2009年05月16日

怖い話の大丈夫な人は読んで わ

844df243.jpgども!

今日はどうやら岐阜は雨です。

乳部はどうですか?

岐阜は雨のためどこにも出かけられず暇な時間を送っています。

そんな岐阜の休日も今週で最後。

やっとこさ来週に帰れます。(20日)

帰ればもうおそらくずっと秩父にいれるんではないかなと思います。

昨日は岐阜の連中四人と相模の二人と、地元でも有名な心霊スポットに行ってきました!
正直あんなに怖いと思ったのは初めてでしたね。

というのは、そこは「朝鮮トンネル」というトンネルなのですが車でそこに行くまでがめちゃくちゃ危なく、道は軽自動車が1台どうにか通れるかぐらいの場所で片側が完全なる崖でした。
そして崖の下はダムです。

なので一歩ハンドル操作を間違えば、ダムにドボンですよ。


実際に岐阜のタメの先輩にあたる人が「朝鮮トンネル」に何人かで行き、そのダムに転落して死んでいると聞いた時にはすでにその道を走っていました。

実際に帰り際に僕たちも後50竸覆鵑世薀瀬爐僕遒舛討い燭阿蕕い泙任砲覆辰討泙靴燭らね。

あれりゃービツクリですよ。

しかもワゴンRに7人乗っていたからね。笑
きつきつですよ。

なのでどちらかというとトンネルに行く道のが怖かったりしました。

その「朝鮮トンネル」にまつわる話しを聞いたところ、どうやら昔に朝鮮人がそのトンネルを作ったとかなんとかで、朝鮮人が埋められているなどなどなかなかヤバイらしいです。


実際その地元でも有名な「朝鮮トンネル」(どの心霊スポットサイトにものっていた)についてみると完全に不気味。

そして、車でついに進入。

灯りなんて一切ありません。

トンネルの距離的には歩いて片道10分ぐらいですかね。

とりあえずUターンしないとなのでトンネルを抜けました。

実はそのトンネルの先にある、「手ぼりのトンネル」ってとこがさらに危ないらしく、さすがにそこには行かず、Uターンし、トンネルの真ん中辺まで行き、停止してエンジンをきりました。

真っ暗でなにも見えません。

その中でも何を血迷ったか
「トンネルの中を歩く」
という方が二名ほどいて、
「俺は降りない…」

と心に決めていたがノリで降りてしまい、
車は四人を乗せてトンネルの出口へむかい、俺ら三人は懐中電灯1つで出口まで歩いていきました。

結果からいいますと特に何もありませんでした。

が、あの場所は完全にヤバイということはたしかだと思います。

空気がなんか違う気がするんですよね〜。


でも、夜中になんとか寮に戻ってこれたので「生きて帰ってこれてよかった〜」
と、本当に思いました。

今度は秩父って心霊スポットで有名な場所なので秩父でいろいろ行ってみたいと思いました。

実際に俺は
「行こうぜ!行こうぜ!」

みたいな感じですが、行ったら行ったで

「ヤベーよ。ぜってーなんかでるよー。高野棒のがこえーよ。」


ってなります。

けど、行きたいので俺とよく遊ぶ人達は気をつけて。笑

だからと言って俺から離れていかないでくださいよ。笑


と、いうことなんであなたも「岐阜の朝鮮トンネル」って調べてみてください。

きっとすぐ出てくると思います。

画像とかもあったりすんで見てみては?


トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by こわいから!   2009年05月17日 17:17
わちゃわちゃのくせにくだらない話をするんぢゃねえよ〜まったくよ〜
2. Posted by わちゃわちゃ   2009年05月18日 00:36
どーだい?
ビビったかい?笑
3. Posted by 浅賀   2009年05月20日 03:48
吉祥寺にA.S.C(浅賀心霊倶楽部)というクラブがあるんですが最近は活動してないですね…。
八王子にある山の中の廃屋で「シャリン…シャリン」という三蔵法師の杖みたいな音が近づいてきた時は完全にあせりましたね。

それとまた八王子なんですが月明かりさえまったく無い夜のこと…
某PF赤石と某Wns玉ちゃんと三人で八王子城跡というところにいった時、その敷地に入った瞬間、私はまったく霊感とか無いはずなんですが背後にすごく嫌な気配を感じまして一目散に走りだしました。続いて二人も走りだしました。
僕はあの時初めて幽霊というものを感じたのかしれません。
ちなみに二人は「おい」というおっさんの声を聞いたと言ってました。
もちろんその場所には僕達三人以外は誰もいませんでした。


果たして僕が感じたのは幽霊だったのか…


もうすぐ夏が来ます。
A.S.C秩父支部、メンバー募集!!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星