2017年10月

2017年10月30日

第31節 H 鳥栖 1-0 ◎ 〜日本一あきらめないスタジアム〜

000その昔、
『ビッグスワンを日本一あきらめない
 スタジアムにしよう!』
なんてネットで言い合っていたことが
ありました。

まさしくそんな雰囲気の日曜日でした。

そしてもうひとつチームに戻ってきた感じを受けたのが、
ディフェンスの基本中の基本【チャレンジ&カバー】

柳下がオールコートでのキチガイプレスを選択。
【チャレンジ&チャレンジ・チャレンジ・チャレンジ!】
で、めちゃくちゃにしてくれたところへ、
今度は吉田監督の【カバー&カバー・カバー・カバーw】

その後、在籍選手の特性から
リトリートして守ることを選択せざる得なかった三浦監督を経て
ようやく今シーズン残り四試合のところで、
なんとか戻ってきてくれた感がありますよね、
【チャレンジ&カバー】のディフェンス。

コレ、FW河田選手の加入もデカい。
彼のファーストディフェンスのおかげがデカいです。

さぁ残り三試合!うちホーム二試合!
それも次は残留争いの直接の相手・吉田監督率いる甲府!

河田選手を『日本代表に選ばれておかしくないポテンシャルの持ち主!』
と言い切るAlbirexシンガポールの是永CEOがツイートしてました!

『おいおい。甲府戦で10-0で勝つことが不可能
 なんて誰が決めたんだ?』

だそうです!(笑)

VAMOS!Albirex!
VAMOS!!ニイガタ!!

manon_blog at 12:26|PermalinkComments(0)

2017年10月23日

第30節 A 磐田 2-2 △ 〜ズタボロながらもホームに繋がった〜

20171021う〜ん。。。
対策は練っていたのでしょうが。。。

二発ともセットプレーからですか。。。

それにしても
磐田さんのキックの質も良い。

GKが飛び出せず、
DFラインとGKの間に
正確に入れてきました。
二発とも。

ゴールに向かって下がりながらのディフェンスになるので
守る側にとっては一番嫌な定説通りのキック。

ゆえに貴章のオウンゴールも生まれてしまおうというもの。

まぁそれでもチームはホーム・ビッグスワンにJ1チームとして
戻ってきてくれました。

残り4試合中、ホーム3試合。

未だ3勝しかしていないチームですが、
今なら言いましょう!

4連勝で今シーズンを締めくくって欲しい!

そのためにも私たちも何かチームの迎え方がある筈!

今こそコレオか?!

それとも歴代のビッグジャージで入場時のスタンドを
埋め尽くしちゃう!

はたまた入り待ちからバスがスタジアムに入ってくる時に
コンコースからビッグフラッグ垂らしちゃうか?!

泣いても笑っても残り4試合!

VAMOS!ニイガタ!
VAMOS!!アルビレックス新潟!!


manon_blog at 11:58|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

第29節 A G大阪 1-0 ◎ 〜変な交代がなかったから(笑)〜

20171014ダイジェストしか
見てません!
でも昨日のウッチーの
言う通りですね!
(当たり前w)

小川のG前への入って行き方の
嫌らしいこと(苦笑)
いや素晴らしいこと!w


ダイジェストに出て来たチャンスシーンは
どれも奪ってから切り替えが速くて
前の選手の動きだしが速かった!

河田選手のメイクスペースを兼ねた動きが良かったですよね。

そして速い時には速く!
タメる時にはタメてゴールする為のスペースへ
幾度となく入っていった小川選手!

そこへ供給し続けた山崎選手他も素晴らしい!

守備も昨夕のウッチータイム!の映像を見る限り
魂のこもったディフェンスを魅せてくれていました。

いやぁ〜コレは、吹田に行った人達は悶絶もんだったろうなぁ(笑)

そしてそんな試合をリアルタイムで見なかった私は、
ウッチーの『変な交代もなかったし』の一言に悶絶しました(笑)

残り5試合。
もっともっと俺たちを悶絶させてくれ!


VAMOS!ウッチー!
VAMOS!!ニイガタ!!

manon_blog at 11:31|PermalinkComments(0)

2017年10月02日

第28節 H 神戸 0-2 × 〜小泉、頑張れ!〜

img_4c2a8558450f6a2a0c141cd10f429457165838写真の選手をみなさんご存知でしょうか?

若い方は『知らない』という人も多いかな。

ブラジル・ナショナルチームの監督も務め、
選手時代には【闘将】と相手チームから
恐れられた(おっと味方からも笑)
ドゥンガ選手その人であります。

じつは彼(ドゥンガ選手)ジュビロ磐田時代に'97新潟で試合しております。
(相手はヴェルディ。なんと6-1。ゴン中山ハットトリックという。。。)

私はその試合を市陸のスタンドで観ていたのですが、
試合中にボールキープしながら服部選手や奥選手、売り出し始めた福西選手なんかに
手振りで指示してるんですよ!

『福西!そこじゃねーだろ!ココだろ!何やってんだ、オメー!!』って感じで!

その後の福西選手の活躍ぶりは皆さんもご承知の通り。

土曜日のポドルスキーにもそんなシーンが散見されました。
『おまえ!もっと前!ココだよ!』みたいな。

そしてポドルスキーのダメ押し弾。。。orz

ドリブルで左サイドから中央に運び、新潟の選手を集めて
最後には自分の得意な左で撃てるスペースへ。
そしてズドン!

あのシーンで最初にアタックに行った小泉選手。
必死のスライディングも届かず『あぁ。。。』って感じで
そのまま寝そべってました。

なぜ、すぐに起きない!
間に合わないかも知れないけれど、なぜ立ち上がらない?!

私は見ていて残念でした。。。

それこそ小泉選手もレオから色々な事を学んだ選手の筈です。
『お手上げだぁ〜〜〜』なんて寝転んでる選手ではなかった筈です!

キミは代表に入るべき選手!
出来る筈の選手です!

十年後にはドゥンガ選手やポドルスキー選手のように
若い選手達にピッチで伝えられる筈の選手です!

残り試合はキミの意地のプレーに期待します!

VAMOS!小泉!
VAMOS!!ニイガタ!!


manon_blog at 10:31|PermalinkComments(0)