2020年08月27日

老害

https://livedoor.blogimg.jp/manon_blog/imgs/c/8/c89e3ffa.jpg" width="288" height="352" border="0" alt="32f93fb2" hspace="5" class="pict" align="left" /
『おぅ、そこのガキ、ちょこっち来いや』

喉まで出かかった言葉をグッと押し込んだ。

昨シーズン最終戦後の打ち上げの席での事だ。

そのアル関の糞ガキは、宴の最中から、下手したら自分の親父くらいのトシの差があろうかと言う桃に対し『ピンク‼️おいピンク、ちょコッチ来いや!』的な暴言を吐きまくっていた。

その度に私は冒頭の言葉をグッと飲み込んでいたのだ。

おめーが『ピンク!ピンク!』と呼び捨てにしてる親父は、確かに人間的にはクズの部類に入る人種であろうが、アルビサポ的には、てめーの百万倍は役割を果たしてきた親父だ。その類い稀なる文才で。

それを会場中響き渡るような大声で呼び捨てにしやがって!

さらにはそのアル関の糞ガキは、G裏で一度も見たことないのに、ってか全然知らねー初めて見たジジイのくせに、偉そうにしてる私を不思議に思っていたのだろう。

宴の終盤で西区のマダムに私のことを問いただしている様子であった。

そして聞こえてきたのが。。。

こともあろうか、俺様に対して『老害じゃん!』と言い放ちやがった!

もう本当に冒頭の台詞が口から出るマジにキレる5秒前だった。

おい、いいか、アル関の糞ガキ‼️

人を老害呼ばわりするのなら、
てめぇが何か成してから言いやがれ。ケツの青いガキが‼️

何もして無い宴会部長な蒙古斑も取れてない様なガキが俺たちを【老害】呼ばわりは百万年早いわ‼️

覚えておきやがれ、このクソガキが‼️

って事で、若造の糞ガキ共に物申す。

間違いなくクラブは今シーズンに賭けている。

そのクラブと共に選手を、その選手のするサッカーを助け、『ホームスタジアムの雰囲気云々』なぞ昔の糞の会みたいな事言ってねーで、良いプレーを引き出すような声、拍手をチームに届けてやってくれ!

そして見事昇格を成し遂げた際に  
は今シーズン後またあのクソマズい中華料理屋での最終戦後で打ち上げで『ジジイ、老害!黙ってろ‼️』と言われるのを甘んじて受けよう。楽しみに待ってるゾ。


manon_blog at 14:01|PermalinkComments(8)

2019年10月07日

第35節 H 鹿児島 6-0◎〜早川選手復帰!に祝砲6発!!〜

EGHnANfWkAAkgRgついにこの日がやってきました。
これこそ【奇跡】です。
死の淵からの生還のみならず、
またこのピッチに立ってくれるとは。。。
驚きしかありません。
そして仲間達も復帰を祝福かするように爆発!

まさしく、蹴っちらせ♪でした。
(相手は降格争いのチームなのは一時忘れましょう(ニガワラ

そして前半終了間際から聞いたFMポートの放送では
あの梅山修氏が解説していました。

前半の早川選手のプレーぶりを
「激しく上下動を繰り返すタイプのSBではなく
 冷静なそのプレーぶりで、攻撃の起点となっていました。
 素晴らしい!」的なコメントをされていました。
(私の願望を含んだ意訳w)


この日はラグビー日本代表も見事な勝利!
みなさん、美味しいお酒を飲んだことでしょう♪
(私は夜勤でしたがなwww)

さぁこのまま最終節まで突っ走ることが出来るのか。
じっくりと見届けさせていただきと思います。

VAMOS!早川選手!
VAMOS!!ニイガタ!!

manon_blog at 08:00|PermalinkComments(2)

2019年09月30日

第34節 H 水戸 3-0〇〜大金星!〜

EFjiX--VUAEw-Iq昇格が現実味を帯びてきた水戸ホーリーホクッ!
(知ってるヤツだけ笑っとけ。ですな)
その水戸さんに完封勝利で大金星?!

いやいやラグビーの話ですよ。

ついこのあいだまで世界ランク1位の
アイルランドに見事な勝利!ラグビー日本代表!

この日は正直言って、Jリーグより、ラグビーな日でした(ニガワラ

そして私の心を掴んだのは、アイルランド#14!!

いや日本代表ももちろん素晴らしいプレーばかりでしたが、
試合最終盤でその素晴らしい日本代表がインターセプト!!

完全なる独走!!ど真ん中でトライなるぞ、こりゃ!!

のシーンで猛然とあきらめずに追いかけて走る後ろ姿から
pride of アイルランド!!の意地が見えました!

そして見事に寸前でタックル、日本にトライを許しませんでした!!!

本当に魂を揺さぶられた瞬間でした!

あんなプレーをアルビレックスの選手達からも魅せて欲しい!

たぶんこの試合をスタートに最終戦まで連勝を重ねても
今シーズンの昇格は無理だと思います。

けれど!意地を見せて欲しい!

選手達の意地を!プライドを見せて欲しい!

あのシーンを見て、そんなことを強く思いました!

がんばれ!ニイガタ!!!!!



manon_blog at 11:15|PermalinkComments(0)

第33節 A 甲府 1-1△〜勝ち続ける?〜

EE_lNevX4AACcRv「もう勝ち続けるしかない。」
と言い出してから何試合経ちましたかね?

さらに2試合連続での引き分け。

ミスも続けば失点します。
(この試合のように)

すれば、勝ち続けるしかない。と言いながらの
2試合連続引き分けも、昇格に向かっては
ミスが続いたようなもの。

昇格は出来ないでしょう。

ZANNEN!ニイガタ!


manon_blog at 10:51|PermalinkComments(0)

2019年09月18日

第32節 H 東京V 1-1△〜心優しきレアンドロ〜

EEbky3WX4AA-ohN「あにやってんだよ!(怒!!
ウチの選手倒れるてんじゃねぇーかっ!
プレー止めれや!ヴォケ!
フェアプレー精神ねぇのかよ!タコ!!

そもそもありゃファールだろ!
なんでとらねんだよっ!

ヴォケ審判!」

後半89分高木のドリブルを真後ろからの
イエローファールで止めたレアンドロ選手。

言い分はこんなところですか?


皆さんもうお解りの通り、ヴォケ!はレアンドロ自身ですね。
あんなん全く止める必要は無いし
そもそもその判断を下すのはYouではなくて主審です。

やばい怪我か?否か?はやってる選手達は良く分かってます。

あんなん単に足の接触。
怪我を負ったとしても一分一秒を争う症状ではないのは明白。

それをフェアプレーを気取ってシオン選手に文句つけてくる
東京Vの選手達には心底がっかりしました。


とはいえ、高校時代にチームメイトが倒れ今回みたいに
いつまでもうずくまっているので(その時も当然プレーは止まらず)
そいつの横を走り抜けながら「なにやってんだよ!はよ立てや!」
と皆に言われてた選手が試合後医者に行ったら足折れてた。
ってことを経験してる私の話ですので、話半分で(笑)

VAMOS!ニイガタ!!


manon_blog at 10:36|PermalinkComments(0)

2019年09月09日

第31節 H 千葉 2-1〇〜MVP決めてる責任者出てこい!〜

ED3ZBDHXkAAw_n9やった!
遂に堀米が世界ランク1位に!

あ、いや。。。
そっち(スケボー)の堀米も
確かに凄いけれど、

我らがアルビレックス堀米選手も
かなり凄い!

ここ数試合出場してる試合では、
いつも全力プレーで、
さらにその前向きなプレーぶりには
心惹かれます!

レオナルドの先制点につながったプレーは圧巻でしたね!

ロングパスを足下にスパッと収めるトラップ。

相手をあざ笑うかのようにスペースに出して一発でかわすトラップ。

感嘆させられるトラップには大きく分けて2種類ありますけれど、
今回の後者のトラップには思わず声をあげてしまいました!

「うまい!!!」

このプレーだけでなく、まさしくMVPに値する活躍と誰もが思ったハズです。

それなのに、あ〜それなのに。。。(ニガワラ
全部モリゲが悪い!ってことにして、収めることとしましょう♪(笑)

VAMOS!モリゲ!
VAMOS!!堀米選手!!
VAMOS!!!ニイガタ!!!


manon_blog at 07:24|PermalinkComments(2)

2019年09月01日

第30節 A 柏 1-1△〜この2試合ゲーハーが変わった!!〜

EDTclNQXoAAgU4d素晴らしく面白く、
選手達のプレーからは
気合入りまくりなのが
よく見えた試合でした。
しかし残念ながら、
気合だけで勝てるほど
サッカーは甘くなく。。。



前半は完全にこちらのペース。

特に右サイドは変貌を遂げたシルビーニョと
これからさらに成長してくれるであろうフランシス。
そして何人いるんだ?戸嶋!で、ほぼ制圧。

そこから凄みを増してきたレオナルド(頼む!来年もいてくれーーぃ!)
に渡り見事な先制点!

もっと!もっと!右サイドから殴ったれ!!
(それもいつも全力プレーの堀米が頑張っていてくれるからこそ!)
と思っていましたが、このままいかないのが策士ネルシーニョ。

後半は一転して柏にやられまくり。さすが首位たるチームの面目躍如でした。。。

昇格は完全に奇跡になりましたが、
このような試合をどれだけ続けられるか?
そしてまたこのような試合で勝ち切ることの出来るチームになれるか?
がビッグスワンに観客を呼びもどす肝になるでしょう!

VAMOS!Albirex!
VAMOS!!ニイガタ!!




manon_blog at 08:07|PermalinkComments(0)

2019年08月28日

第29節 H 金沢 2-3×〜点差以上の完敗〜

ECvcQVbWkAAyE-2ボールを失った時、
1stディフェンスに行く
切り替えの早さの差。

ボールを奪った時に動き出す選手の
人数とスピードの差。


顕著でした。

これで、勝負!と言われた8月に3連敗。

昇格争いは数字上では可能性は残されているものの
ほぼ終戦でしょう。

チームもクラブも正念場ですね。


VAMOS!是永社長!
VAMOS!!ニイガタ!!


manon_blog at 08:47|PermalinkComments(0)

2019年08月19日

第28節 H 岡山 0-3×〜昇格は奇跡の範疇に入ってきた〜

20190817この日は新潟の少年サッカー、夏の風物詩。
ともいうべき大会が開かれており、
参加しているトップチームの応援に
午後からグランセナへ。

この日最後の試合になんとか間に合い応援に。
残念ながら県外強豪チーム相手に
負けてはしまいましたが、
意図ある攻撃でコンビネーション素晴らしく、
相手の最終ラインを突破しての得点や、
得点にならずともピッチ上の、
そこここで彼らの成長を実感できた試合を見て
夜は県外招待チームとの懇親会。

ただし良い気分だったのはここまでで、
この日は帰宅後DAZNハイライトだけ流し見て
居間のソファで寝落ち。

翌日起きてから、ツイッターを覗くと、
チームのダメダメさと審判のダメダメさに
TLが溢れており、見逃し配信を見るのが一瞬躊躇されました(ニガワラ

まぁそれでも皆が言うほどひどくはないと思いましたし、
ジャッジに関してはいつもの話。
ルールの「ル」の字も知らない馬鹿が騒いでいるだけでした。


ただそのなかでイエローもらった高木選手。
今後の大事な2試合での出場停止が決定。
【自分は中心選手。との自覚】は彼にあったのでしょうか?

残念です。

先節のレオナルドと共に猛省願いたいと思います。

VAMOS!高木!
VAMOS!!ニイガタ!!



manon_blog at 11:58|PermalinkComments(2)

2019年08月16日

第27節 A 山形 0-2×〜黒須選手(?)にやられる〜

EBsdkefXsAAXeTUもう次の試合が迫ってきました。
「早く更新を。。。」と思いながら、
連日お盆の行事ごとに飲み込まれていました。

しかし山形さんは卑怯ですね。
試合終盤まであんな選手を隠しておくなんて!

えぇ、黒須馬亜選手です!
彼に阻まれたあの二発が決まっていたら。。。

いや、まぁ、【タラれば話】はやめておきましょう。

それよりレオナルド選手です。

真偽のほどは定かではありませんが、発表された【体調不良】を聞いた時、
高校までサッカーを続けてきた息子が言いました。

「(エースが大事な試合に)体調不良ってどうなん?!」

気持ちわかります(ニガワラ
それこそ小学生の頃からコーチに言われ続けてきた言葉ですもんね!
「次の試合に向けて体調管理を怠らず」って。

さぁこれで連勝するしかなくなりました。
幸い次はホームで連戦です。
ここでなんとか連勝して決戦の柏戦へと向かいましょう!

VAMOS!レオナルド!
VAMOS!!ニイガタ!!



manon_blog at 05:45|PermalinkComments(0)