2016年12月04日

♪相楽台X'masコンサート 〜木津川市〜

木津川市は相楽台、昨年に続いて2年連続のお声掛け。
早いものでもう師走。何だか先生でもないのに気ぜわしい日が続きますね。
相楽台コミュセンター満席会場
地域のコミュニティスペースを利用して街の皆さんのイベント交流会ですね。
演目は、読み聞かせだったり中学吹奏楽だったり、満月堂の漫談?だったり。w
プログラムに満月堂の紹介が
「漫談を交えた熱演」とか書いてあったし…。(笑) ま、楽しんで貰えたらね。

今回、ZEN&Kumiさんも応援に来てくれると云うので、またZENさんにカホンを甘えちゃいました。
リズムがあると曲が引き締まるんよね。

2回目の今回の演奏は、'70年代定番フォーク曲とクリスマスソング、皆歌コーナーなど、織り交ぜ。
中学の吹奏楽、時間を押したのか、30分遅れのスタート。
最前列には子供たちも。ゴメンね、おじちゃん達、子供向け歌、あまり知らんねん。。
昨年同様・・食い入る…
アタックから順調に演奏は続いて、皆さんのノリも徐々にヒートアップ。
クリスマスソングの「ホワイトクリスマス」そして「クリスマスイブ」と来た時に、あれれ_?とかあったけど、ナンとか歌いこなし、無事に後半戦へ。
途中にZENさんとカホンを交代して、「案山子」を歌って貰ったり、ウンよく声出ていたね。
気が付けば、アッと云う間の60分。とにかく皆さんのお顔がにこやかになってくるのが分かったほど。
一緒に口ずさんだり、手拍子だったり、相づちだったり。
最後にはこの町内の定番ソング「この街で」を皆さんと大合唱してフィナーレ。
ZENさんも♪
終了後、手招きをされる最前列の年配のご婦人から
「去年も聞かせて貰って、今年も寄せて貰いました。お宅らの歌にいつも感激と元気を貰ってます。」と感謝の言葉。
何とも嬉しいじゃありませんか。音楽やっててよかったなと感じる瞬間。
来年もお声掛け頂いたら、歌いに来ますのでぜひまたお越し下さいね!とお返し。

ついでに来週11日の精華町『A.A』のライブ宣伝もチャッカリと。
チラシが瞬く間に無くなって、もっと準備しておけばよかったと反省。
来週、お待ちしてま〜す!激しくスイーツ反省会
素早い撤収の後、外はすっかり雨模様で、この後、少し寒くなる気配かな。
そして、足早に相楽台を後にして、帰る途中で久しぶりのスイーツ反省会突入。
みんなでケーキセットを頬張りながら、激しく反省と来週の気合入れ。
お疲れさんでした!

さあ、次は10日(土)六地蔵病院ミュージックフロア、11日(日)精華町『A.A』ライブと続きます。
よかったらお出かけ下さいね。 今年ももう少し。。。
続きを読む

mangetsu_do at 21:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 

2016年11月26日

大久保屋の満月堂 秋の文化祭!♪

六地蔵にある「らいぶはうす 大久保屋」さん。
ひょんなご縁で、初めて単独の満月堂ライブ。。

満月リハ満月堂開始!ちょうどいいくらいの箱に駅近のちょうどいいロケーション、音響も申し分なくてね。
蓋を開ければナンと50人さんものお客さん。 もう早くから満員御礼状態で。 ありがたいことです。
お昼前に現地入り、入念なリハと設営準備。 こういう時に頼りになるのがたくさんの音もだち。
ホンマ、助かります。

開演と同時に早くから入場されるお客さん。気がつけばほぼ店内満員状態。
いつも応援に来て頂いている多くのお顔馴染みの皆さんを始め、昔の会社関係や音楽お友達系、そして通りすがりの方や初めての方もお越し頂いて、ほぼ満席状態。
KBSパーソナリティのS見さんもお友達と一緒に来てくれました、あざーすっ!
簡単なおやつ類と飲み物サービスを用意。アルコールもほんの少しだけね。
でも、席が狭すぎて飲み物とか取りに行くのが大変やったかも。(反省・・)
出し忘れポンッ!
池さんの簡単な諸注意とか前説のあと、午後2:00スタート。
今回は、前半、後半に約30分ほど満月堂の演奏、中間にシークレットゲストの構成。
ゆうさん、久しぶりの家族旅行で欠席、で3人満月。3人でガンバンベー!
いつもの「ささやかな〜今だれ〜学生街」のメドレー曲でスタート。
音響もお店のマスターが担当してくれるのでメチャ助かりです、特に池さんがね。w
前半、やや硬い感じの雰囲気も徐々にこなれてあちこちで笑いと拍手が飛び交って。

なんちゃって堂六峰全将+2さあ・・、シークレットゲストのコーナー。
もう長いお付き合い、ZENさん+マー君の「なんちゃって堂」。
満月堂をよく聞いて貰っているうちに満月オリジ曲までカバーしてくれてるという。
ん・・!?、MCも演奏も腕を上げてるじゃありやせんか。さすが!

ついで、ZENさんと私め六峰のデュオ、六峰+ZENで『六峰全将』。全将はZENさんの名前ね。(なんて読むんやったっけ?)
この2人に池さんベースと会場から音もだちのひぐっちゃんがカホンで助っ人。
このユニットでリズミカルな「田園」「ほおづえをつく女」など軽快に。
ずばり!ライト兄弟お初!福六寿
その後は、松ちゃんとマー君の見事に眩しいくらいの『ライト兄弟』(写真見て貰えば分かる?w)
歌や曲よりもそのいで立ちや仕草に目が行ったのは私だけでしたすかね。ん、曲もよかったよ!

で、ゲスト最後は音もだちデュオ「こもれび」さんの福本ちゃん。ブルースハープの名手。
六峰さんと組んでその名も『福六寿(ふくろくじゅ)』(七福神の福禄寿のモジリね)、なかなかいいネーミング。
曲はハープを効かせた「巡恋歌(長渕)」、この曲間に入るBハープが会場を圧倒しましたね。
曲が終わると一番大きな拍手が。アンコールも沸いて「酒と泪と男と女」で更に泣きハープが。
福本ちゃん、来て貰ってよかったす。。。

少しの休憩と、お飲み物のお替りや軽食をつまんで。飲む時間や食べる時間ありましたか!?(反省)
後半に入ると、満月オリジナルコーナーやリクエスト、クリスマスソングも少し演奏し、会場全体で盛り上がり。
そして、怒涛の満月堂後半戦突入! カホンにZENさん入って貰ってサウンドの引き締めを。
満月2部熱気ムン
後半、激しくチューリップの「夢中さ君に」からスタート。
硬軟つけた曲構成で、軽快にリズム取ったり、静かに聞き入ったり、締めて8曲。
最後には「落陽(拓郎)」を出演者全員ステージに上がり、会場一体となって大合唱!
あまりの長丁場ライブに、途中で何人かの方々が名残惜しそうな感じでお帰りになって、逆に時間を長くし過ぎで申し訳なかったすね。(これも反省)

フィナーレ落陽こうして初めての「大久保屋の満月堂 文化祭」、無事に終焉。
普段ライブハウスであまり演奏しない満月堂、で、何もかもが初めての試み。
気がつかなかったり行き届かなくて、皆さんには色々とご不便や迷惑を掛けたかもです。
でも皆さんの温かい声援やご支援で何とか盛況に終わることができました。
ありがとうございました。

チョイとサービス ↓ ロードショー (カバーby満月堂) Mov.by ヤッチャン

ライブ運営には、特に音もだちのZENさん+Kumiさん、マー君、こもれびのお二人、それと、大久保屋のK村さん、本当にお世話になりました。メチャ助かりました、ありがとうございました。
撤収後はスタッフ含め近場の鉄板焼き屋で、チーム満月、激しく反省会突入!
心地いい疲れに酔いも少し手伝って、いつになく饒舌な福本ちゃんとY田さんが印象的。
ライブ途中に真っ白になった松ちゃんが激しくいじられ、それからチョコッと辛口PPPトークも出だして、賑やかな反省会に。外に出るとみんなの気持ちいい疲れを癒すかのような小雨・・。

これを機会に、このらいぶはうす「大久保屋」さんで、定期的に満月ライブを開催できたらなと考えています。
春夏秋冬、年4回ほど? まだ未定ですが、先に向けて色々と検討したいなと思ってます。
その時は、改めてお知らせしますので、よろしくお願いします!

※もひとつおまけ ↓ 惜春賦 (カバーby満月堂) Mov.byヤッチャン
 

さあ、年の瀬もだんだんと押し迫ってきた感がありますが、次は、12月4日(日)木津川市は相楽台のXmasコンサート。去年に続いて連続のオファーを頂きました。よろしくです!

続きを読む

mangetsu_do at 22:38|PermalinkComments(8)TrackBack(0)音楽 

2016年11月13日

♪瓶原(みかのはら)美化まつり・芋煮会

いいお天気でした!

京都南部、木津川市あたりに最近やたら出没する満月堂。
今年の6月、精華町光台にある瀟洒なカフェ「A.A(エードットエー)」さんで4年ぶりのライブ、その後、相楽台「人と木」さん、女性センター、恭仁神社と、次から次へと伝播して、今年、5回目の木津川ライブ。
日本原風景みんなで美化運動
恭仁(くに)神社のライブでお声掛け頂いて「瓶原(みかのはら)美化まつり」のイベントへ。
町民こぞってゴミ拾いや清掃に取り組んで町中をきれいにして、その後芋煮を食べてご苦労さん会と云う何とも素敵な町の取り組み。その慰労の場に余興の満月演奏。
こういうのっていいですね。気持ちがいい。
老いも若きも皆さん公民館へ集まって歓談、コミュニケーション。
ビンゴゲームもあったりで、1等はサイクロン式掃除機、な〜るほど! バンマスも欲しい〜!
そのビンゴ前の満月堂ライブのプログラム。。

会場にはいつも応援に来て頂いている枚方のIご夫妻に宇治からもNご夫妻の顔も。ありがとさんです! 遠出でしたけど芋煮、食べられたからよかったすかね!(笑)

会館の縁側みたいな場所にステージを設営。南に向かってるので太陽、もろ当たり。暑かったす!
ステージ前のプランターにはコスモスが咲き誇り。なかなか絵になります。
見れば周辺の田畑にいっぱいのコスモスが。何だか懐かしい日本の農村風景を見るような感じ。

ステージ前には子供たちもいっぱい集まって。老いも中年も若きもコスモスおやじ
ゴメンね、おじさん達、子供の歌、あまり知らんねん、と心の中で言い訳モード。(笑)
年齢層も幅広くて、70年代フォークでいいの?って思ったけど、それしか演奏できひんし。

てな訳で、「今はもう誰も」からスタート。
芋煮を作っているお母さん達がチョイこの歌に反応したかも!?
その後、あの頃の懐かしいフォークやらメジャーな曲を続けると、結構耳を傾けて聞いて頂いて結構反応したかも!? 秋桜(コスモス)を熱唱した後には、一番拍手が多くて、メチャ反応したかもね!(笑)
それでもこのあたりの皆さん、大人しいと云うのか、こういうライブに慣れてないと云うのか、イマイチ反応がよく見えない状態で。でも少しづつ手拍子やら、歌声やらが聞こえてきて楽しんでおられる様子に。途中にはリクエストも頂いたり、徐々に皆さんとの距離も近づいた感じでしたね。歌っている最中はとにかく暑くて暑くて汗いっぱいモード! でもこういうライブって、なんとなくいい感じ、よかったなぁ。。。

日陰はいいけどそんなこんなで最後に「あのすば」を皆さんと一緒に大合唱してエンディング。
素早い撤収の後は、お待ちかねビンゴゲーム。
その間に、我々は芋煮をごちそうに。 出汁がきいて具だくさんの芋煮、美味しかった〜!
それとテントで野菜とかも販売していて、この野菜高騰の折、思わずいくつか買いましたよ。w
終了後、世話役の皆さんから労いの言葉と「来年もお願いします!」とオファーも頂いて。
ありがとうございました。色々とお世話様でした! 来年もよろしくです!
コスモスの前で秋桜
その後、帰りに知り合いからのお誘いで梅谷地区の改装カフェにみんなで寄って。
美味しいコーヒーをご馳走になりながら、この改装中のカフェのこけら落としに満月ライブを!のお話をいただきました。どうなるんかいな!?ですが…。(笑)
そして、その後に来月12月11日(日)に予定している精華町光台の「A.A」さんに寄って、出来上がったライブチラシをお届け。喜んで頂きました。マスター曰く、既に数人の予約があるとか・・。

さあ、今度は26日(土)の六地蔵のらいぶはうす「大久保屋」さんで満月堂ライブ。
お陰様でもう定員いっぱいの結構な予約が入って、一旦「満員御礼!」受付ストップしております。
ありがとうございます。 今から何となく楽しみなライブ!
明日の夜は、スーパームーンとか・・・。満月にそんなんあったら。(笑)続きを読む

mangetsu_do at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2016年11月12日

♪六峰ひとり旅 〜こむぎ 10th〜

ライブチラシと玄関何とも10回目ですよ、記念の10回目!
年に春と秋の2回開催で、もう5年目になりますか。。。
そのたびごとに、お店一杯にたくさんの皆さん、お越し頂いて。
マイクもスピーカーもなし、生声、生ギターのアンプラグドライブ。
目の前にすぐお客さん、数十センチもないほど、臨場感いっぱいですね。

秋晴れの今日も、お店に到着すると皆さん、既にケーキも食べ終えてお揃いで。
いつも開演は「午後2:00頃〜」のだいたいのアバウト感覚。
今回、記念の10回目ということで、ママさんが気を利かせて、皆さんから事前にリクエストを募ったらしいす。 さて、どんな曲がリクエストに…? 妙に楽しみですね。

手作りケーキセットが付いてホンマの生演奏、これで600円、お得感満載ライブ!その曲あったかな?
いつもライブ終了後にコーヒーと一緒にバンマスもご馳走になりますが、これがまた美味しい!

お店に入るといつも来て頂いている顔なじみの方やご新規さんもちらほら。ご近所さんなんでしょうかね。ほぼ満席状態の店内でチョイ暑いくらい。
喉が少し咳っぽかったので、演奏に入る前にゆずショウガティーを頂いて。
スタンバイしてそろそろスタート!

珍しく「夢で逢えたら」(大滝)から。
その後は怒涛の六峰節を数曲聞いて頂いて!
至近距離ライブ?今回は、バラード系が多かった感じですかね。
途中で皆さんから事前に頂いていたリクエストコーナーに入って、少し知らない曲もあったりで、許しを請いましたけどね。w
尾崎豊の「シェリー」、応えられなかったなぁ。。。それと、虹に消えた恋?
たまたまリク曲の中にノーベル賞のボブディラン「風に吹かれて」を英語版で歌ったり。
その流れでPPM(P.シーガー?)の「花はどこに行った」なんかも。
そして昨日、逝去したリリイの「私は泣いています」を皆さんと一緒に合唱したり。
そのせいなのか、歌った曲のせいなのか今日は何度となく皆さん、ウルウル状態が多かったような。。
最後には、少し古い懐メロっぽい曲も皆さんと一緒に合唱したりで、約2時間たっぷり歌いきり。
花束贈呈のパシャ!
こうして記念の10回目のひとり旅こむぎは終焉に。
途中でチョイと咳も出たりしたけど何とか皆さんに支えられてラスト。
終了後に、立派な花束まで頂いて、マジ嬉しかったすね。ありがとうございました。
なんとなく名残惜しい雰囲気の中、三々五々解散。
で、その後は残った方たちと激しくケーキ反省会に突入!
手作りクッキーは、10回記念とろっぽーメガネ人形をあしらった形に。似てるって!?10回記念と六峰クッキー
PPPトークはなかったけど、楽しい雰囲気の中、疲れ癒し茶話会。
こむぎママさん、皆さん、色々とお世話になりました、ありがとうございました。
また、次回、機会ありましたらお声掛けくださいね!

さあ、明日は、またまた木津川市へ遠征。
「瓶原(みかのはら)美化まつり・芋煮会」
謝礼代わりに芋煮、食べ放題らしいです(笑)
よかったら、周辺のコスモスが咲き誇っている様子をご覧にお越し…、と言っても遠過ぎか。。。(笑)
続きを読む

mangetsu_do at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2016年11月06日

♪〜カフェ頼政道 7th

すっかり山裾は赤や黄色の紅葉秋模様。
木幡の東、平尾台の一角、カフェ頼政道さん。
地域医療や横のつながりにとても熱心なお医者さんの取り組み、頭の下がる思い。
満月は年1回、この時期におじゃま。かれこれもう7年目のお付き合い。

いろんなパフォーマーが定期的に訪れては皆さんと楽しいひと時を過ごされて。
そんな中、今までで満月が一番多い7回目の出演だとか。。。(光栄すね…)

今回、初めて松っちゃん参加の3人満月。門阪先生オープニング
会場のお部屋はほぼ満席の30人さんほど。お顔なじみの皆さんもちらほら。
PA設営後に、な、なナンと「松茸ごはん」をいただきましたよ、美味しかった〜!♪

門阪先生の挨拶が始まり、スタッフの方が食後の簡単な脳トレと称して、指や手のエクササイズ。
これが面白いやら難しいやらで、会場は笑いの渦に。
満月も健康手拍子とかやったりするけど、これはかなりなパフォーマンス。チョイと頂き!ですネ。

さあ午後1時スタート。
今回は、約60分、懐かしいフォークに加え、懐メロや一緒に歌って参加できるような選曲と少ししんみり曲など織り交ぜた構成に。
途中でひとりのお父さんとお話キャッチボールが始まったりで、すっかりペースを持って行かれそうな気配。w でも雰囲気をすごく盛り上げてくれて助かりましたね。熱唱松ちゃん
少しバタバタとテンポよく演奏を進めた感じもあったりでせわしなかったかもですね。
でもスタッフの女性の皆さんもしっかりと聞いていただいたみたいで。

最後のアンコールにはこのお父さんのリクエストで「紙風船」(ホンマは365日の紙飛行機)を皆さんと大合唱。
我々も十分に楽しませて頂いて、元気をいただきました。ありがとうございました!

機材撤収後にコーヒーをゴチになって、激しく反省会。
そしたら帰り際の奥様が、池さんを見て「渡 哲也に似てるワ〜♪」とべた褒め。池さん、気分上々に。(笑) と思えば、次の昔音楽の先生と云うお母さん、話を聞けば池さんのお姉さんと懇意にされてる方と分かって、ナントも話が弾んで、世間は狭いモンです!を実感。

色々と知らないところでつながりがあったりで、嬉しい恥ずかしい不思議な力が湧いてくるカフェ頼政道。また来年もよろしく!と伝えれば「そんな来年と云わず、また近いうちにお越しください!」とリップサービスも。
松茸ご飯、ごちそうさまでした。そしてありがとうございました。

さあ、次は12日(土)「ろっぽーひとり旅」、13日(日)「美加の原」と続きます。
続きを読む

mangetsu_do at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2016年11月03日

♪六地蔵こども祭り

六地蔵はイトーヨーカ堂駐車場で開催の「六地蔵ちびっこ祭り」。
満月も駆け出しの頃、ゆうさんと2人で出演した2007年から毎年この文化の日にお声がけ頂いてナンと今回で9回目。

DSCN7391抽選会待ち!?wいつも抽選会の前、トリ出番で、結構な人出。(関心は抽選!?(笑))

今回は、持ち時間いっぱいまで曲数多めのセトリに。
なぜなら演奏曲を1番だけにして短めに。うう〜ん、皆さん、消化不良になってなかったかなぁ。

よく見るとバンドメンバーに見慣れないいで立ち姿。 ん? 誰?
スナフキン帽をかぶったゆうさん。雰囲気、ちゃうよ〜!(笑)
久しぶりの4人フル満月。

今回の構成は、あの日の頃の淡い恋から学生時代、そして傷心旅行、また恋が芽生え、嫁ぐ前の思いや花嫁になって、しばらくして卒業写真でまた昔を思い出し、歳を重ねて宇治物語と云うストーリー。(どんなストーリーってか!?)(笑) 短い持ち時間(30分?)にナンと11曲も。

曲数を多めにと足早に演奏が終わってしまいましたかね!?
途中のリズミカルな曲では思わず踊る方も。。。カウガールの皆さんの踊りはさすがでしたね!
最後、アンコール「心の旅」で会場いっぱいに大合唱!あなた、だれ!?集まる、集まる

最後になるかもしれないこのイトーヨーカ堂さんでのイベント。
地域活性化につながるような祭りは何とか継続して欲しいモンですね。


ちゃっかり11/26(土)の「満月フォークライブイン大久保屋」の宣伝もさせて貰いましたよ!w
続きを読む

mangetsu_do at 20:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)音楽 

2016年10月27日

♫満月堂 秋の文化祭

六地蔵にあるらいぶはうす『大久保屋』さんで、
お気楽「満月堂 フォークライブ 〜秋の文化祭〜」開催します。
よかったらぜひお出かけくださいね! (参照:添付チラシ)

<満月堂フォークライブ in 大久保屋>
大久保屋の満月
・開催日  11月26日(土) 午後2:00頃〜 4:00(予定)

問合せ、申込みは大久保屋さんまで。→ 0774-32-3061 (※土日祝 お休み)
または満月堂ホムペへメール、または満月メンバーに個別に依頼してくださいね。
このブログへの書き込みで申込みもOKです。
お名前(ニックネーム可)と連絡先をお願いしますね。(万一変更があった場合の連絡用です)

定員は、50名ほど。
参加費 1,000円/人
ただし、ソフトドリンクと簡単なおやつ類はフリーです。
アルコール類やおつまみが必要な方はご自由に持ち込みしてください。
飲み物は店内でもお求めできますが、有料です。(例、ソフトドリンク200円など)

<内容>  
※気楽に飲み食いしながら、満月堂サウンドをお楽しみください!
・満月堂ライブ
・ゲスト ライブ
・リクエストカード
・セッションタイム
・ソロコーナー  などなどお楽しみメニューいっぱい。

<交通アクセス> ※駐車場はありません
 ・JR奈良線 六地蔵駅下車 徒歩3分
 ・地下鉄東西線 六地蔵駅2番口 下車徒歩2分
 ・京阪六地蔵駅 徒歩5分
・・・とメチャ便利な場所。

この際、たっぷりと満月サウンドを満喫してくださいね〜!


mangetsu_do at 21:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 

2016年10月23日

南部青果市場 秋の一般開放♪

今回で、春秋年に2回、4年連続。。。トラックの荷台ステージ。郷ひろみに負けないくらい?(笑

例年のすごい人出宇治市伊勢田にある京都府南部卸売市場の一般開放イベント。
とにかくお値打ち野菜や果物、乾物など市場内に溢れてます。なので地域の皆さんにとっても人気のイベント。
開会式には市長はじめお歴々がずらーっと。
イベントキャラの「まゆまろ」君達も参列。子供達の人気者っすね。

開催時間が短いので、満月堂の演奏も午前11時からの早いスタート。
今回は久しぶりにフル満月+ZENさんカホンの豪華勢揃い!!
定刻になって、どんどんお客さんが市場に入ってこられます。 瞬く間に、長蛇の列が。。。
開会式のあと、スタートは近隣中学の吹奏楽部の演奏から。昔のお菓子のCMソングメドレー、結構、上手なんですよね。 何人かお友達にも会ったりの開放的なイベントです。

で、その後、満月出番。このアングル!?
ステージを見上げる主催側とのお約束で、「きのこのこのうた」から、CMキャラのマイタケ君も登場して、踊って貰いました。
後は、いつもの満月サウンド。
お値打ち食材を買い求めて並んでいるお客さんのすぐ隣、トラックの荷台からあの頃の懐かしいフォークソングが流れ、並んで待っていてもあまり気にならない感じかな。
荷台ステージでは、あまりお喋べりする間もなく、淡々と曲が終わっていきます。進行もいつもより早い感じで、時間がすぐなくなって、もう残り10分。 なんか早いな〜。。

お決まりのアンコールも頂いて「心の旅」で、シングアウト!
久しぶりフル満月
機材撤収だけ終え、市場内の食堂でお昼をゴチに。
メンバーやスタッフも手が空いたので、お値打ち野菜求めて、並びます。
最近は野菜も高いからね〜。w
こうして無事に4年連続の市場開放イベントは終了。

終了後の反省会も開催する必要もないくらい、早い時間に終わって、帰途に。
さあ、次回は、11/3の六地蔵はイトーヨーカドー駐車スペースで地域のイベント。

よかったらお買い物がてらチラッと寄ってみてください。
続きを読む

mangetsu_do at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2016年10月22日

♪木津川市女性センター30周年記念まつり

先週に続いて木津川市の満月堂・・・。こんな祭り
最近、やたら木津川市で出没する満月堂・・・。
何がお気に召されたのか満月堂。

以前、精華町光台のカフェライブつながりのお声がけ。
木津川市相楽(さがなか)台にある女性センターの30周年記念イベントにお呼ばれ。
都合で松ちゃん、ゆうさんアウトだったので、池さんと2人満月でと思ったら、運良くZENさんサポートに来てくれました。あ〜、ありがたや〜!w  早々と枚方からいつも応援のI夫妻のお顔も。 あ〜、ありがたや〜!

秋らしいいいお天気の中、結構な人出でしたね。満月+1女性祭りだ
控え室に通されて、これも結構居心地よかったすね。
お昼もゴチになって、ありがとうございました。
おはぎが瞬く間に売り切れてショックでしたけど。(笑

満月、スタートっす!
最初はぎこちない手拍子も、徐々に熟れて早々に満月ワールド突入。。。
あの頃の懐かしい70年代フォーク数々。皆さんの口元が動いてるのがよく分かりましたよ。
にしても、皆さん、お元気なこと。 大きな声で歌うこと、これって、大事ですよねぇ。認知症予防にも効くしね。
それに、途中でBサイドフォーの「若者たち」をBGMに健康手拍子体操コーナー、待ってましたとばかり、池さん、満面に得意顔〜!
リクエストもいっぱい大合唱!
「あの日にかえりたい」から、皆さんにあの日に帰って頂いて、怒濤の定番フォーク曲、皆歌コーナー。会場1つになって、大合唱の連続、皆さん、お元気です!
そして、おそるおそるのリクエストコーナー、今回、たくさん頂きましたね。
一見の風貌とは似つかわしくないおじさんからユーミンの「翳りない部屋」なんぞも頂いたり、次から次と手が挙がって、最後には中島みゆきさんの「時代」〜「糸」まで盛りだくさん!
そして次いで、秋歌コーナーから追悼コーナーに。
ラストは「宇治物語」で、シングアウト。 
最後にはアンコールも頂いて、「さよならをするために」「心の旅」で締め!
何とも歌いも歌って、25曲・・・、ヒエ〜〜!! ZENさん、いてくれてホンマによかった〜!
皆さん、十分に楽しんで頂けたでしょうかね!?
また機会ありましたら、お声がけくださいませ!
会場の外側からも
素早い機材撤収の後、精華町のカフェ「A.A」さんに寄って、激しく激辛カレーとスイーツ反省会突入。
そしたら、ここのマスターから、またまたオファー頂きましたよ。12月ですが。
ありがたいこってす!

さあ、次は明日、23日日曜、バンマスの好きなイベントのひとつ、「南部青果市場秋の一般開放」イベント。
なんせ、野菜や果物、乾物物などお買い得商品が山盛りです。
無料ですから、ぜひぜひお出かけください! 
満月堂は、トラックの荷台でひろみGoよろしく、お昼前からの演奏です。



続きを読む

mangetsu_do at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月16日

♬恭仁神社 秋祭り 〜木津川市加茂町〜

その昔、この地に一時日本の都があったとか。。。参道します!
木津川市は加茂町にある「恭仁(くに)神社」。
とあるご縁でこの神社の神主さんから祭りの盛り上げで演奏依頼が。

昨日に続いて爽やかな秋晴れ、お祭り日和!
この依頼がなければまず訪れることがないだろう懐かしい雰囲気の田舎の神社。
細く長い参道をくぐり抜け神社の境内に到着すると和太鼓の音と子供達の賑やかな声。回りには簡単なテント店と宴席で飲み食いされている沢山の地元の皆さん。
神主さんの案内で演奏場所はご本堂前の能舞台のような壇上。

チビッ子踊りレア獅子舞今回、満月メンバー都合つかず、池さんと二人で伺うつもりが、タイミングよくZENさんヘルプ来て貰って、めちゃ助かり。(最近、こんなパターン多いよなあ。。。)
祭りの演目が続く。。。
和太鼓、獅子舞、美加の原音頭。
それを横目で見ながら、能舞台に音響機材の設営に。
テントお店での飲み食いどうぞ!と言われて、遠慮なくゴチに。

司会の方の紹介が始まり、いよいよ満月登場。
両脇宴席の能舞台
何だか目の前と真後ろの宴席の視線がいつもと違うよ〜!w
「フォークソングって?」と質問されそうな感じでスタート。
宴席の皆さんの年齢層を考えて、セトリを急きょ変更。よくご存じの定番フォークやN〇K的曲を取り入れ、注意を惹こうという魂胆。(笑
演奏が続くにつれて、それでも徐々に皆さんの口元が動いたり、手拍子貰ったりと、溶けてくる感じが分かって。 世話役の皆さんも、積極的に場を盛り上げてくれます。ありがたいね。

演奏の最中には、目の前の広場を元気な子供たちが奇声を上げながら走り回り、子供たちの世界満開!満月+ヘルプ
それでも何とか最後まで、予定曲を終えて、そしたらアンコールの拍手が。
なんとも妙に嬉しいようなありがたいような感じ。
こうして惜しまれつつライブは終了。

撤収の最中には、何人かの方からオファーやらご挨拶やら頂いて、また次のつながりが広がったようです。
祭りはまだ続くらしく、宴席もさらに盛り上がりを見せ、昔懐かしい原風景の町を後にして一路帰途に。
帰りには以前おじゃました木津川市の「人と木」さんへチョイ寄り。
池さん、ZENさんたちと激しくスイーツ反省会へ突入。
お疲れ様のお世話様でした〜!顔が見えないよ

さあ、次は、またまた木津川市のライブ、22日(土)女性センターの周年祭りとか。
女性センターと言うからには、ご婦人が一杯なんでしょうかね!?(笑
最近、木津川界隈での出没が目覚ましく増えた満月堂です。なんで・・・?
続きを読む

mangetsu_do at 18:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)