2019年01月12日

♪ダイゴロ― 新春フォークライブ

お品書き満月従えて昨年の満月堂ライブ納めがこのダイゴローさんでの「X'masライブ」。
で、今年、満月堂 最初の歌い初め、ダイゴローで「新春 フォークライブ」、ダイゴローで終わり、またダイゴローで始まると云う満月堂にとってはまさにホームタウン、古巣のような場所。

なんと今回で31回目! 凄いっすね〜!
今回は急に決まったライブだったので宣伝や告知も行き届いてなくて、買い物に来て分かったし〜!というお方も何人か。 申し訳なかったかも・・。
会場にはいつも応援頂いているお馴染みのお顔がた〜くさん、そして初めてっぽい皆さんもたくさん、あざ〜す! えっ!? Kumiさん&TAKAさんの姿も。 おお〜、サプライズでビックリ!w
バンマスの卓球友達も何人か来て貰ってたようで、ありがたいこってす。

お昼前に到着。ゲストのこもれびさんやまー君は既にスタンバイ状態。
早々に音響PAの設営に。人数もいるのでかなり早くセットアップ完了。その後、いつものお蕎麦屋さんで昼食。 そしてリハーサルに入り、本番1時間前には珍しく準備OK。w

こもれびさんオープニングアクトにHITOMAZzひとりのまー君。 今回はカホンサポートに駆け付け、ありがと!
でお礼に1〜2曲どうぉ?と云うと「いやいいですよ!」と最初は断ってたけど、バンマスのごり押しで2曲ほど、豪華?に満月堂をバックに歌ってくれました。 「♪夢の中へ(陽水)」「♪青空(Bハーツ)」、ハーモニーも結構きれいに決まってた感じ。

その後、こもれびさんの男女お2人。ギター1本とBハープ。最小のユニット。
爽やかなY田さんの声が館内に響き渡り、福もっさんの染み入るようなハープの鳴き。
優しい歌声のバラード曲が続き、会場の皆さん、うっとり聞き入っています。福もっさんのハープを活かした「♪恋(千春)」、見事でしたネ。 最後はカントリーロードを皆さんと一緒に歌いながらのシングアウト。 さすが!

んで、次はホストバンド満月堂。今回は冬歌〜雪歌がメイン。3Fから覗く満月オリジ鳴る
出だしはいつもの軽快な曲からスタート「♪思い出通り雨」。
満月堂のライブ定番曲が続いて、皆さんの手拍子やリズム取りで徐々に勢いがつきだして。
途中にはこれも恒例の「♪うぢのお父さん」、皆さんに大きな声を出して頂いて、一緒にコーラスを楽しみ。
そして、その後は怒涛のリクエストコーナー。
今回は時間的に少し余裕もあったので、ゆったりめでリクエストをお請けして。
そしたら出るワ出るワの10曲。 フルコーラスやると時間的に大変なので、1番だけでお許し頂いて。
ステージ前の花屋さんから、コブクロの「♪流星」をリクエスト貰ったんですが、うろ覚えで歌詞もなかったので、コブクロの別の曲で対応。久しぶりの「♪蒼く優しく」を披露。
以外はほとんどリクエストにお応えしましたよ。。 ってか、時間取り過ぎってね。w
圧巻!氷の世界ハープ
瞬く間に後半戦へ。  見れば会場のお客さんも増えだして3階から覗き込んでる方や階段で聞いてくれてる方もたくさん。ありがたいっすね。
時節柄、冬歌から雪歌を多く用意して、皆さんと一緒に歌ったり、最後には久しぶりに演奏する「♪氷の世界(陽水)」、福もっさんのハープがメチャ鳴いてましたね。
アンコールも頂いて、今回演奏してなかった「♪宇治物語」を歌ってナンとか無事にシングアウト。
後半はやや声がかすれ気味で、聴きずらかったかもですが、ナンとか歌い上げた感じす。w

そんなこんなの今年の歌い初め。満月堂、気がつけば2時間超え、たっぷりの20数曲。小さな観客
激しく歌いあげました。皆さん、お尻とか痛くなかったでしょうか!?
早々と機材撤収を終え、そしたらとあるご婦人が皆さんで召し上がって下さいと目の前の甘味処からソフトクリームを差し入れ頂いて、年末にも来て頂いてたとか。嬉しかったですね。あざ〜した!
機材積み込み、事務局に挨拶をしてダイゴローを後に。

その後はこれまた怒涛のスイーツ反省会ならぬ激しくファミレス反省会へ突入。
お腹も結構空いていたので、みんなでガッツリ頂きました。モチ、喉も潤しつつですよ。w

さあ、次はプライベートライブ。26日(土)、山科は椥辻あたりのとある団体の会合にお呼ばれ。
しばらく間隔空く感じですが、またご案内しますね!
続きを読む

mangetsu_do at 21:09|PermalinkComments(4) 音楽 

2019年01月01日

平成 最後の新年に

お節料理頭芋白味噌雑煮 新年、明けましておめでとうございます!
旧年中は満月堂、激しくお世話になりました。
今年も変わらずよろしくお願い申し上げます。

いつもライブの時、ほとんどのリクエストに応えられる(ようとする?)満月堂、今年も色んな変化があるかも?ですが、その変化に勇気をもって対応できるバンドとして活動していきたいと思っています。

まずはお年玉でウクレレベースを手に入れて、ベース弾けるようになって。
んで、池さんをメインボーカルでセンターに立って貰います。
松ちゃんはずっと震えたままやと思います。w

今年も激しくよろしく満月です!なぜか満月

ろっぽー

mangetsu_do at 21:08|PermalinkComments(6) 音楽 

2018年12月29日

♪平成最後の年の瀬に

今年も残すところあと2日。
最近はつくづく1年の経つのが早いと実感・・・、歳のせいですかね!?
特に否定もしませんが、ますますそんな気が・・。

さて、今年、2018年、皆さんにとってはどんな1年だったんでしょう?
満月堂、結成以来15年の活動区切りの年を迎えたバンドとしても、個人的にもやはり色々とありました。
バンマスとしても、仕事卒業してはや10ヶ月、卒業したら自分時間を思うようにたっぷり堪能して、前から興味のあった事にもチャレンジしたいと思ってたら、少しばかり体調を崩して、思わず病院通いになったり。。。
世の中、チャンとうまいことなってます。(笑)
それからカルチャーセンターの講師などにもトライして、新たな境地を探ってみたり、まだ続けてますけど。
カルチャーの皆さん、みんないい方ばかりでよかったです。時々満月ライブにも来て貰ったりね、ありがたいですよね。 バンドメンバーの池さんや松ちゃんも色んな意味で大小の変化があったり、そんなこんなの何かと波風の多い年だったように思います。
15年ありがとう!

ここ数日、急激に寒波が押し寄せて寒くなってます。 でもこれが例年の気温なのかなと思ったり、暖冬なのか寒いのか分からなくなって。
世間一般では、締めてみれば今年の一文字は「災」とか!?
確かに台風や地震などの自然災害や事故、メチャ多かったすね。
やっぱりひとつは地球温暖化のせいなんでしょうか・・・?
それでも時間の経過は万人に共通に訪れるし、否が応でも1年が経過しようとしてます。
しかも今年で最後になる「平成」の元号、やっと慣れてきたと思ったのにね。

今年の満月堂、ライブは50本強、色々な場所、皆さんにお世話になりました。
そしていくつもの新しい出会いやつながり、ご縁を頂きました。音楽ってそういう橋渡しみたいな役目も果たしてくれるんですね。音楽に感謝・・・の気持ち。ここ2〜3年は50本台のライブ数で推移していて、ほぼ週1ペースですが、よく続いているなと自分ながらに感心してます。ww
満月堂の演奏を心待ちにしてくれている皆さんがいる限り、またお声が掛かる間はナンとか頑張って継続していきたいと思っています。
今年も多くの皆さんに、満月堂、何かとお世話になりました、ありがとうございました。
来年も変わらずよろしくお願い申し上げます。
皆さん、よい年をお迎えくださいね!

2018.12.29
東山 六峰


mangetsu_do at 20:45|PermalinkComments(6) 音楽 

2018年12月27日

年越し蕎麦打ち体験&ライブ 〜梅谷カフェ〜

梅谷カフェ外観木津川市は古い分校跡地を改築した「梅谷カフェ」。
春頃に『大仏鉄道フェア』イベントでおじゃましたレトロな場所。
そこで早目の年越し蕎麦打ち体験とフォークライブのコラボと云うことで。

今回は、世話役のS川さんからのお誘いでお声掛け、ありがとうございました。
まあ、楽しく美味しく珍しく、色んなハプニングがいっぱいの1日でしたね。
お声掛け頂いたものの、満月メンバーが仕事や都合でアウトだったので、六峰ひとりで蕎麦をゴチになろうと図々しくもおじゃま。
そう言えば、この近くに奈良の音もだちテッドさんがいる!!と思い立って、早々に声を掛けて快諾! それなら何かコラボしましょ!ということにあいなりました、ハイ。

お昼前に現地へ到着。カフェでは皆さん、蕎麦打ち体験の真っ最中! 打ち立て蕎麦
あ〜、懐かしい、少し前に岐阜高山にいる蕎麦打ちにハマった友人に手ほどきを受けたなぁ。。。と回顧。
なので、経験者の私は今回、食べることに専念。ww
打ちたての蕎麦は特に美味しい。見た目よりも味。蕎麦だけじゃなくて他にも色いろな料理をご相伴に預かり、いつになく美味しいお昼を頂きました。ゴチでした。
蕎麦打ち体験は午後からも何回かあるとのことなので、ライブ?始まるまでの時間、近くのカフェを紹介して貰って、テッドさん夫妻と一緒にそこで暫し休憩。その浄瑠璃寺近くの「カフェ瑠璃」、時々ライブも行われてるらしいとのことで、ギター弾いても大丈夫かも? との話でマスターに聞いたら快くどうぞ!。 いいお店です。(笑)
カフェ瑠璃店内暫しの練習
今回、始めてテッドさんと音合わせなので、少しは練習もしておかんとね。ってなことで、テッドさんお得意の英語曲、何曲か、予定曲を練習。さすがにベテランのテッドさん、すぐ馴染んで曲になります。まるで前から一緒にやってたような錯覚に。

お客さんも入ってきたので、そろそろ帰る時間!? と思ったら、そのお客さんが知り合いの方で、その昔城陽辺りでご一緒したバンドさんのグループの方。もうビックリの珍しい遭遇! こんなことってあるんすね!
そんなこんなで瞬く間に時間が過ぎて、梅谷カフェへゴーバック。

カフェに戻るといつも応援に来て頂くA野さんのお顔。わざわざありがとさんです!あわや!?
なにやら店内のストーヴの調子がいまいちらしく、不完全燃焼状態になって煙が立ちこもって、えらいことに!
ナンとか納まりましたが、しばらくすると消防車がサイレン鳴らしながら近づいてきたので、「え〜!?、まさかここ?」とみんなで右往左往。でも難なく通り過ぎたのでホッと笑い顔に。

その後、時間もかなり過ぎて、さっさとPAセッティングと音確認。
いよいよスタート。と言っても時間もあるようなないような、ライブらしい始まりじゃなく、何気に始まる感じ。いいですね、こういうの。
テッド&奥様最初はテッドさんとキーボードの奥様。やや固い感じでしたが、すぐ馴染んで笑いも出たり。60年代のヒット曲やサンレモ音楽祭、それにオリジナル曲「♪ふかがわ」、この曲、なんかよかったなぁ。
およそ30分ほど演奏して、初めての六峰テッドのコラボ。
お馴染みの曲がいいかなと「♪カントリーロード」「♪ミセスロビンソン」をお披露目。まあ、初めてにしてはまあ、うまく行った方じゃないっすかね。(自画爺さんw)

二人のコラボが終わった後は、六峰のひとり旅よろしくソロでの演奏。 途中でオリジナル?も2曲ほど演奏させて頂いたり、弾き歌い曲らしい選曲でおよそ40分ほど。
皆さん、しっかりと聞いて頂きました、ありがとうございました!Ted&六木工細工の横で

おまけにアンコールまで頂いて。「♪時代」を皆さんと一緒に歌ってシングアウト!

素早い機材撤収の後、しばしコーヒーなど頂きながら歓談タイム。
また奈良や近くのカフェでライブをの話もあったりで、来年も何かとお世話になりそうな気配です。

多分、この演奏が今年のライブ納めでしょうか。
世話役のS川さん、スタッフの皆さん、お世話になりましたのありがとうございました。
続きを読む

mangetsu_do at 23:40|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年12月22日

ダイゴローX'masフォーク・ライブ  

六峰作 です醍醐サンタ満月堂、多分、今年のラストライブ。。。
お世話になってはや13年、通算30回目のダイゴローふれあいステージ。
満月堂が活動始めだした2005年の頃、恐る恐るダイゴローの事務所へ訪問。
そしてショッピングモールという公開スペースで初めての演奏。 スピーカーとか音響機材も持ってなくて有料で借りたりして・・。 まさにこのダイゴロー、満月堂の歩みとともにお世話になった古巣のような場所。
出入り自由のオープンスペース、行き交う皆さんの足を止められるような演奏ができるかどうか、腕試しやねなんてメンバーと話したりね。w
強力協力PAオベンさん
今回は時節柄『ダイゴロ―Xmasフォークライブ』と称して、音もだちバンドのこもれび、HITOMAZzの2組も参加。 さらに音響PAに強力な助っ人オベンさん、そしてMCうさきょんも加わって、最強布陣。
お昼前に集合、早々にステージで設営開始。 その後簡単にお昼を頂き、各ユニットごとに音確認のリハ。
音出しを始めると、どんどんお客さんがステージ前のイス席に集まってきます。何だか今日は人出が多くなるそんな気配・・・!?

街ははやクリスマスムード(・・・のような気がするだけ?w)。
そんな中、お久しぶりのお顔、お馴染みのお顔、懐かしいお顔、お買い物途中のお顔、たくさんの皆さん、お越し頂いて、立ち止まって聞いて貰ったりの、激しく感謝の気持ち・・。
増えるふえるこもれび
よく見れば、カルチャー講座の皆さんや、奈良から音もだちのテッドさん夫妻、トトハウスの皆さんの顔も。。。
ホンマにありがたいことです。。。ネ

総合司会のうさきょん、スタート前のMC、なぜかバンマスも加わって掛け合い司会みたいに。(笑)
会場、少し笑いも起こってなごんでいよいよ開演!
Bハープ名手のFもっさんと爽やかボイスY田さんのユニットこもれび。なぜかウクレレが。。。また新たな境地を探ろうとしているんやろか!?w そのウクレレを使って季節柄のXmasソングも取り入れ、お客さんを惹き付けます。。皆さんよくご存じの「♪乾杯」の時はBハープの音色と相まって会場が聞き入ってましたネ。
HITOMAZz益々ふえる
次いで男2人組のHITOMAZz(ひとまず)。 何やらまー君、新しいギターを手に。。。またやっちまったの?
サンバースト系Taylorみたい。(ギター弾きはすぐ注目するしw) いいなぁ。。。
そのギターを手に、最近メキメキ腕を上げてると云う噂のユニット。軽快にリズム系の曲からスタート。
MCも普段の会話そのもので、結構おもしろく会場を沸かせます。最後の曲では満月メンバー入ってバンド形式で「♪クリスマスイブ」をシングアウト、いや何、お見事〜!

さあ、次はホストバンド満月堂。
音響担当をオベンさんにお任せしているので、池さん、いつもより饒舌やったかも!?(笑)
久しぶりに満月堂、オリジナル曲も多めのセトリ。
途中には「♪ラララ〜」の「うぢのお父さん」で会場内大合唱! 全部ついてこられたレベル高いお客さん。
それから勇気のいるリクエストコーナーも。今回は全曲、対応できました、ハイ。 階段から3Fまで増える
 満月+ZEN そして怒涛のたっぷり60分超え。アンコールまで頂いて、最後には出演者全員ステージに上がってフィナーレに。久しぶりの「♪落陽」を会場の手拍子と共にノリノリでシングアウト!

こうして30回目のダイゴローふれあいステージ、「X'masライブ」無事に終了!
会場の皆さん、出演の皆さん、スタッフの皆さん、ダイゴロー事務局さん、ありがとうございました!
来年もこのダイゴローステージ、何回かお世話になると思いますがよろしくお願いしますです!
埋まるうまる全員でフィナーレ
素早い撤収の後、今日は満月ファミリーの大忘年会。
車を一旦、家においてきて、夕刻から近場のライブ居酒屋で激しくはちきれ! 
まだまだ物足りないFもっさん、「まだこんな時間っすよ〜!」のプッシュで六地蔵あたりで飲みなおし。
地下鉄で反対方向に帰るZENさん達もなぜか同じ電車に乗ってるし。。。(笑)
こうして年末のダイゴローライブ&満月大忘年会、激しく楽しい終焉。 皆さん、あざ〜した!
満月大忘年会Fもっさんギブソン
年内あとひとつ、ライブと云うか「六峰弾き歌い」があるかも…!? ですが。
続きを読む

mangetsu_do at 23:30|PermalinkComments(6) 音楽 

2018年12月15日

♪ミュージックフロアコンサート 11th 〜六地蔵病院〜

六地蔵総合病院内観DSCN2444毎年、12月にお呼び頂いて、はや11年のお付き合い。 長いことおじゃましてますね。
満月堂、通算11回目のミュージックフロアコンサート。
毎月、入院中の皆さんの為に何かしらのイベントを開催されていると云う。
今回、池さん風邪でアウト、またまた松ちゃんと2人の「♪半月堂」で参戦。
バンマスもチョイと咳込みがあったりで心配モード、でもナンとか踏ん張って。
何だか満月堂、満身創痍みたいで。。。(笑)

お昼に現地到着。
早々とPA設営と音確認のみで、スタンバイ。
おや? 梶パパの顔! 見慣れた方のお顔も。ありがとうございます!心強い限りで。
DSCN2439
イベント担当のN川先生が来られてご挨拶。 午後1:30〜、ライブスタート。
今回、あまり宣伝や告知もしてなかった割に、結構な皆さん、集まって頂きました。特に車椅子で来られた入院中の皆さんが多くて、少しは気晴らしになったでしょうか!?w

演奏が始まると、そこここに集まっては聴いてくれます。
外来の診察待ちの患者さん、入院中の多くの皆さん、車いすを押す付き添いの方、仕事の手を止めて聞き入る看護師さん、病院スタッフの皆さん、そして思わず涙している車椅子の母娘、約60分、聞いて頂いてありがとうございました。DSCN2438

涙ぐんでいる方を見たりすると、聞いてくれている皆さんの人数に関係なく、それぞれに色いろな人生模様があるんやろうな・・・とか、そんな想いになったりしますね。
そんな皆さんにちょっとした元気のお届けと少しでもホッとする時間を共有できたらと願いつつ・・・。 そんな半月堂の演奏。 もはや来年の予約オファーもN川先生から頂いたりね。ナンとかガンバリまっす!w
N川先生、病院スタッフの皆さん、お世話様でしたのありがとうございました。
DSCN2441
さあ、次は今年最後の満月ライブになるのでしょうか!?
12/22(土)午後1:20〜、地下鉄醍醐駅すぐのパセオダイゴロー2F。
『ダイゴロ―X'masフォーク・ライブ』、もちろん無料。
よかったらお買い物がてら覗いてみて下さいね〜!
続きを読む

mangetsu_do at 17:00|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年12月10日

イルミネーション・ライブ  〜TWINKLE JOYO2018〜 

昼間のおうばくまつり野外ライブに続いて、ますます寒さが増してきた夕方、城陽はX'mas光のページェントが開催中のTWINKLE JOYOへ。
会場のアイリスインすぐ近くのレストラン「アイリスイン」で『イルミネーション・ライブ』へ参戦。
音もだちバンドあきかぜさんからのお誘い。以前、ソロでおじゃましたこともある場所。 店内はTWINKLE見物に来られたお客さんなどで結構、混み合ってます。

今回、池さん都合で欠席。なので珍しく松ちゃんと2人のデュオ、満月ふたり。
演奏曲もすべて2人組デュオの曲を用意。こういうのもたまにはいいモンです。

すっかり暗くなって現地へ到着すると既に皆さん、設営やらで準備に取り掛かってる最中。
今日の出演、あきかぜさん始め他にお友達バンドのT2LABOさん、それと竪琴&オカリナのビオ〜ラ?さんの4組。
T2Laboさん竪琴&オカリナ定刻5時半、いよいよスタート! 各30分ほどの持ち時間。
まずは、最近メキメキレベルアップしているT2LABOさん。ハーモニーも曲アレンジもバランスもしっかり良くなってきてますね。練習してるんでしょうね、見習わないと、うんうん。。

次いで初めてお目にかかる竪琴&オカリナの女性お2人。何年ぶりに再会した教育大の同級生とかでオリジナルインストのよう。オカリナってあんな研ぎ澄まされた音するんや〜、と心、洗われる音色。

そして主催の中野さん率いる「あきかぜ」さん。女性コーラス隊?が増えて音に幅が出てましたね。ギター1本、カホン、そしてパーカッションだけなのにサウンドに迫力が。。お見事!
New?あきかぜ

少しばかりTWINKLE JOYO見物のお客さんが帰られてやや寂しくなった店内、なぜかラスト出番で満月ふたり。 もしかして松ちゃんと2人は初めて? しかも久しぶりに演奏する曲、初めての曲とやたら慣れない曲が多いし。w って云うかできるだけ松ちゃんのボーカルを活かしたいという作戦。

まずは松ちゃんの友達でもCLASS「夏の日の1993」。ハモパート取りが難しい。
イントロ入るとあれ・・・? 音が? チューニングがおかしいじゃないすか。
これってメチャ気になるんすよね。 でも演奏止められない。しぶしぶ不満足のままこの曲が終わってチューニングし直し! ま、しょうがないすね、これも経験!満月ふたり+1
1曲目が終わって、T2さんからR子ちゃんにカホンのサポートをお願いし、ステージへ呼び寄せ。いつも無理言ってゴメンね〜! でもメチャ助かりなんです! リズム系も入って音が締まり、その後は、デュオ曲のオンパレードで、次々にハーモニーを活かした曲をご披露。 
ところが演奏中に換気口の吹き出しが上から強くて暑くなって昼間のライブと大違い。 そのせいなのか、目がショワショワになってi-Padの文字がよく見えなくなったり。。。歌詞を覚えたら?って。(笑) そりゃ無理っす、800曲以上も覚えられませんし・・。ww

満月ふたりの演奏、お食事中のお客さんの目線が少しばかり変化して、結構注目されているのが分かります。 お店のスタッフの方もしっかり聞いてくれてましたね。 それに同じ音楽仲間の目線、耳線も痛いほど伝わってくる感じ。そんなに見つめんといて〜!ってか。(笑) でもありがたいこってす。
光のトンネル抜けると
最後には時節柄、松ちゃんの十八番「♪クリスマス・イブ」を用意してたんですが、急きょ状況に合わせて変更。 臨機応変バンドですw。 他のバンドの皆さんオリジナルも演奏されていたので、満月二人も「♪クリスマスワイン」のオリジソングを。そして最後には初期のオフコース「♪眠れぬ夜」をアコースティックスローバージョンでお届け。 こうしてミスも結構あったけど、ナンとか無事に終了。
最後にはアンコールも頂いて、店内皆さんと大合唱の「♪東京」でシングアウト!
あきかぜさん、他のバンドの皆さん何かとお世話様でした。ありがとうございました。
TWINKLE JOYO2018
後片付けを終え、松ちゃんがこのTWINKLE JOYOイルミネーション見るのは初めてとのことだったので、それならと記念に少しばかり歩いて見物に。
時間的に人も少なくなってゆったりと見られましたね。松ちゃん、家へのお土産代わりと写真撮るワ、撮るワの大興奮。(笑)
こうして、禁断のライブWヘッダー、無事に終わり。チョイとヘトヘトかな、お疲れ様〜!

さあ、次は来週土曜の15日、お昼過ぎから六地蔵病院のロビーミュージック。
このライブも毎年12月に定期的にお伺いして、はや11年のお付き合い、N川先生にお声掛け頂いて、通算11回目。入院されてる皆さん中心に、歌のあるX'masをお届けですネ。

※おまけ1 → 「♪流星ワルツ(ふきの)カバーby満月堂」

※おまけ2 → 「想い出がいっぱい(H2O)カバーby満月堂」
続きを読む

mangetsu_do at 12:28|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年12月09日

おうばくまつり&スポーツフェスタ

例年この12月、宇治は黄檗公園あたりで開催の「黄檗まつり&スポーツフェスタ」。 毎年お声掛け頂いてもう何回目になるんでしょう? 地域での青少年育成につなげる行政も協力してのイベント。
おうばく紅葉
公園内の紅葉も真っ盛り、この日は寒波が押し寄せたとかで、急激に寒くなって、風も少しばかり吹いて。
野外ライブには、これは難敵です、手がしばれるし。。w
でもステージはひろみGOよろしくトラックの荷台、風はナンとか防げそう?

朝早くから皆さん、準備や設営に取り組まれ、ご苦労様です。
満月堂も開会式の10時までにはPA設営を終え、簡単にリハーサルも。
周囲にはいくつものテントが張られうどんや焼きそば、みたらしなどの模擬店いっぱい。そしてバザーも開催。模擬店の中にはお友達も発見!みたらし、ゴチに!wみるみる子供たちどんどん増えてきます。
中学吹奏楽
プログラムには、近くの中高校の吹奏楽やストリートダンス、コーラスなどに混じってフォーク満月堂。ナンとも・・・。 
市長を始めお歴々の皆さんによる開会式、そして吹奏楽、コーラス、ダンスも終わって、ちょうど正午、いよいよスタート。 しかし・・・、寒い。。。
会場にはいつもの顔馴染みの皆さんや子供たちのご父兄の皆さんが多く集まって席を埋めてます。
今回は、持ち時間約60分ほど。一般向けなので定番曲と冬歌を用意。
いつもの「♪ささやか〜今だれ〜学生街」で軽快にスタート。
演奏が始まるとトラックステージの真ん前を小さな子供が走り回ります。
「何してんの?」ってなことでしょうか。(笑)
指かじかむ荷台ステージ前
途中に会場にいた音もだちの梶パパをステージに呼び寄せ、カホンのサポートを。
急にヘルプさせてゴメンね〜! でもメチャ助かりでした!
演奏中には寒さに負けたのか指がかじかんで、マンドリンが弾けなくなったりのアクシデント。
これって寒さのせい? 加齢のせい?(笑) でもナンとか乗り切って。

中盤には会場からリクエストを募って全体で「♪うじのお父さん」を大合唱!
今回は皆さんのラララ、レベル高かったす!w

みたらし友達ヘルプ梶パパそんなこんなで時間も押しつつ、足早に終盤、予定の曲をいくつかカットしてナンとか時間内にシングアウト。
素早い撤収の後、ギャラ代わり?の食事券でうろんとおにぎりの昼食。ゴチでした。
会場には先日の記念ライブCDが届きました〜とわざわざ報告に来られた方もいて、何だか妙に嬉しかったすね。

その後、メンバーで近場のファミレスで軽食反省会&作戦会議。
夕方からの松ちゃんと2人で城陽TWINKLE近くで開催の「イルミネーションライブ」に向けてどうするべ? んで来年の満月堂の活動、どうするべ?ミーティングをパスタ頬張りながら真面目に取り組む満月。。。でした。

さあ、次は・・・、イルミネーションライブ。。。か。
続きを読む

mangetsu_do at 23:30|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年12月01日

♪社交ダンス記念パーティ+フォークバンド

ホテルビナリオ嵯峨嵐山こそっと満月ホンマに何年振りやろ!? メチャ久しぶりの嵯峨野あたり。
観光客で混雑する嵐山、嵯峨野。
嵯峨野駅すぐにあるホテルビナリオ嵯峨嵐山。 昔は確か研修所みたいな場所やったと思うけど。。。すっかり模様替え、きれいなモダンな建物に。

仕事絡みのひょんなご縁あって、とある社交ダンスの周年記念パーティにお呼ばれ。 え〜!? 社交ダンスに70年代フォークって・・・!?
全然、場違いじゃないの‥? と不安ながらもお昼前に現地到着。
嵯峨野あたりの細い道、しっかり迷いましたよ。(笑)
既にJR経由の松ちゃんの姿。ほどなく池さんも。会場のホテルの地下。ドアを開けると何やら聞こえてくるダンスミュージック。 覗くと皆さん、しっかり赤いダンス衣装にドレスアップして踊ったはります。
松ちゃん曰く、こんな集まりと言ってくれてたらチャンと上着も着てきたのに〜。(笑)
壁の花さん負けじとフォーク
ダンス練習に余念のない皆さんの横を通り抜けるように機材搬入。そして設営とリハ。でもダンス踊ってるのに、音出しリハもチョッとためらいモード。
ナンとか音確認を終え、司会の男性の方のスピーチで開会です。
およそ80人近いダンサー?の集まり、何気に上手く満月堂を紹介頂いて、いよいよ演奏スタート!

社交ダンスにフォークソングでもないよなぁと云う不安も即効で吹っ飛び。
着飾ったたくさんの壁の華、しっかり聞き入ってくれてます。
中には踊りとは関係なくわざわざ長岡京から満月堂の演奏だけを聞きに来てくれた方もおられて、もう感謝のはちきれ!っすね。あざ〜した!
‥にしても、演奏の時に、目の前に誰もいなくて、殆どの方が周囲の壁イスに座ったままで聞いてくれてるこの状況、ナンとも不思議な光景です。ww

出だしはいつもの満月サウンド曲を数曲、そして社交ダンスと聞いていたバンマスが用意した曲、社交ダンスで踊れる演奏曲が始まるや、壁の花の皆さんが踊りだすじゃありませんか! ナンか妙に嬉しかったですね。

出だしのMCで、社交ダンスとフォークバンドで「フォークダンス」ですかね?の池さんトークに少しだけ笑いが。。。あまり受けず。w でもダンスだけに滑らず、皆さん踊って頂いてホッと。。(笑)
フォークダンス?踊り子?
満月堂の演奏で踊っている皆さん、フォーク調の曲であれ、歌謡曲っぽい曲であれ、どんなリズムの曲でもそれなりに合わせて踊ってくれてます。その中には、凄いキレッキレッで踊っているカップルが目に入って、メチャ上手な踊り。まるでTV番組で見たキンタローみたいな様子。いや〜、こんな世界あるんや〜!とため息モード。

およそ50分ほど、しっかり満月堂の演奏を聞いて頂きました。
こんな演奏でお役に立ったんでしょうか!?
逆に我々の方が、滅多に経験できない貴重な体験をさせて頂きました。
最後にキレッキレッダンスの若い女性の方が写真を一緒にと云うことでパチッ!
「素敵な声と演奏で感動しました!」のリップサービスにホッとひと安心。
キレッキレッダンサーと
ダンス記念パーティが続く中、いそいそと機材撤収を終え、1Fラウンジで昼食をゴチになり、ひと息。
そしたら、先日の15年をありがとう!記念ライブに来て頂いていた男性の方が、自宅がお近くと云うことでわざわざお越し頂きました。バタバタしていてゆっくりお話もできませんでしたが、嬉しかったです、ありがとうございました。
こうして初めての社交ダンスとフォークのコラボレーション、ナンとか無事に終了! また機会ありましたらお声掛けくださいね〜!花束、あざ〜す!

さあ、次は12/9(日)、宇治は黄檗公園あたりで恒例の「黄檗まつり」、演奏は正午から60分ほど。トラック荷台ステージでの演奏ですよ。もち無料。
んで、夕方からは城陽にあるレストラン「アイリスイン城陽」で音もだち「あきかぜ」さんからのお誘い。松ちゃんと2人で行ってきます。デュオばかりの曲でいきますよ。これも無料ですが、オーダーが必要かも。。。
いずれもお時間ありましたら、お出掛け下さいね!
続きを読む

mangetsu_do at 21:28|PermalinkComments(6)

2018年11月25日

みんなで歌おう 歌と踊り  〜桃山東文化ホール〜

今年の2月、とある府会議員を囲むパーティでの演奏依頼を受け、その時の満月堂の演奏を聞かれたご婦人からの熱烈オファー。

しかし、今日も秋晴れのいいお天気。
ここんところずっと続いて、いい感じ。きっと京都市内の紅葉狩り名所は溢れんばかりの人出なんでしょう。 個人的にはあまりそんな場所には近づきたくないかなと・・・。w
玄関横づけ会館
会場は「桃山東文化ホール」、桃山南口から六地蔵の間にあるまだ新しくてきれいな会館です。ここは全く混雑していません。(笑)
そのご婦人から、この地域の懇親を図るイベントで演奏をとのこと。地域の皆さんの集まり、年代層的には我々よりすこしばかり上の世代の皆さんかもですね。 ということで、今日は、やや懐メロっぽい曲や、昭和歌謡みたいな歌も用意。

お昼前に現地到着、なんと自宅から10分も掛かりません、メチャ楽っすね。w
ほどなく池さん、松ちゃんも到着。会場を見せて頂いて、早々にPA設営に。
簡単な音確認だけ済ませ、ご用意頂いた昼食をゴチに。
このイベントのプログラム、最初にキングレコードのプロの演歌歌手さんがカラオケをバックに歌われて、その間に踊りもご披露。その後、日本舞踊の舞があって、最後に満月堂の出番とか。
設営中に、プロの歌手の方が音確認されてましたね。あまり知らない方ですが。w にしてもプロ歌手の後に演奏って、・・・いいんでしょうか!?ww控室で余念なく練習

お客様は、少しばかりご年配の方も多いとのことで、いつもの満月フォークに懐メロや初期フォークなども織り交ぜての構成に。なんせ皆さんと一緒に歌おう!ですから。

さっそく控室で、松ちゃんと音合わせ。 昭和歌謡とかになるとマンドリンがその威力を発揮します。なので、ギターとのバランスが大事!・・と言うことで前奏やエンディングをどうするこうするの決め事をキッチリと確認。これ、大切ですね。w

漫談も威力プロの演歌+踊りが済み、日舞も終わり、いよいよ満月堂の出番。再度PAを設定しなおします、これも大変ですが、池さん、もう慣れたモン。15分ほどで完了。
さあ、‘70年代フォークの始まりです。
会場はおよそ100人さんほど収容できるスペースですが、60〜70人はお越しになられたでしょうか!
司会の方の丁寧な紹介の後、演奏に入ります。
今回は、おとなしめの初期フォークから、「♪バラが咲いた」や「♪この広い野原いっぱい」、そして京都フォーク黎明期の曲もたくさん。「♪風」「竹田の子守唄」「♪花嫁」など、演奏のたびに皆さん大きな声で歌われてます。

事務局の方からもこんな曲をお願いします!と要望のあった曲も取り入れながら、「♪なごり雪」「♪神田川」「♪異邦人」の演奏。 それから「♪琵琶湖周航の歌」も皆さん、よくご存じで口元がしっかり動いてました。
面白かったのは、懐メロコーナー?で「♪青い山脈」のチャンチャンチャン〜♪の前奏大合唱! 皆さん、お元気です。 そして「♪若いふたり」では、会場を半分に分けて「♪あな〜た」「♪な〜んだい」と歌のキャッチボール。
結構、盛り上がりましたね。
結構な人数最後のシングアウト
およそ60分ほどの演奏時間があっと言う間に経過して、気がつけば最後の曲。
そしたら会場内、割れんばかりのアンコール拍手! ありがとうございます。
お応えするかのように2曲ほど演奏して、無事に終了。
終了後、皆さん、口を揃えて「感動した〜」「よかった〜」「次はどこで演奏しますか?」などと嬉しいお褒めの言葉。
機材撤収作業をしているとこの会の責任者の方が挨拶に来られて、ぜひまたお願いしたいと熱烈アピール。
半年くらい前なら大丈夫ですか?と念押しも。 大丈夫、そんな先の予定入ってませんから!(笑)

そんなこんなで、後片付けも終わり、会場を後に。
事務方の皆さん、世話役の皆さん、色々とお世話になり、ありがとうございました。
また機会ありましたらお声掛け下さいね!
今度はプロの演歌歌手の前座で結構ですので。。。(笑)

さあ、次は12月1日(土)、(もう12月なんですねぇ・・・。)
右京区は嵯峨野コミュニティで、とある会のプライベートライブ。
きっと観光客で溢れて道路も何もかも混雑してるんやろなぁ。。。続きを読む

mangetsu_do at 20:50|PermalinkComments(2) 音楽