February 26, 2008

★タンペイ鮫・旅日記 5

7c3bf985.jpgまたも雪である。

だれかの日記にこう記してあった。

「リハゴが来ると雪が降る。
 それはきっといづみさんが
 雨女だからだろう」

実は僕もかなりの雨男なのだが、
当然雨や雪を操れる程の神がかり的な
力を持っているわけも無く、
所詮確立の問題でしかないのだが。。



23日pm12:00 東京は快晴。
THE SONSとタンペイ鮫のメンバーで
同時刻の新幹線に乗る。
席はバラバラ。
僕はマクラが変わると眠れないタチで、
旅先のホテルや友達の家では眠るのに
非常に苦労するのだが、何故か新幹線では必ず熟睡できる。
この日も例外無く、名古屋あたりまで眠った。

23日pm15:00 大阪は雪。
大阪駅でワゴンタクシーに乗り込み
初日のライブ会場Knaveへ移動。
今日は『BEGGARS BANQUET 10th Anniversary Party』のゲスト出演。
会場に到着したとたん雪が降り出す。急に冷え込む。
リハーサルを終え本番まで3時間くらいある。
オムライス発祥のお店で「チキンオムライス」を食べる。
新聞を読みながらアメリカンコーヒーを飲んでいると、
明日御世話になるライブ会場「青猫」のオーナー「中本さん」がいらっしゃった。
リハゴの事や(中本さんはリハゴを非常に気に入ってくださっている)
明日のライブの事を話していると、和歌山でリハゴを応援してくれてる子達が
偶然にも入店してきた。「今朝IPPEIさんのBLOGを見てライブ見に来ました!」
お〜そうかそうか!ということで相席。またまたリハゴの話しに花が咲く。
ライブ会場に戻り楽屋で本番までくつろぐ。
20時20分タンペイ鮫のライブスタート。3曲程演奏する。
もともと3人で演奏する予定だったのだが、
男組の成田昭次君のバンドのドラマーに急遽お願いして4人でPLAY。
今回書き下ろした「飛沫(しぶき)」というブルース調の曲では
さんまのからくりテレビでお馴染みの
8歳の天才ギタリスト「竜之介」をゲストに迎え入れる。
僕「Eのスリーコードのブルースで!」
竜「OK!!」
8歳の子と楽屋で成立した会話。
おまけにリハなしで一発で決めてくれた。
う〜〜む。恐るべし、竜之介!
タンペイ鮫の演奏終了後はTHE SONSのライブ〜オークションと進行して行き、
イベントの最後にストーンズの「Sympathy for the devil」を
THE SONS、タンペイ鮫、成田昭次君で演奏する。
曲の構成を僕が一番理解してるってことで仕切らせてもらったんだけど
ちょっと感動した。んでとても気持ち良く歌えた。
こうゆうセッション的な演奏の後ってね、
プレイし合ったミュージシャン同志の距離がなんかぐっと縮まるの。
それがとても心地良いんです。
23時過ぎ、イベント終了。
僕と蓑輪さんは青猫オーナー中本さんの車に乗り込み
そのまま姫路へミッドナイトドライブ。
ハイウェイは雪。
ハウンドドックで百戦錬磨のライブをこなしてきた蓑輪さん呟く。
「姫路で雪って初めてだよ〜」
僕、姫路初で雪なんすけど。。
25時過ぎ、姫路に到着。
3人でとんこつラーメンを食した後、ホテルへ。
エッチな放送でも見ようと思い1000円のテレビカードを購入し部屋へ。
結局「アースウインド&ファイヤー」と「QUEEN」のドキュメンタリー番組を見る。
29時過ぎ、就寝。

23日am14:00 窓の外は曇り。
ライブ会場に出かけようとしたら「阪神VSオリックス」のオープン戦のテレビ中継。
もう出かけなきゃ!でも見たい!!
3回、2アウト満塁。オリックスの攻撃。
阪神の投手は正田。打者は阪神からトレードで出された浜中。
結果は押し出しのファーボールという、阪神ファンにしてみれば
なんとも残念な結果にテレビを消す。

23日am15:00 雪。
会場の「青猫」に一旦入り、それから楽器屋にギターの弦を買いに行く。
しばらくすると雪が降り出す。やっぱ雪、降るんだ。。
リハーサルを終え一旦ホテルに戻る。
シャワーを浴び、ぼ〜っとした時間を過ごす。
19時過ぎ、会場に戻ると、オープニングアクト「S STYLE」の演奏が始まっていた。
とても心地の良いソウル、ブルースを演奏していた。会場は満員。
19時30分過ぎタンペイ鮫のライブは
ジャンガポッポのナンバー「GIMMICK」で始まる。
3日続けて歌っていたので多少喉が心配だったんだけど調子はとても良かった。
途中、スペシャルゲストにTHE SONSのロジャーをドラムに迎え入れる。
もちろんリハ無し。音源も聞かせてないけどバッチリ。
ちなみにロジャーと僕は同い年、んで阪神ファン同志。マイミク(笑)
阪神ファンに悪い人はいない!………たぶん。。
S STYLEのメンバーにも参加してもらった。
アコギでソロを弾いた時が一番ドキドキした。
18歳の頃コピーしてライブで演奏したTWISTのSOPPOも演奏した。
TWISTのベーシスト、鮫島さんの演奏で。そりゃもう感無量。
最後にフォルテシモ。
アンコールにホンキートンクウーマン。
ライブ開始直後、会場に張りつめていた空気感も最後には、
とても暖かく心地よいモノへと移行していた。
ライブ終了後、会場にて打ち上げ。
普段はゆっくり話せないファンのみんなと沢山話せた。
なんだかとても楽しかった。
25時30分過ぎ、お開き。ホテルに戻る。
興奮状態だったので、眠れないかと思っていたけど
26時過ぎに就寝。

24日am10:00 晴天。
チェックアウト後、ロビーにて解散。
僕は私用で大阪に。その後京都から新幹線に乗る。
18時30分 品川着。
相変わらず人でごったがえし、いつも通りのこの街の中で、
何かが変わった僕の存在に、僕は気付いた。



鮫島さんはとても不思議な人で、
とてもワイルドなのに一緒にいると何故か安心感を覚える。
それはベースプレイにも現れていて、
スリリングであるのに歌い手に安心感を与えてくれる。
蓑輪さんは僕の書く曲や詞、そして僕の声が好きだと言ってくれる。
蓑輪さんのピアノはいつも僕の歌に寄り添い
やがて気持ちがリンクしていることに気付く。

今回タンペイ鮫で2人とプレイ出来たこと。
そして沢山の濃厚な時間を過ごせたことは、とても大きい出来事だったと思う。
音楽家として学ぶこと、気付かされることがホントに沢山あった。
鮫島さんと蓑輪さんにホントに感謝。
そして、この機会を与えてくれた姫路青猫の中本さんにホントに感謝。
そして最後に、
同じ空気を吸いに来てくれたあなたに感謝。

次は3月7日のソロライブかぁ。

雪、、、降りませんようにぃ。


執筆 尾上一平




manomana at 04:21コメント(11)トラックバック(0)★IPPEI ONOE  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by kumi   February 26, 2008 12:52
「一平さん=雨男」
すっっっごく納得!

ジャンガもリハゴも雨率高いです。
いつも傘持ってるイメージです。
両方だから私かと思ってましたが
もう一人いましたね常にいる方が(笑)
関西ツアーは
去年は雨だし
今年は雪だし

一平さんには不思議な力があります。
モギルズの前にはテポドン
リハゴタイフーンには本当に台風

一平さんが呼んだと思っています。

で!
都内で「タンペイ鮫」いつやってくれるんですか?
2. Posted by ゆみ   February 26, 2008 14:37
同じ空気を吸いに行った私です。
残念ながら姫路だけでしたが、タンペイ鮫
すっごくカッコ良かったです!!
一平さん、声ガンガン出てましたね♪
ロジャーさんのドラムには度肝を抜かれました!
みなさんのMCも面白くて、もっと観ていたかったなぁ。
打ち上げは、私もとても楽しかったです♪

東京でも是非タンペイ鮫、やって下さい☆
3. Posted by かおりん   February 26, 2008 14:53
ホントに2日とも見事に『雪』でしたね。
knaveはハコから出たら降り出したって感じでしたよ^^;

2日間、本当に楽しかったです。素敵な時間をありがとうございました。
knaveと青猫さんとでは全然違うタンペイ鮫を見られたような気がします。
どっちも行ってよかった♪
特に青猫さんでは、一平さんの歌をじっくり聞くことが出来たし、幸せな気持ちになりました。
アコギのソロ、とってもステキでしたよ☆

打上げでは、たくさん色んなお話が出来て嬉しかったし、楽しかったし、何よりも幸せでした。
ちなみに、ワタシは興奮状態で眠れませんでした・・・

また、『タンペイ鮫』絶対やってくださいね。
東京でも姫路でもどこでも行きますから^^

3/7のソロライブも楽しみにしています!
4. Posted by びんちゃん   February 26, 2008 18:17
『タンペイ鮫』行けなくてとっても残念です(;;)

でも、とっても気持ち良さそうに歌う一平さんの姿が
浮かんできます☆聴きたかったよ〜!
是非、また、やってくださいね!
そして、その時は『愛』で包んでくださいね〜(^0^)

一平さん、雨男なんですか?
私が生まれた時は、雪が降っていたらしいです。
だから何?っていう感じですが・・・(^^;)
5. Posted by ぴのりん   February 26, 2008 21:39
私も同じ空気を吸ってたひとりであります。
打ち上げで既に言いまくってしまったので
改めて書くと何かハズカシイ気がしますが
日曜のタンペイ鮫のライブは、
とにかく良かったです!
凄かったです!
また是非観たいです!

大変貴重な時間をどうもありがとうございました。
6. Posted by Ikuyo   February 26, 2008 22:38
姫路だけしか行けませんでしが、タンペイ鮫のライブ、
とてもカッコ良かったです。
聴きなれたジャンガの曲がとても新鮮に感じました。
素晴らしい時間をありがとうございます。
ぜひまたやって欲しいです。
7. Posted by まさやん   February 26, 2008 23:30
…(;^_^A
一言『楽しい時間を頂き有り難うございました♪』
8. Posted by みえ   February 27, 2008 01:06
初めまして。
姫路のタンペイ鮫Live行きました。
カッコ良かったですねー。
中盤ロジャーさんがドラムに入ってくれたり
S-STYLEの方々も飛び入りしたり
色んな音や空気が伝わってきてとても楽しかったです。

実は今回鮫島さんと蓑輪さんの元気な顔を見たくてチケ取ったんです。
なので一平さん情報はネットで調べる程度しかなかったのです。が!
Liveの頭から一平さんワールドに一気に引き込まれてしまいました☆
声が素敵♪カッコいい!!
こんなに胸がキュン♪となるのは何年振りでしょうか(笑)
Live終了後の打上げに参加予定だったんですが
新幹線の時間に間に合わず、後ろ髪引かれながら青猫さんを後に・・・。
残念。

関東へはなかなか行けないので、西でジャンガ初参加できたらいいな。
これからJUNGAPOPについて勉強開始です。

私の中でまた1つ世界が広がりました。
素敵な時間をありがとうございました。
9. Posted by ボス猫   February 27, 2008 19:13
いっ〜ぺ〜さ〜ん、み〜の〜わ〜さ〜ん、さ〜め〜ちゃ〜ん

本当にありがとね。
来てくれた、み〜ん〜な〜 ありがとね。

S−Styleのみんなもありがとね。

お粗末な料理も沢山食べてくれてありがとね。

お手伝いしてくれたみんなもありがとね。

打上げの最後には片づけまで手伝わせてありがとね。

打上げの片付けはみんなでやろう。
10. Posted by IPP   February 28, 2008 16:17
KUMIさま
そうなのよ〜。雨、風、嵐を呼ぶ男なのよ!
タンペイ鮫、関東でもやらなくちゃだわ!

ゆみさま
ロジャーのドラム。これまた良いのよね〜。
ロケンローって感じで。だいぶ酔ってたはずなのにね。

かおりん
2日間ありがと!ほんと嬉しかったぜぃ!
次はソロ。またすぐ逢えるね〜〜!

びんちゃん
逢えなくて寂しかったぜ〜
タンペイ鮫、また必ずやるんで楽しみにしててちょ!

ぴのりん
蓑輪さんと鮫島さんをDOGファンからお借りしました。
ホントにありがとね!
11. Posted by IPP   February 28, 2008 16:21
IKUYOさま
打ち上げ参加出来なくて残念だったね〜。
阪神話しに華咲かせようと思ってたのに〜。

まさやん
こちらこそ。いつもいつもありがと!

みえさま
初書き込みありがとう!
またジャンガ、タンペイ鮫で関西に行くので楽しみにしててね。
こちらこそステキな時間をありがと!

ボス猫さま
本当に感謝です。さぁ次っすね!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ