2009年04月14日

RCA/Lansing 284 or 285?

mamboこれは何か知ってる?

とドイツの友人から送られてきた写真。

jpg


ハンドル、スクリューマウント、、、、、

もしや?

と調べてみたら あのShearer HornのDriverではないか?

あるとこにはあるもんだねえ

Hornは詳しく見えないけれど、tarfilledかSandfilled。

あとはPhasePlugがリング状なら284、ラジアル状なら285
(WEとの特許侵害でリング状は作れなかったから)
それで前期・後期が分かれるとこまでは耳学問で知ってはいるんだけど、、、、

実際の音を聴いてみたいなあ

ほじー


  
Posted by manmaru863 at 23:15Comments(0)TrackBack(0)

2009年04月12日

今年一番暑い日では?

今日は薪狩りの日!! と元気良く出かけたものの、、、、

あ、あづい、、、、

現場に到着する前にもうDAKARAを飲み始めちゃった。

チェーンソーも快適。ばんばん切っていく
お昼ごはんの後、お昼寝もしちゃったもんで、結局運搬は2回どまり

夕飯にギリギリ

この頃玉切りが増えすぎてるんで、急遽割りもスケジュールに
と頑張ったらPM10:00

本日 2ℓのDAKARAを飲み干しちゃった。

今日の収穫(玉切りの径は隣の自転車と比べてね)
Logtoday
  
Posted by manmaru863 at 00:02Comments(2)TrackBack(0)

2009年04月10日

Boys2Menのオフィシャル三輪車?

今日、なんとなくeBayをサーチしてたら、、、、
お、車にBoys2Menって書いてあるやん

Robin_Boys2men05


ありゃ? この車前足無いの?
ebaponさんの“ひぃーさんのうつぼ 6本指の猫"の逆かいな?

Robin_Boys2men01


日本だとミゼットやらMツダのオート三輪ってのがあったけど
やっぱ向こうのはお洒落ねえ

Robin_Boys2men03


でもよくよく見たらBarBarShopのチェーン店の車、、、、、
BoysMenとはまったくご縁の無いイギリスのRobinっていう車でした

メッサーといいイセッタといいヨーロッパは不思議で可愛いデザインの車が多い。
  
Posted by manmaru863 at 00:46Comments(2)TrackBack(0)

2009年04月05日

Super BAD / James Brown

前回に引き続きJames Brown

なんと言っても私の踊りの原点はここにある。

Super BAD


A-1:Super Bad
I got something I got Soul〜 ギターのリフにかぶるJBのだみ声。
  転調も粋です。JBお得意の横スライド足引きのあの動きが目に浮かぶ。


このL'Olympia Paris 1971ではほとんど踊っていません。

私が見たサンプラザのパッケージはこっち↓ 衣装も踊りも全く同じでした。
(ハムがきついんで聴き辛いかも、踊りだけ見てね)


2:Let it be me
  Liveでよく歌われるPOP調 箸休めね。

3:Sometime
  JBお得意のバラード オルガンの響きが大好き

B-1:A Man has to go back to the Crossroads
  恒例のMCに続いてスタートするシャウトで歌いまくるバラード
  多分、このジャンル意外には存在しにくいでしょね

2:Giving Out of Juice
  ブルース調のミディアム、、、、こういうのJBは得意だね

3:By the time I get to Phoenix
  JBには似合わないほど明るくドラマティックな曲
  Stringsが効いてて、これシャーリーバッシーが歌っていても
  おかしくないんじゃないくらいスタンダード。

こうは言ってるけど、シャーリーバッシー大好きですよ。
特にアルバム Smothing のB面最後の Yesterday When I was young
なんかはお勧め。

  
Posted by manmaru863 at 00:46Comments(2)TrackBack(0)

2009年04月01日

James Brown Hey America が Sex Machine?

最近お邪魔させていただいたShaolinさんのBlogに影響されて、
http://microgroove.jp/
(感受性が高い i.e.流されやすい)
SexMachine01


SexMachine02

取り出してきたSexMachine、、、、のつもりが、
SexMachine(1970)のSex Machine気鯒磴辰燭弔發蠅鰐気ったのです。
SexMachine03


ある年の秋に、クリスマスってことでHey Americaを
今池辺りの輸入盤屋さんで買ったのです。

それより少し前に買ったDramatics(シュリンク付)に
大きな傷があって悔しい思いをして以降、
輸入盤は正規品はもちろん、CutOutは特に慎重に買ってた。

だからその場で開封。出てきたのが上SexMachine3,4でした。

「あれ? これジャケと中身と違うじゃん。」

とお店の人に言ったら、なんと
「もしよろしければ差し上げます」

で、もう一枚Hey America
(さすがにSexMachineのDisc1,2期待したけど出なかった)
をいただいてルンルンで帰りました。

だってそん時既にJBのStarPortlaitっていうのを持ってたから。

でもこのSexMachineの時のJB'sは黄金期
Booty Collins,Bobby Byrd,Fred Wesley,Maceo Parkerだもんね

KING KS-7-115
2ヶ所でのLive録音の編集で

各サイド1曲目には恒例の
“The Star of the Show Hard Working!! Mrrrrrrrrr. James Brown!!"のMC

3-1:There was a time
     JB'sの突っ走るベースにかぶるブラス JBの踊る姿が眼前に浮かぶ
2:It's a Man's Man's World
     "This is the Man's World" ではじまる、バラードはこれが定番。
3:Please,Please,Please  
     オーソドックスなナンバー
4:I can't stand Myself
     突如うねうねと始まるベース。JB得意のWatch Me系!
5:Mother Popcorn
     MaceoのSaxが抜群にうなる一曲。好きですこういうの

4-1:I don't want nobody to give me Nothing
     JBとブラスとの掛け合いがたまりません。
     彼を超える? 互角にいけるのはPrinceしかいないんじゃないかしら?
     もっとすごい人いたら教えて下さい。

2:Licking Stick
     これはJBの曲の中でとりわけ好きな曲で他のアルバムのより
     はるかに速いテンポで、当時よく踊りました。
     ポッピングで細かく刻むと最高に気持ち良いんですよね

3:Lowdown Popcorn
     オルガンベースのややサイケ調? の曲 といえば良い?

4:Spinning Wheel
     おいおい何ですかあ、シャーリーバッシーが今にも歌いだしそうな
     こんなスタンダードものもアルバムに一曲は入ってる

5:If I ruled the world
     渋いバラードです。これが好きだから、人間やってます。

で、今日は4月1日。
エイプリルフールです。
YOさんとこにGrundigと一緒にお送りした紙が鳴るスピーカーの面白アイデア募集します。
http://okamoto1.exblog.jp/9397455/

賞品はGrundig オーバルスピーカー又はRFT 1ペア!!
(ただしYOさんとこのモデルよりややスケールダウン。RFTは6半 丸)

締め切りは4月5日。被害者Aさんと厳正な審査の結果で当選を決めたいと思ってます。







  
Posted by manmaru863 at 23:39Comments(2)TrackBack(0)