2017年04月06日

mahi jerk/2017

おはようモーニン南風が強く気温も上昇の週となってます。都内の桜も満開〜

またまた新色が着弾

今日はmahi jerk/マヒジャーク

もう相模湾シイラゲームでのジャークベイトの帝王になりつつあります。もはや敵ナシ・・・
シイラ必携ルアーとして知られる?「マヒジャーク」。

初心者の「ぎこちないトゥイッチ」でも、幅あるジャークアクションは、シイラの捕食のツボを刺激

シーズン前半の低水温時、逆に夏真っ盛りの高水温時など、シイラが沈み気味で喰いの渋い時にも、圧倒的なヒット率10年ロングセラーの人気ルアー

今年の新色が到着もうこんな時期に来ちゃいました

★MH-32(コーラルキャンディー)
何で今までキャンディー色が無かったのか不思議です。
迷ったらこのカラーなのか欲張りカラーですが確実に釣れる色となるでしょう

DSC09383DSC09385









★MA-31g(攻撃ピンク)
人気のパターン「攻撃ピンク」のベースがプレーン「メタルアルミ」地という玄人好みの色
言わずと知れたピンク伝説の更なる起爆剤となるはず

DSC09386DSC09388









2017夏・・・下記の他、9色。全11色の豊富なベース&カラーラインナップで迎え撃ちます。

★MA-1(カタクチ)・・・最も喰われているベイト。カタクチの手堅さはNO1。
lh01








★ML-1b(ブラックカタクチ)・・・玄人好みの背中ブラック&ラメ入り仕様のカタクチ色。
ml01b








★LH-1p(ピンクベリーカタクチ)・・・背中ブラック&ブルー大人のブルピン。
lh01p








★BH-2(マイワシ)・・・ナチュラル系では安定のブルー色の人気定番カラー。
bh02








★ML-2d(ダークマイワシ)・・・オフショア紫に染まった第二のマイワシ。
ml02d








★KU-7(ピンク)・・・使用率No1.基本のピンク。自分のルアーを見失ってしまう人。
視認性抜群のピンク。アクション確認もし易く上達に役立つ色。
ku07








★MH-7m(ピンクマイワシ)・・・大好きなマイワシとピンクが合体。
mh07m








★IH-31g(攻撃ピンク)・・・内部に反射板入り光の屈折マジックを演出。
無題








★ML-39(ピンクヘッドシルバー)・・・背中には純銀粉を使用しスパークル効果を生む。
ml39









《下地となるベース》
MA⇒メタルアルミ、ML⇒レンズホロ、BH⇒ボーダーホロ、LH⇒レーザーホロ
KU⇒クサビホロ、MH⇒マグマホロ、IH⇒インサイド反射板

《カラー詳細》コチラから。

《仕様》
今年より標準装備されるトレブルフックはオーナー社「ST56#2バーブレス」仕様となります。

受注はまだ先ですが・・・入荷予定が解り次第ご案内させて頂きます。

jake at 10:17│Comments(0)TrackBack(0)clip!企画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔