松山は田舎?いいえ!都会ですっ!

私が住んでいる、街の紹介をしていきます。 宜しくお願い致します。

皆様、お気軽にお越し下さって、コメント等して下されば
嬉しく思います。(荒らしコメは、削除致します。)

(手術)ではこれより、電卓さんの司法解剖を行います。

「メス」「はい」というわけで。本日のクランケの登場です。まず、用意するもの。
CIMG7110
#1の、+型精密ドライバー。(下)先端が曲がったピンセット。(上)
で、電卓さんを裏側に向けて置き、ネジ2本を外します。この場合、上の左右にあります。
CIMG7104

ストロボで光って見えにくいですが、ネジを外すとこうなります。
CIMG7105
ここでは見えませんが、合わせ目の隙間を爪でコジリながら、裏蓋を外します。(爪の怪我に注意)
外すと、こうなります。
CIMG7109
上側の、丸い銀色が電池です。これを、ピンセットの先を入れて外します。
CIMG7106

水平に押し出すと外れますが、押す向きに注意しましょう。
外れたら、こうなります。
CIMG7111
押し出す時は、ピンセットの先で、基盤を壊さないように注意します。
新しい電池を入れたら蓋を閉め、ネジを締めるのですが、蓋を閉める時は、液晶表示部に
接続されている二本のコード(赤と黒)を、切ったり挟んだりしないように。
ナジを締める時は、強く締めてはいけません。
ゆっくり締めていき、自然に止まったところで終了するぐらいで、ちょうど良いです。
強く締めすぎると、土台がプラスチックなので、ネジの頭がどんどん食い込んで壊れます。
軽く締めた後、電卓を正規の向きにして、ネジが落ちなければ良いです。(ほんとか?)
本来、この電池交換はメーカー修理になるので、素人が触るのはご法度の筈ですが、
興味がある人は、自己責任でお試し下さい。
まぁ、メーカー修理に出して電池交換するぐらいなら、新しく買ったほうが安心でしょうが、
まだ使えるのを替えてしまうのは、実に惜しいです。
電池を替えて正常に使えるならば、替えたいものです。
難しいのは、裏蓋を開ける時と、電池を押し出す時ぐらいでしょうか。
それが終わると、なんとかなります。(おい!ヽ(`□´)ノ )
くどいようですが、くれぐれも自己責任で。
ではでは。おやすみなさいませ。(つ∀-)オヤスミー
ブロトピ:今日のブログ更新" target="_blank" title="">http://ブロトピ:今日のブログ更新










意外な事ですが。

電卓さんの話が出たので、今日最後のネタに。
エコの時代という事で、最近は、『ソーラー電卓』たる商品があります。
これは、本体内部に太陽電池を備え、光で発電する機能を備えたものです。
ソーラー発電と聞くと『電池不要』と思うかもしれませんが、実は電池は入っています。
だいたいは、ボタン型電池です。カシオ製の場合は、『LR54』という形式が入っています。
「ソーラー発電なのに、なぜ電池が必要か?」ですが、消費税率の設定をした場合、
その数字を記憶させないといけないのですが、記憶保持の為に電池が必要なのです。
で、このLR54という電池、工業用製品らしいのですが、ややこしい事に、ホームセンターなどには
卸されていません。(非常時には、取り寄せできるかもしれませんが。)
で、探しました。通販では、扱っているようです。
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC-%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3%E9%9B%BB%E6%B1%A0-LR54-10%E5%80%8B-LR1130-189-A10%E7%9B%B8%E5%BD%93%E5%93%81/dp/B005M2QGAY/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1501074768&sr=8-5&keywords=%EF%BC%AC%EF%BC%B254
               ↑
これは10個入りですが、2個に小分けしたのも。
こちら。↓
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC-%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3%E9%9B%BB%E6%B1%A0-LR54-2%E5%80%8B-LR1130-189%E4%BA%92%E6%8F%9B/dp/B00JTGUBC8/ref=sr_1_9?ie=UTF8&qid=1501074768&sr=8-9&keywords=%EF%BC%AC%EF%BC%B254
まぁ、電卓のメモリー保持電池など、よほど運が悪くないと御臨終にはなりませんが。(゜レ゜)
で、この電池交換。残念なことに、交換手順が記載されていません。
(まぁ、素人は触るなという事かもしれませんが。)

でも、その気になれば交換できます。特に、私のようになんでもバラバラ事件にして
解明しようとする者にとっては、絶好の教材(!)なのですワ。o(≧∇≦o)(o≧∇≦)oo(><o)(o><)o
その手順は、次の記事で。
ブロトピ:今日のブログ更新" target="_blank" title="">http://ブロトピ:今日のブログ更新



(歓喜)新しい電卓さんが、到着しました。

 こちらです。↓
              CIMG7102
安く買えて、助かりました。大事に使わせていただきます。\(^^)/
これでまた、10年は大丈夫。\(^o^)/
値段は、796円(税込)でした。
詳細は、7/21の記事を参照。
ではでは。(^o^)/~~~
ブロトピ:今日のブログ更新" target="_blank" title="">http://ブロトピ:今日のブログ更新






ギャラリー
  • (手術)ではこれより、電卓さんの司法解剖を行います。
  • (手術)ではこれより、電卓さんの司法解剖を行います。
  • (手術)ではこれより、電卓さんの司法解剖を行います。
  • (手術)ではこれより、電卓さんの司法解剖を行います。
  • (手術)ではこれより、電卓さんの司法解剖を行います。
  • (手術)ではこれより、電卓さんの司法解剖を行います。
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文