2022年08月08日

♪夕暮れコンサート  〜太陽が丘〜

ここんところ、蒸し暑い日がず〜っと続き、もう身体が悲鳴をあげているような体調なのに、目まぐ差入れ応援隊?まばら会場るしく色んなイベントやら予定が連続して湧き上がる。。

7月末、超久しぶりにKBS京都ラジオ出演し、レミューズカフェでの満月堂ライブを終えて、翌日、インドネシア娘のディンダを連れて郡上八幡の踊り体験に・・。
帰りの高速出口を間違えて時間ロス、養老SAで仮眠取って帰宅したのが午前2時半頃。しばらくは疲れが身体に滞留したままの日が続いて。。
そして、土曜日の6日が、太陽が丘野外ステージで『夕暮れコンサート』。
広島に原爆が投下されたこの日、色んなイベントがあちこちで開催され、きっとお客さんも少ないだろうなと思っていたのに、夕方から涼しい風も吹いてきてまたぞろお客さんが増え始め、結構な人数。昔の仕事仲間が差入れ持参で応援に来てくれたり、宇治の音友さん達が駆けつけてくれたりと、ホンマにありがたいことです。
満月堂枚方からこもれびさん
枚方の男女デュオ「こもれび」さんにお声掛けしてジョイントライブ。
いつもの澄んだ声の山田さんのボーカルに、少しばかり体調が悪いとか言ってたFもっさん、それでも絶妙のハープと声もよく出てましたネ。無理のないようにね。

そして、主宰の満月堂。。
およそ7〜8年前に宇治川花火大会が開催されていた頃、この野外ステージに右上空に花火が見えて、夏の夕暮れ時を音楽と共に楽しんだものです。
そのイメージで今回の開催。花火こそないけど、昼間の蒸し暑さも消えて涼しくていい感じの雰囲気。満月堂も夏歌やオリジナル曲をたっぷり用意して頑張りました、途中からリズムカホンに急きょ、音友のりょー子ちゃんをステージに呼び出したりでフルサウンドに。その後、特に滅多にボーカル取らない池さんが「♪線香花火(さだ)」を歌い上げたのには会場、やんややんやの拍手喝采!
すっかり夜満月涼しくてㇹっ。。
リクエストタイムも設けたかったけど、時間の都合で今回は残念。。
最後にはアンコールも頂いて、『♪落陽(拓郎)』を会場一体となって大合唱、シングアウト!
こうして久しぶりの真夏の夕暮れコンサート、無事に終了です。
すばやい撤収と片づけを終え、近場の街中華で大反省会に突入。
この街中華反省会もなかなかいいモンですね。

続きを読む

mangetsu_do at 11:20|PermalinkComments(5) 卓球 

2022年08月02日

1日だけの郡上踊り体験ツアー

 本当は、この夏の間に以前から嫁がディンダの為に用意した浴衣を渡そうと現在彼女が住んでいる岐阜県は各務原へ行く予定だったのが、急きょ彼女が大阪の友達の所へ来て、その後京都で合流し、車で一緒に各務原へ行こう(帰ろう)となった次第で。 それからさらについでに、せっかく浴衣を持参するのなら、池さんがいる郡上へ行って浴衣を着てお初の郡上踊りを体験しようと言うことに。
お昼焼肉!❣
大阪からディンダ、京都で合流しようと我が家へ来て、約9か月ぶりの再会、「元気だった〜?」、久しぶりの再会に、お昼ランチは豪華に醍醐の焼肉店へ。
とにかくお肉が大好きディンダ、よく食べました。(笑)

郡上へ移住した池さんからの情報で、せっかく郡上へ来るんならと、色々とグルメやら観光やらのメニューをいっぱい教えて貰う!郡上ジュラシックP
車で来るなら途中に寄ったらどう?の「モネの池」は残念ながら時間の都合で見られなかったけど、高速をゆったりと郡上八幡市へ。

郡上の高速出口あたりで池さんと待ち合わせ。そしたら、池さんの車に、ナ、何んと以前の仕事仲間のS井君が助手席に! え〜!? なんでここにいるの〜!?のサプライズ遭遇。1人でバイク飛ばして来たらしい彼、マジびっくりでした。
ディンダの鮎塩焼き鹿肉スペアリブ
 踊り開始午後8時半までたっぷり時間に池さんの案内で、郡上ジュラシックパーク?を回って、地元のBBQができそうな開放的な料理旅館で旬の美味しい珍しい料理‥、鮎の塩焼き、鮎味噌田楽、カリカリの鰻丼、鹿肉のスペアリブなど堪能。とりわけ鮎と鹿肉スペアリブ、絶品でした! 何でもこの料理旅館の庭で満月堂ライブの企画が‥と話ができているらしいすよ。
全員でP
その後、9部屋もあると言う池さんの邸宅?に戻り、お家を案内して貰って、少し涼んで踊りの予行演習。嫁とディンダに池さん、S井君も参加しての郡上踊りの練習に汗を流します。とにかくこの日もメチャ暑かったし。。

夜の郡上散策ほどなく浴衣に着替えたディンダと嫁、なかなかいい感じじゃないですか。。w 池さん案内で郡上踊り会場の通りまで徒歩で10分ほど。 今回、バンマスはカメラ班。 
行く道すがら、郡上の町の観光名所をチョイと巡りながら踊りの会場へ。
結構な人出です。既に道路の真ん中に組んだ櫓の上で、生のお囃子と渋い声の音頭。皆さん、目貫通りを埋め尽くすように環状になって踊ります。そして何重にも踊りの輪が増えていく。

浴衣の母子!?満月堂のうろん屋さん まったく自然と溶け込むように池さんもディンダも嫁さんも踊りの輪の中に入って踊り出す。
初めて目にする郡上踊り、それこそ老いも若きも男女問わず、格好も関係なくそれぞれ思い思いに踊り続けます。色んな種類の踊りがあるらしく、スローな感じから軽快なアップテンポみたいな音頭まで、結構面白い。踊っている皆さんも、ご年配の方の味のある踊りから、若い今風の踊りやらお子達の可愛い踊りも、全部郡上踊り。 全国的に人気があるのが何気に分る気がしますね。
郡上散策2_Moment2もれなく郡上踊りシール

ひとしきり何周まわって踊ったのかな?、激しく汗もかいてそろそろ疲れも出て、ディンダの帰る時間も気になってたので踊り会場を後に池さん宅へ戻ります。
汗もかいたしシャワーも浴びたいだろうけど、ディンダは浴衣姿のまま車に乗って各務原への帰路に。
およそ30分ほど、ちょうど午後11時過ぎに到着。すっかり暗くなって、ディンダと別れを惜しみつつ、元気でね!と。。

櫓で生お囃子激しく郡上踊り
場合によってはこの日はどこかで宿泊も考えたけど、思い切って高速に入り、いざ京都へ。名神の途中で休憩をと養老SAに入るつもりが、間違った出口に出てしまい、インターチェンジの職員の方に事情を話し、無理を言ってゲートを開けて貰いUターン、メチャ親切な方で有難かったです。
この間ロス30分ほど、養老SAで少し仮眠を取り、その後京都までひとっ走り。自宅に着いたのが午前2時半頃、ふ〜〜。。。。
とにかく激しく疲れましたね〜、簡単にシャワー浴びてバタンキュー。

先週の月末31日のKBS京都ラジオ出演からレミューズカフェのライブ、そして、翌月曜にディンダと再会し、1日郡上踊りツアーへ。目まぐるしい予定を消化。 ディンダも嫁さんもきっと疲れたことでしょう。1日でこれだけの移動距離、最近ではまずない約450Km以上、年齢とか考えるとちょっと強行軍でしたかね。w
 でも池さんのお陰もあって、メチャ楽しい素敵な郡上踊り体験、そしてグルメ体験、熱い熱い日でメチャ疲れたけど、それを上回る楽しい1日でした。


mangetsu_do at 11:05|PermalinkComments(4)

2022年07月28日

「われら夢の途中」出演 〜KBS京都ラジオ〜 

超々久しぶりにラジオ出演です!
2012年
KBS京都ラジオの「日曜ワイド われら夢の途中」 パーソナリティ=塩見祐子さん
 ・7/31㈰ 午前8:30〜11:45 
 ・満月堂出番  11:15頃〜

思い返せば10年以上も前、2010年ごろ、継続してライブをしていた長岡京は神足ふれあい町家さんの演奏活動が京都新聞に取り上げられ、それがキッカケで、KBSラジオからの出演オファーが一番最初。まだゆうさんがバンドメンバーだった頃ですね。
2014年
番組の主旨、「ノスタルジーに浸る。インテリジェンスを気取る。いくつになっても夢を追い続ける」と言う団塊の世代向け番組で、満月堂の活動とうまくマージしたのかな。。
その初回出演から、記念イベントにお声掛け頂いたり、何度となく出演。パーソナリティの塩見さんは折に触れ、満月堂ライブにも足を運んで頂いたりで懇意にして貰ってます。

今回の出演は、ちょうど満月堂の新しいオリジナルCD「♪宇治五帖歌」や「♪100%の満足」のリリースに伴い、しばらくご無沙汰だったKBS京都にご挨拶代りにそのCDをお届けさせて頂いて、コロナ禍でも満月堂も頑張ってるやん!とお声が掛かったのかも!?(笑) ま、ひとつの区切りみたいな感じですかね。
通算5回目?の出演で、いつもならスタジオ内で生演奏するんですが、今回はオリジナルCDの中から何曲かを流して頂く予定。その分、気持ちが楽ですね。レミューズカフェ満月物語-3
皆さん、久しぶりのラジオ出演、楽しんで来ま〜す! (※写真は過去のモノです)
番組へ応援メッセージやリクエスト、大歓迎です!
よろしくお願いします!
 ・応援メッセ/リクエスト → こちら
 ・番組HP →  こちら

ラジオ出演のあとは、午後から伏見区レミューズカフェさんで満月堂ライブ・・。
よかったらお出掛けくださいねー!

mangetsu_do at 12:08|PermalinkComments(0) 音楽 

2022年07月23日

サマーフォークジャンボリー 〜ダイゴロー36th〜

 コロナ禍もあっておよそ2年半ぶりの醍醐のパセオダイゴローさん。なんせ満月堂が駆け出しの頃の2005年からもう早や17年のお付き合い。
定期的にライブをさせて頂いて、ある意味、満月堂を育てて頂いた大切なスペースでもあります。
年に2〜3回、色んなイベントに出させて頂いて、今回通算ではナンと36回目、凄いっすね〜!
PXL_20220723_043928835_exported_633_1658568022922PXL_20220723_053034242
 超久しぶりのダイゴローのステージ、しばらくは落ち着いていたコロナ、それが急激にコロナ感染者が増加し、チョッと気になるところ。そんなこともあって、ダイゴロー事務局も感染対策やら時間制限やら何かと四苦八苦状態。色々と試験的に対策を講じての運営、次にうまく活用できたらいいですよね。
PXL_20220723_044032480
 会場ステージ周りは通気性もよく換気の必要などいらない感じですが、それでも公共の施設、やはりそれなりの感染対策は必要で、今後に向けて試験的なライブみたいなモンです。
開演前に続々とお客さん、お馴染みのお顔、懐かしいお顔などたくさんの皆さんにお越し頂きました。あざ〜した!
 今回はOAに音友のHITOMAZzまー君、MCも饒舌になってガチのお客さんを前にソロで30分。新たな曲も取り入れて最後には満月堂をバックに控えての演奏「♪落陽(拓郎)」をシャウト!

 しばしの空気入替、そしてお客さんには席を一旦立って移動して貰ってからの後半戦へ。ご協力ありがとうございました。 で、いつもの満月サウンドからスタート! 
拓郎さんのひと区切り宣言から、拓郎さん夏曲、そして最近亡くなった70年代フォーク旗手たちの曲なども取り入れ、アッと言う間の30分。事前打ち合わせが拙かったのか、少しの休憩を取ってその後継続して演奏を・・と思っていたら、ここで終了してとの事務局からの合図。
「え〜!?」、こんな形で終わったらお客さん消化不良もいいとこですよ!と訴えて、会場のお客さんからも頑張れ〜!の声援が飛び、ナンとか継続。 事務局の許可を得て、それでもナンとか3曲ほど追加の演奏して、渋々と云うのか仕方無くと云うのか、結局終了に・・。
こんなライブの終わり方、初めて〜!PXL_20220723_054611676
 と言うことでラストは止む無く「♪見上げてご覧夜の星を」を会場の皆さんと一緒に歌ってシングアウトに。
 何だかお客さんには申し訳なかったですね。こんな中途半端で消化不良なエンディング、満月堂も予期してなくて、用意していた楽曲の半分も演奏しないままの終了でした。
それでも皆さん、待ちに待ってましたと言う感じのお客さん、それなりに楽しんで頂けたようで何よりでした。次回、秋頃にまたダイゴロー、予定してますので、これに懲りずまたお出掛け下さいませ〜!
続きを読む

mangetsu_do at 22:23|PermalinkComments(2) 音楽 

2022年07月11日

満月堂フォークコンサート-3 〜イズミヤ六地蔵店〜

3回目となるショッピングセンターイズミヤさんの六地蔵店『満月堂 70年代フォークコンサート』。満員御礼!
東側催事場にて、11:00〜と 14:00〜 の2回ステージ。
話せば館長さんともひょんなつながりがあったりで妙なご縁を感じます。w

午前11時から1回目ステージ、用意したイス席がみるみる埋まって瞬く間に満席。
立見の人垣ができたり、2Fから聴いて貰ったり、外人さん親子もいたり、音出しリハの時から結構なお客さんの人数。時節柄、夏歌フォーク曲をお届け。カホンサポートまー君が刻むリズムが心地よく店内に響きます。 1回目終了後、控室で昼食をゴチに。。

客寄せパンダ!?立ち見も 昼食後の2回目ステージ、既にたくさんのお客さん、慌ててイスを余分に追加したほど。前日のライブが遅かったので、今日のセトリ(演奏曲)をメンバーに連絡できないまま。お客さんの様子を見ながら選曲していきます。途中でお馴染み限定4曲のリクエストタイムを設けたり、「♪イズミヤのお父さん」で皆さんと一緒にララララ〜(^^♪と楽しいコーラス合戦も❣

気が付けば後半は2時間近くのライブに。皆さん、きっとお尻とか痛くてお疲れやったと思います。
満月堂オリジナル曲の演奏もあったせいか、満月CDもたくさんお求め頂きました、ありがとうございました。

買い物ついでに素早い撤収と後片付けを終え、控室で冷たい飲み物とアイス、そしてケーキまでも。あざ〜す! イズミヤ堅田店、焼肉弁当の比較が効いたのかな!?(笑)
館長さんから秋頃のライブオファーを頂きましたよ、その延長でイズミヤ他店さんからライブの問い合わせが入っているとのことで、いよいよショッピングセンター専属バンド?の本領発揮かもですネ!?

続きを読む

mangetsu_do at 11:53|PermalinkComments(4) 音楽