2012年01月15日

小中学時代

中学イケてなかった芸人のおもしろさに気付いて数年経ちますが、
年明けに大学のメンバーと飲んだ時に、「中学(小学)の時何をしていたか??」
といった話になりまして。

他人の話はあまり覚えちゃいませんが、まんのうの中学は中々
低レベルな生活だったことに爆笑しておりました。

郡内で一番試験の成績が悪いと、学年団長に叱責され。
昼休みは口に含んだ水の掛け合い。「おまえの水くっせ〜」
といいながゲラゲラ笑い。

トイレの電気を高速でオンオフされて、「目がくらくらするぜ」
とゲラゲラ笑い。

電気のコンセントに画びょうを指して「びりびりするぜ」
とゲラゲラ笑い。

学校の鯉を釣るやつがいたり。

友人が約一名、盗品の個人商店を開いたり。

テニス部では、コートに穴を掘ってゴルフをしてみたり。
プロレスしてみたり。
そのせいで生活指導教諭が、新入部員に「こんな腐った部に
入っていいのか」と暴言を吐いたり。

金曜深夜にみな家を抜け出して「つどい」を開催したり。
集合途中にクラッシュして眼鏡を無くして登場したり。

まあまあ思い返すと、頭一つぬけでたアホな生活やったけど
最高に面白かったわけで。
28になってもベースがアホのままやから日々楽しいわけです。

おしまい



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mannou435/51989794
この記事へのコメント
4
口の中に水含ませかけあう鬼ごっこやったな〜。
少なくとも四国とは共通みたい。
その結末は誰かが骨折して強制終了でした。
誰かって?校舎から飛び降りたワシや!
Posted by 884 at 2012年01月21日 08:33
あいかわらずのエンターテイナーぶりやな!!
一生スタイルを貫いて
Posted by しょ at 2012年02月25日 22:56