ヨンジュンさんにまったりしたい。。。

ヨンジュンさんをささやかに愛する毎日を綴りたいと思います^^

いつもお越しくださって、ありがとうございます。。

ヨンジュンがパパに…

まあ、こんなに早くに誕生とは…ビックリしました
無事に赤ちゃん誕生、おめでとう
あぁ、ヨンジュンがパパか…嬉しい。
母子ともに元気で一安心。
男の子なんですね。誕生日は10月23日。
ヨンジュンは当分、赤ちゃんから離れないと思うので
スジンちゃんは、頼もしい助っ人がいて安心だと思うわ。
どうか、神経質にならずおおらかに子育てしてほしいものです。
私は、どこか子育て中イライラしてて全く楽しめなかったので、それが今とても悔やまれます。
のんびり子育てを楽しんで欲しいです










家族の皆様へお知らせ

投稿者| administrator 投稿日| 2016-10-24 17:00:00

2016年10月23日(日)午後、ペ・ヨンジュン、パク・スジン夫妻に第一子が誕生いたしました。

パク・スジンは、最近出産を控えて健康管理や胎教に努めており、23日の午後、江南(カンナム)の某所で健康な男児を出産しました。出産にはペ・ヨンジュンも立ち会い、見守る中で行われました。

ペ・ヨンジュンの関係者は、「母子ともに健康で、ペ・ヨンジュンも喜んでいる。祝福をお願いしたい」と伝えました。
現在、パク・スジンは出産を終えて回復している状態です。

家族の皆様におかれましては、ペ・ヨンジュン、パク・スジン夫妻の新しい家族の誕生に、あたたかい祝福を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

お誕生日おめでとう( •ॢ◡-ॢ)-♡

image



44歳ですか…
時の経つのは早いものですね。
健康そうだし、何より幸せそうだし
そんな中のお誕生日、おめでとう( •ॢ◡-ॢ)-♡


パパになるんですね〜
いつも寂しがっていた人が…。
感慨ひとしお。

立派な父になって欲しいです。
静かな凜とした背中を見せて欲しいです。

ではでは、また…。


15人?上等じゃない!( ̄へ  ̄ 凸

image



私って、エキセントリックな性格なんでしょうかね〜
何ヶ月ぶりかの、お部屋の風通しなのに
怒り心頭のタイトル付けて…。

ヨンジュンのおかげで売り上げ倍増した時もあったでしょうに
今は足引っ張りの記事書くのね〜
なんか品格ないな( ̄− ̄)

スジンちゃんの新妻ぶりも
お腹のベビーの順調な生育ぶりも
そしてキーイーストの会社経営も
全て微笑ましく眺めていましたよ。

お手つなぎの帰国も別にこれといった感想もなくて
まだ新婚だもん…彼はお手つなぎで歩きたがっていたんじゃなかったっけ?
堂々と誰に隠れるわけでもなく
仲良く出来て良かったね〜って気持ちだよ。

で、何で重い腰を上げたかって…


3000人と15人を比べるんじゃない
あんたはバカか?
すみません、記者に向かって言ってます。
イベントのお迎えお見送りと一緒にするんじゃねぇ〜

自分でも無理やりのこじつけってわかってるはず。
それもわからなくて大手の出版社に入社できるはずない。
でも、こう書いてしまう。
何でよ?結婚したらパパになったら
途端にこき下げないといけない業界の決まりでもあるのか?

人の幸せ見ていんねんつけんじゃねぇ〜

それと、とうの昔に離れて行ってるくせに
悪口言うためにだけ、執着してるのが
本当に気持ち悪い。
元家族とか名乗って出てくるの、もう辞めにしようよ。
嫌いなら好きでないなら、とっとと別の誰かさがすか旦那の世話してればいいのに。

はい、すみません!
あまり怒ると美容に良くないですので
もうこの辺で止めておきます。

台風の気圧のせいか機嫌悪くてごめんなさい。
まあ、そんなこんな息巻けるくらい
そこそこ元気でやっております。

ヨンジュン、パティシエ教室に通ってるらしいですが
まあ、もう凝るのはいつものことですから…。
パティシエの役をやる予定かなの願望より
妻と子供に美味しく安全なおやつを食べさせたいんだろうと想像する方が
当たってそうだけどそれも良し…。
ヨンジュンの人生だからね…。

では、皆さん、
相変わらず大人になれないmaniだと
呆れかえっていらっしゃると思いますが
この辺で失礼いたします
まだまだ暑い毎日が続きます。
お身体ご自愛くださいね。
では、また〜


良かったね〜🎶

やっとやっと届いたおめでたのニュース
やっとヨンジュンもパパになるんですね

image


パリから帰国のPhoto、
ヨンジュンのお隣がスジンちゃんなら
ヒップがかなりふっくらしたと
(失礼どこ見てるんだか)
感じてもしやと思ったんですよね〜

おばちゃんの勘と言うのかな

いささか発表が早い気もしますが
まあ、今のタイミングで発表するのは
ご本人たちは確信あるのでしょうね。

でも、本当に良かったな〜と
とっても嬉しいです。
ヨンジュンがスジンちゃんとベビーから
離れなくなって
ますます復帰が遠のくのでは?の
危惧はありますが
兎にも角にも前に前に進んで欲しいので
仕事のニュースでなくても
とても嬉しい

ヨンジュンの遺伝子を世界に放ちたいとの
野望がやっとかなえられたわけで
どうか無事産まれて欲しいです。

ヨンジュン、スジンちゃんおめでとう

image


本音はね、12人くらい欲しいのよ〜

ハワイから帰国の^最新ヨンジュン^ ^

image


ヒャー、不意打ちだったな〜
帰国のフォトが見れるなんて ( •ᴗ•)
超、リアルタイムのヨンジュンですね

横顔素敵
少し、ふっくらしたかな?
まあ、幸せなんだからいっか

ソウルもあったかいのかな?
薄着だね。

いくら新婚でも2人でずっといて
退屈じゃないのかな?
あはは、おばさんとは違うわな。。

2016年はシングルじゃない実感!

image


新年のご挨拶が遅くなってしまいました。
というか、ご無沙汰ばかりですみません。

でも、ハワイからのpicを見るにつけ
あぁ、やっと伴侶と新年を迎えられて
良かったねとしみじみ感慨深いです。

そりゃあ、希望も要望もありますけれど
元気でいてくれさえすればと
祈った日々もあったわけですから
今のように幸せそうならなんも言うことはありません。
いや…言わないことにしよう。。
いや…ちょっとだけにとどめとこう。。

こんな素敵なヨンジュンを見ると
「勿体無いなあ」のため息が漏れるってもんです。
出てきて素敵を見せつけて欲しいなあ。。
(それとタバコやめようよ〜余計なお世話か)


今タイムリーなニュースとして
北で地下核実験が行われたと…。
危険な隣国に身震いする思いです。
放射能など影響はないのでしょうか。
ヨンジュンも心配していることでしょう。

平和な世の中は遠いのでしょうか…。





10月19日のヨンジュン ( •ᴗ•)

image


image


image


image


久々のヨンジュン
「ザ・フォン」のVIP試写会に
出席した時だそうです。

やはり、いたのですね
拍手の仕草も優美で、そしてカワイイです

結婚式以来久々のヨンジュンが
見られて嬉しいですね。
最近はスーツで出席が多いような…。

雪音さんがお知らせくださいました。
いつもありがとうございます

暇だから一人遊び…

image


スジンちゃんのインスタを眺めつつ
ヨンジュンは満面の笑みで
お見送りしてんのかいな?と
少々意地悪な想像をする私…。

で、暇なもので
ヨンジュンで遊んでしまいました
ごめ〜んゞ( ̄∇ ̄;)

ずっと放置のお部屋を
覗いてくださるかたがいて
感謝とともに申し訳なく思います。

怒涛のアップを頑張ってる時もありましたが
(遠い目…)
今となってはぬるま湯の日々に
すっかり慣れてしまいました

私はこんなでもいいですが
ヨンジュンにはまだまだ現役でいて欲しいなあ。。

センイル チュッカエヨ〜(✪‿✪)ノ

image



今年の誕生日は念願の愛するひとと
迎えられて本当におめでとう。。

ずっとこの日を願っていました。

守るべきひとができたヨンジュン…
願わくば、新しい家族が早く見たいです。

いえいえ、見ることは叶わないかもしれないけど
あなたがますますデレデレになる日々を
想像して私も幸せになりたい…。

宴もたけなわの・・

ひょんなことからひょんなことになるものですね〜
全く何が起こるかわからないものです。

確かに隠し撮りっぽいとは思いましたが
まさかパーティのスタッフが撮っていたとは・・。
まあ、当然反則ですわな・・

チニョンさんのお怒りもごもっとも
スタッフの謝罪も分かります、謝るが当然。 

ただヨンジュン夫婦が傷つく必要はない気がします。

スジンちゃんも若いといってももう29歳。
ヨンジュンに至っては42歳。
宴もたけなわ、
やんやの喝さい?があったかどうかは分かりませんが
皆さんにのせられてアツアツのところを
酔いに任せて思いっきり見せちゃった大人のカップル

ネチズンが何言おうが平然としててほしいな・・。

ま、確かに見た息子なんかも
「ヨン、まるで○○おやじやな〜」なんて
茶化してはいましたがダハダハ。。
悪意持って言ってるわけでもなく
よっぽど嬉しかったんだなって言ってたし

知らんふりが一番良い気がしますがね・・

いろいろと動きがあるとまたまた騒ぐネチズン
大人の余裕で笑ってごまかしちゃえ!!

とは言ってもヨンジュンの性格だと凹むかな。
でも傷つかないで欲しい。
そうしないとせっかくの披露宴に
いやな思い出が残ってしまうじゃないか・・


でもつくづく思うのは秘密裡に執り行うのには
やはり限度があるってことかな。
今までもスタッフしか知りえないような情報
けっこう漏れていましたもんね
出入りの業者でましてキーが発注した業者なんて

ものは考えようで
悪質ならマスコミに売っていたかもしれないし
ネット時代の弊害なのかな
すぐ第三者と共有したがる。


ヨンジュンにもスジンさんにもこの先
臆病にならないで欲しい。
堂々とアツアツで手をつなぎ出かけてほしいし
韓国のカップルを先導して欲しい。
愛し合って結婚したんだもの。
やっかむ奴らのことなんかほっといて
堂々と新婚旅行から帰っておいで。

ひょっとして凹むヨンジュンに
スジンさんがはっぱかけてくれてんじゃないか?
けっこう太っ腹な嫁さんになる素質ありと見た??!

長々・・失礼。

おやすみなさい

Profile
ほほえみプロジェクト-DATV
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Archives
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ