2018年02月18日

♪春待ちアコースティックライブ イン サカミティ 〜御殿山〜

お隣は枚方御殿山にあるレストラン「サカミティ」さん。
音もだちユニット「こもれび」さんの地元で、ご一緒にライブをとお声掛け頂きました。
そして、いつも一緒するなんちゃって堂の2人も加え、3組による共演。
御殿山ではお初になる満月堂、サカミティさん、デビューですね。
なんちゃって満員!

しかしメチャ大入り満席状態で、出入り口付近にもイスを増設しての対応。
予想をはるかに超えるすごい数のお客さんになりましたです。

お昼前に集合、その後設営〜昼食の段取り。
今回、場所柄、音響PAは場所を取らないBOSEクンの登場。 結構いい働きをしてくれました。
3組、簡単にリハを済ませ、いよいよ開演を待ちます。 ぞくぞくとお客さんが入店。
さすがにこもれびさんの地元だけあって、すごい人数の動員力、集客力。
そんな中、京都や京田辺、醍醐からもお馴染みの皆さんが駆けつけてくれて、ナンとも嬉しかったです。ありがとうございます!
地元の強み動員力
店内溢れんばかりのお客さんの中、なんちゃって堂からのスタート!
最近、メキメキ演奏パフォーマンスがボリュームアップしたなんちゃって。歌にも迫力が出てきた感じ。
こうして何回か一緒させて貰ってるけど、目に見えてうまくなってきてます。
今回は、お馴染み懐かしフォークソングを中心にした構成で、お客さんを惹き込んでました。
ラストには「♪落陽」で引っ張り出されて、池さんベースとバンマスカホンでお手伝い、シングアウトでした。

2番手、主催のこもれびさん。爽やかボーカルY田さんの地元だけあって、お友達もたくさん応援に来てくれてるようでした。お姉さんご夫妻にもご挨拶。その分、結構、力入れての演奏やったみたいすね。
相方の福モッさんもいつになくMCが饒舌で会場の笑いを誘いながら、かなり受けてた様子。これもひと皮むけた感じかな。
こもれびさんのラストにも、福モッさんがみんなに招集掛けて、「巡恋歌」を満月オールスターズで大演奏。
間奏とエンディングで激しくBハープが鳴き続けました。 いつ終わるの? コードは何?とみんなが福モッさんのギター指先を追いかけてましたね。(笑) まあ、ぶっつけ演奏ってこんなもんですね。
満月お初サカミティ
で、ラストはサカミティはお初になる満月堂。
時間もどれくらいの演奏でいいのか、確認せずにのスタート。
いつもの「♪ささやか〜今だれ〜学生街」で、お客さんの掴みはOKですネ。
その後は、軽快に池さんとバンマスの掛け合いMCと、寡黙な松ちゃんイジリで会場を沸かせます。
そして、時にしんみりと聞かせるバラード系曲を織り交ぜ、緩急つけての進行。
満月四季ソングを辿っていく曲構成が、気がつけば時間切れで、秋を飛ばし、それでも何とか冬まで季節を負いながら、そして最後には「♪人生の扉」、オリジナル「♪宇治物語」と続き、エンディング。
ありがたくもアンコールも飛び出し、最後は出演者全員で前に出て「♪サボテンの花」を大合唱。
こうして、およそ3時間余り、皆さんと一緒にあの頃の懐かしい歌、心に響いた曲の数々を楽しんだ時間でした。
通路に溢れ出して西陽がスポットライトしかし、過ぎてしまえばあっという間の時間。
枚方は御殿山の皆さんには、本当にお世話になりました。逆にこちらが楽しませて貰ったような感じです。
また機会ありましたら、ぜひお声掛けくださいね。
サカミティのスタッフの皆さん、色々とお世話掛けました、ありがとうございました。

素早い撤収の後、場所を樟葉に変えて、出演者で激しく反省会突入。
出るワ、出るワの大PPPトークと大カミングアウトトーク。
これだから、反省会は止められへんってね。(笑) 翌日が半休でよかった。。。(笑)

→ おまけ 「♪巡恋歌(長渕)」 カバーby満月オールスターズ

さあ、次は・・・、
3/4(日)、地域コミュニティカフェのライブ、
3/21(祝水) 春分の日 ダイゴローライブ
3/25(日) フォーク満月物語 イン レミューズ 
と続きます。また詳細、スケジュールで確認してくださいね。
続きを読む

mangetsu_do at 23:58|PermalinkComments(0)

2018年02月11日

♪菜野フォークライブ 37th

今日は結構寒さが厳しい1日でしたネ。
そんな中、菜野フォークライブ37th お馴染みのお顔、お初のお顔などたくさんの皆さんにお越し頂きました。

前回が2017年9月だったので、少し間が空きましたかね。
足掛け11年、37回目になる「♪菜野フォークライブ」。ナンともスゴイ回数です!?(笑)
予約受付開始後、早々と完売札も出ての嬉しい悲鳴、そして店内満席状態。
菜野ママスピーチ
今回は「菜野ライブ春夏秋冬」と題して、満月が季節ごとによく演奏する曲をお届けです。
それといつもはあまり演奏しない満月オリジナル曲も多めにリストしての構成。
もちろんリクエストコーナーもあったりでお得感満載?のライブ。

音響PAは、昨日に引き続いて強力スタジオオベニック、頼りになります!
定刻、菜野ママさんのオープニングメッセでスタート。
外は寒いですが、店内はきっとあったかな愛に満ち溢れた雰囲気になるとのスピーチに、今日のライブテーマは「愛」になりましたとさ。えええ〜〜!!ww
さあ、始まりはいつもの菜野テーマ曲で皮切り!
「♪美味しい空間な〜〜の」と手拍子とともにスタート。オープニングソング

その後はいつもの満月サウンドが店内に響き渡り、そしてやや固めの雰囲気もすぐに和やかなホッコリムードに。 さあ瞬く間に、いよいよ「菜野春夏秋冬ソング」に突入です。

春歌から始まって、季節ごとに満月がよく演奏する曲を2〜3曲ほど四季折々に演奏。
春〜夏〜秋〜冬・・・、結構、評判よかったかもですね。(自我爺さん!?)

少しの休憩タイムの後、怒涛のリクエストコーナーに。
お誕生日の方のお名前が「じゅんこ」さんとのことでお友達がプレゼント代わりの「♪順子」をリクエスト。
そして愛がテーマなんで「♪愛と風のように」を頂いて。それからはしだのりひこさん追悼の意味も込めて「♪花嫁」、そして最後には「♪夢一夜」。バンマスひとり座りん?

怒涛のリクエストコーナーも無事に乗り越えて、ラストです。
満月オリジナルも多めにと目論んだのに、結局、最後の「♪宇治物語」だけでしたネ。(笑)
次回のお楽しみと言うことで。次回のお楽しみと云えば、話の中で「井上陽水特集」や「拓郎特集」みたいな企画が出て、結構楽しみにされてるっぽい反応があって意外でしたね、今度ぜひトライしてみたいなと思ったり。w

その後はアンコールも頂いて2曲、皆さんと大合唱で「♪時代」「♪心の旅」でシングアウト。
こうして第37回目の「菜野ライブ」無事終焉に・・・。
時節柄、心づくしのチョコレートも頂いたりで、皆さん、ほんとにありがとうございました。
フィナーレあたり
素早い撤収の後、菜野マスターのてんこ盛りお手製おでんをゴチになりながら、激しく恒例の大反省会に。おでん反省会!!
菜野ママのメチャ若く見える?娘さんも来られてて、反省会に花を添えてくれました。
菜野さん、何かとゴチになり、ありがとうございました。。

さあ、次は、来週18日(日)午後2時〜。お隣枚方は御殿山のレストラン「サカミティ」さん。
地元ユニットのこもれびさん、なんちゃって堂と一緒の「春待ちアコースティックライブ」。
無料ですが、要ワンドリンク⁺のオーダーです。
ご都合つきましたらぜひお出掛けくださいね〜!
→おまけw
続きを読む

mangetsu_do at 22:21|PermalinkComments(2)音楽 

2018年02月10日

♪府会議員を囲む集い  〜新都ホテル〜

京都駅八条口は新・都ホテル。
とある府会議員さんの集い、昨年に続いてお呼ばれ、およそ300人ほどの宴席、喧騒のなか60分ほどの演奏。

なぜか宇治の間w雨の中、午後3時頃の集合、そして設営〜音出し、リハ、待機という段取り。
そして、音響PAは満を持してスタジオ・オベニックの強力布陣。なんせ300人の会場、音にはこだわりたい。。
メチャ助かりです、特に池さんが。(笑)

リハ後、ホテルで食事を頂き、午後7時過ぎの本番までスタンバイ。その間、なぜか池さんは体調管理とかでホテルの近所をウオーキング! たいしたもんです。

午後7時過ぎ、さあ、本番!
宴席はかなり盛り上がっていて、後ろの席の方までは音が届くんかな? なんか消えてしまうよな雰囲気。
議員さんの集い、やはり圧倒的に男性が多くて、満月としては妙に力が入ります。wヘルプオベンさん
いつもの「♪ささやか〜今だれ〜学生街」からスタート。前列あたりのテーブルの皆さん、ステージの方に向いて聴いてくれているのが分かります。
満月堂、ハーモニーも効かせて曲が進んでいきます。いつもよりお喋りがウンと少な目。そりゃそうでしょ、こういう席でのMC、メチャ難しいんです。喋っても聞いてくれているのかどうなのか、反応がイマイチ分かりません。
でも、百戦錬磨?の満月、こんなことで動じる訳がありません。(笑)
地元京都にちなんだフォークル系の曲など用意しての演奏、やはり地元系曲は強いっすね。
何気にステージ近くの昔のお嬢さんたち席や主賓席近くの皆さん、顔を向けて聞いてくれてます。
昨年同様よろしこ300人ですよ
お喋りが少ないせいか、トントンと演奏が進んで、アッと言う間の中盤、時間的に余裕が。。。
そこで思い切って会場に向かってリクエスト曲のご案内リクエスト〜!w
そしたらステージ近場から遠くのテーブルから、あちらこちらから出るワ、出るワのリクエスト曲。
リク曲の演奏が始まると、お話に花を咲かせていた皆さんも徐々にステージの方に注目が向き始めます。
演奏が終わるたびに結構な拍手を頂いたりで、結局、数曲のリクエスト曲の演奏で後半戦はナンとか乗り切り。 まだまだリクエストが続いていたらしいけど、時間の都合で止む無く打ち切り。
そして、ラストは「♪あのすば・・」、会場いっぱいに大合唱(‥だったのかな?)。

こうして1時間におよぶ喧騒の中での満月演奏、ナンとか無事に終了。
そしたら、代表の議員さんがステージに歩み寄ってきて、お礼と感謝の握手と「来年もまた頼むね!」のひと言。 あざ〜す! こちらこそお声掛け頂いて、ありがとうございました。
来年もよろしくね宴も終了し、機材撤収して出入り口で待機していると、帰途につく皆さんから、「よかった〜!」「感激した!」等々のお褒めの言葉や、若い男性の方から、「知らない曲がほとんどでしたけど、何故かすごいよかったです」という言葉も頂いたり・・。
演奏中は、正直、「聞いてくれてんのかな?」と少々不安だったのが一気に解消されて、ホッと胸を撫でおろしましたネ。
ゲストの中には、個別の演奏依頼を受けたり、演奏費用を聞かれたりで名刺交換などご挨拶でちゃっかり満月アピール。(笑)

終わってみれば、午後9時前、結構疲れたけど、心地のいい疲労感でした。
オベンさん、PAヘルプ、ありがとうございました。助かりました。
今回は、反省会はスルー。なぜ?って、明日もライブあるし。w

さあ、明日2/11(日)は、午後4時から「♪菜野フォークライブ37th」。
既に早々と予約満席とのことで、ありがたいことです。
・・にしても、37回目にもなるんか。。。なんか、すごいね。
続きを読む

mangetsu_do at 23:59|PermalinkComments(0)

2018年02月05日

♪春待ち、アコースティックライブ in サカミティ

立春過ぎて、でもまだ寒い日が続いて。。。
何度目の寒波の到来。。。!?
サカミティチラシ7-1

そんな春が心底待ち遠しい2月の中旬、お隣の枚方市は御殿山、 
レストラン「サカミティ」さんで『春待ち、アコースティックライブ♪』の開催。
枚方で活躍中の音もだちユニット「こもれび」さんからのお声掛け。
満月堂としては、サカミティさん、お初のデビューすかね。 ガンバロッと!w
無料ですが、ワンオーダー⁺お願いしますネ。

春はもうすぐそこまで。。。
皆さん、よかったらお出掛けくださいね〜!

<♪春待ちアコースティックライブ>
・日時    2月18日(日) 午後2:00〜  (開場:1:30)
・場所    レストラン サカミティ
       枚方市御殿山町8-19   ☎072-848-0399
・出演    なんちゃって堂、こもれび、満月堂
・参加費   ワンドリンク⁺のご注文をお願いします
・定員    40名ほど
・駐車場   ありません

※詳細は右図 チラシをご覧ください


mangetsu_do at 21:55|PermalinkComments(0)音楽 

2018年01月14日

♪〜新春、歌い初め、ふれあいステージ 〜ダイゴロー〜

満月堂、今年最初のオープンライブ。伏見区は醍醐パセオダイゴロー2F。
「♪新春、歌い初め、ふれあいステージ」と銘打ってのライブイベント。

朝礼〜ちょうどよさげなお天気。お昼前、11時過ぎに現地集合。
今回、ひょんなご縁でお近づきになった滋賀県のフォークバンド「ハミングバード」さん。
始めてお声掛けして快く参加してくれました。
そして、いつも何かと協力して貰ってる「こもれび」さんと「なんちゃって堂」、この4組のバンドで臨みます。
そして総合司会にこれまたいつも協力頂いている小宮山さん。頼りになるMCですネ。

全員集合して音響設営が進み、初めての顔合わせと云うこともあって、各々紹介がてらのご挨拶。 「よろしくお願いしま〜す!」お久、ゆうま君
ZEN&Kumiさんの息子クンも超久しぶりに顔も見せてくれて、思わず「池さんの代わりにベースやる?」とニッコリ笑顔! 写真撮影班のお役目、ご苦労様でした!
ショッピングモールの会場にはお馴染みのお顔や懐かしい顔、久しぶりのお顔などたくさん来て頂いて、よく見ると奈良からも駆けつけてくれた方もいたりで、ホンマありがたいですネ。

リハーサルも終え、午後1時前、小宮山さんの軽快な紹介が始まりいよいよスタート。
トップの賑やかしに「なんちゃって堂」のお2人。昨日まではZENさん仕事で不参加の予定だったので、まー君ソロの選曲。バンマスもヘルプで入る予定が、急きょZENさんOKになっていつものなんちゃってワールドに。まあ、ホッと胸を撫でおろしのよかったね。
途中で池さんとふたり、満月オリジナル「天川物語」を演奏というのでフラマンとベースで参戦。自分で作った曲とは云え、久しぶりに聞いて「うんうん、この感じ。。」と思わず天川村を思い出し・・・。 ラストは「落陽」をみんなでシャウト!

こもれび+1次いで枚方からこもれびのお2人。ギター&ハープの福もっちゃんと爽やかな歌声山田さん。
このまじめ?なユニットは、とにかくよく練習をします。満月とえらい違い!(笑)
そのせいなのか、演奏も安心して聞いていられます。発音がきれいで英語曲も得意な山田さん、有名な「♪カントリーロード」も取り入れ、定番フォークに加え歌謡曲系の唄もご披露、会場の皆さんも一緒になって口ずさんでました。

3番手は今回初めてのハミングバードさん。普通は「ハチドリ」の意味やけど、ギターの銘柄に同じ名前の有名な個体があるし、そっち系かな!?
ギター2本とカホンという男性3人のバンド。今やメキメキ実力発揮、頭角を現してあちこちからお声が掛かっている様子、羨ましいですね。

満月もよく演奏する楽曲があって、よく似ている曲調かなと思ったり。ギターワークもひとつひとつの音を大切にしつつ、歌もハーモニーを効かせた編成でじっくり聞かせます。時折奏でるカホンのチャイムやシンバルの音がとても効果的。うまい構成ですね。お初ハミングB魅了
最後のアンコールには、意表をついての「♪風雪流れ旅(北島三郎)」、上手な歌声のずっこり演歌に会場から思わず拍手が沸き起こり、ややご年配のお客さんの心を鷲掴み状態。w
いや〜、お見事、お呼びしてよかったですね、皆さん結構喜んでました。

そして、ラストはホストバンド「満月堂」。
今回は季節柄、冬歌、雪歌をメインの曲構成に。そして中盤には恒例?のリクエストコーナーも。久しぶりのオリジナル「♪思い出集め街」からスタート。事前に言ってあったとは云え、ややたどたどしくハープを吹く松ちゃんの姿に思わず微笑ましく感じたバンマス。w
ま、またハーモニカが満月見守り隊まるでみんなから見守られている松ちゃん、いいよね。 その後フラマンを使った冬歌も取り入れたり、リクエストコーナーでは結構な手が挙がっての曲数。時間の都合で1曲だけ次回持ち越し状態。それでもほとんどの曲はこなして終盤へ。ラストは「♪宇治物語」で締め。

そして、今回の出演者全員がステージに上がり、フィナーレ。
「♪心の旅」〜「♪あの素晴らしい愛を‥」を会場一体となってシングアウト。
こうして今年最初の満月ライブ、皆さんの協力の中、無事に終えることができました。大フィナーレ
お越し頂いたお客さん、出演のバンドさん、ダイゴロースタッフの皆さん、大変お世話になりました、ありがとうございました。 素早い撤収の後、最後に1本締めしてイベント解散に。

その後、主要メンバーで場所を変えての「満月F新年会兼大反省会」に突入。
今日のライブの反省会にふさわしいお洒落なお店で、出るワ出るワのPPPトークに大笑いの反省会。「あのね〜」の出るタイミングを失った感じのふくもっさん、残念な思い?を次の2次会で炸裂!?できたんかな?(笑)
今年の満月オープンライブ、賑やかに楽しく幕明けができたようです。
Kumiさん仕切り?

すっかりいい気分になっての家までの帰り道。結構寒かったせいなのか水面の温度の方が高いために、途中にある池の水面から立ち上がる蒸気。。斜がかかったような幻想的なシーン。なかなか見れないロマンチックなムードでしたね。。w

さあ、次は、2月の「菜野ライブ」までしばらく間隔空くのかな? それか「六峰ひとり旅」に出るのかな…!? またご案内しますね。 

※ おまけ 『♪ジェラシー(井上陽水)』カバーby満月堂   動画by Haruさん
→ 
続きを読む

mangetsu_do at 23:30|PermalinkComments(4)音楽 

2018年01月07日

♪〜満月ライブのスタート

満月堂、今年、お初の歌い初め!
烏丸京都ホテル、下京区船鉾町の新年会。 プライベートライブですね。お正月飾り DSCN0880 いわゆる京都の夏の風物詩、「祇園祭」で巡行の最後を飾る2基の「船鉾」で有名な町。
その町内会の皆さんの集まりです。

いつだったかの京都文化博物館で、世話役の方が満月堂の演奏を聞かれて、お声掛け頂き、何回か予定が合わずに何年か越しの実現。 そんな長いこと待っててくれて、ホンマにありがたいことで。

夕刻、5時前に烏丸京都ホテルに集合。
このホテルでは何度か演奏もしているので、搬入経路もよく分かってスムーズな動きに。
早々に宴会場でPA設営〜音出し。うん、いい感じの仕上がり。
動画撮るって?
本番は午後7時半頃、それまでたっぷり時間もあるので、近場で軽めに喉潤しの打合せ。
さあ、出番30分前、会場入り。
いつもはこの新年会、BGM代わりにクラシック音楽や若いバイオリニストの演奏を呼ばれてたとか。
今回初めてフォークソングをとのことで、思わずこちらも気合が入ります。なんせ世話役の方の顔を潰すわけにはいきませんからね。

司会の方からちょこっとご紹介頂いて、いよいよ満月ライブスタート! 約45分ほどの演奏予定。
始めての集まり、初めての皆さんなので、今回は定番フォーク曲を用意。
しばしは、いつもの満月サウンドをお楽しみ頂いて、またお喋り(MC)もそれなりに受けたりで、和やかなムードに。事前にリクエスト曲もいくつかお聞きしていたので、その曲を演奏したり、京都にちなんだ曲だったり、曲によっては、1番が終わったらありがたくも拍手が沸き起こったり、皆さん、結構食いつきが良さげですね。(笑)

しかし、演奏時間45分なんて、アッと言う間、ってこのことですね。皆さん、え〜、もう終わり!?ってな声があちこちから聞こえてきて。それでも「もう少し聞きたい!」というところで終わるのが味噌!ww
穏やかなノリのよさ金屏風と松ちゃん
満月がのど自慢で鐘2つだった話を受けて、どなたかが演奏終了後に連打の鐘を流されてのプレゼント、ナンともお洒落で嬉し面白かった瞬間です!
そして会もナンとか無事に終わり、撤収している満月に、皆さん駆け寄ってきてくれて、名刺交換やら色んな集まりや会合に是非来て欲しい、みたいな話をたくさん頂いて。 ホンマにありがとうございます、嬉しい限りですね。

こうして、今年最初の満月ライブ、無事に和やかなムードの中、気持ちよく終わることができました。
今年も、何だか中身のあるいいライブができそうなそんな予感さえも感じたり。
世話役の皆さん、スタッフの皆さん、何かとお世話になりました、ありがとうございました!

さあ、次は、1/14(日)午後1:00〜、醍醐はパセオダイゴロー西館2Fで
「新春、歌い初め! ふれあいステージ♪」です。
何組かゲストバンドさんもお呼びしてのフォークイベント。もち無料です。
お正月明けのお買い物ついでに、よかったら覗いてみてくださいね〜!
続きを読む

mangetsu_do at 23:30|PermalinkComments(0)音楽 

2018年01月04日

♪〜新春、歌い初め ダイゴローふれあいステージ

新しい年になりました、もう2018年ですって。
平成30年ですよ! 30年っ!
昭和時代の人は、昭和30年と勘違いするかもネ!?w
新春ダイゴロー
さて今年は満月堂が結成してからちょうど15年目を迎える年になります。
よくぞこんなにも長きにわたって活動してきたもんです。
それもこれも応援頂いている皆さんのお陰と心より感謝しております。

そんな記念イヤーとなる今年、いよいよライブ活動開始です!
1/14(日) 午後1:00〜、ダイゴロー西館、ふれあいステージ。
(1/7にプライベートライブあるんですけどね)

何組かのゲストさんもお呼びしています。
お正月明けのお買い物ついでに、ちょこっと覗いてみてくださいね!


mangetsu_do at 16:48|PermalinkComments(2)

2018年01月01日

あけましておめでとうございます!♪

新年を迎えました。
2018年が、皆さんにとって素晴らしい飛躍の年でありますように。
eto-inu01
満月堂も今年で15年目に突入します。
飽きもせず、なんと長いこと演奏活動をしてるんでしょう!
これだけ長きに渡って活動できるのも、ひとえにバンマ・・・、いや、今年は少しパターン変えますネ。w
ひとえに応援頂いている皆さんのお陰かと感謝のひと言につきます。

さらにケンキョに、謙虚に。。。
そんな満月堂、今年もよろしくお願いします!

2018年1月1日
満月堂バンマス
六峰


mangetsu_do at 00:38|PermalinkComments(2)

2017年12月23日

♪〜オールウェイズXmasコンサート イン ろくさろん

久しぶりの奈良へ。 絶好の散策日和、まったくいいお天気でしたネ。

瀟洒な住宅街にろくさろん玄関ひょんなご縁での音楽つながり。
過日の満月堂「秋の文化祭」にゲスト出演して頂いたオールウェイズのテッドさん。
そのオールウェイズさんが、周囲のもったいないの声にもめげず、来年には晴れて解散されるとかで、オールウェイズとしては最後のXmasコンサートへ奈良へ。

始めての場所、初めてのバンドさんのパフォーマンス。
やや奈良駅からやや離れた場所に車を停めて、なら町とか古い商店街を散策しつつ、ライブ会場へ。
日中はいいお天気で、奈良の町中も観光客、特に外国からの方が多くて、細い路地ですら誰彼となく探索モード。
高畑町にあるライブ会場の『ろくさろん』、周りは緑一杯でなかなか雰囲気のある素敵な箱。
しかし、結構迷ってしまって、途中までは順調に向かってたのに、すごい遠回りになって。会場へギリギリ滑り込みの到着。ちょうどライブが始まったところ。ギリセーフッ!!

店内は既に満席の状態、空いていた一番前の席へ通されて。身動きできない状態!ww
グランドピアノ前には白のタキシード姿のジェントルマン3人、オールウェイズさん、見事ないで立ち!

満席店内ろくさろん白タキシード3人衆ほどなくライブスタート!
いきなりから圧倒的な男3声のハーモニーが、店内の空気が響き渡り。
矢継ぎ早に3曲メドレーの英語曲。全くきれいなハーモニー。
満席の店内から思わず出る「ブラボー♪」の声! 年齢を感じさせないハイトーンの柔らかな声、ゆるぎない安定したメインボーカル、グリークラブを彷彿させる低音ボイス。。。

曲間に挟む仕込まれたのかアドリブなのかよく分からないMC、それにつられてためらいがちのぎこちない笑い。これがまた年の功なのか、熟練の技なのか微妙な味を醸し出していい雰囲気に。ww
楽器はギター2本とリズム系の打ち込み音源を少し使い、そしてまた、圧倒的なハーモニー曲。この緩急使い分けがなかなか心地いい。まさに大人な男達の魅力たっぷりと云ったところで。バンマス的には「♪Sealed with a kiss」や「♪Sound of Silence」など馴染みの曲、つい口ずさんでましたね。

たまたまテーブル同席させて頂いた奥さまグループの皆さんともお近づきになって、思わず満月堂のこともテッドさんが激しく宣伝してくれました、はい!テッドさん2ショット
そんなこんなの2時間たっぷり堪能。これで解散?と思ってしまうパフォーマンス、やっぱもったいない・・か!?  
 でも、皆さんそれぞれにバンド運営や音作り、パフォーマンスなどにそれぞれのこだわりがあるんやと思います。 それらの何かが崩れたりうまくいかなかったりすると、思わず「う〜ん・・」と迷ったり悩んだり。 あるいはある程度ピークの時に身を引く・・とか色いろ。 
満月堂にしても同じで、いずれ訪れるだろうその時、潮時ってのがきっとあるんでしょうネ。それまでは余計なこと考えずガンバローっと・・!
テッドさん、お疲れ様のありがとうございました!




mangetsu_do at 22:25|PermalinkComments(0)音楽 

2017年12月17日

♪満月大暴年会

六地蔵病院ロビコンの後は、今年最後の締めくくり、『満月堂大暴年会』。DSCN0719

場所を醍醐近くのライブ居酒屋に移して、満月メンバーといつもライブ運営に協力して貰ってる音もだち計10人で、激しく大反省会突入!

今年も満月堂ライブ、皆さんには何かとお世話になりました。
総合MCのうさきょん、いつもライブ開始前の集客アナウンスや場つなぎトークに助かってます。司会があるのとないのとではイベントの重みが全然違いますネ。

なんちゃって堂のお2人、ZENさん&まー君、大抵はトップバッターでライブスタートの賑やかしを担って貰って、うまく雰囲気を盛り上げてくれます。
色んな顔を持つ2人、男前路線でもオチャらケでも、臨機応変デュオで来年はきっとオファーも増えるはず。
チーム満月男部
こもれびの山田さん&ふくもっさん、今回、「あのね〜!」の福もっちゃんだけ参加。事情で残念ながら欠席の山田さん、その悔しい?思いをぜひ来年に晴らして下さいね〜! 
ちゃんと福もっちゃんから伝言、聞きましたよ、そして彼を駅近くまで見届け〜。w

んで、スタッフとして何から何まで動いてくれているkumiさん、たかさん、そして姫さん。
皆さんの影になり日向になりの協力がなければ、満月堂ライブは全く何も成り立たないと感じてます。うまく言えないけど、感謝の気持ちいっぱいですネ。

そして満月堂メンバーの池さん、松ちゃん。
よくぞ14年にも亘ってバンマスに付き合ってくれました。ありがとうの想いだけ。
来年はいよいよ活動15周年を迎える年。きっといっぱいライブイベントが待ってます。
はしゃぎ出し
こんな謙虚な想いを伝えることもなく、ライブ居酒屋で飲めや、食べや、喋れや、歌えやの大はしゃぎ! 隣の席の皆さんとも仲良くなって、ヤンヤヤンヤ!の大宴会に!!
こうして『満月大暴年会』は騒がしく幕を閉じ・・・。

みんな、来年もそれなりに頑張ろうね〜!


mangetsu_do at 11:15|PermalinkComments(2)音楽