2010年07月28日

エレベーターの開ボタンと閉ボタン、どちらが強いのか、試しに同時に押してみたことがある人は少なくないだろう。そういうノリで私は先日三井●友銀行の普通口座で自動引き落としと振込み予約ではどちらが優先順位が高いのかを検証してみた。具体的には口座自動振替と予約振込みが同日に行われると預金残高が足りなくなる状態にしたのだ。

結果から言うと、自動引き落としの勝利。予約振込みは残高不足により実行されなかった。

毎月決まった日に公共料金や家賃等が自動的に引き落とされる口座自動振替ではあるが、しかし振込み予約はATMやネットバンキングでユーザーが前日までに機械やPC等を操作して能動的に予約するものである。
自動引き落としというのはあくまでも原則というか初期設定みたいなもので、ユーザーがスポットで能動的に指示した設定(振込み予約)のほうが前者よりも優先的に処理されるべきである、と私は思う。

(15:05)

2010年04月27日

穴あき靴下は貧乏の基本「なんでそんなとこに穴あいてんの」

「いい質問だ」

「…まさか」

「そう、この穴の部分は本来“かかと”だったのだよ」

(07:23)

2010年04月13日

いけふくろうの頭に1円玉を置いた。

24時間後、その1円玉はなんと5枚に増えていた。

奇跡である。

実にうれしい。

世の中、案外ちょっとしたことで、良くなっていくのかもしれない。

いけふくろう



(13:50)

2009年07月22日

先日「いけふくろう」の頭の上に100円玉を置いてみたんですよ。いや、何かが変わるような気がして。

で、翌日見たらその100円玉が10円玉に変わっていたんですね。

何か意味があるような気がして…。
例えば実はこれはある悪の秘密結社の暗号というか連絡用で、頭の小銭の有無や金額によって作戦決行or待ての合図になっていたりとか。

ないか。
いや、でも待て。
私は去年のある日いけふくろうの頭に12円が置かれているのを確かに見た。一人の人間によって一度に置かれた雰囲気。それで12円は不自然だ。絶対に暗号だ。もし今私がここに5円玉を追加すれば間もなく発生する重大事件を未然に防ぐことができるかもしれない。しかしそれによって逆に引き起こされてしまうかもしれない。どうすればいいのだ。

さ、帰ろ。

話は最初の100円に戻って、もし「これは、つまり『おつり』なんだろう」と判断した私がその10円玉を持ち帰った場合、罪になるのかなあ。
なんか、なるっぽいよね♪

(06:34)

2009年03月22日

前回のエントリで私はライブドアブログと0系新幹線ブログパーツは事実上共存できない、と書きましたが、現在は共存できます
0系新幹線ブログパーツ(以下0系と表記)のスクリプトが改良されたからです。
具体的に、スクリプトのどこがどう改良されたのかとか、そういう話まではしなくていいか別に。
簡単に言えば、現在の0系は、他のブログパーツやJavaScriptと共存することまでちゃんと考えてますよ〜、ということです。
「ちゃんと考えてますよ〜」というのは具体的にはどういうことなのかというと、いや、そういう話まではしなくていいか別に。

ポイントは「固有名詞」です。スクリプトの関数名に固有名詞が含まれるようになったのです。(例:"function getElementPosition" → "function getElementPosition0kei")

固有名詞バンザイ!!

急に叫んですいません。とにかく変数や関数名はなるべく長く、そして固有名詞(そのブログパーツの名称等)が含まれていれば他のJSとコンフリクト(干渉)して不具合が発生、なんてことはまずないんです。
なのでこれからは0系を安心してブログに貼り付けてください。
ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

ということは逆に関数名やグローバル変数名にほとんど一般名詞と言っていいほどありがちなしかも短い名前を付けまくっているとどうなるか。言わずもがなです。他のブログパーツを殺したり逆に殺されたりします。

私は現在素人ですが、ド素人だった頃にはやれ「ブログパーツ同士が喧嘩する」だの「スクリプトが干渉する」だのと聞かされて「ふうん。そういうものなのか。しょうがないことなのか」と思ったものです。
しかしあれから3年、晴れて素人となった現在では、他のスクリプトと同居することをまったく考えていないと思われるブログパーツ(のソースコード)を見ると、もうね、アホかと思いますよ。
今まで見た中でも、特にひどかったのは…いや、ここで特定のブログパーツの名前を出してそういう話をするのはやめておこう。小心者だから。

そのブログパーツ自体は良くできているのに、惜しい話です。作っている人は果たして頭がいいのか悪いのか。いや、凝ったFlashや最近よくある画面全体にバーン、みたいなエフェクトが作れるのだから頭はいいはずなんです。なのにどうして、こう、ちょっとしたそういう気遣いみたいなことができないのだろうか、と。
そんなブログパーツの中の人には今の0系を見習ってほしいものです。あ、私は決して0系のまわし者ではありません。

最後に、どのブログパーツだったか忘れたけど、ひとつだけ。
var blogparts = 'ほにゃらら';

言うに事欠いて"blogparts"ですよ。しかもグローバル。絶対何かとカブりそうでハラハラします。しかも処理内容はdocument.writeするだけ。名前がどうこう以前に変数を使う必要すら無いのでは。あるいは無名関数の中でやればいいのに。

これ以上書くと検証用の当ブログ(何故かアダルトカテ)が愚痴ブログになりそうな日曜の午後なのでこの辺で。
久しぶりに言いたいことを言ってだいぶすっきりの万年床生活者でした。

(14:49)
コメント
記事検索