不便さの利点

a9b427a7.jpg

旅行へ帰ってきて1日目。朝、工事の音で目が覚めた。私の住む地域は今、都市開発の区域でどこもかしこも家を建てている。月〜土まで毎日朝から工事の騒音。以前も気になってた騒音だったけど、その日はやけにうるさく感じた。

旅行から帰ってきて2日目に、バイトした。昼になると店が混んできて、数時間の間に何十人もの人達を接客した。小さい空間でたくさんの人が出入りする。なぜだか分からないけど、何だかとても面白く感じた。

そして3日目。夕方に新宿の方へ向かった。ホームに入れないくらいすごい人。当然電車にも乗れず、1本見逃す。駅は人ですし詰め状態。

なんだか、人の多さや忙しさにちょっとうんざりしている。ますます新宿や渋谷が苦手になった。一つ一つが一瞬で、みんな忙しくて、表情にも余裕が感じられない。少しの隙もない。私も含め、音楽プレイヤーや携帯に支配されてる。なんだか悲しくなった。

日本の勤勉で努力家な部分、便利な部分、確かに好きだけど・・・

心の中に不便さを求めてる。交通が不便とか、トイレが汚いとか、大気が汚いとか、食事に多様性がないとか、携帯が使えないとか、そんなのどうでもいい。どこか不便があった方が、些細な幸せや自分にとって大事なことが分かる。便利が心を盲目にしてる。そんな気がする。

けれど、また時間が経てば、この忙しい環境に慣れて、当たり前になっていくんだろうな。社会人になれば、なおさらだろうな。でも、私は便利さも不便さも、受け入れられるようになりたい。

 

 

Road to Egypt

pyramidエジプト。

雰囲気や食事はトルコと似てる感じだと思ってたけど・・・

日が経つと違いが際立ってきて、新しい発見の連続。

ゆっくり時間が流れていて、アフリカの雰囲気漂うアスワン。逆に無秩序で活気に満ちる都会的なカイロ。

色んな魅力に満ちてて、刺激的な国。

初めは友達に言われるがまま、半ば勢いで決めた旅先だったけれど、実際行ってみて、こんなに印象に残egypt peopleるなんて思わなかった。24時間以上かけてエジプトへ行って、正直すごく疲れたけれど、そんなの吹き飛んじゃうくらい中東の魅力にとりつかれたみたい。

国の誇る遺跡や文化が、祖先の偉大さを伝えてくれる。そして昔の重みを抱えながら、今前へ進んでる。日本は祖先の偉大さを伝えていけるのかな。そして今、日本がしていることって、数百年経ったら誇れるものになれるのかな。日本の歴史は古いけれど、エジプトを見ると圧倒される。そしてこんな風に歴史を遺しておきたいって思った。

 

 

 

自立心

精神的な自立をしたい。最近そう思います。

人の意見や評価に振り回されず、他人は他人と割り切れること。自分のことをちゃんと理解し、知っていること。そんな風になれたら、きっと気持ちが楽なんだろうな。そして強くなれるんだろうな。

今日は1年ぶりにとある友人と会いました。いつもパソコンのメールで長々と人生について送りあう、ちょっと不思議な関係。出会った頃の彼女は、完璧主義者で、出来ない自分が認められないような人だった。時々見てられないくらい負けず嫌い。けれど・・・・色んな経験を経てすごく大人になったように感じた。私が言った「精神的な自立」をしていた。数年前に比べて、自分のことをちゃんと理解してたし、出来ない部分も受け入れて、出来る限りのことはしようという姿勢だった。大切な事や自分の軸ができてるんだな、って感じた。

私といえば、「自立」とはかけ離れたことをしてる。人の意見に左右されたり、人の目が気になったり・・・自分の意見と言いつつ、他人に見返りや期待を求めてる。自分の「旅行した」「勉強した」とか「〜した」っていう物事は、自分の意志で決めたと思う反面、誰かに「色々やってるね!」とか言われたいからなのかなとも思う。自分をよく見せようというプライドが高くて、時々自分自身が辛くなる。歳を重ねるたびにプライドが高くなって、視野が狭まりそうで不安になる。

その友人に言われたのは、「人って他人にそんな興味ない」ってこと笑。自分に当てはめると確かにそーかも・・・だから比べる必要もないんだよね。人の価値観に合わせたら疲れるし、いつか限界がやってくる。

私の精神的な自立、今日から一歩ずつ、スタート。

記憶の彼方

14537ec9.jpg

人間の記憶は自分の都合でどんどん作られていく。嫌な記憶はだんだんやんわり曖昧になったり、もしくは逆に嫌な記憶が過剰されて残っていく。自分にとっていい思い出は美化されて、もう二度と戻れないと分かっていてもその記憶はどんどん濃くなっていく。

この間、小学校の同級生と旅行した。その友達とは、小学校卒業してから大学へ入るまで一度も連絡していなかったけど、最近になってまた話すようになった。その旅行の夜に、小学校の昔話になった。その友達は小学校の頃を細かい事すべて覚えてた。「え、こんなことあったっけ?」って思うほど。私は、小学校の思い出や記憶があまりない。それどころか小学校で同じクラスの人達の名前さえ覚えていない。小学校での記憶で唯一覚えてるのは、

吹奏楽部に入ってトランペットに熱中していたこと

こんな大昔なのにパソコンの授業があったこと(笑)

本当にそれぐらい。他に記憶が全くない。なんでだろう??

友達と考えてみた。そこで分かったのは、自分にとってその頃が大好きだったか、大切だったか、そんな自分勝手な都合が、記憶を作るのに大きく左右してるんだなってこと。

友達にとって小学校は今までで一番楽しかったらしい。小学校以降、その子は転勤を繰り返していたので、生活に対応するのが大変だったみたい。だから、細かいことまで覚えていて、今でもすごくいい顔をして小学校の頃を話す。

私といえば、小学校は苦い経験もあった。まず、いじめにあった。悪口はもちろん、公開トイレ(ドアを閉めさせてくれなかったり)や、給食のごはんに牛乳入れられたりした。ゴミを頭からかけられたこともあったなぁ。今思えば深刻ないじめだと思うんだけど(笑)、ずる休みもした。他にも相手に対してのコンプレックスや被害妄想がとても強かったような気がする。自分が褒められないと気が済まなかったり、一番にならないと悔しかったり。そんな性格からなのか、友達とは少し距離があったような気もする。そんな嫌なことがあっても、吹奏楽やピアノとの出会いが生活を楽しくしてくれた。中学受験で出会った先生もすごく信頼してたし、大好きだった。

友達も私も、経験したことは同じなのに、記憶の残り方がこんなに違うとは思わなくてびっくりした。自分の都合のいいように記憶が残るなんて嫌だ、って思ってた。でも・・・同じ経験を共有した人同士で色んな記憶が散らばってて、久々に会った時に自分の忘れていた記憶を引き起こしてくれる。なんだかパズルを組み合わせるみたいで、ドキドキしてせつなくて、楽しくなる。

 

 

猶予

42455ed1.jpg

毎日大した出来事はおきてない。大した経験はしてない。努力もしてない。そんな学生と社会人の間を過ごしてる。自由がなくならないうちに楽しまないと、遊ばないと、と思うけど、最近楽しむことや遊ぶことすら嫌になってくる。やっぱり私はがむしゃらに頑張って過ごしたい。楽しむこと、遊ぶ事が限られてるこそ、それが訪れた時の気持ちってたまらない。この発言ってちょっとマゾっぽいかしら笑。

自由は私にとってすごく厄介で扱いにくい。自分の意志がないから自由を上手く使えないのかな。それとも自分の大事なものがわかってないからなのかな。自由ほど贅沢で幸せなものなんてないのに。

そこで私は、最近寝る前に、自分と関わってくれた人達へ言葉を書くことにしている。普段口にできないこと、くっさい言葉をたくさん並べて、感謝の気持ちをありったけの力で書く。誰へ渡すつもりもないから、メモ帳の端やルーズリーフへ自由に書く。寝る前に、ふと頭に浮かんだ人へ言葉を記す。毎日同じ人だっているし、自分の苦手な人もいる笑。すると幸せな気分で寝れる。

自分がいざ事故で一大事になった時、その紙切れたちで自分の想いがいつか伝わるかもしれないし。その時は後悔することはないだろうし。時々感極まって涙が出てくることもある。自分が一人じゃないってことにも気付く。

すごく些細なことで、こんなこと自由な時間がたっぷりあるうちにしなくていいかもしれないけど、心を休ませるのにすごくいい方法だと思ってる。あと少しで忙しい日々が始まる。今日研修の詳細がきて、合宿とか・・・恐ろしくなったけど、ワクワクしてる自分もいます。

求めない

d36a3311.jpg求めない。私にとって必要なことだ。

キリがないくらい欲が大きくなって、

上の方ばかり見て、周りが見えなくなるかもしれないから。

求めるより、求められる存在へ。

社会的にどんなに小さな存在でも、大事な人達にとって大きな存在へ。

暗闇を照らす月光のような存在へ。

太陽よりも月のような存在へ。

 

 

 

 

冬風

56e2f97c.jpg

寒いのは苦手だし、嫌い。自分が空気に吸い取られそうな気がするから。何だかとても寂しくて、人が恋しくなるから。

冬の景色も好きじゃない。木々はとてもみずぼらしくて、なのに空はすごく青くて。木々の寂しさが余計に伝わってくるような気がする。寂しさを埋めるようにまぶしく光る夜のイルミネーション。夜ぐらい余計なモノを見ないで大事なものだけ見つめていたい。

けれど私は、冷たい冬風が好き。頬が痛くてジワジワ熱くなってるのがわかるけれど、それぐらいが一番好き。冬の風は安心しすぎない居心地のよさがあると思う。今日の夜に多摩川沿いを自転車で走らせた。寒くて辛いはずなのに、すごく気持ちよかった。すがすがしくて、頭がすっきりしてた。自分の気付かぬうちに寒くなっていたのを身体で感じた。時間の経過を感じた。たくさんのことを思い出した。

冬の風は特に、留学の頃をたくさん思い出させてくれる。自分と向き合えたこと、人を好きになれたこと、星を一緒に見た友達の表情、一人旅で見た空、ホームレス、学生、旅人、食事、etc....帰国して就活を終えるまで、前みたいに戻りたいと思ってた。でも今の自分は・・・・昔も今もすごく大事にしたいと思っているし、これからもっともっと、自分も人も好きになりたいな。きっと、ミュージカルやよさこい、就活で出会った人達のおかげだな。最近落ち込み気味だったけど、もったいないね。その人達とまた明るく会えるように、私もしっかりしないとね。

冷たい冬風はいつも私を色んな記憶の場所へ連れ戻してくれる。そして頬の痛い感じが今を感じさせてくれる。切なくて寂しい気がするのに、前向きにさせてくれる。そんな不思議な季節の風。

トルコ

grece9月末にトルコへ行ってきました。

トルコへ着いて、まず思ったのは色んなものがmixされてる国だということ。顔立ちはヨーロッパ系・アジア系のどちらもいる。イスタンブールには人がいてマーケットはがやがやしてる。交通量も多くて、まるでニューヨークのような都会。でも、一歩外を出れば、何もないまっさらな大地が広がる。世界遺産といわれるパムッカレやカッパドキアは昔の時間が流れているようだった。観光名所だけれど日本の京都みたいにtouristyではなくて、人と歴史が一緒に生きてるみたい。昼間は太陽に照らされた海がキラキラしていて、夜は月明かりに照らされた山が綺麗な曲線を描いていた。とても素敵な国だと思った。

pamcale9月はラマダン月なので、イスラム教徒は夜まで断食と禁煙。まず朝5時くらいにコーランが聞こえてきて、起きます。私としてはもう少し遅くまで寝たかったんだけど・・・笑。そして一日が始まり、仕事が終わる5時過ぎあたりになると、みんな早く家へ帰ろうと車を走らせる。そのせいで道路は大渋滞で、追突事故が頻繁に起きていた。お腹をすかして疲れもピークなこの時間、トルコの人達は落ち着きがなかったり、苛立ったりしていました笑。そんな生活を見ていて、トルコで宗教が日常の一部ってことを実感するようになりました。

kapadkiaあと、トルコの人達は愛国心があるなぁと感じた。日本で知り合ったトルコ出身の友達には「トルコ行ったらトルコ大好きになる」とか「トルコ嫌いになる人はいない」とか言われるんだよね。日本人は自分の国をそういう風にいえるかな?それに、トルコでは国旗を掲げる家や店がとても多い。旅行で再会した友達にも「トルコは歴史があって、素晴らしい国だ」って自負してた。その人はいつもおちゃらけてる人なんだけど笑、その時は真面目にトルコの歴史や生活事情を教えてくれて国を誇りに思ってるようでした。

samそしてトルコは親日。観光地は日本語通じることが多い。まあ、日本人目当てのスリやぼったくりが多いのは事実だけど、日本に興味を持ってくれてる人が多い。トルコの国際結婚はロシアの次に日本が多い。そんなことも関連しているのかな。

一つ疑問に思ったのが、トルコの女性にあまり出会わなかったなと思って。これも宗教と関係することなのかな?出会ったとしても、都会では冷たくて笑顔の人が少ない。田舎では物静かな女性が多かった気がする。逆に男性はすごく陽気でほがらか。若い人はみんなシャイだったなー。再会した友達いわく「トルコ人の女性はとても嫉妬深いから、付き合うのにとても苦労する」らしい。なにがきっかけなんだろう。一概には言えないけど。

今まで行った旅行の中で、異国さを感じたような気がします。

またいきたいな☆

 

帰国して・・・

無事、帰国いたしました。

見慣れた町並み、家、人・・・・でも心になんだかぽっかり穴があいた感じ。自分がアメリカに留学してたってことが信じられない。まるでそんなことがなかったかのように時間が過ぎてく。写真をみると、留学中では”近況報告”だったのに今は”思い出”になってる。言ってる意味がわからないかな?笑。

自分がこんな気持ちになっちゃったのは、ルームメイトのHeatherとの別れ際のせいだと思う。友達と別れる時に特別寂しい気持ちはなくて、帰国することは楽しみでいっぱいだった。なのになぁ。Heatherが最後の最後まで見送ってくれた。そのとき、あの負けん気の強い、サバサバしてるHeatherがすっごい泣いてた。予想外の出来事でびっくりした。それを見て、私も自分の心の糸がプツンときれたみたいに感情が出てきて涙がとまらなかった。もらった手紙をみるだけで未だに目がじわっと熱くなる。留学先で出会った人たちとの手紙をみると、”私って留学してたんだ”って思う。けど、日本でまたバイトとか就活とか考えてると留学してたことがなんだか夢のように感じて寂しい。ため息が止まらない。

きっとすぐに日本の生活スタイルに戻れて楽しくなるんだろうけど、今は複雑だよ。はぁ。

あ、ちなみに日本の携帯番号やアドレスは昔と全く同じなのでよろしくです。

あやでした。

留学最終回

春の思い出とうとう明日、寮を出て日本に帰ります。

9ヶ月間、本当にたくさんのことがあった。最初は悩んだり凹んだりした私も、最終的には充実した楽しい生活が送れたと思う。一言では言い表せないけど、すごく楽しかった。留学して意味があったかどうかは、帰ってきてから自分がこの先どどれだけ行動できるかってこ笑顔とだよね。今持っている達成感も、後悔も、すべてこれからにつなげていけばいい。

前にブログで「帰国後みんなに会うのが怖い」って書いたと思うけど、今はそんな気持ちはなくなった。この前、留学中にやるべき事がおわった時にじわっと達成感を感じた。その気持ちのおかげで、なんだかみんなと会うのが楽しみになってきた。他に留学してる友達の話をきいて、凹んだり悩んだりする必要なんてないんだね。留学の環境なんて十人十色だから、比べてうんぬん・・・って思うのもなんかおかしいし。人の話を聞いて「自分にそこが足りない」と思えば、それはこれから先で補えばいいんだし。そう思うと気持ちが楽になった。

NYC留学で成長したなんて、自分じゃわからないよ。ほんと。見るからに成長したのは体重だけなわけで・・・でも留学しなきゃ自分のやりたいことが見えなかったし、それだけでも知れて満足です。

さっき、トランクに荷物をつめてたら、出発前に友達からの手紙がでてきた。なんだかすごく懐かしい感じがして、あれから9ヶ月もたったとは思えないよ・・・。留学先で感じたのは、すごく友達に恵まれてたなぁってこと。ルームメイトも仲良しだったし、大学のアルバニー組もキャラ濃くて頼りになってたし・・・・。日本で連絡とってた友達にも本当に支えになってました。家族にも助けてもらったし、すごく感謝してる。えd

では今度、日本で!

 

 

久々の馬豚!

久々にバトンをやっちゃいます!ちゃきからトップページバトン! 
(1)あなたのミクシィネームは?そして由来は?? 
あやァ 
「あや」だとかぶってる人が多いから、ただ単に小さい「ぁ」をつけてみた。苗字の「もも」もかぶってるし、かぶり人間です 

(2)現在表示されてる写真は?
友達とスキー&スノボ行った時に、長野限定ドラえもんがあったのでとりました。かわいいでしょ?

(3)トップページの9つのコミュについて紹介!
じゃあ母校以外のコミュを紹介しまーす

しょうゆ顔・・・気付いたら私の好みの外見はしょうゆ顔ってことが判明した!ミスチルの桜井さん、森山未来...etc。あ、パクヨンハも大好きです笑。

目立ちたがりの恥ずかしがり屋・・・私の性格を表している一言。

耳をすませばみたいな恋がしたい・・・憧れ!ピュア!ちょっと聖治くん好きです笑。

顔に出る・・・私の悩みなので解決法を学びに登録しました

極東ロシア・・・死ぬまでにいきたい場所なので、暇さえあれば旅行記チェックしたり、独学でロシア語やってます笑。

機内食友の会・・・今はまってる航空業界の謎をときたくて入った。早くビジネスクラスでおいしい機内食を経験してみたーい!

環境デザイン・・・留学してから、自分の興味のある分野。でもこれってSILSじゃ学べないのでちょっと悩んでます。

きちんと知ろう、健康美・・・留学してから体重の激増、体調不良に悩まされているため。やっぱりきれいになろうという心が大事です。

ミュージカル大好き!・・・かかせません。

次はゆりからバトン♪

1.回す人を最初に書いておく(5人)。
  あやこ、じゃがいも、はるひ、まりィ、なおっち

2.お名前は?
  彩です

3.おいくつですか?
  21歳1ヶ月

4.ご職業は?
 今は大学3年生、4日後にはニート☆

5.ご趣味は?
   夜道を散歩(←ばーちゃんみたいだね)、ちゃりこぐ

6.好きな異性のタイプは?
 じゃあしょうゆ顔で、落ち着いている人。あったか〜い心の持ち主。

7.特技は?
 えーと、知ったかぶることと(笑)、変顔・・?

8.資格、何か持ってますか?
 英検・漢検・TOEFL←これって資格?

9.悩みが何かありますか?
 私は悩みをいつも持っている代名詞です

10.お好きな食べものとお嫌いな食べものは?
 好き:おにぎり、酢豚、アジのひもの、チーズケーキ、サーティーワンのアイス

 嫌い:アボカド、ゼリー、チョコ、留学先で出会ったLentiっていうまずいやつ、べジマイト、さきいか

11.貴方が愛する人へ一言
 ダンケシェーン!

12.回す人5人を指名すると同時に、その人の紹介を簡単にお願いします。
あやこ・・・早く会いたい人の一人。話しやすい相手。

じゃがいも・・・この人は私をとことんいじめてきます笑。愛情の裏返しだと信じてます。

はるひ・・・友達がめっちゃ多い!気さくでサバサバしてます。

まりィ・・・うーん、一言では言い表せない(笑)仲良くしてね!

なおっち・・・おとなしーい!もっと深く話してみたい相手。

バトンって見てるほうが面白いね笑。

 

 

心に穴が・・・

今日、重大なことに気付いた・・・・

今までずっと私の支えだった人のこと。日本にいる間、悲しいときや辛いとき、いつでもそばにいてくれた。そんな大好きな人のおかげで、私は色んなことに頑張れた。留学中でさえそうだった。その人の存在がいるって思うだけで、私は嬉しくなった。これからも、大人になってもずっと一緒にいたいって思ってた。それってやっぱり恋の仕業だよね。本当に大好きで、大切で、かけがえのない・・・

                piyp

piyp

 

 

 

 

 

 

ピヨちゃ〜ん!!!!!!(´Д゜;)

冬休みから私の前へ姿を見せなくなったね。彼とは留学先にもついていくほど仲良しだった。そして冬休みにNYとフロリダを共にした大事な存在。お互い、二人三脚で苦難を乗り越えたよね。

                 ねぇ、ピヨちゃん

             私を置いて、今どこへいるの・・・・?

ノスタルジー

dededeこの間「なんで帰国日教えてくれないの〜!?みずくさい!」ってわざわざ日本から電話をくれた友達がいました笑。みんなに言った気になってたけど、日本に18日到着します!あと9日・・・。本当は旅行したかったんだけど、歯が痛いわメガネ壊れるわで治さなきゃならなくて。。去年の夏、まるで一生の別れのように見送ってくれた方々、ごめんよ笑。

今はテスト勉強で必死・・。ある授業で私が先生との関係を悪くさせてしまったので、それを取り戻すためになんとしても成績を上げなきゃならない。そのことも後々、思い出話としてここに書くつもりです。そんなわけで受験生のように勉強。外をみると、ぽかぽか陽気で気持ちいいんだ。空を見て目をつむって1時間、2時間、・・・今に至る(汗)

そうそう、話題を戻します。

友達から電話が来たとき、なんだかすっごい日本の生活を思い出したんです。居酒屋へ行ってたわいのない話をしたり、恋愛をしてみたり、ESの皆でバカなことしたり笑、留学前にSILSの友達と真剣な話をしたり、バイトにあけくれたり・・・なんだかすごく懐かしい。私の中で、友達の姿や環境は8月末のまま止まってる。あれから9ヶ月たって、どこか変わっているんだろうなぁ。怖くもあり、楽しみでもある。人と話すのが苦手な私だけど、人と会うことは色んな意味で、私のモチベーションになる。だから日本に帰ってからすごく楽しみ。

ところで、日本で今流行ってるのは何なの?冬に、同じ友達から電話で「しゅうじとあきらって知ってる?」って聞かれてお笑いのグループかと思ったら・・・ジャニーズだったんだね笑。あ、そうそう、カチューシャが今流行ってるのはどうなの?友達がしてたら・・・ちょっとひく笑。

 

進みたい

soujikiこの写真、イギリスのホステルで見つけた掃除機です。かわいいよね?デザインがなんともヨーロッパっぽいね。アメリカじゃ売ってなさそう。ちなみにアメリカの掃除機はサイズも音も大きいです。掃除機の音が嫌いっていう子供や大人がアメリカでたくさんいるみたい。

えぇと、ブログにプライベートなことや自分の弱音を書くのは良くないかなって思ってやめてたんだけど・・・いい部分だけ書くのって自分に無理してるみたいで、もう嫌です笑。ふんっ、これがあやだっ!どうだっ!

最近、留学で後悔してることばかり思い出しちゃうんだよね。その中にはブロードウェイで1回しかミュージカル見なかった、とかあるんだけど笑。もちろん今の留学に満足している。ただもっと挑戦すればよかったかなと。この経験をこれから先につなげていけばいいんだけど、自信がなくなっちゃって。帰国して友達と会えるのは嬉しいけど、怖くもある。はぁ〜不安だ・・・。

でも帰国したら、留学する前の自分よりも挑戦できるんじゃないかなって期待もある↑↑やれる範囲がぐ〜んと広がるし、しばらく学校もないし。

前の話になるけど、大学入ってミュージカルかラクロスやりたかった。でも勉強やバイトで忙しいから無理だ、って決めつけた。それで妥協で入ったテニサーも結局やめちゃうし。妥協って一番よくない。挑戦してダメだったら次に行けばよかったのに。それにミュージカルやらなかったのは、「別に上手くないし、大学でまたやっても・・・」って理由。今思えば、自分が楽しいと感じることをやればよかった。留学して思ったんだけど、こっちの人は本当に好きなことをやってると思う。お金がかかったって、将来成功する確率がどんなに低くたって、自分の楽しいことを追求してる。なんかあかりと同じようなこと言ってるね笑。ある友達がシンガーを目指してて、歌聴いたときはお世辞にも上手いとはいえなかったけど笑、すごく嬉しそうに歌ってた。そのときの表情がすごくうらやましかった。

私も今度こそ、他人の目を気にせず自分のしたいことを行動できればいいなぁって思う。あと少し、頑張ります。

 

 

 

恋愛・・・・

ある友達と恋愛の話をした。それでその子が「この診断あたってる!」と言っていたので、私もやってみたんだけど・・・こんな結果でいいのか?暇な人クリック!↓
 
いやいや、この結果は信じない!と思ってもう一つやった恋愛診断の結果・・・・↓
あやさんの診断結果です。
診断結果はあまり深く考えず、お遊び感覚でお楽しみ下さい♪

あやさんの恋愛はFランクです。(A〜Hランク)
現在あやさんのことが好きな人は2人います。
あやさんが今までに泣かせてきた男性は6人です。
あやさんはあと4回恋をすることが出来ます。

あやさんの恋愛をする上での長所と短所
あやさんの長所は人柄の良さです。控えめだけれども、優しく真面目なあなたは、きっと周りから一目を置かれ、慕われているはずです。そんなあなたに密かに憧れている男性はきっと多いでしょう。

あやさんの短所は女性らしい美しさがないところです。持って生まれた容姿にかかわらず、女性として常に美しくある努力をすることは大切なことですよ。言うまでも無く男性は美しい女性が大好きです。まずは美しくなることの努力を始めてみましょう。

あやさんの理想のお相手と出会いの場所は?

あやさんにぴったりのお相手は、真面目で素直なタイプの男性です。飾らず自然体で、ありのままのあなたを受け入れてくれるような方なら最高です。男女というより、仲の良い友達同士のような関係で上手く付き合っていくことが出来るでしょう。
あやさんが理想のお相手と出会える場所は、学校や職場です。一緒に勉強をしたり、仕事をしたりしていくうちに、自然と「この人だ」という人に巡り会えるでしょう。

あやさんの結婚は?

あやさんの結婚適齢期は25歳〜29歳です。
世間で言う適齢期とほぼ同じ頃に結婚のご縁が多そうです。学校を卒業して、一通り仕事もこなしてきた20代の後半頃に良いご縁があるでしょう。


あやさんの運命の人の顔は?

あやさんの運命の人の顔はこんな感じです。
ぱっちりとした目とがっしりした輪郭が特徴的で、メガネの似合う人でしょう。
こんな人と出会ったら、絶対に逃しちゃダメですよ。


その他、アドバイス

・最近、元気がないのでは?まずは体調を整えて、あなたが楽しいと思えることをやってみて下さい。元気になればきっとあなたの魅力もアップするはずです!

・サバサバしているのは、とても魅力的ですが、自分が女性であることを忘れてしまっていることが多くないですか?女性らしくすることを忘れていると早く老けてしまいますよ。
 

・・・・・。
 
・・・・・。
 
なんか2つとも同じような結果なんですけど!ネガティブだとか、女性らしさがないだとか、恋愛度が低いとか言われてますけど!運命の人の顔、若かりし頃のお父さんにそっくりなんですけど!笑。
 
信じたくないけど、これってあたってる・・・・?
あたってたらそれも凹むわ・・・。


 

感激ーー!!

waaaうわぁぁぁ>Д<!!!

酔いがさめないのでブログ更新。さりげなく飲んじゃった。ウィスキー最高♪てへ。

あのね、今日の夜にアルバニー組の子達がバースデーパーティを開いてくれたの!!今日はあづのバースデイだったので、私も祝われるとは正直予想もしていなokashiかった。だから余計に嬉しかったよーー!!喜びを表現したかったのにリアクション低くてごめん。しかも酔って泣いちゃったし・・・笑。いや、すごく嬉しかったーー!!本当にありがとう!「どうせ年上の兄さん達はイベントとか計画しなさそうだし〜」とか思ってた。いや、彼らはやっぱり私より上手でした。完敗です。

私の留学先の人たちは、半数以上が年上で違う学部のお兄さん。だからいつも甘えまくりで、助けられてた!それに一緒にいてすごく楽しいし、頼もしい!!本当にこのメンバーでよかったよ。家族みたいに居心地がいいし、気を使わない。いや、私は使わなすぎ・・・笑。しかもみんなキャラが濃いのにかぶってないw

こんなに仲良くなれたのもこのメンバーだからだし、人数も7人っていうのがいい感じ。帰国してからも一緒に飲んだり、仲良くやっていければいいね、って誰かが言ってくれてすごく嬉しかったよ。本当にありがとう。

高校卒業して以来、前みたいな深い関係を作れる友達はあまりできないだろうなぁって思ってた。大学は浅く広くって感じだし、広いほうが人脈とかこの先にいいとは分かっていたけれど何だか物足りなくて・・・。でもここで、自分のことを家族みたいに打ち明けられる人達に出会えてよかったよ。あぁ、幸せだぁーー!しあ早稲田ー!

さてと・・

eddedeやっと10枚のエッセイがおわったぁ・・・そして次々とテスト、プレゼン、またエッセイが。死にそうです。まあ帰国まであと3週間ちょいだもんね、当たり前か。

そんなわけで、顔がこけてきました。でも勉強してるからとか痩せてきたわけではありません。逆にまた太ってきました。例えると、安田大サーカスのHIROみたいな感じだね。分かる人いるかな?笑。ちなみに私はこのお笑いグループのある人の真似ができます。あえて公開はしません。「似てないじゃん!」って言われるので。要するに自己満です。

ところで、留学やmixiをきっかけにあまり会えなかった友達と連絡できるようになったんだけど、みんなすごいね。それぞれが違う風に動いているんだね。社会人になってる友達、結婚した友達、声楽で留学している友達、大学でサークルに励んでる友達、パティシェ目指してる友達、みんなそれぞれだね。十人十色なのは当たり前なんだけど、改めてすごいって思っちゃった。留学して出会った友達も、モチベーションが高くてびっくりするよ。でもそこで「私なんか・・・」とかひねくれることはないです。逆に私も頑張れるよ。そして少ないながらも友達がいてよかったなぁって思った。うふ。

帰国したら、10月まで学校がない=ニート。この大きくて自由な時間を私はどう過ごそうかなって考えてる。やりたいことがたくさんありすぎて、どうしよう。でも大きな希望を抱えすぎると、できなかったら凹むし(笑)できることをちゃんとやっていきたいな。そしてみんな、帰国したらまた会おうね!ってか誘って!

そんな感じで帰国を考えると勉強に頑張れてます。でも時々ネットサーフィンに逃げてるのも事実(笑)それで最近はまってるのは・・・

航空会社の裏事情!!

機内食をサイトでチェックしたり、飛行機に乗ったときに疑問に思ったことを調べています。暇人・・・。その私の疑問の一つが、トイレです。食事中の人はごめん。前に飛行機乗ったとき、”Occupied”になってたのにドアを開けたら普通にあいたんだよね笑。それで「意味ないじゃん!」と思ってネットで調べたら、不時着陸のために外側からも簡単に開くようになってるんだって。

そしてトイレで紙とかを流す時、水の使用を最小限に抑えるために真空を使って流すんだそうです。でも、椅子に座ったまま流すと真空と気圧の作用で便座からお尻が離れず、着陸するまで離れなかった事例があるそうです(笑)本当かな・・試してみたい気もするけど・・

 

ふぁに〜

略同感みよ、この躍動感!!!!

この瞬間的写真をみごとに撮った友達に乾杯笑。

このイギリス旅行以来、どこか自分のネジが抜けたみたいで、高校時代以来封印していた変顔を、ついに開花してしまいました。

洗濯中にはデジカメ持参で、喜怒哀楽の表情をカメラに残し、今日は夕食中にパントマイム、外ではHGとマツケンを踊ってしまいました。←古いね・・・

もう21歳になりましたよ。わかってます。でも時々、自分を爆発させたくなっちゃってそういう行動おこしちゃうんだよ。後は皆の笑ってる姿が見たいんだよ〜だから変なこと仕掛けたいんだよ〜。ひいてる目も痛いんだけどさ・・

高校のときは一緒にいる友達があまりに濃すぎて自分は目立たなかったんだよ〜。だから大人しくして心の中で「あ〜目立ちたい」って思ってたんだよ〜笑。

でも大学に入ってからはかわいらしくいたいと思ってのほほんとしてたけど笑、心はうずうずしてる。あ〜自分出したい!変なことしたい!って。

で、最近、「割と大人しい人が変なことしたら逆に面白いんじゃないか」と思ってきたんだ。しかもそれが部屋の子達にも通用するので、これはグローバル笑!?と勝手に判断し、自分を出すようにしてきました。ここでのコツは大人しい:面白い=4:1にすること。ここで限度を越すと「よくつかめない人」になる。この加減が大事なワケよ。

って何変なこと書いてんだ、自分・・・ネジをさがしてきます。おやすみ。

 

イギリス帰りのせいで・・・

birthdaykoやばーい!時差ぼけで、今日は朝の6時に起きちゃいました。睡眠時間が意味なく3時間・・ありえない。でもその分勉強してますよー優秀だ、自分笑。

昨日は部屋の子達がバースデーケーキを作って、祝ってくれました。隣の部屋の子達と一緒にお酒飲んで楽しんだ♪ありがとう、みんなー!

birthdayここでロンドンを共に旅行したあづからバトンです。

―はじめに―
同じ人から二度回ってこない限り「回答済」はありえない、究極のリサイクルバトン。友達、恋人、はたまた赤の他人まで、とにかく回しに回して下さい。このバトンの中では、あなたにバトンを回して来た人の事を「あいcardつ」とします。あなたが思う、あいつの印象etc…正直にお答え下さい。

○あいつの名前を教えてください
 →あづみ(azu)


○ぶっちゃけあいつとどういう関係?
 →留学仲間。でも今はアルバニー組ファミリーの姉妹。


○あいつを色で例えると?
 → 紫!セクシーを目指してるから笑。


○あいつを四文字熟語で例えると?
 →前進全力、有言実行


○あいつの良い所、ひとつ教えて
 →前向きなとこ♪ポジティブ!

○あいつの嫌な所、ひとつ教えて
 → 自尊心が高い↑でもこれって長所の裏返しじゃない?


○あいつに歌わせたい歌は?
 → あえてミスチル。想像できない!笑

○あいつと遊びに行くならどこ?
 →AlbanyのStyvasant(笑)帰国したら西千葉になる予定。

○あいつと一日入れ替わったら、何をする?
 →教科書に書いてないような会話をするー笑。

○あなたについて答えさせたい、次の回答者を5人。
→では。彩子、しぶ、キョー。、Haru、コータ

暇だったらお願いしまーす!

**おまけ**

eee隣にいる人は誰でしょう?

 




 

ひさびさ

4/7に誕生日のメールや電話、手紙をくれた友達へありがとう!!!!すっごく嬉しかった!!まだ返事をしてない人はごめんね。あとで愛をこめて送ります笑。21歳ということで、アメリカでも大人!お酒解禁!!やったね!・・・・だったけど、誕生日の日はNYCityの韓国料理店でキムチをむさぼりました。美味!!


ロンドンブリッジ!!!そして次の日からはLondonへ行きました!!JFKからAir Indiaという航空会社を使って移動。その名の通り、添乗員もテレビもインド!機内食はもちろんカレー!フライトアテンダントも華やかな民族衣装を身にまとい、「ナマステ〜」異文化体験した気分になったよ。

そしてロンドンに到着。感動!!でも雨と寒さで死にそうだった・・・そんな中、ロンドン塔やウエストミンスター寺院などを意地で見学(笑)そのおかげで徹夜しても起きれたし、時差ぼけもなかったんだけどね。そして、今回の旅行中にハプニング続出!!!!私の内面を変える出来事もおこりました笑。今はネタになるくらい笑えるんだけど、そのときはかなり慌てました(’Д’)))まぁそれは今度・・・

sconeロンドン2日目はりょうこに会ってデートしました☆天気もよかったし、すごく楽しかったー!思えばあの日、よく食べたね〜(笑)たくさん話せて嬉しかったなぁ。やっぱりメールやメッセができても、会うことに勝るものはないね。夜はりょうこの寮へ行ってまったり〜。そしてスペイン帰りのなつこにも会えて感激!SILSの人たちにも会えて嬉しかった。本当にありがとう!!

real bath3日目はロンドンから離れてBath Spaへ行きました。うーん、昔を感じさせる町って感じ!すごいよ。でも隣には普通にお店が並んでた。そして店が夜7時で閉まるっていうところが昔っぽい!笑。NYじゃデリとか24時間営業が多いからねぇ。この日の夜、一緒に旅行したあづと大泣きするくらい笑った(笑)

greatd4〜5日目はStratford-upon-Avonへ行ってシェイクスピアの生家やWarick Castleを見に行きました。ここはすごく小さな町で、のほほんとしていました。この町も夜7時にはほとんど店が閉まってた・・・。この2日間はB&Bに泊まってやっとホステルから解放される。幸せでした。

 

 

 

london eye6日目はロンドンアイとピカデリー周辺を回ってきました。晴れててよかった!すごくキレイでした。買い物もたくさんしたかったんだけど・・・物価が高すぎるっ!あんまりぜいたくできなかった。よって、お土産はほとんど買ってません(笑)

 

 

 

そして7〜8日目はNYCでまったりしつつ、店をふらふらしながらアルバニーへ帰る。うーん、充実してました。楽しかったです!!!

そして今回旅して、色々気づいたことがあった。あと見て感じることは自分にしかわからない大事なものがあるなぁ〜と思った。これからもっと頑張れそう(’▽’)ノ

あと1ヶ月、頑張ろう。それより、月曜になってもうちの部屋の子たちが帰ってこないんですが・・・イースター休暇、終わってますよ?

 

 


 

Profile
あや
SILS 1期生。
大学2年にState University of New York at Albanyへ留学してました。就活も無事に終え、今は大学生活満喫中。
訪問者数

  • ライブドアブログ