8月の初旬になりそうです。

さあ、次は、来週5月15日(日)、午後1時頃から、藤の森神社境内で開催の「手作り市」。
いつもとは違う満月になりそうです。 お天気よかったらぜひお出掛けくださいね!
続きを読む

mangetsu_do at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2016年05月04日

GWみどりの日フォークライブ 〜ダイゴロー〜

満月堂が駆けだしの頃から長くお世話になっている地下鉄醍醐駅のショッピングモール、「ダイゴロー」。
そのアトリウムでゴールデンウィークのイベントにお呼ばれ。
ナンと1時間ステージを2回です。タップリ満月になりましたね。
いつも応援に来て頂いているおなじみの皆さん、たくさんお越し頂きました。それに買い物途中のお客さんも足を止めて聞き入ってくれたり、アトリウム会場は絶えずたくさんのお客さんで埋まってました。

今回、ゆうさん帰省中で欠席、代打にカホン、ZENさん、ありがとさんでした。3人満月+1
おかげでリズミカルな曲の仕上がりで気持ちよかったすね。

午後1時から第1回目ステージ始まり。
GW中日、いいお天気だしお客さんも少ないのかなと思いきや、みるみる増えていきます。
いつもの満月サウンドからスタート。 全12曲、1時間ほどの演奏、初めてのお客さんもたくさん聞いて頂きました。

間に約45分ほど休憩のあと、事務所におじゃま。ダイゴローの社長さんにご挨拶。よかった、聞き入ってしまったとたくさんのリップサービスも頂いて。またイベントに声を掛けますのでとの弁、あざーっす!
結構な人出
午後3時〜、第2回目のステージ。
久しぶりに「思い出通り雨」からのスタート。後半は、皆さんと一緒に歌えるような定番フォークを多く取りそろえ。
そして、たまには最近の曲、ぶっつけの「365日の紙飛行機」に初めて挑戦!松ちゃんに助けられの巻き。
何より失敗しても、締まらない演奏でも、皆さんの暖かい拍手にとても支えられましたね。
最後あたりに、ずっとカホンでサポートして貰ってたZENさんにも1曲歌って貰って共演!大助かりでした!

・・・にしても、家に帰ってから「反省ノート」書かないといけないバンマス。ミスも多かったしね。六峰全書?

終了後、撤収も終えた頃、事務局の方から「定期的に演奏お願いできませんか?」との依頼が・・・。
このダイゴローは満月堂スタートの場所、嬉しいことですね。 それにどっかで見たことある人やと思ってたらその当時、お世話になった事務局のM井さんにン十年ぶりの再会に嬉しいビックリ!(゜∀゜)
そんなご縁もあって、ナントかご期待に添えるよう対応したいと思います。

さあ、次は5月8日、32回目を迎える「菜野ライブ」、既にチケットも完売とかで、どんなライブになるか楽しみですね。 そして大型連休もこれでおしまい・・・か。(笑) 
続きを読む

mangetsu_do at 23:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 

2016年04月23日

長岡京ふれあい町家ティータイムフォークライブ15th

いやあ、熱気ムンムンのライブ日。。。
町家玄関にふじ花15回目となる長岡京は神足ふれあい町家さんでのライブ。
春と秋、年2回のおじゃまなので、かれこれ6〜7年にもなりますか。 

今回も、予約開始早々に先着50名様、チケット売り切れとかで、まったくもってありがたいことです。 地域の「お嬢様方」たくさん来て頂きました。
今回のテーマは「春〜初夏、季節歌満載!」ということで、目いっぱいの満月サウンドをお届け。初夏の装い満月
そして、世間では九州の熊本地震が気になるところで、何かできることは?ということで「がんばろう!熊本!」箱を用意して、満月堂として微力ながらのお手伝い。皆さんにご協力いただきました、ありがとうございました!

ライブの方は、激しく盛り上がり、全16曲+みな歌コーナー付で、ナンと2時間越えの長丁場。 途中の休憩もそこそこに、たっぷりの満月サウンド。
ベース池さん、ナンとおニューのベース、軽量フレットレスで長時間演奏にも疲れないとか、それに音も見た目もいい感じ。
皆歌コーナーでは、会場いっぱいに一緒に大合唱! そして怒涛のリクエストコーナーでも、初めて合わせる曲も何曲かあったものの全曲制覇!さすがっす!(褒めて伸びるおやじバンド!)(笑)
聞き入るおニューベース
アンコールも頂いたりの名残惜しい雰囲気のラスト、盛況なうちにお開き。。。
皆さん、お疲れじゃなかったすかね。。。バンマスは・・・、結構疲れました。家に帰ってからバタングー・・・。
でも楽しい1日を皆さんと一緒に過ごせて十分に充実日和でした。ありがとうございました!
熊本地震 支援金 たくさんの暖かいお気持ちを頂きました。
お越し頂いた皆さん、町家のスタッフの皆さん、ご協力、本当にありがとうございました。
早々に、京都新聞へ届けてきますね。 続きを読む

mangetsu_do at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2016年04月10日

♪春の市場祭り 〜南部卸売市場〜

まずまずのお天気でよかったね!

017名残の桜南部卸市場、例年春と秋のイベント、いつもお声掛け戴いてます。市場敷地内には満開の桜も散って葉桜、名残のサクラ。。。

京都府や南部市町村の後援での開催、開会式にはお歴々の挨拶も。府キャラクターのまゆまろ君の姿も。なんせ野菜や果物、乾物類がとびきりお安いとあって、地域の皆さんがこぞって長蛇の列を作ります。 今回バンマスもタマゴとか色々物色・・・。トラックステージGo満月
ステージは郷ヒロミよろしく、お馴染みになったトラック荷台、今日はナンと照明やらサクラの花飾り装飾もあって、グレードアップ仕様。ww

リハーサルの時にはいつも応援のIご夫妻の姿も早々と。ナンせ駐車場もメチャ混み状態になるしね。
今回は春桜祭りとあって、春歌満載の選曲に。しかもややレアな曲もいくつか。
フルムーン満月に加え、カホンに音もだちZENさんにヘルプ。強力な布陣っす!リズムがあると音に幅が出るのでバンマス的には好みなんです。
豪華になったステージ
たまたま居合わせたFMうじのパーソナリティらんらんちゃん、急なお願いの前説MCにも快く引き受けてくれて助かり!さらに最後の締めMCまでやってくれて大助かりでした!ありがとさんでした〜!
そのらんらんちゃんの呼び込みでステージ前には結構な人だかり。大正琴グループの演奏が終わり、いよいよ満月スタート!
いつもの満月とは違う曲構成で「春雷」から。 そして怒涛のフォークソング春歌シリーズが・・・。
途中には勇気をだしてリクエストタイム、そしてほとんど演奏したことのない満月春歌オリジナル「春の訪れ」もご披露。これ、結構評判よかったみたい・・・!?  たまにはこんな選曲もいいのかな。。。w

お買い物もしたいけど・・フル満+1最後には恒例地元ソング「宇治物語」で締め。 その後、ありがたくもアンコールも頂いて皆さんと一緒に「心の旅」を大合唱!! 市場内に、声が響き渡ります! そんなこんなの約1時間あまり、無事にライブは終焉。
素早い撤収の後、頂いたお食事券で市場内レストランへ。
美味しいうどん、反省会する間もなくゴチに。

たくさんお越しいただきました。多くの皆さんに満月の演奏を聴いて頂きました。スタッフの皆さん、市場の皆さん、お世話になりました、ありがとうございました!

さあ、次は4月23日(土)午後2時〜。長岡京は神足の「ふれあい町家」、ティータイムフォークライブ。早々とチケットも売り切れだとか。ありがたいことです。でもキャンセルあったりするから、問い合わせするのもいいかもですね。

続きを読む

mangetsu_do at 22:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 

2016年03月26日

六峰ひとり旅 こむぎかふぇ 9th

確かに春の足音が聞こえてきそうなそんなお天気でしたね。こむぎかふぇ玄関
9回目にもなる「六峰ひとり旅 こむぎかふぇ」。
たくさんお越し頂きました。定員ギリのお客さんで店内満席。

今回は季節柄、卒業シーズンということで、「春」「別れ」「出発」「出会い」「旅立ち」と云ったキーワードでの選曲。普段、あまり演奏しない曲もたくさん。
早朝野球で肉離れZENさんとKumiさんも応援に駆けつけてくれました。ありがとさんです!

いつものお馴染みの皆さんに加え、初めての方も何人か。以前来てくれた方がお友達を連れて来てくれたり、中には満月ホムペやブログを見てお1人で来られたと云う男性も・・・。こういうのってナンだか嬉しいですね。
さて音響機材なしの生音、生声ライブ。しかも目の前数十センチのところにお客さんという至近距離ライブ。生唾や吐息まで届きそうな感じ。これって実は結構、緊張モンなんですよ。平気そうに見えてますけど。(笑)
六峰ひとり旅スタート
午後2時過ぎ、ライブスタート!
テーマと全く関係ない2曲が終わって、いよいよ春歌や卒業ソングなどに。時々は皆さんと一緒に歌ったりの「こむぎ混声合唱団」のできあがりも!
数曲演奏終わった後のライブ中盤にはZENさん登場! 今回は敢えてノープランとのことで行き当たりバッタリ選曲!? お得意の「正やん3段活用」、そして六峰全将(ろっぽうぜんしょう)のコラボも。後で聞いたら、結構あがりまくりの緊張モードだったとか!?珍しいね・・・!?(笑)
肉離れZENソロ
少しの休憩の後、後半戦に。
リクエストも頂いて、お客さんと一緒にハーモニーつけたりの歌声喫茶状態!! 皆さん、お上手と思ったらやはり合唱サークルの方がいたとか! リクエストの中で久しぶりに歌った「日々」(吉田山田)の時、不覚にも思わず感情移入し過ぎてウルウル状態に。皆さんにはご心配お掛けしました!

そんなこんなで歌いも歌ってアンコールも入っての約120分、無事にひとり旅、終えました。皆さん、長時間の道連れ、ありがとうございましたのお疲れ様でした!
終了後、何人かのお客さんからオファーの話もあったりでまた新たな出会いが生まれそうな気配。
そして次回のこむぎかふぇ、秋口にナンと10回目と云う記念ライブになるとか。また改めてご案内しますね。大反省会突入!

その後、素早い後片付けの後、こむぎかふぇ特製のケーキセット+コーヒー頂きながら、PPPトーク混じりの大反省会突入!(笑) メチャ笑いこけましたよ!

さあ、次は4月10日(日)、宇治は伊勢田にある南部総合地方卸売市場で「お花見市場祭り」。
よかったらぜひお出掛けくださいね! いっぱいお値打ち特典あるかもですよ!



続きを読む

mangetsu_do at 23:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 

2016年03月20日

♪〜飲み語りナイト  〜焼き鳥ダイニング 開口〜

激しく飲み語りナイト・・・!
なんちゃって+満月山科は焼き鳥ダイニング「開口」さん、いつもは音もだちバンド「HITOMAZz」さんのホームグランド。快調!ターレンビートルズ
そのお店で飲みながら食べながらのお気楽ライブにおじゃま虫・・・。
少し遅れてお店に入ると、既にたくさんのお客さんが。。。いつも応援に来て貰ってる顔なじみの皆さん始め、たくさんお越しいただきました、ありがとうございました! 
それに池さん登場、T田さんも嬉しい来店、友連れターレン兄さんも、!
T田さん&六峰初コラボ六峰ソロ
ZEN&Kumiさん、マー君、お膳立てに色々パフォーマンス、ありがとさんのお疲れ様でした。
なんちゃって堂、ナンだか演奏と言いMCと言い、新たな境地を開いたような感じでしたね。ひと皮剥けた?ww

さあ、飲み語りライブ、その名の通り「飲み食いお気楽ライブ」、なんちゃって堂からスタート入れ替わり立ち代りで次々にパフォーマンスが。。。
ん?池さん歌う。。T田さん飛び入りゲストの即興、ビートルズターレン兄さんも長めのお笑いMC炸裂、なぜかミニカホン持参の池さん、アコギ片手にこっそり歌うわ、・・・のバラエティライブ。

手拍子足拍子の中、リクエストも戴いたり、皆さんで大合唱の卒業ハーモニー(これ、凄くよかったね)だったり。 バンマスはまたも余計に曲を演奏してしまった感じで、反省! そこそこに終わる予定だったのに、またやってしまいました。歌った曲がナンだったか忘れるくらい。ww

ラストは全員集合!でも終わってみれば、11時過ぎの大盛況ライブ。ん・・・? まだ飲みが足りないとってか!?w
開口マスターにスタッフさん達、いろいろとありがとうございました。お世話さまでした!

さあ、次は26日(土)「六峰ひとり旅 こむぎかふぇ」、もう9回目にもなるんですねぇ。
マイク、スピーカーなしの生音生声ライブ。それにケーキセット付き。よかったらお出掛けください。(…って、席あるのかなぁ?)
続きを読む

mangetsu_do at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年03月13日

♪蕎麦deフォーク 2nd 〜高山・蔵茂〜

1年ぶりに高山。
晴天の中の蔵茂鴨せいろ+Beer青空くっきりいいお天気の中、せせらぎ街道を一路、飛騨高山まで。
昔のバンド仲間が手伝っている茶房「蔵茂」で打ち立て蕎麦を食しながらのフォークライブ。その仲間が蕎麦うちにはまって10年以上。早めに到着して蕎麦打ち体験2回目。ボクは蕎麦打ちよりもっぱら食べる方が性に合ってるみたい。

BOSE君持参し、PA設営し簡単に音出し。六峰ソロ スタート!

和風店内に心地いい音が流れます。
さて、全く段取りやら内容を聞かされてない状態で、いきなり彼が蕎麦作りに専念している間に、ソロで弾き語りを・・と云うことで何曲か自己紹介がてらの演奏でスタート。その後、合流して2人のユニット。 昔、一緒に歌った曲など織り交ぜながら。
それから普段、彼が一緒に演奏していると云うヴォーカルの女性が何曲か歌って。「天城越え」にはビックリの歌唱力! そして、お客さんの中にジャズピアノが得意な歯医者さんがいて、何気にセッション風に。ジャズピも加わって
ナンともジャズピが入ると、フォークがモダンポップスになったような雰囲気でいい感じ。
ひとしきりライブは区切りついて、その後はリクエストタイムやら皆歌コーナーやら、ゆるりの時間が過ぎていきます。

店のオーナーも入り、お手伝いに来ていた蕎麦打ちの弟子と云う女の子3人組も加わって、怒涛の反省会に突入。 終わってみれば、ナンと11時過ぎ。。。

こうして高山の『蕎麦deフォーク』は何とか終焉。
翌日、日曜は朝市を巡って、古い町並みをまたそぞろ歩きして、たまたま遭遇した酒屋の蔵開きらしい「雫宮祭」や「飛騨高山雛まつり」など結構、楽しめましたよ。
そして帰路はまたせせらぎ街道をゆったりと走り抜け、京都へご帰還。 チョイと疲れたかなぁ。

さあ、次は、3月20日(日)、午後6時半頃〜。山科は焼き鳥ダイニング「開口(かいこう)」さんへ音もだちバンド、HITOMzZさんにお邪魔ムシです。 よかったら一緒にワイガヤ飲みが足りないと(飲み語りナイト)へ、ど〜ぞ!!

続きを読む

mangetsu_do at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽