584 を含む記事

2015年05月13日

トカラ動画UP

こんにちは。スッキリ晴れて夏日です!

トカラで撮影した動画を少しづつUPしていきます。

まずは、ジギングでのカンパチ。サイズは?目標には程遠いですが、
ヒット直後からランディングまでご覧下さい。

DSC03286

その時、使用していた「ブルーアイアスBA584S」のベンドが見れます。







jake at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月12日

トカラ遠征後半パート4

こんにちは。日本列島〜台風6号通過です。東京は今夜〜明朝?

シケで釣りに出れない場合は、このブログで暇つぶしを!

長々とお付き合い有り難う御座いました。トカラ遠征報告ラスト!パート4です。

この日は、暴風雨で最悪のコンディション。風裏での釣りと制限されました。トメさんの「スマ」で始まりました。島では「ホシガツオ」と呼ばれてます。真っ赤な赤身を新玉ねぎとポン酢で頂きます。

DSC03651DSC03653
野辺君にはカンパチが。









丹ちゃんの「ブルーアイアスBA584S」が曲がった!が・・・。ワイプ220gスライド(グリーシルバー)。140mまでの浅いエリアでは「ワイプアウト220gスライド」が釣れる。ワインピッチで左右に大きく飛ばし⇒その後、チョンチョンと細かく誘うと!ドスン!とヒットする。

弊社在庫は殆ど無く、今後、追加生産予定も無し、宣伝する必要性も無いジグだが。トカラでは外せないジグの一つ。ネットで探してみよう〜。

DSC03656DSC03658











伊東船長にお願いしてクロムツ(10〜20kg)が釣れるポイントへ。野辺君は仕込んでおいたスペシャルジグの登場!?どっかで見たことあるような?そう!懐かしザウルスのヒラジグラ800g?1圓泙任△蠅泙靴燭らね。クレイジーな時代でした。で?送り込む水深は400〜500m夢のゾ〜ン!!キズだけ付き不発で終了。矢野っぴ〜は、まぁ〜まぁ〜なイソマグロをキャッチ!

DSC03660DSC03663











武藤君は、ジギングでキメジを釣る!雨足は徐々に強くなり横殴りに・・・。

DSC03665DSC03667









顔に当たる雨粒は痛いくらい!雨に向かって叫ぶ・・・丹ちゃん。こちらは、寄り添って爆睡〜。

DSC03669DSC03670









ですが、テンションMAXで頑張りましょう!丹ちゃん・・・カンパチ良く釣ります。

DSC03671DSC03673









いくらトカラだって・・・潮が悪ければ、我々も漁師さんでさえお手上げ。こんな時もあるさぁ〜。

DSC03681DSC03684









松ちゃん・・・「ワイプアウト220gスライド」で釣って頂き有り難う御座います。

身体も冷え、温かいお風呂に早く入りたいね〜。この後、湯船に3人で突入し・・・湯船を壊すから止めて〜って怒られました・・・。*突入画像あるけど載せられません。

DSC03686DSC03689












雨は上がり回復しつつあるシケ残りの海へ。初カンパチをゲッツ!やり事なす事すべて初体験の24歳若手、武藤君が羨ましい!

DSC03690DSC03692









松ちゃんも徐々にエンジン始動〜!

DSC03694DSC03699









ジグにキャスティングとキハダがアタリだす。

DSC03701DSC03704









武藤君!再びキハダ!ヒット!「ブラックヘラクレスBkh836LMG」に「ボラドール170F」。食われているベイトが小さいから・・・コレ(ボラドール170F)にしてみたら?このアドバイスを忠実に実行し、キハダが即バイトした!!「ボラドール170F」の「シャウト!シングル5/0」クダコ仕様!

DSC03707DSC03709











1本釣るごとに余裕ができて、どんどん上達していく武藤君。

DSC03711DSC03716









明らかに「ボラドール・170f、190F」への反応が良いことを確信した我々は、ボラドールを付け投げると全員ヒット〜。海面から規則正しくダイブさせながらアクションさせると・・・激しくバイト!
ボラドール使うと、殆どが、ミスバイト無しで確実にフッキングしていた。

DSC03722DSC03728









小臥蛇をバックにキハダ祭り開催中〜。ロッドは「ブラックヘラクレスBkh815PGS」が最適。

DSC03729DSC03731









食われシャブられ過ぎで、ボラドールもボロボロドールになってしまった・・・

DSC03734DSC03738









ほんとキハダって面白いっすよね〜。
じきに相模湾が始まりますが、開幕前に、目を慣らし、身体を慣らしなど、良い練習になりました。

DSC03745DSC03747









武藤君には更なる試練が?内臓抜き(ツボ抜き)作業の講習会が・・・。

DSC03748DSC03750









ここまでくると余裕のファイトを見せる武藤君。もう大丈夫だね?通称:ピンボラでもキャッチ。

DSC03753DSC03755









太陽も西に傾き・・・後半戦もいよいよ終盤です。

DSC03756DSC03758









最後の最後にトメさんジギングでヒット〜!が・・・。
皆とグルグルと絡みまくり・・・マジかよ〜!トメさ〜ん!!大ブーイングで小さなカンパチ浮上〜!
で・・・最後に「ダイナマイツ!」で終了〜。

皆様、船長〜お疲れ様でした〜。

DSC03760DSC03763









これからの片づけが大変なんです。数日、船に置きっぱなし潮まみれのタックルを水洗い。

そして、この日・・・港にトビウオが入った情報が!晩飯を済ませ、港に下りてみると・・・。

DSC_0751DSC03764









大きな堤防の外側から、この満月が上がり、堤防内側の海面が照らされるまでがチャンスらしい。

DSC03767DSC03771









発電機を使い電灯を一気に照らすと、トビウオが集まり、1スクイ2本ペースで確保!
これ(トビウオ)をどうするかって?ウロコを取り、背開きにして甘塩し干して保存するようです。

このトビウオを追って、港の暗闇に接近するのがGTやイソマグロなんです。

早朝からパッキング、荷持出し作業で汗流し10時には港に下りて「フェリーとしま」を待つ。
いよいよ、お別れです・・・。今年もお世話になりました。

DSC03765DSC03773









フェリーとしま丸は出港しました。この後、中之島⇒口之島⇒鹿児島港には19:30分着予定。

DSC03779DSC03780









あまり寝過ぎると、夜に寝れなくなるので、レストランで他のお客さんの迷惑にならないように宴会?浜原荘から渡されるお昼弁当もおつまみに。

DSC03781DSC03782









定刻、鹿児島港に到着し、鹿児島泊メンバーと分かれ宮崎へ移動〜。

DSC_0760DSC_0764









宮崎の地鶏でシメっていうことで。我々の遠征は終了となった。今回は多少悪天候に見舞われたが、中止することなく出船できてラッキーでした。

今回もお世話になった南風丸・伊東船長、浜原荘、ふじ荘に感謝します。有り難う御座いました!

DSC_07651430920349068










トカラ遠征報告・・・終わり・・・。

jake at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月10日

トカラ遠征前半パート2

こんにちは。
溜まってる仕事を片付けに早朝出勤してます。台風が接近してますね〜。来週から影響がでるようなので十分気を付けて下さい!

さてさて、トカラ前半パート2です。休日の暇つぶしで読んで下さい。

今回は、本当にカンパチが良くなかった。伊東船長は底潮が悪いって常に言ってました。
表面の潮は動き、トカラらしく素人目では見えるのですが、実際は底が行ってない。

そんな厳しい条件だからこそ、勉強になることが多い。

《ジギングで狙う水深とジグ》
浅いところで100〜130mを「ワイプアウト・ショート200g」や「スライド220g」で攻め。深いところで130〜180mを「オシア・スティンガーバタフライ・ロング300g」を使用した。

いつもパーフェクトフッキング!自作の最強フックは無敵です!今回はアレンジしてみて、いつもの「シーハンター20号」と新「デビルライン20号」との四つ編み混紡仕様!「フィッシングファイターズ」の「鉄腕リング」と「鉄腕#3BBスイベル」も快適な使用感でした。

DSC03436DSC03439









《今回のジギング・タックル》
BA584S+ステラ8000HG(10×10MAXパワー3号)・・・ワイプアウト・スライド220g
◎BA585S(プロト)+ステラ8000HG(10×10MAXパワー3号)・・・スティンガーロング300g
◎BA641B(プロト)+オシアジガー1500HGスーパーコンダクター2号)・・・ワイプアウト・ショート200g

田代君が釣ったクエをみんなで食しました!鍋は旨味バッチリで身はプルプル!刺身も程よい脂が口の中で溢れます。鍋で腹いっぱいになってしまったので、翌日の朝食で雑炊にしてもらいました!贅沢な食事となりました。

DSC03451DSC03452









タケノコの天ぷらは、何も付けないで食うのが一番!浜原荘〜最高です!

DSC03453DSC03455









まぁ〜食事は毎晩満たされてますが、海は決して良いとは言えない。こんな感じに釣ってますが、雑な釣りをしていたら坊主くらいます。ちゃんと繊細・丁寧に攻めなければならない!

DSC03458DSC03459
ホント・・・キハダ大好きなんです。キレイなキハダを撮影するには?シメる前に、ルアーを外し即撮影すると、こんなキレイなんです。船にスポンジマットがあると楽です。



《今回のキャスティングタックル》
Bkh833PGSステラ8000HGSMP3号)・・・ダイビングマヒペン127F、ナブラン150
Bkh815PGSステラ14000XGアバニGT6号)・・・ナブラン150ボラドール170、190F、スプーン。
Bkh837LMGステラ18000HGSMP8号)・・・べベルスイマー、サーフェスブル
Bkh798LMGプラスステラ20000HGSMP10号)・・・BIGポッパー


高知や宮崎などから本職のカツオ船が毎年来てますが・・・果して獲れてるか?このアジア圏はカツオの親魚が獲られまくり減少の一歩を辿っているとか?カツオも危機的状況なのだ。

DSC03465DSC03467









今日の船飯は?炊き込みご飯。スープ付き。今日も大盛り。

DSC03470DSC03471









ん〜。カンパチが小さい・・・贅沢な悩みなんですが・・・。スティンガーロング300g好調!

DSC03473DSC03475












回収中に中層でハガツオがヒットした!シルバー色が無難で万能カラー!

DSC03478DSC03481









「探検丸」は、ジギングする我々に、細かく的確な情報を提供してくれる。

DSC03484DSC03486DSC03492










ジギングする高松君は?なんか・・・やっちまったようです!




水深30mを200mライン出されました。やっぱし〜。GTでした。しかも良型!撮影し即リリースしてやりました。この時、べべってましたが・・・釣れませんでした。

DSC03494DSC03496









今日は口之島に上陸!「ふじ荘」に一泊です。もちろんBBQ〜。タケノコもあります。そんなに食って飽きないの?って言われますがハイ「飽きません」。最後は、各自、焼きオニギリをお好きな味で育てます。

DSC03500DSC03503









田代君・・・次はムロの泳がせに挑戦!タックルは?シマノ「チェルマーレ」に「タリカ」で決まり!
簡単にGTキャッチ!即リリース!

DSC03510DSC03512









再び・・・スプーニングしてみました。

動かし方:着水後、ロッドを立てリーリングする事により、泳がす速度を調節しやすくする。時折、水面に出て回転してもOK。ヒラッ!ヒラッ!ジャバジャバ!と出るくらいの速度でリーリングする。これがスプーンの誘い出しです!他に?どんな魚が釣れるのか?これからが楽しみです。

このテスト中のスプーンですが、発売する予定ではありますが・・・今のところ未定で御座います。

今後もスプーニングでどんな魚が釣れるのか?可能性を求め調査していきます。

DSC03513DSC03515












雨でシケてきました。大雨でも「ゼフォー」のレインギア着てますから〜。大丈夫っす。
島野勇三さんは、途中参戦、悪天候の中、頑張りました。海の宝石“カスミアジ”をゲッツ!

DSC03517DSC03519









今夜もBBQ〜。どんだけBBQすんねん。リクエストしてますので!焦げた魚はモンガラ系〜。味噌入れてグツグツとしてます。シマノ御一行様は翌日のフェリーでお帰りになります。

DSC03521DSC03525









その前に・・・早起きして8時まで海に!やっぱり田代君は何かを持ってます。最後に食わせました!イイ引きしてます!ターボが効いてます!新「ツインパワーSW」のスムーズなドラグ音が鳴り響き!快適にファイトしランディング成功!なんと・・・トカラ初参加で、憧れのオールスター選手を全種キャッチしたことになる。

田代君・・・この経験をバネに今後も良い製品開発に期待してます。

DSC03527DSC03532











そして、前半が終了した。10時に来る「フェリーとしま丸」に間に合うように、送りの荷物、預ける荷物の手続きを済ませ、急ぎのパッキングとなる。伊東船長と記念撮影。

DSC03533DSC03536









お隣、平島から40〜50分で到着。
皆さん、お疲れ様でした。鹿児島港19:30頃、到着してからの、大阪までの車移動、
気を付けて下さい!

DSC03537DSC03539









さよ〜なら〜。また来年、頑張りましょう! そして、この姉妹が浜原荘にやってきました。

DSC03541DSC03552










トカラ遠征後半組と合流です!パート3に続く!

jake at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月08日

トカラ遠征前半パート1

こんにちは。今日から社会復帰です。

昨日の帰宅途中・・・夕方の通勤ラッシュに!満員の地下鉄!車両に押し込まれる人混み。熱気がハンパなく狂いそうになりました(笑)大きなバッグを引きずる・・・オレ・・・そうとう迷惑だと感じました。これが東京・・・。

では、デジカメ画像のトカラを報告していきます。

前半はシマノ開発メンバーとの釣行でした。鹿児島空港のピックアップ有り難う御座いました。滞在中の飲み物や初日の昼飯など買い出しを済ませ、鹿児島港に着くと・・・我々の夢を繋ぐ「フェリーとしま」は出港の準備中。鹿児島23時出港⇒トカラ列島の玄関口でる口之島には5:10着。*天候によって到着時間は変わる場合もある。鹿児島⇒口之島までは2等船室(ザコ寝)6180円。乗船後は100円シャワーでスッキリした後は就寝。

毎度、お世話になってます「南風丸」伊東船長と口之島で合流し、諏訪瀬島まで釣り下るパターンが基本。大量のタックルをセッティングしスタートフィッシング。

DSC03267DSC03270









移動中は当たり前ですがウトウトしちゃいます。さて一発目の魚は?カンパチでした。

DSC03271DSC03275ブルーアイアスBA584S+ステラ8000HG(アバニ・ジギングMAXパワー3号+フロロ16号)
ジグはワイプアウト・スライド220g(シルバーグリーン)
*今回、関東近海で使い慣れたタックルで挑んでみました。


シマノ恐田君は、良型の真ん丸スマガツオ。そしてカンパチと続く。

DSC03279DSC03281









ワイプアウト・スライド220gを、大きくジグを飛ばし→小さく誘うジギング。すると・・・ドスン!?ドラグが出され止まる。トルクある引きを楽しみながら浮いてきたのは。いきなりのGOODサイズ!

DSC03286DSC03299*今回カンパチが激渋だったのでコレが良型なレベル。

タックルは上記と同じブルーアイアス!







シマノ高松君、恐田君も肩慣らしのカンパチ。初参加のシマノ田代君もカンパチをヒットさせた。

DSC03306DSC03307









初カンパチをゲッツ!小腹が空いたらトマトをトカラ味で丸かじり。

DSC03312DSC03314DSC03319









小臥蛇(コガジャ)の潮悪く、早目に諏訪瀬島へ移動〜。






田代君が旨そうなクエを釣りました!やっぱ寝かして鍋っすか〜?

DSC03327DSC03332









ボラドール190Fシャウト・シングルクダコ6/0仕様の誘いだしでキメジがヒット。定番のカマスサワラ(ワフー)。コイツのアタックは激しく・・・ジグのフォール中に咥え切られ、プラグは鋭い歯で噛んでは飛ばし、リーダーにまでバイトして切られるから要注意魚。そう言えば・・・シマノ高松君は、このワフーを釣ってからジグをロスト多発してたな〜?

DSC03334DSC03335












西の海に太陽が沈むのは東京では見れません。日没は遅く、時計を見ると19時!!

DSC03340DSC03341









宿「浜原荘」にチェックインし、お楽しみタケノコBBQ開始!島に自生するタケノコ(大名竹)がこの時期ならではの特産品。一度食べたら病みつき。今年も食べれました!スマガツオの刺身も鮮度が落ち易いため釣り人の特権なのだ。

DSC03343DSC03344









今夜は諏訪瀬島の案内人である杉田さんとゆっくり呑み〜。堤防GTの事なら杉田さんのHPへ⇒コチラ。毎日4時半起きの生活が始まりました。5時に朝食を済ませスタート。

DSC03346DSC03349









諏訪瀬島は、過去の実績もあり個人的に思い入れの強い島でもあります。

DSC03352DSC03355









シマノ田代君は、どうしても避けられないサメの洗礼を・・・。キハダは出来るだけ早く上げること?

DSC03356DSC03359DSC03365

















次こそは・・・!今年発売されたツインパワー!ルアーはオシアペンシル別注平政220F

DSC03368DSC03373









余裕のキャッチ!田代君おめでとう!高松君はジグでクロカッポレが登場。珍しい〜。

DSC03374DSC03376









初めて持ち込んだ150弌Γ坑娃腓離廛蹈肇好廖璽鵑燃ぬ粍き「スプーニング」してみると即バイト!キハダです。フックはテールだけにシャウト・ダブルクダコ5/0を付けてみた。

《タックル》
ブラックヘラクレスBkh815PGSステラ14000XGアバニGT6号+ナイロン130LB)オーシャンスナップ付き。ボラドール190F〜ナブラン150までがこのタックル。

DSC03378DSC03382









腹の中には、潮目にいる小魚、イカ、飛魚、ワタリガニまでが!小さな飛魚!ならばナブランが効果抜群だった。最初は大きなルアー(定番サーフェスブル)でも反応するのだが・・・。ミスバイトを誘発させバレが多い。しっかり食わすならマッチ・ザ・ナブラン!

DSC03384DSC03385









キハダはこのクラスが主役。腹から出てきた飛魚はこのサイズ。

DSC03387DSC03389









キハダ誘い出しを楽しんだら、腹が減る・・・。

DSC03394DSC03395









ランチは南風丸カレ〜。みんな無条件で大盛り。

午後イチはドクロ瀬からスタート。恐田君の1投目からポッパーで出ました!

DSC03398DSC03399









安定したファイトで速攻ランディングし撮影後、即リリース!

DSC03401DSC03403









次の流しで再びヒット!恐田君!絶好調〜!これも即リリース!

DSC03408DSC03409









潮はいつも?激流〜ドクロ瀬です。サメも群で背びれを出して泳いでます。

DSC03411DSC03413









やっと登場!イソマグロ1号!田代君が再びサメの洗礼・・・。先輩方がサポートする。

DSC03425DSC03432DSC03433




















トカラ遠征前半パート2に続く・・・。
お楽しみに〜。

jake at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年05月16日

ジギング動画!次々にヒット!!

こんにちは。トカラPR動画は今日でラスト。
今日はジギングによりキハダ連続ヒット!をお届けします。

トカラでキハダを狙う場合、鳥や反応を見つけ潮上からエンジンを停止して、ドテラで潮に流しながら左舷ではキャスティングしながら右舷ではジギングをする。

DSC00705DSC00702











底を取らず魚探の反応が現れたら、その水深プラス数十m深い位置からジギング開始する。
残り30m位になったら再び落とし、潮速によっても変化するが更に数十mプラスした水深へ送り込み2、3回ジギングしたら回収し、再び手前から落としジギングする。効果的なジグは?海中でストップした瞬間、ヒラヒラと激しくアピールするシルバー系のジグが毎年良くヒットする。
ワイプアウト・スライド220gスティンガーバタフライ・セミロング200gなど。

ファーストラン!ステラのドラグ音が堪りません!最高の瞬間です!


大橋さんはオシア・ジガーB565+ブルーヘブン太田ガレージにセグロ200gでした!
DSC00707DSC00729











円を描きながら浮いてくる動きに合わせ、ゆっくり上げればよい!キハダが近くに来たらロッドエンドを腰から脇挟みへ移動しネットへ誘導する!
DSC00735DSC00738DSC00741









福留さん、丹ちゃん扱う「ブルーアイアスBA584S」は共にステラ8000番クラスがマッチし、ギア速度はPGでもHGでも好みで合わせる。この手のジギングではキレと速度が重要だと思っているので私自身はHGが好み。ラインはPE4号あれば安心でしょう!

素人動画ですが楽しんで頂けましたか?これから私自身が見たい動画をアップしていきますので、これからもヨロシク。

jake at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年05月15日

カンパチとファイト動画!

こんにちは。昨日の動画?どうでしたか?

キハダのキャスティングやりたくなったでしょう〜!巷では…カツオの不漁が騒がれてますが?トカラには例年どおりにキハダは居ましたので、そのまま黒潮に乗って太平洋を北上してくれると良いですね!

さて、今日はジギングでカンパチを狙ったときの動画をUPします。


DSC00781主演は福島県いわき市在住の丹一成君です。我々は丹ちゃんと呼んでます!その丹ちゃんが使う、ブルーアイアスBA584S+ステラ8000HG(PE4号+フロロ20号)+ワイプアウト・ショート200g(カラーはピン金)で、確か…水深120m前後だったかな?ワイプ・ショート200gが調子良くヒットが続いた。今回のトカラでは大きなカンパチがヒットせず13kgまでだったが、トルクある引きは最高です。
動画は後半のファイトシーンですが、ブルーアイアスBA584Sの曲りが確認できます。




オマケのPR!!昨年は同じジギングロッド「ブルーアイアスBA584S」を使いトカラ諏訪之瀬島・西沖にて、ご覧のようにナイスなカンパチをキャッチしてます!!使用ジグはワイプアウト・スライド220g(カラーはグリ金です)でした。

DSC08234DSC08243DSC08248DSC08252

















ダイヤリーも続々更新中!!コチラもご覧になって下さい。

jake at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年09月02日

再びBA入荷!

シケの週末でした。9月に入り台風がポコポコ発生し今後の動きが心配です?
皆さんの釣りに影響が出ないことを願いたい!

今日は入荷案内です・・・
暫らく品切れだった「ブルーアイアスBA584S」が入荷しております!

●全長5.8f(1ピース仕様)、使用PEライン3〜4号。リールはシマノ8000〜10000番クラスに合わせ、ロング、ショート系ジグ180〜230gを使い、100m前後の水深をシングルハンドで丁寧なジグ操作を可能とし、渋い状況下でも微かなアタリも手元に伝達する感度と繊細さ。最後に踏ん張ってくれるバット部分は584ならではのテーパーデザインとなっている。

BA584Sの曲がり584の曲がり584の曲がりイソマグロ











近海のヒラマサから離島のカンパチからイソマグロまで視野に入れた1本です!!

横置きヒザのりカンパチ





BAの詳細はコチラから!!

jake at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年05月17日

企画。

おはようございます!

遠征中に仕上がった新しいブランクの強度試験やガイド設定などをやってます。

先日のトカラでは年内発売予定の「Bkh798LMGプラス」、「Bkh833S」ガイド設定の確認。ジギングでは現在の584の上のクラス「BA585S」などのテストでしたが・・・。
新企画ブランク
←このブランクスは、遠征前に実際に手持ちで負荷かけ折れたあのブランクの改良版!Bkh7410LMGプラス、Bkh6612LMGプラス共に25〜30kg場内テンションクリアーしているブランクが完成した!!しかも、前回の折れたブランクより軽く仕上がりクリアーしているのだから恐るべし!


次に・・・BA6102S??聞きなれない品番?約7f(6.10f)しかもパワーは2!!現在発売を待っている632のティップとベリーを兼ね備えているロングスペックジギングロッドなのです。広範囲・広レンジを持ち味のストローク幅を生かし高次元にジグを操作するっていうイメージ。しかも持ち運びを考えグリップから抜け1&h仕上げです。ジギングロッドが長くなると昔を思い出しますな〜。

今日はこの辺にしておきます。

jake at 10:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年05月03日

出た〜。

a92e0656.jpga25722f3.jpg
60d4481f.jpg
今日最後のポイント水深180mで、福島の丹ちゃんがカンパチ20オーバー!キャッチ!

ブルーアイアスBA584Sにステラ8000。ジグはワイプアウト220gスライド(グリ金)!

丹ちゃんは今日でイソンボとカンパチの自己記録を更新。素晴らしい釣果でした。

これから帰港します♪


jake at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年04月16日

玄界灘4月釣行・その1。

昨日、便を変更した飛行機で無事に帰宅しました。

ザクッと報告しちゃいます。
今回は珍しく金土日の週末釣行でした。
東京から5名で福岡空港からは10人乗りキャラバンを借りて唐津まで移動。

始まりはイカすき焼き







唐津ナイツは…イカ活き造りからスタートし佐賀牛のすき焼きでフィニッシュ!?

佐賀牛一すじ







ではなく…オススメの(誰が?)一すじの塩ラーメンが〆でした。

塩ラーメン釣行一発目まずはジギングからスタートし大橋さんがスグにヒットさせる!!
ブルーアイアスBA584Sが曲がる。



ワイプアウト200gロングのシルバーで7kg!まずまずのスタート。

大橋さん大谷さん一流しごとにヒットした。
大谷さんはジギングはナント2回目。




10kgクラス初ヒラマサしかも10kgクラスをゲット。


これもワイプ200gロングでした。






鈴木さん

ロングを若干スローに左右へ飛ばし自走させ誘います。
鈴木さんのブルーアイアスBA584Sも曲がる。




ランディングは慎重にネットへ誘導。

ランディングは慎重に超嬉しい
ヒラマサの引きを楽しんでご満悦!!

ワイプ200gロングのシルバーが大当たり!







連続ヒット中で撮影大忙し。サイズUPしたら撮りましょう!小さいのは船縁リリース。
高活性!ヒラス祭りが一段落し潮も緩くなってアタリが遠のいた…。

連続ヒットり〜ぶ〜

そしてシメの1本は10kgクラスのブーリーでした。

5〜10kgクラスが程好い感じにヒットし初日を満喫。






この日は壱岐に入港。お馴染み定宿の海老館さんにチェックイン。

壱岐に帰港ヒラスズキ鍋
今夜の晩飯は、海老館四代目・剛ちゃんが釣ったヒラスズキの鍋をご馳走になった。




この日、解禁になったばかりのウニも!!そのまま食べて下さい!旨いの当たり前!

ウニ解禁阿部さん阿部さんはワイプ200gショートでヒラマサを!



翌日、七里〜対馬へ移動。

しかし週末は船が多いですね〜。




七里には相変わらずマグロがおらん!壱岐・対馬産の春マグロが深刻…。
網でマグロの幼魚ヨコワを獲り過ぎなのか?深刻な問題です。

初心者の大谷さんは絶好調〜!!

大谷さん絶好調ワイプ200ショート

ワイプ200gショートを付けてもヒットさせます!
ロッドはブルーアイアスBA584S+ステラ8000HG。







オレ…投げ続けやっとヒットしたのが…ヤズ…。
ロッドはブラックヘラクレス836LMG+ステラ10000XGでルアーはボラドール170F

俺ヤズシケてきた南西が強くなってきて限界まで粘ったが…。

対馬に避難ということで入港。



対馬入港翌日、最終日は遅めのスタートでシケてますが南西が西に変わったら帰りましょう!

という予定だった…。








夕刻、対馬上陸記念で記念撮影!!宿泊は山登り、釣り人に人気の宿「美女塚山荘」さんへ。

対馬上陸記念対馬の夕暮れ
久し振りの八丸さんでの上陸となった。






玄界灘4月釣行・その2に続く…。

jake at 15:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!